2018年08月16日

石破茂の100日プラン=総裁就任後に100日かけて考える=政策立案能力あるある詐欺=ノープラン隠し=鳩山イニシアチブ,最低でも県外,みたいなもの=ドラえもんのいないのび太=似非民主主義.石破総理で解散後石破以外自民再選でお灸を据えないとマズイことになる


捏造された疑惑(=意図的なキリトリによって現出させた疑惑)で国会を空転させ、
 ↓
特定野党と似非リベラル反日極左マスコミにとって不都合な内閣を倒し、
 ↓
特定野党と似非リベラル反日極左マスコミにとって好都合な内閣を誕生させ、
 ↓
報道しない自由を用い、あたかも国会が正常化したかのように思わせることで、
 ↓
異常な政策を次々実現させる。

もしこの民主主義風マスコミ洗脳独裁政治(=似非民主主義政治)を嫌うのなら、石破茂新総裁の下で解散総選挙を行わせ、石破茂以外の自民党議員ほぼ全員再選で石破茂にお灸を据えないといけないでしょう。

石破茂極左マスコミ忖度政治.jpg

石破茂氏総裁選出馬表明会見詳報(5)「総理秘書官が誰に会ったのかよくわからない、ではいけない」
産経
2018年8月10日

(前略)

「100日プランについて、なぜ100日と申し上げたかといえば、年内にその姿を示したいという思いからであります。いつまでも議論が続いているということは許されるものだと思っておりません。期限を切りたいと考えております。もう少し申し上げれば、官邸の信頼回復ということだ。内閣人事局のあり方を見直していかなければなりません。政府の官僚が政権に奉仕するものではない、国民に奉仕するのだという、そういう観点から人事評価をされなければなりません」

(後略)

https://www.sankei.com/politics/news/180810/plt1808100033-n1.html
https://www.sankei.com/politics/news/180810/plt1808100033-n2.html
https://www.sankei.com/politics/news/180810/plt1808100033-n3.html
https://www.sankei.com/politics/news/180810/plt1808100033-n4.html
https://www.sankei.com/politics/news/180810/plt1808100033-n5.html

石破茂の100日プラン
=総裁就任後に100日かけて考える
=政策立案能力あるある詐欺
=ノープラン隠し
=2009年政権交代後突如始まったハネムーン期間無茶無理無謀無知無能ぶりを美化してもらうためのマジックワード(鳩山イニシアチブや最低でも県外みたいなもの)
=ドラえもんのいないのび太

以上、当ブログは、「石破総理で解散後、石破以外自民再選でお灸を据えないと似非民主主義政治(=民主主義風マスコミ洗脳独裁政治)が始まる」と予想します。続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 小沢一郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月15日

世論調査―質問と回答8月4,5日実施[朝日]米国でサマータイム廃止議論 健康への害や交通事故増加を指摘する声も[J-CAST]サマータイム,EUで廃止論 是非判断へ世論調査[日経]競技の開始時間を2時間前倒しすりゃいいだけ.TOKYO2020大会組織委員会(前身招致委員会)の見通しが甘過ぎた問題をサマータイム未導入問題にすり替える作戦では?


葬式にしかみえないなw.jpg

このインパール作戦の如き、でなければ竹槍でB29の如き発想の数々。「店を開放してクールシェア」に至っては、世界にお出しできない完全無欠のバカ。熱力学の第二法則・エントロピー増大の原理を理解していたならば、恥ずかしくて言えないこと。冷気を出す室内機のある空間に、排熱する室外機を持ち込むようなもの。吸熱反応を用いたクーラーシステムが採用されている訳ではない以上、ヒートアイランド現象がより悪化する。

「風呂の残り湯で打ち水でヒートアイランド東京クールダウン計画」

「店を開放してクールシェア」

「2時間前倒しのサマータイムで暑さ対策」

「濡れタオルを首に巻いて熱中症予防」

「五輪期間中のお盆休みの振り替えで混雑解消」 

「授業・試験の繰り上げと、社会人ボランティア休暇制度で11万人無償ボランティアの実現」

「首都高の料金ゲートの削減で渋滞解消」

「テレワークで鉄道の混雑解消」

「大会中はネット通販を控えて交通渋滞解消」

「夏祭りと神輿の自粛で混沌解消」

「警備費だけで3兆円以上」に象徴されるように、招致委員会(後身TOKYO2020オリンピック・パラリンピック大会組織委員会)の見通しが甘過ぎた、訳です。

見通しが甘過ぎたことを都民、国民、IOC、世界に謝罪し、時期をズラすことを容認してもらうか、マラソンの北海道か沖縄開催を容認してもらうか、それしかないです。

それから、焼け石に水であるとは思いますが、どうしても早朝に競技を開始したいのなら、サマータイムを導入せずに、競技時間開始を2時間前倒しすればいいだけ、です。

Dentsu marketing company 消去前.bmp

Dentsu marketing company 消去後2.jpg

これは一つ前のエントリーで指摘したことですが、サマータイムは「大会組織委員会(前身大会招致委員会)の責任を安倍内閣に擦り付けるためのスケープゴート」ではないのですか? どちらに転んでも、サマータイムを導入しようがしなかろうが、安倍内閣に擦り付けられますよね?

神風が吹き冷夏にならない限り2020年の東京五輪パラリンピックは、「熱さ我慢大会」「蒸し風呂スタジアム」と軽蔑されることになる。当然、大会終了後、数々の「こんなはずではなかった(泡々)」を理由に、大会組織委員会(前身大会招致委員会)の見通しの甘さが大問題になる。どんなに頭が大胆でも、猛暑の影響で大顰蹙を買いまくる大会になることが見通せるようになった。

TOKYO2020オリンピック・パラリンピック大会組織委員会(前身大会招致委員会)は、スケープゴートを必要としている。そして、スケープゴートとして思い付いたのが、「サマータイム」だった。

其の一、サマータイムを導入すれば、見通しが甘過ぎたことに関する責任を安倍内閣に擦り付けることが可能になる。「導入で逆に混乱が大きくなった!」と。

其の二、が、サマータイムを導入しなくても、見通しが甘過ぎたことに関する責任を安倍内閣に擦り付けることが可能になる。「導入を決断しなかった安倍が悪い!」と。

Studio Debie は8.6秒バズーカーラッスンゴレライ原爆ネタ疑惑を抱いたネトウヨと同じか.jpg

2ちゃんねらーの展開力vs佐野研二郎の展開力.jpg

世論調査―質問と回答〈8月4、5日実施〉
朝日
2018年8月6日

◆2020年の東京オリンピック・パラリンピックの暑さ対策についてうかがいます。大会組織委員会は、気温の低い早朝を有効に使うため、日本全体で夏の間だけ時計を2時間進める「サマータイム」の導入を提案しています。あなたはこの案に賛成ですか。反対ですか。

賛成 53

反対 32

その他・答えない 15

https://www.asahi.com/articles/ASL855GWDL85UZPS007.html

何故設問が
  1. 「『競技開始時間を2時間前倒しすればいいだけだ』との反論がありますが、それでも大会組織委員会の提案を受け入れサマータイム導入に賛成しますか?」であるとか、
  2. 「睡眠不足による夏バテが深刻化するおそれも指摘されていますが、それでもサマータイムに賛成しますか?」であるとか、
  3. 「欧米でもたらしたとされているサマータイムの良き効果が、通勤時間片道1時間以上はザラ、高温+多湿、おまけに熱帯夜の多い日本でももたらされると思えますか?」ではないのでしょうか?
根拠があるようで根拠のない一つの妄想の域を脱し得ない大会組織委員会の言い分を絶対化した設問は、果たして「世論調査」「意識調査」と呼べるのでしょうか?

「世論操作」と呼ばれても致し方がない、のではないのでしょうか?

当ブログは、この朝日の世論調査も、「サマータイムは招致委員会(後身大会組織委員会)の見通しの甘さが問題にされるのを回避するためのスケープゴートである」ことを示す根拠の一つ、と位置付けたくなります。

池田のサマータイム批判.jpg

サマータイム、EUで廃止論 是非判断へ世論調査
日経
2018年8月14日

(全文略)

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34125370U8A810C1MM0000/

米国でサマータイム廃止議論 健康への害や交通事故増加を指摘する声も
J-CASTニュース
2017年11月15日

(全文略)

https://www.j-cast.com/2017/11/15313871.html

サマータイムはデメリットだらけ 「ゴリ押し」森喜朗に菅長官も ...
J-CASTニュース
2018年8月7日

(全文略)

https://www.j-cast.com/2018/08/07335720.htm

サマータイムは不可能である
アゴラ池田信夫
2018年8月10日

(全文略)

http://agora-web.jp/

【GEPR】サマータイムでエネルギー消費は増える
2018年8月6日
アゴラ池田信夫

(全文略)

http://agora-web.jp/
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | パチンコ 虐待 イジメ 福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月14日

神風が吹き冷夏にならない限り2020年の東京五輪パラリンピックは大失敗確定.「熱さ我慢大会」「蒸し風呂スタジアム」と軽蔑される.サマータイムは大会組織委員会(前身大会招致委員会)の責任を安倍に擦り付けるためのスケープゴート.通勤時間片道1時間以上がザラで高温+多湿で熱帯夜の多い日本では弊害の方が大きい


モルゲッソヨ?.jpg

「ヒートアイランド化が進んだ都市東京で、真夏にオリンピック・パラリンピックを開催する。外国人観光客、アスリート、ボランティア、警備員を熱中症で痛めつける。これが『オモテナシ』なんだって。頭大丈夫?」

「夏に昼間屋外でスポーツをやれない程の蒸し暑さになることを知っていながら、何故買収してまで招致したのか? しかも千葉茨城空白域、首都直下、南海トラフと呼ばれている大地震に対する警戒が高まっている中で。余りにも無責任だ。利権としてしか考えていなかった証拠だ」

「あれだけ揉めて、あれだけカネをかけて、こんな蒸し風呂スタジアムを建設する。しかもコンペで負けた方はピッチ上1.4メートルを風が吹き抜ける仕様だったと言う。日本人はバカで無責任だ。日本人は謙虚でコツコツ努力する人たちだと思っていたが、あれは嘘、大嘘だったんだな」

「オリンピックは熱さ我慢大会じゃないんだがな」

「風の通り道のない行き当たりばったりの都市計画しかできていないのに、内水って・・・。日本には焼け石に水って言葉もあるのに・・・。バカの極み」

「冷気のおすそ分け? 解放された空間でエアコンが効くか? どんだけ電力を使う気なんだ? 高校程度の物理を理解できていない者が役人をやってるの? 一人当たりのGDP換算では日本の役人は世界一高給取りなのに?」

IOC調べでも招致反対派の方が多かったのにも拘らず、大会招致委員会は寄付を募り招致活動をした。そして買収疑惑を抱かれても致し方のない様なことをし、招致に成功した。と同時に、大会招致委員会はTOKYO2020オリンピック・パラリンピック大会組織委員会へ格上げされた。大口の寄付は、「見返り」がなければ株主代表訴訟でやられてしまう上場企業ばかり、だった。

TOKYO2020オリンピック・パラリンピック大会組織委員会(前身大会招致委員会)は、実質五輪利権(=「五輪を成功させるために」と称して計上される国や都の予算)が狙いだったが故に、想定・見通し・シミュレーションが甘々だった。

当然、招致成功後に「このままでは大失敗する。ど〜しよう」と悩むことになる。

お気づきになられただろうか?

TOKYO2020オリンピック・パラリンピック大会組織委員会(前身大会招致委員会)は、スケープゴートを必要としている。そして、スケープゴートとして思い付いたのが、「サマータイム」だった。

其の一、サマータイムを導入すれば、見通しが甘過ぎたことに関する責任を安倍内閣に擦り付けることが可能になる。「導入で逆に混乱が大きくなった!」と。

其の二、が、サマータイムを導入しなくても、見通しが甘過ぎたことに関する責任を安倍内閣に擦り付けることが可能になる。「導入を決断しなかった安倍が悪い!」と。

さすが電通。GHQによって生き残ることが許された満洲派だけあって、ダブルバインドを作り出すことに長けている。

こう分析されても致し方がない程、見通しが甘々だったことは確か、なのではないのでしょうか?


新国立競技場縮小前.jpg

「サマータイム、恒久化しか考えていない」と自民党の五輪実施本部長 一方で日経ビジネス編集委員は「アジアのどこもやっていない」と懐疑論を展開
2018.8.10

キャリコネニュース
2018年8月10日

(前略)

サマータイムは、省エネ効果やサラリーマンが余暇を有意義に使えるメリットがあるとされている。経済効果は7500億円との試算もあるが、日本では戦後間もない頃に導入したが数年で廃止。最近も奈良県庁で試験導入したが、昨年に廃止している。

しかし遠藤議員は、今年の暑さと働き方改革によって、「機は熟してきた」と見ており、「そこに、五輪の暑さ対策が必要ですから。これなら一体として進めるのにいい」として、「世界の主要な国はみんなやっているわけで、日本にできないってことはない」「(省エネで)低炭素社会をつくりたい。それをオリンピックのレガシーとしたい」と、導入の必要性を語った。サマータイムは70の国と地域で導入されており、定着しているアメリカでは、「忙しかった父にとって子どもと遊ぶ時間が増えた」、「体を慣れさせるのが大変だから嫌い」など、賛否両論ある。

(後略)

https://news.careerconnection.jp/?p=58018

東京五輪の夏、サマータイム導入を要請
TBS
2018年7月27日

『サマータイム導入』を要請しました。

「やってほしいのはサマータイムだと(申し上げた)、朝の5時が7時になるわけだから」(東京2020組織委員会 森 喜朗 会長)

(以下略)



縮小方向で計画が変更されても2520億円にまで膨れ上がり、強行しても屋根なし五輪になることが確定しました。これを受け、「もう看過できない」と槙文彦氏が立ちあがり、記者会見を開き、多くの人々から支持され、ザハ案が白紙撤回されました。しかし、やり直しコンペで選ばれたのは、聖火台の設置場所も設けられ且つピッチ上1.4メートルを風が吹き抜けるよう設計されたB案ではなく、900億円とも言われたキールアーチのないほぼザハ案のA案でした。しかもA案には、聖火台の設置スペースがありませんでした。

───※補註;A案はザハ事務所側から「知的財産権を侵害している」と言われてしまいました。※

なんと、「聖火台の設置スペースを設けること」が要件から外されていた、のです。

───※補註;地下構造物が複雑に入り組んでおり、軟弱地盤で、道路事情も悪く、土地は狭く、地震大国故に耐震性を持たせねばならず、近年は数年に1回は雪が10センチ以上積もることがあり、・・・等々のほぼ変更不可能な諸事情による制限を要件化していれば、キールアーチを用いた案が申し込まれることはなかったことでしょうし、仮に申し込まれたにせよザハ案が選ばれることはななったことでしょう。※

この新国立競技場やり直しコンペで聖火台失念忘却騒動を起こした関係者の一人が、当時五輪担当相であった遠藤利明氏です。因みに遠藤利明氏は、「アジアのオリンピックにする」と発言したこともあります。

「機は熟してきた」
「五輪の暑さ対策が必要ですから。これなら一体として進めるのにいい」
「世界の主要な国はみんなやっているわけで、日本にできないってことはない」
「(省エネで)低炭素社会をつくりたい。それをオリンピックのレガシーとしたい」

頭が大胆過ぎる遠藤利明氏らしいコメントに、思わず「それはいくらなんでもご容赦ください」と言ってしまったのは、当ブログだけでしょうか?

ツッコミ1.サマータイムを導入している世界の主要国の中で、日本のように「『高温のみらなず、多湿で、熱帯夜になることも多い』と云う地理的事情を抱えている国」はない。

ツッコミ2.サマータイムを導入している世界の主要国の中で、日本のように「『通勤時間片道1時間以上がザラ』と云う住環境事情を抱えている国」はない。

ツッコミ3.サマータイムを導入している世界の主要国の中で、日本のように「可住地面積が少なく、且つ、風の通り道を確保できないほど過密都市になっている、のみならず都市部のヒートアイランド化が進んでいる国」はない。

ツッコミ4.このように、サマータイムを導入したことで得られるメリット/デメリットは、各国同じ、ではない。

ツッコミ5.そもそも世界の主要国に倣うのなら、電波オークション制を導入したり、GDPの中で(韓国や台湾でギャンブル認定されたパチンコ・パチスロも含む)ギャンブルの占める割合を日本を除く世界の主要国平均並みにしたり、公務員の給料を一人当りのGDP換算で日本を除く世界の主要国平均並みにする方が先。

ツッコミ6.命を大切にするのならば、エアコン無しで眠れる時間帯の減少が伴うシステム変更にカネを出すことよりも、学校、保育園にエアコンを設置する方が先。

ツッコミ7.制度やマインドに還元不可能な(即ち物理法則に起因する)両立不可能性・変更不可能性、何程か歴史的事情や地理的事情や経済状態を反映せざるを得ないが故の変更困難性、これが全く前提化されていない。

ツッコミ8.「同じ人間だ。内村耕平にできて遠藤利明にできない法はない。やればできる。遠藤利明よ、伸身二回転をやれ!」と言うようなものだ。

ツッコミ9.少なくとも花火が放つ光を鮮明にキャッチすることが花火を楽しむコツの一つであるとする限り、花火大会の開始時刻を前倒しすることはできない。サマータイム導入後の花火大会の開始時刻を、サマータイム導入前に開始されていた時刻の太陽と開催場所の位置関係になるよう定めれば、例えば位置新聞配達員が花火大会に参加すると徹夜になる。

ツッコミ10.東京23区内のビルで働く人の場合、ほぼ全員が熱を発するOA機器の中で働いている。故に、就業時間を2時間前倒しにしてもクーラーを効かせる必要がある。

ツッコミ11.想定されている経済効果は取らぬ狸の皮算用(胸算用)で終わる。売り上げが伸びるのはエアコン用電力、経口保水液、氷、水、メラトニンを用いた睡眠薬程度。

ツッコミ12.その算段が成立する条件を日本は満たせるのか?

ツッコミ13.そんなにサマータイムを導入したいのなら、日本の気候をサマータイムを導入している世界の主要国並みにしろ。できるか? できないだろう? 大胆にも程がある。出羽守にも程がある。オウム真理教の教祖麻原彰晃の空中浮揚を信じた理系エリート(?)と何が違う?

「遠藤利明の前提・認知システム・思考力は歪みに歪んでいる」と言われても致し方がない、のではないのでしょうか。


アジア五輪にしたい五輪担当相.jpg

サマータイムは不可能である
アゴラ池田信夫
2018年8月10日

(全文略)

http://agora-web.jp/

【GEPR】サマータイムでエネルギー消費は増える
2018年8月6日
アゴラ池田信夫

(全文略)

http://agora-web.jp/
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | パチンコ 虐待 イジメ 福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月13日

石破茂氏 総裁選出馬表明 会見(8完)[産経]「なんでこんなこと書かれるんだろう,悲しいことはいっぱいある」「要はいかにして相手を理解するかということ」「相互理解」「認識の共有」石破茂は政界の爆笑問題太田光?.悲劇のヒーローを気取れる独特の被害者意識(甘え)をあの年齢でも持ち続けられる理由.石破リスク


武装解除請負人の異名を持つ伊勢崎賢治の「幸せの相互誤解」や、「優しい嘘」「嘘も方便」に象徴されるように、相互理解は必ずしも幸せ・平和をもたらさない。相互理解が深まった結果、「こんな人だったの!?」と関係が悪化してしまうこともある。無論、「蓼食う虫も好き好き」と云う言葉からも示唆されるように、立場の如何によっては、誰かの関係悪化・不幸は、別の誰かの平和・幸せになることはあるが。

「相互理解」が必ず良き結果をもたらすと信じられるのは何故か? 幾つか理由はあるが、ざっくり言えば「本当の僕を知れば、皆僕のことを好きになるはずだよ」と云う甘えを抱えているからに他ならない。

「全然分かり合えていない。

言葉も違う。文化も違う。歴史観も違う。気候も違う。宗教観も違う。倫理観も違う。道徳観も違う。礼儀作法も違う。国境線を巡り揉めてもいる。

でも戦争になっていない。でもビジネスが成立している。

これって、ある意味凄いことだよねw」
分かり合えないことを許し合うのが大人。「それでも戦争が回避できている」ことに奇跡をみるのが大人。例えば互いに嫌悪しながら信頼し合っている仲間であるかのように振る舞えたSMAPの嘘、大嘘を評価するのが、大人。

石破茂は子供である。政界の爆笑問題太田光である。そう言われても致し方がないであろう。

石破茂極左マスコミ忖度政治.jpg

石破茂氏総裁選出馬表明会見詳報(8完)「なんでこんなこと書かれるんだろう、悲しいことはいっぱいある」
産経
2018年8月10日

(前略)

「要は、いかにして相手を理解するかということであって、安全保障でもそうでした。私は(防衛庁)長官のときに、人民解放軍の陸海空の青年将校が参りました。私は自衛隊に対し、機密以外はすべてみてもらうように命を下しました。それを見た上で、日本が中国が侵略しようとしているか判断してくれと申し上げました。そういうような相互理解、認識の共有、国益を踏まえた上でのそういう信頼関係の構築は、日中間に限らず必要なことだと承知をしております」

(中略)

「私は民主主義社会のために、たとえ自分が気に入らないことであっても不都合なことであっても、取材に対しては極力応じるべきだという考え方を今までとってまいりました。従って、そういう思いのもとにこれからメディアとの対応はしてまいりたいと思っております。『なんでこんなこと書かれるんだろう』って悲しいことや悔しいことはいっぱいあります。『なんで分かってもらえないんだろう』ということはあります。しかし、だからといって、メディアを選別したり制限したりすることはあってはならないと思っております。それはものすごい負担でもあるでしょう。ですけれども、それが政治の使命だと自らにそれを納得せしむることは肝要だと思っておりますので、仮にそうなりましたら、ぜひよろしくお願いいたしたいと思う次第です」

(後略)

https://www.sankei.com/politics/news/180810/plt1808100037-n1.html
https://www.sankei.com/politics/news/180810/plt1808100037-n2.html
https://www.sankei.com/politics/news/180810/plt1808100037-n3.html
https://www.sankei.com/politics/news/180810/plt1808100037-n4.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 小沢一郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月12日

石破氏「正直で公正な政治を」…総裁選出馬表明[読売]石破茂政治=フェイクニュース便乗型政治=反日極左マスコミご意向忖度政治=マスコミウケする空体語政治=金丸訪朝団亡霊政治=特定野党共闘新翼賛会政治=菅野完劇場内政治!?対立より対話を.聞こえはいいが間違った対話は問題を深刻化させる.いきなり片山さつき首相でいいよ


石破茂極左マスコミ忖度政治.jpg

実際は不誠実であっても、誠実であるかのように見えさせていればそれでいい。政治は数。マスコミ、と言うより現時点で最も大きい層(=マスコミが作る空気に飲まれる層)におもねってナンボ。水道橋博士のような人たちを釣ってナンボ。形式合理性による実質合理性の簒奪をしてナンボ。政策なんかどうでもいい。ファクト、エビデンスなんかどうでもいい。

北朝鮮なんか「非核化やってる感」の演出だけで、トランブ・アメリカを騙すことに成功しているではないか。ファクトとエビデンスを示しながら警告を発している者に対しては、北朝鮮恐怖症の烙印が押されているではないか。

「現にどうあるか? (内実・実質・実態)」なんか、ほぼ誰も追求しない。認識にコストをかけるヤツは洋の東西古今問わず超少数派。権力を握れず、弱者のまま死んで行く。古代ギリシャであろうが、近代科学技術文明を牽引した20世紀の欧米であろうが、朝日新聞社内であろうが、・・・、生き残るのは、「どうみえるか? (形式・外形・イメージ)」のコントロール力があるヤツ。ソクラテスはどうなったか? ブルーノはどうなった?

偽を真であるかのように信じさせるために、学問を応用する。それができることが、真にヒトの心理、ヒトの社会、ヒトの政治を知っていると云うこと。それができる者が、真の賢者。ツイッター的短文でB層を動かし、空気を一変させ、世界を変えることができるのが真の天才。真を真と感じられるようにするために様々な別解や比喩を用意できる者は、「真理君w」と言う。


※補註;水道橋博士は地上波テレビで、イバンカ基金実質フェイクニュースに釣られ、「イバンカが創設した私的な基金に安倍晋三が資金を拠出した」と云う思い込みの下のコメントを発した。曰く、「よくこんなことが決まるなって」「(誰も)怒らないのが不思議でしょうがないですよ!」

脳科学風に表現し直せば、「リアルよりリアリティの方がリアルに感じられてしまう神経回路を逆手にとれ!」ってな感じでしょうか。

残念ながら、これが浅田彰をヒーローとする『現代思想』ブーム(=己の主観絶対主義と言い換えられる現代思想版相対主義=水槽の中の脳にリアリティを感じさせる唯名論的独我論)によって底が踏み抜かれてしまった1980年代以降の日本の、ポスト真実の時代を生き延びる術です。

ニューアカ人士がすべからく(?w)ソーカル事件(サイエンス・ウォー、知の欺瞞)をスルーしたように、日本は世界で一番ポスト真実化した社会であり、出会い系バー黒髪の清楚タイプA子だけでも数十回指名したと報じられた前川喜平聖人化運動が象徴するように、「根拠=堂々としていること」「堂々とすれば好循環が始まる」と云うジョークが公式化してしまっている社会です。

なので、「たとえ山本七平の言う空体語だらけであっても、空気を読めていれば政治家として能力が高い」と云うことになってしまっています。

念のため、「自分は『自分が思っている以上のバカ』かもしれない」と怯えなくなった平成ニッポンの、マスコミが作り出した空気を読みマスコミが肯定的に取り上げた政界の空体語を振り返ってみましょう。

細川護煕の「日本新党」「政官財の癒着」

小沢一郎の「政治改革」「非自民連立政権」

小泉純一郎の「自民党をぶっ壊す」「既得権益の打破」「構造改革」

民主党の「マニフェスト選挙」「新しい公共」「政治主導」「再生エネ」

細川護煕と小泉純一郎の「脱原発」「原発ゼロ」「再生エネで脱原発」

特定野党の「モリカケ隠し解散」「疑惑は益々深まった」「国家の私物化」

立憲民主党の「下からの〜」

言うまでもないことですが、「アベノミクス」「日本を取り戻す」「美しい国」はマスコミから批判されまくった政界の空体語です。

おそらく石破茂氏の政策提言(らしきもの)は、「平成ニッポン最後のマスコミが肯定的に取り上げた政界の空体語」と位置づけられることでしょう。尤も、「C層仕様の日本の歴史」限定になるでしょうが。

石破氏の総裁選標語「正直、公正」は安倍首相への「当てつけ」なのか
J-CASTニュース
2018年8月10日

(前略)

その一方で、現状認識について「しかし、国民の皆様方が、起こっている色々な事象について『本当なんだろうか』、そういう思いを持っておらえることは事実。現政権がどうのこうのということではなく、私自身、正直でありたい、公正でありたいと心がけてきた。国民の皆様方に『今の政権は公正だね、正直だ』、という思いを持ってもらわなければ、私は、政治はその役割を果たすことができないと思っている」とも発言。

現政権が信頼を得られていない原因については「間違いは間違いと認めて、お詫びをする姿勢は、私は必要だと思っている。『何も間違ってはいない。責任は自分にはない』。少なくともそれは、私のやり方ではない」とも述べ、政権の「謝らない姿勢」が影響している可能性を指摘した。

(後略)

https://www.j-cast.com/2018/08/10336049.html

100万円の献金を受けた事実があります。なので、石破茂の論理を用いれば、「玉木雄一郎や石破茂は、1校たりとも獣医学部の新設を容認できない獣医師会を忖度していないことを証明する必要がある」と云う話になります。「以下の疑惑を晴らす必要がある」と云うお話になります。
  1. 獣医師会を忖度し事実上「10年に亘る愛媛今治の獣医師不在と若者の流出問題を抱えている四国を代表した土地と建設資金を準備した上での要望」を撥ねる目的で四条件を作った疑惑、
  2. それを隠蔽するための後付け名分として「これまで獣医学部をつくってこなかったのは、税金のむだづかいを無くし、需要と供給のバランスを取るため」との計画経済の共産主義的言説を紡いだ疑惑、
  3. 獣医師会に対しては「僕に献金しないと地方創生相として獣医師会の嫌がることをやっちゃうかもよ? 愛媛今治の側についちゃうかもよ?」と云う素振りを見せて献金を引き出そうとした疑惑、
  4. 愛媛今治に対しては「僕に献金しないと地方創生担当相として四国の悲痛な声をスルーしちゃうかもよ? 獣医師会側についちゃうかもよ?」と云う素振りを見せて献金を引き出そうとした疑惑、
  5. 愛媛今治が献金をせず獣医師会が献金をしたことで獣医師会を忖度し参入障壁を高める四条件を作った疑惑、
  6. 100万円の献金を受けて1校の新設も認めたくない獣医師会に便宜を図った疑惑を隠蔽する目的でマスコミと野党とマスコミ御用達知識人や芸能人の反安倍統一戦線に加わっている疑惑、
・・・等々の、マスコミが横並びでスルーし続けている疑惑。

もし疑惑を晴らさないのならば、「石破茂は(独裁者は皆この気質を持っている)自分に甘く他人に厳しい他者指向型の完璧主義者だ」と言われざるを得なくなります。

石破茂「献金100万円で加計潰し」報道が示す“総理の意向”
NEWSポストセブン週刊ポスト2017年8月4日号
2017年7月24日

(前略)

平成27年度第2回理事会では、北村委員長が次のように報告している。加計学園の獣医学部新設の特区認定について、
〈蔵内会長は麻生財務大臣、下村文部科学大臣と折衝をし、私(北村)は石破大臣と折衝をし、1つの大きな壁を作っていただいている〉

日本獣医師会の蔵内勇夫会長は「会長短信」で国家戦略特区による獣医学部新設に激しく抵抗する。

〈下村文科大臣(当時)と面会し平成27年6月に閣議決定された「日本再興戦略」に記載された成長戦略特区による「獣医系大学の新設に関する検討」について意見交換を行ない、「実質的に獣医系大学の新設は困難と考えている」旨強く主張した〉(平成27年8月19日の会長短信25号)

〈私や日本獣医師政治連盟の北村直人委員長をはじめとした本会の役職員は、できれば獣医学部新設決定の撤回、これが不可能な場合でもせめて1校のみとするよう、山本幸三地方創生大臣、松野博一文科大臣、山本有二農水大臣、麻生太郎自民党獣医師問題議員連盟会長、森英介同議連幹事長など多くの国会議員の先生方に、本会の考え方をご理解いただくよう奔走しました〉(平成29年1月30日の会長短信42号)

(後略)

https://www.news-postseven.com/.../20170724_595462.html

念のため、加計問題の方は未だ確定していませんが、森友問題の方は言いがかり・フェイクニュースの類であったことが確定しました。反安倍派もいる大阪地検特捜部によって、値引きの背景にごみ処理を巡るトラブルや賠償請求を避ける意味合いが一定程度あったことが確認されたのです。『決裁文書についての調査結果.財務省.平成30年3月12日』通称書き換え前文書の73頁目にはこのような記述が確認できます。「学園の代理人弁護士からは、本地は小学校を運営するという目的を達成できない土地であるとして、小学校建設の工期が遅延しないよう国による即座のゴミ撤去が要請されたが、大阪航空局は予算が確保できていない等の理由から即座の対応は困難である旨を学園に回答した」。伊丹空港B滑走路建設に伴う騒音対策として買収された、元池沼にして産廃混じりのゴミの(おそらく不法)投棄場になっていたあの土地の鑑定評価が間違いであり、時間を遡れば買収費用が巨額過ぎた問題だったのです。朝日新聞の時のように「不当に格安で公有地が払下げられた問題」ではなかったのです。

加計問題の方はまだ確定していません。が、おそらく加計問題の方もフェイクニュース・言いがかりの類で確定することでしょう。理由1.「獣医学部新設は1校まで」となったのは、「せめて1校までにしてくれ」との「獣医師会のご意向」が反映されたためである。理由2.「もし文科行政が歪められた」とするのならば、国家戦略特区の下で新設された医学部(国際医療福祉大学)も問題にしなければならない。しかし医学部の方は問題にしない。何故か? それは、医学部へは朝日新聞社の元社長と元官僚が天下っている故。理由3.「面白いと思うのはこれまで構造改革特区へ申請してから8年以上経って、14回蹴飛ばされ、うち4回は安倍総理に蹴飛ばされてる話を、初めからお見合いするみたいに『今度こんな獣医学部を作るんですけどどうでしょうか』『おっいいね』なんてことは会話として不自然極まりない」との加戸前愛媛県知事の証言と分析に勝るものがない。

森友学園:国有地売却問題 迫田元長官、任意聴取 大阪地検特捜部
毎日
2018年5月3日

(前略)

学園は売却交渉で、小学校建設予定地のごみ処理による開校の遅れを理由に、国へ損害賠償を求める意向を伝えており、契約では学園が国に賠償請求できない特約が盛り込まれた。特捜部は値引きの背景に、ごみ処理を巡るトラブルや賠償請求を避ける意味合いが一定程度あったとみている。背任罪の成立には「自己または第三者の利益を図る目的」があったとの立証が必要で、特捜部は迫田氏らの立件は難しいと判断している模様だ。

(後略)

http://mainichi.jp/articles/20180503/ddm/002/040/130000c

書き換えでも改竄ではなく交渉過程メモの大幅削除 (3).jpg

決裁文書についての調査結果
財務省
平成30年3月12日
〜73頁 書き換え前〜

(前略)

(2)学園の代理人弁護士からは、本地は小学校を運営するという目的を達成できない土地であるとして、小学校建設の工期が遅延しないよう国による即座のゴミ撤去が要請されたが、大阪航空局は予算が確保できていない等の理由から即座の対応は困難である旨を学園に回答した。

(3)これを受け学園の代理人弁護士から、本来は国に対して損害賠償請求を行うべきものと考えているが、現実的には問題解決策として早期の土地買受けによる処理案が提案された。具体的には、国が本財産の現状を踏まえた鑑定評価による売買価格を示し、学園は、その金額が納得できれば本財産に関する今後の損害賠償等を行わないとする条件で売買契約と締結するという提案であった。

(4)学園の提案に応じなかった場合、損害賠償に発展すると共に小学校建設の注視による更なる問題発生の可能性があることも含めて、当局及び大阪航空局にて処理方針を検討した結果、学園の提案に応じて鑑定評価を行い売却価格の通知を行うことにした。鑑定評価を行った上で、学園に価格通知を行った結果、学園から買受ける意思表示がなされたため、売払い手続きを進めることとしたものである。なお、国と学園が締結している定期借地契約は、学園は借地期間内のいつでも本件土地を国から買受けることができると規定している。

(後略)

http://www5.sdp.or.jp/policy/policy/data/180312.pdf

決裁文書についての調査結果
財務省
平成30年3月12日
〜73頁 書き換え後〜

(前略)

(2)その後、同年3月に、森友学園から、早期に学校を整備し開校するために、埋設物の撤去及び建設工事等を実施する必要があり、国有地を購入したい旨の要望があったものである。

※補註1.(2)は書き換え。

※補註2.(3)は削除。

※補註3.(4)は削除。

(後略)

http://www5.sdp.or.jp/policy/policy/data/180312.pdf

森友問題は、実質菅野完劇場でした。石破茂氏は何時までそれに便乗し、売名・私は清廉潔白で純粋無垢の正義の人イメージの刷り込み戦略・倒閣・国会空転協力をする気なのでしょうか?

特定野党とマスコミのほとんどが菅野完劇場に便乗し、引っ込みがつかなくなってしまいました。それ故、水道橋博士氏のようなマスコミが作る空気に飲まれる層の間では、「森友問題は言いがかり・フェイクニュースの類であることが書き換え前文書と大阪地検の捜査によって確定してなどいない! 疑惑は益々深まっているんだ!」と云うお話にすることは可能です。

が、菅野完氏に対する信頼が揺らいでいます。

「石破茂は裁判沙汰にまで発展したDVを何度も犯している菅野完とお友達。石破茂はDVに寛容な準DV野郎。サイテーだろう」と批判されても致し方がなかったりします。少なくとも「石破茂の他者に対して求める説明責任の論理」に従えば。

菅野完と石破茂.jpg

月刊日本2018年4月号
【特集@】安倍から日本を取り戻す
菅野完  国家を私物化する怪物
植草一秀  権力者犯罪の放置国家日本
石破茂  国難の時代に身体を張る
村上誠一郎 安倍政権による政治の公私混同
中村慶一郎 安倍首相は直ちに身を引け

森友追及のジャーナリスト・菅野完氏に米警察から逮捕状が出ていた
週刊現代2018年8月11日号
2018年7月30日

(全文略)

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56734

菅野完氏に2審も賠償命令 女性をベッドに押し倒す
2018年2月8日

(全文略)

http://www.sankei.com/affairs/news/180208/afr1802080045-n1.html

実質フェイクニュース.jpg

菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月25日

月刊HANADA所収の籠池佳茂氏x小川榮太郎氏の対談記事、先ほど読みました。あの内容を纏めると「菅野は、瞬時に籠池一家を洗脳するスキルを持ち、民団から4000万引っ張ってこれるコネクションがあり、共産党と立憲民主を操作できる極左活動家」ということになります。
すげーな。どんな怪物だよw
https://twitter.com/officeSugano/status/1022096784120668162


菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月25日

読んだ人から次から次へと「あのハナダの記事、名誉毀損いけるし、やらんといかん」と電話でご助言いただいてるのですが、先ほど読んだ感想とすれば「極左活動家が共産党と昵懇である」なんて想定で話ができる、昭和史の知識も社会常識もない可哀想な人を名誉毀損でやってもねぇ。
https://twitter.com/officeSugano/status/1022097503682879489


菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月25日

僕が発行する月刊誌の表紙には酒屋さんの広告が載っています。籠池佳茂さんは、その広告に記載の酒屋さんの電話番号を、月刊誌購読申し込み窓口だと勘違いしちゃう、お茶目な一面があります。
そんなお茶目な子の話を、なんの裏も取らず垂れ流しちゃう、小川榮太郎さんって、物書きとしてゴイスーよね
https://twitter.com/officeSugano/status/1022099209149865984


菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月25日

しかし、籠池佳茂さんかわいいよね。「安倍首相に謝れば、人生うまくいく」と思ってるんだもの。よしんばそうだとして、籠池佳茂さんの主張というか想定通りだとして、その主張や想定が「安倍首相の恣意で行政や司法のプロセスが左右される」ってことの証明になっちゃうことが理解できない。超かわいい
https://twitter.com/officeSugano/status/1022100572365680640


菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月28日

親切な紳士から週刊現代の早刷りを入手しました。もはやこの際、書き屋としての仁義も、業界のルールも関係ないので(というか、破ってきたのは向こうさんなんで)、7月30日発売の週刊現代に掲載される、菅野完に関する記事について、以下、連投で、こちらの声明を挙げておきます。
https://twitter.com/officeSugano/status/1023077428434853888


菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月28日

本来、早刷りの段階で、その記事に言及するなんてのは、文章で飯を食う人間としてやってはいかんことなんですが、最近は、人権だの平和だのをうたいながら「早刷りでさえないゲラを外部に流出させる」なんていう雑誌まであり、それにのっかる学者までいるご時世なんで、なんでもありなんでしょう
https://twitter.com/officeSugano/status/1023077835919962112


菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月28日

さて。
7月30日発売の週刊現代に、菅野が20年前に当時同棲中の女性に暴力を振るい怪我を負わせたというスキャンダル記事が掲出されます。事案そのものについてはは別途出す声明の通りです。しかしまず、結論として「週刊現代の当該記事は、虚偽が含まれる、悪質なものだ」という点を言明しておきます
https://twitter.com/officeSugano/status/1023078088261783552


菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月28日

とはいえ、現代を責めるまえにまず自分を責めねばなりません。20年前の出来事とはいえ「若気の至り」で正当化できるものではなく、あまりにも愚かで、いくら反省してもしきれません。今後は、事案に誠実に向き合い、問題解決に鋭意取り組んでいきます。
https://twitter.com/officeSugano/status/1023078184416243714


菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月28日

さて、現代の記事について。
当該記事には、「事案の詳細等に虚偽がある」などというレベル「以前」の問題として、「取 材 プ ロ セ ス に 関 す る 虚 偽 」が含まれています。
つまり、週刊現代は、「記事を書くにあたって行なった取材手法」について事実と異なる表現をしているのです
https://twitter.com/officeSugano/status/1023078432127602689


菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月28日

週刊現代記事は、当方のコメントを部分的に引用したのちに「菅野氏はこううなだれる」と書いています。あたかも、当方が対面取材をうけたかのような記述ですね。しかし菅野本人も代理人弁護士も、現代からの対面取材は一切受けていません。会ってないのになんでそんなことが書けるのでしょう?https://twitter.com/officeSugano/status/1023078979765338112


菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月28日

しかも、記者と、菅野の代理人弁護士(なぜ取材に弁護士をたてたのかは、別途掲載する声明文のなかで詳述します)のやりとりは、もっぱら、電子メールで行われました。会ってもいなく、電話ですらないのです。なのに、「うなだれる」となぜ書けるのでしょう? 透視能力でもあるんでしょうか?
https://twitter.com/officeSugano/status/1023079432641118208


菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月28日

会ってもいないのに、会ったかのように書く…ばかりではありません。代理人弁護士を通じて現代に出したコメントは別途掲出しますが、現代編集部はそのコメントを細切れにし、そのコメントの間に地の文を入れるということまでやっています。もはや意味がわかりません。一体なにがしたいのでしょう?
https://twitter.com/officeSugano/status/1023079641106472960


菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月28日

さらに…
当方のコメントは「記者からの質問内容」に対して「事実です」と答える体裁になっているものです。にもかかわらず、記事を見ると、記事前段にあるあらゆる情報すべてを「事実です」と当方が認定しているように「しか」読めないものになっています。 これはコメントの意図を逸脱しています。
https://twitter.com/officeSugano/status/1023079915803930624


菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月28日

また、当該記事では、当方を終始「ジャーナリスト」と呼称してますが、当方は、ジャーナリストと名乗ったことは一度もありません。にも関わらず当該の記事は、「ジャーナリストであるならば」と、ジャーナリストの職業倫理(それがどういうものか当方は知りませんが)を持ち出して、菅野を断罪します。
https://twitter.com/officeSugano/status/1023080081772621824


菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月28日
ここで、週刊現代…いや、講談社に問いたい。
対面取材してないのに会ったように書く、コメントを分断しコンテクストに混ぜ込み事実認定を歪める、他人の職業さえ間違えて書く…と、ここまでのミスをしてるわけで、「ジャーナリズム」として失格なのはどちらなんですかね?
https://twitter.com/officeSugano/status/1023080228153970688


菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月28日

週刊現代は日本有数の週刊誌です、菅野も愛読しています。おそらく普通の記事であれば、天下の週刊現代がこんなミスを犯すわけがありません。しかし今回は初歩的なミスを犯し、事実を混ぜ込み、結果として悪質な印象操作をもたらしました。不思議でしかたありません。
https://twitter.com/officeSugano/status/1023080377630388225


菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月28日

その悪質な印象操作は、当然のことながら、名誉毀損に該当します。さきほど、代理人弁護士とも相談し、当該記事につき、講談社に対して、刑事・民事両面での、名誉毀損訴訟を行うことを決断しました。
繰り返しますが、刑事と民事、両方の名誉毀損です。
https://twitter.com/officeSugano/status/1023080542961524737


菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月28日

なにぶん20年前の事案のため、当方の中でも記憶違い、認識違いのあることは事実です。しかし今回の取材を受けることで気づきを得ました。そのため、取材をうけながら、週刊現代には感謝さえしていたのですが、記事があまりにも低品質かつ悪質なため、こういう事態に至り残念でなりません。
https://twitter.com/officeSugano/status/1023080940006850561


菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月28日

なお、あえて二回言っておきますが、当該記事は取材プロセスに関する虚偽と、その虚偽をはじめとする様々な悪質な印象操作が含まれています。これが、刑 事 と 民 事 両 面 で 名誉毀損訴訟を起こす理由です。
https://twitter.com/officeSugano/status/1023081219636879360


菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月28日

おそらく月曜日になれば、いろんな連中が当該記事の画像をTwitterやあちこちにアップするのでしょう。そうされるのは、各位のご自由ですし、当方は止めるつもりもなにもありません。権利意識がなくて雑誌誌面をそのまま載せるバカは未来永劫根絶できないでしょう。どんな人にも愚行権はあります。
https://twitter.com/officeSugano/status/1023081528216117248


菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月28日

しかし、ここで当方は、「取材プロセスに関する虚偽がある」「刑事民事両面で名誉毀損でいく」と言明しています。にもかかわらず、記事画像をあげ、記事をベースに論評を加えてくるんであれば、「虚偽でもなんでもいい、菅野をしばけ」というご意図なんでしょう。当方は、そのご意図を多とします。
https://twitter.com/officeSugano/status/1023081779018661888


菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月28日

そういうご意図に対しましては、どなた様に関わらず、かたっぱしからすべて開示請求をかけ、名誉毀損訴訟で対応してまいります。どなたさんに関わらず、あらゆるもの全てに対してです。
https://twitter.com/officeSugano/status/1023082031972999168


菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月28日

おそらく、今回、週刊現代の当該記事が犯したミスは、販売差し止め仮処分申請を出せば、どの裁判所のどの裁判官も差し止め命令を下すレベルのミスだと思います。しかし菅野は書き屋の端くれ。出版物の販売差し止めなんか求めるはずがありません。田中真紀子やないねんから。
https://twitter.com/officeSugano/status/1023082111362711552


菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月28日

ですが、取材プロセスに関する虚偽については看過し難く、また、その他様々な、悪質な印象操作を放置するわけにもいかず、上記のように、訴訟に及ぶ判断に至った次第です。
関係者には、ご迷惑ご心配をおかけすることになり恐縮ですが、何卒ご承知おきください。
https://twitter.com/officeSugano/status/1023082256061984768


菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月28日

なお、最後になりましたが一言…
週刊現代編集部にはなんら意を含むものではありません。本件記事掲出に至るまでの現場の声も漏れ聞いており、編集部員各位の御心労はいかばかりかとさえ思います。現場の記者へは尊敬の念すらあります。
問題は、「判断下す側」「下させる側」にあります。
https://twitter.com/officeSugano/status/1023082433225191424


菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月28日

その点を明らかにするためにも、編 集 部 内 外 を 含 め て関 係 者 全 て が 関 与 し 証 言 せ ざ る を え な い「法廷での対話」という手段を選びました。
https://twitter.com/officeSugano/status/1023082574950748160


菅野完事務所 @officeSugano 2018年7月30日

7月30日(月)発売「週刊現代」に掲載された菅野完に関する記事につきまして: http://www.sugano.ne.jp/2018/07/30/ongendai/…
https://twitter.com/officeSugano/status/1023674721592729600
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 小沢一郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月04日

「安倍首相で原発ゼロ もう無理だ」小泉元首相が失望感[朝日]自然エネルギーはドイツやスペインが30%を超えるとして,「そういう現実を直視しないといけない」と述べた.IEA調べでも2017年の再生エネシェアはドイツ23.5%,スペイン23.4%.自分は「自分が思っている以上のバカ」かもしれないと怯えなくなった平成ニッポン


大牟田メガソーラー2013年4月19日.jpg

大牟田メガソーラー2013年4月21.jpg

現実.jpg

ウーマン村本大輔無知の知無罪の乱。
ヒラリー勝利確率率80%で木村太郎嘲笑事件。
朝日新聞吉田調書自画自賛歪曲報道事件。
AERA杉田水脈容姿批判事件。
イバンカ基金日本型リベラル釣られ事件。
香山リカアカウント乗っ取られたかしら事件。
香山リカ鹿砦社挑発住所晒され事件。
小泉純一郎劇場型ワンフレーズ・ポリティックス。
詐欺フェストで政権交代。
森友問題言いがかり・フェイクニュース事件。
出会い系バー通い前川喜平聖人化運動。
悪質タックル日大危機管理学部って…騒動。
日本ロジテック破算。

・・・等々、これらに共通するのはこれです。「自分は『自分が思っている以上のバカ』かもしれない」と怯えていないが故に可能になる主観・妄想・思い込み・相対的正義の類の暴走。

後の歴史家は平成ニッポンをこうまとめることでしょう。
平成とは、成功哲学、ニューエイジ思想、自己啓発、脳内革命、ポジティブシンキング、・・・等々により、「自分は『自分が思っている以上のバカ』かもしれない」と怯える者を排除してしまった時代である。

日本2017.jpg

ドイツ2017.jpg

スペイン2017.jpg

「安倍首相で原発ゼロ もう無理だ」小泉元首相が失望感

AERA dot.
2018年7月24日

小泉純一郎元首相(76)がこのほど朝日新聞のインタビューに応じ、安倍政権のエネルギー政策について、「安倍(晋三)首相では『原発ゼロ』はもう無理だ。やればできるのに見過ごした」と批判した。さらに来夏の参院選では「原発ゼロ」が争点になるよう、野党共闘への期待感を表明した。自民党の首相経験者としては異例の主張だ。

小泉氏は自らの立場を明らかにした2013年の記者会見以降、安倍政権に対して「原発ゼロ」への政策転換を繰り返し求めてきた。このことについてインタビューでは「安倍首相に会ったときに『経産省にだまされるなよ』と何回も言ったが、苦笑するだけだった。5年経っても気付かない。もったいない」などと、安倍氏への失望感を口にした。

小泉氏自身は17年4月、原発ゼロをめざして創設された全国連合組織「原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟」(略称・原自連)の顧問に就き、各地の講演で「原発ゼロは可能だ」などと訴えている。今月15日には長年にわたって政敵関係にあった自由党の小沢一郎代表が主催する政治塾で講演するなど、野党側への働きかけも強めている。

原自連の動きに呼応し、立憲民主党、自由党など野党4党は3月、「原発ゼロ基本法案」を国会に提出したものの、自民党などの反対で審議されなかった。この点に絡み、小泉氏は来夏の参院選で「野党は1人区には協力して統一候補を出す。そして『原発ゼロ』を争点にすると勝つ可能性がある」と期待を寄せた。

そのうえで、小泉氏は「自民党が政権を担当してきたのは、多数意見を尊重してきたから」だとして、自民党の「原発ゼロ」への方針転換にも引き続き期待する姿勢を示した。

安倍政権が7月上旬に閣議決定した第5次エネルギー基本計画で、30年度の電源構成に占める原発の比率を「20〜22%」としたことについて、小泉氏は「そのためには原発を30基ほど動かさないといけない。できもしない。処分場も見つかっていないのに再稼働すれば核のごみがまた増える。憤慨している」と厳しく批判した。

一方で小泉氏は「原発ゼロ」の実現可能性について「私が『ゼロ』と言ったとき、ただちにゼロなんて無理だと言われたが、日本は13年9月から15年9月の2年間は、まったくゼロだった」と指摘。太陽光発電や風力発電などの自然エネルギーはドイツやスペインが30%を超えるとして、「そういう現実を直視しないといけない」と述べた。(小森敦司、関根慎一)

https://www.asahi.com/articles/ASL7P3PWVL7PULFA001.html

IEA調べでも2017年の再生エネシェアはドイツで23.5%(原発は11.6%)、スペインで23.4%(原発は21.1%)です。

因みに、スペインはガローニャ原発の期限超え運転を決め、さらに2016年と2017年は、「輸出された電力」を「輸入された電力」が上回りました。スイスは世界最古の加圧水型原発の60年超の運転延長を決めました。フランスはマクロン大統領になってからパリ協定を守るために脱原発政策を見直しました。アメリカの研究機関は海水からアクリル繊維を使いウランを回収することに成功しました。アメリカとフランスは先進的ナトリウム冷却高速炉で協力することで合意しました。GE日立ニュークリア・エナジー社が開発中のナトリウム冷却小型高速炉PRISMの商業化も見えてきました。ASTRIDの方は実証炉の建設計画が着々と進んでいます。スイスは世界最古の加圧水型原発の60年超えの運転を決めました。民主主義のコストに悩まされている欧米でも、本気で脱原発を考えている国はありません。本気で考えられているのは脱火力です。

もし小泉純一郎氏が「自然エネルギーはドイツやスペインが30%を超えている」と云う認識を持っているのだとすれば、残念ながら妄想を抱いていることになります。

もし朝日新聞が「自然エネルギーはドイツやスペインが30%を超えている」と云う認識を持っているのだとすれば、またお得意の捏造・印象操作の類をやらかしたことになります。

百歩譲って、「海流発電、海水温度差発電、汽水域塩分濃度差発電、波力発電を排除した従来型の水力発電」を含めても、自然エネルギー(再生可能エネルギー)の占める割合はドイツで27.6%、スペインで31.2パーセントです。

おそらく小泉純一郎氏や朝日新聞に知的誠実さ・正確さ・ファクトとエビデンスの積み上げの類を求める方が間違っているのでしょうから、このような指摘をしても無駄無駄無駄無駄であったりします。が、念のため。

えっ? 「デマ・ヘイトだ! 名誉毀損で小川榮太郎のように訴えてやる!」ですって?

「ドイツもスペインも存在しない。存在するのは小泉純一郎という視点から見えるドイツやスペインであり、朝日新聞という視点から見えるドイツやスペインであり、IEAという視点から見えるドイツやスペインであり、・・・、真実は沢山あるのである」とでも?

「『MONTHLY ELECTRICITY STATISTICS (IEA)』は存在しない。存在するのは小泉純一郎という視点から見える『MONTHLY ELECTRICITY STATISTICS (IEA)』であり、朝日新聞という視点から見える『MONTHLY ELECTRICITY STATISTICS (IEA)』であり、村上ジョージ(当ブログ)という視点から見える『MONTHLY ELECTRICITY STATISTICS (IEA)』であり、・・・、真実は沢山あるのである」とでも?

それとも、2ちゃんねるコピペ「感情自己責任論 〜学校では教えない合理主義哲学〜 m9`・ω・)」が正しいとでも? 

GERMANY201520162017
Combustible Fuels
(GWh)share
376 592
61.1%
388 949
63.5%
374 532
60.4%
Nuclear
(GWh)share
86 861
14.1%
80 046
13.1%
72 155
11.6%
Hydro
(GWh)share
24 474
4.0%
25 973
4.2%
25 719
4.1%
Geoth
/Wind/Solar/Other
(GWh)share
128 254
20.8%
117 151
19.1%
146 210
23.5%
Indigenous
Production(GWh)
616 17612 119620 442
Imports(GWh)37 00928 33827 824
Exports(GWh)85 29178 86380 301
Electricity
Supplied(GWh)
567 896561 594567 965

SPAIN201520162017
Combustible Fuels
(GWh)share
122 514
45.4%
107 519
40.7%
125 368
47.6%
Nuclear
(GWh)share
54 916
20.3%
56 174
21.3%
55 658
21.1%
Hydro
(GWh)share
30 753
11.4%
39 336
14.9%
20 660
7.8%
Geoth
/Wind/Solar/Other
(GWh)share
61 741
22.9%
61 052
23.1%
61 799
23.4%
Indigenous
Production(GWh)
269 925264 081263 486
Imports(GWh)14 95621 84523 759
Exports(GWh)15 09014 17814 588
Electricity
Supplied(GWh)
269 791271 748272 657

JAPAN201520162017
Combustible Fuels
(GWh)share
852 097
86.2%
875 036
85.5%
837 411
81.3%
Nuclear
(GWh)share
3 604
0.4%
13 166
1.3%
17 209
1.7%
Hydro
(GWh)share
89 934
9.1%
87 341
8.5%
86 379
8.4%
Geoth
/Wind/Solar/Other
(GWh)share
42 431
4.3%
47 959
4.7%
67 857
6.6%
Indigenous
Production(GWh)
988 0671 023 5021 030 257
Imports(GWh)000
Exports(GWh)000
Electricity
Supplied(GWh)
988 0671 023 5021 030 257
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 電力自由化や再生エネや電力や再稼動の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月01日

2017年の原発シェアはドイツ11.6%,スペイン21.1%,アメリカ19.8%,フランス71.5%,韓国26.1%,スウェーデン38.6%,スイス31.7%,ベルギー48.4%,フィンランド33.2%,イギリス19.9%,日本1.7%.IEA.米研究機関海水からウラン回収.米仏先進的ナトリウム冷却高速炉で協力.猛暑の原因は日本の火力!?


■ドイツの電力生産事情2015,2016,2017(IEA調べ)

ドイツ2017.jpg

GERMANY201520162017
Combustible Fuels
(GWh)share
376 592
61.1%
388 949
63.5%
374 532
60.4%
Nuclear
(GWh)share
86 861
14.1%
80 046
13.1%
72 155
11.6%
Hydro
(GWh)share
24 474
4.0%
25 973
4.2%
25 719
4.1%
Geoth
/Wind/Solar/Other
(GWh)share
128 254
20.8%
117 151
19.1%
146 210
23.5%
Indigenous
Production(GWh)
616 17612 119620 442
Imports(GWh)37 00928 33827 824
Exports(GWh)85 29178 86380 301
Electricity
Supplied(GWh)
567 896561 594567 965





■スペインの電力生産事情2015,2016,2017(IEA調べ)

スペイン2017.jpg

SPAIN201520162017
Combustible Fuels
(GWh)share
122 514
45.4%
107 519
40.7%
125 368
47.6%
Nuclear
(GWh)share
54 916
20.3%
56 174
21.3%
55 658
21.1%
Hydro
(GWh)share
30 753
11.4%
39 336
14.9%
20 660
7.8%
Geoth
/Wind/Solar/Other
(GWh)share
61 741
22.9%
61 052
23.1%
61 799
23.4%
Indigenous
Production(GWh)
269 925264 081263 486
Imports(GWh)14 95621 84523 759
Exports(GWh)15 09014 17814 588
Electricity
Supplied(GWh)
269 791271 748272 657





■日本の電力生産事情2015,2016,2017(IEA調べ)

日本2017.jpg

JAPAN201520162017
Combustible Fuels
(GWh)share
852 097
86.2%
875 036
85.5%
837 411
81.3%
Nuclear
(GWh)share
3 604
0.4%
13 166
1.3%
17 209
1.7%
Hydro
(GWh)share
89 934
9.1%
87 341
8.5%
86 379
8.4%
Geoth
/Wind/Solar/Other
(GWh)share
42 431
4.3%
47 959
4.7%
67 857
6.6%
Indigenous
Production(GWh)
988 0671 023 5021 030 257
Imports(GWh)000
Exports(GWh)000
Electricity
Supplied(GWh)
988 0671 023 5021 030 257





■韓国の電力生産事情2015,2016,2017(IEA調べ)

韓国2017.jpg

KOREA201520162017
Combustible Fuels
(GWh)share
359 289
68.1%
397 336
70.0%
383 524
70.6%
Nuclear
(GWh)share
157 241
29.8%
154 545
27.2%
141 471
26.1%
Hydro
(GWh)share
5 858
1.1%
6 581
1.2%
6 857
1.3%
Geoth
/Wind/Solar/Other
(GWh)share
5 354
1.0%
8 866
1.6%
8 937
1.7%
Indigenous
Production(GWh)
527 739567 328542 863
Imports(GWh)000
Exports(GWh)000
Electricity
Supplied(GWh)
527 739567 328542 863





■イギリスの電力生産事情2015,2016,2017(IEA調べ)

イギリス2017.jpg

UNITED KINGDOM201520162017
Combustible Fuels
(GWh)share
201 121
62.5%
200 941
62.4%
186 832
58.3%
Nuclear
(GWh)share
63 896
19.9%
65 149
20.2%
63 887
19.9%
Hydro
(GWh)share
8 714
2.7%
8 271
2.6%
8 751
2.7%
Geoth
/Wind/Solar/Other
(GWh)share
47 998
14.9%
47 799
14.8%
61 084
19.1%
Indigenous
Production(GWh)
321 726322 161320 554
Imports(GWh)22 71719 69918 032
Exports(GWh)1 7772 1533 217
Electricity
Supplied(GWh)
342 666339 707335 369





■アメリカの電力生産事情2015,2016,2017(IEA調べ)

アメリカ2017.jpg

UNITED STATES6201520162017
Combustible Fuels
(GWh)share
2 792 308
68.%
2 714 614
66.0%
2 583 166
63.7%
Nuclear
(GWh)share
797 122
19.4%
805 884
19.6%
805 066
19.8%
Hydro
(GWh)share
271 181
6.6%
288 068
7.0%
322 854
8.0%
Geoth
/Wind/Solar/Other
(GWh)share
238 327
5.8%
302 547
7.4%
342 082
8.5%
Indigenous
Production(GWh)
4 098 9364 111 1134 058 180
Imports(GWh)75 77380 65865 689
Exports(GWh)9 1029 69510 875
Electricity
Supplied(GWh)
4 165 6074 182 0774 112 994





■フランスの電力生産事情2015,2016,2017(IEA調べ)

フランス2017.jpg

FRANCE201520162017
Combustible Fuels
(GWh)share
38 924
7.2%
54 354
10.2%
63 109
11.9%
Nuclear
(GWh)share
416 627
76.5%
384 179
72.3%
379 502
71.5%
Hydro
(GWh)share
59 151
10.9%
63 065
11.9%
53 699
10.1%
Geoth
/Wind/Solar/Other
(GWh)share
29 605
5.4%
30 043
5.7%
33 893
6.4%
Indigenous
Production(GWh)
544 304531 642530 763
Imports(GWh)9 97520 79021 120
Exports(GWh)74 02461 40661 230
Electricity
Supplied(GWh)
480 255491 026490 653





■再生エネの国土負担率

太陽光発電の場合同じ性能でも緯度が違うだけで電力生産量に差が出たりする訳ですが、再生エネの電力生産量は総じて面積に比例します。なので、国土面積比で比較する必要性があったりします。但し、「設置に適した地形」と云うものがあり、砂漠を擁していない場合は大凡「可住地面積」とニアリーイコールになります。

要するに、各国の「単位可住地面積当りの再生エネ総発電量」を比較することで、各国の「再生エネの国土負担率」が明らかになる訳です───勿論、「単位可住地面積当たりの再生エネ総発電容量」の方がより正確な指標になりますが、IEAの統計ではそこまで書いていませんので、ご容赦くださいw───。

で、このような結論を導くに至る訳です。日本の「再生エネの国土負担率」はドイツ並みに切迫している。

イギリスの「推定可住地面積率」は88.4%で、「陸地面積」は241930km2、「推定可住地面積」は213866km2。日本の「推定可住地面積率」は33.6%で、「陸地面積」は364560km2、「推定可住地面積」122492km2。ちなみに、ドイツの「推定可住地面積率」は69.3%で、「陸地面積」は348540km2、「推定可住地面積」は241538km2。イギリスの「単位(1km2)推定可住地面積当たりの再生エネ総発電量」は、約0.28(GWh/km2)。日本の「単位(1km2)推定可住地面積当たりの再生エネ総発電量」は、約0.55(GWh/km2)。ドイツの「単位(1km2)推定可住地面積当たりの再生エネ総発電量」は、約0.60(GWh/km2)。

因みに、以下の三つの記事は「日本の『再生エネの国土負担率』がドイツ並みになっていることを示唆するもの」と言えるのではないのでしょうか?

【西日本豪雨】太陽光発電所12カ所被災 1府4県 感電恐れ、注意呼び掛け
産経
2018年7月27日

現実4.jpg


(全文略)

https://www.sankei.com/west/news/180727/wst1807270048-n1.html
https://www.sankei.com/west/news/180727/wst1807270048-n2.html

メガソーラー伊東市長が撤回要求
NHK
2017年6月29日

伊東市の小野達也市長は、市南部の山間地に太陽光発電所=メガソーラーの建設を計画している東京の企業の代表などと28日会談し、計画を白紙撤回するよう求めました。

(以下略)

http://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/3034691451.html

鹿児島・霧島のメガソーラー建設 防風林計画変更を県が許可 隣接民家に強風直撃 [鹿児島県]
西日本新聞
2017年6月15日

鹿児島県霧島市牧園町の大規模太陽光発電所(メガソーラー)建設で、県が当初許可した計画とは異なる開発が行われ、近隣住民から苦情が相次いでいる。民家が並ぶ建設地の南側に防風林を整備する計画だったが、実行されず、標高差が45メートルある北側から南側に風が吹き下ろす状況になったためだ。急きょ防風フェンスが設置されたが、4月に強風で吹き飛んだ。「台風が来たらどうなるのか」。住民は不安を募らせる。

(以下略)

https://www.nishinippon.co.jp/nnp/kagoshima/article/335840





■「『自分が思っている以上に、自分はバカかもしれない』と怯える者がいなくなった。それが平成ニッポンである」と後の歴史家はまとめることであろう続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 電力自由化や再生エネや電力や再稼動の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

「ネトウヨ」とは誰のことなのか?彼らが“マスゴミ”と呼ぶ理由[AERA]読者の信頼度最下位の朝日新聞 原因は誤報を認め謝るのが遅いから オックスフォード大学ロイター調査[ポスト]サイコパスがためらいなく嘘をつく脳のメカニズム[京都大学]津久井19人殺害手記出版は日本社会がブルーホエール自殺教唆ゲーム化していることの顕れ


書き換えでも改竄ではなく交渉過程メモの大幅削除 (3).jpg

『AERA』が「朝日ぎらい」の分析を試みた方の記事を無料で配信しました。因みにそれは、「2018年6月14日に公表されたオックスフォード大学ロイター・ジャーナリズム研究所の“調査結果 ”」とは相容れないものに仕上がっています。そのオックスフォードの調査結果によれば、「(“規範レベル ”ではなく“事実レベル ”の)過てる記述に対する訂正が遅いこと」が、朝日新聞に対する信頼度低下の主原因になっています。

※注意;ここで言う「事実レベルの過てる記事」は、例えば「(朝日新聞の)吉田調書福島第一原発事故関連記事」や「(朝日新聞の)吉田証言所謂従軍慰安婦関連記事」です。おそらく、より丁寧に探れば「吉田調書福島第一原発事故関連記事や吉田証言所謂従軍慰安婦関連記事とそれに対する訂正記事の遅さと小ささ」を念頭に置いたものであることが明らかになった、ことでしょう。※

※注意;ここで言う「規範レベルの過てる記述 」は、例えば「北朝鮮を『地上の天国』『地上の楽園』などと表現した記事」です。因みに、当ブログは、「キリスト教的規範とイスラム教的規範が異なるように、何を以て規範とするか? についての基準は、一つしかない訳ではない。仮に同じ〇〇的規範を共有していたとしても、物理的立場(住所)が違うだけでその仲間内で総論賛成各論反対が生じ得る」と考えている故、「規範レベルの過てる記事 」については、ダブルスタンダードにでもなっていない限りは、「それは内面の自由に係る問題だからだからな。朝日は社会主義的正義を振り翳して粛清する独裁国家が好きなんだろう。好みの問題だから、他人がとやかく言える筋合いのものではない」で終わらせています。※

尤も、(あくまでも“調査結果についての考察”であって、“調査結果 ”ではない)「2018年6月14日に公表されたオックスフォード大学ロイター・ジャーナリズム研究所の“調査結果についての考察”」との間に共通点を見出すことは可能ですが。オックスフォード大学ロイター・ジャーナリズム研究所曰く、「朝日新聞に対する信頼度の低下の背景にあるのは、右傾化している日本人が増え、右傾化している日本人は足立康史議員の朝日新聞批判に影響され、森友問題加計問題をフェイクニュースと信じたこと、ってのがあるんじゃねーの?」

ところで、これらのズレは如何なる段階で如何なるメカニズムによって生じたものなのでしょうか?

「ネトウヨ」とは誰のことなのか? 彼らが“マスゴミ”と呼ぶ理由
AERA dot.
2018年7月19日

(全文略)

https://dot.asahi.com/dot/2018071700064.html

読者の信頼度最下位の朝日新聞 原因は誤報を認め謝るのが遅いから 英国オックスフォード大学ロイター調査で
NEWポストセブン週刊ポスト2018年7月13日号
2018年7月3日

(前略)

この調査は今年1〜2月にネットによるアンケート方式(日本のサンプル数は2023人)で行なわれ、新聞、テレビ、週刊誌などの媒体ごとに信頼度を「0(全く信頼しない)」から「10(完全に信頼がおける)」までの11段階で評価したものだ(朝日は5.35ポイント)。

「朝日の凋落」は数字からもはっきりわかる。信頼を失うきっかけは誤報問題。同紙の朝刊部数は2012年には約762万部だったが、安倍政権になって福島第一原発事故をめぐる吉田調書報道や慰安婦報道での誤報が批判されると、2015年度には約670万部と3年間で92万部も落ち込んだ。

その後も部数は減る一方で、今年5月の販売部数は約590万部とさらに80万部ダウンだった。反朝日の保守層ではなく、朝日読者の“朝日離れ”が深刻なのだ。

(後略)

https://www.news-postseven.com/archives/20180703_711415.html

サイコパスは「うそをつく」意志決定が速い 京大などがMRIで実証
ITmedia NEWS
2018年7月20日

(前略)

分析の結果、研究グループの予想とは異なりサイコパス傾向とうそをつく頻度に相関は認められなかったという。しかし、うそをつく頻度が高い参加者については、サイコパス傾向が高い人ほどうそをつくかどうかの意思決定が速い傾向にあることが判明。また、これと対応するように前部帯状回という領域の活動が低いことも分かった。

前部帯状回は葛藤の検出など心理過程に関わっているとされ、サイコパス傾向が高い参加者は「うそをつくか正直に振る舞うかという葛藤」が低下し、ためらうことなく素早くうそをついていると考えられるという。一方で、研究グループは「前部帯状回はさまざまな機能に関わっている。解釈には慎重さが求められる」ともしている。

(後略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180720-00000055-zdn_n-sci

やまゆり事件の被告手記、説明付きで出版 刊行に抗議も
朝日
2018年7月22日

相模原市緑区の障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者など46人が殺傷された事件から26日で2年になるのを前に、殺人などの罪で起訴された元職員・植松聖(さとし)被告(28)の手記などをまとめた本「開けられたパンドラの箱」が出版された。

(以下略)

https://www.asahi.com/articles/ASL795DFVL79ULOB00N.html

自殺教唆ゲーム『ブルーホエール』プレイ後、子供2人が自殺 サウジアラビア
ニューズウィーク日本版
2018年7月18日

(全文略)

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/07/2-100

「自殺を予防する自殺事例報道のあり方について」のWHO勧告

1)やるべきこと
  • 自殺の代わり(alternative)を強調する。
  • ヘルプラインや地域の支援機関を紹介する。
  • 自殺が未遂に終わった場合の身体的ダメージ(脳障害、麻痺等)について、記述する。

2)避けるべきこと
  • 写真や遺書を公表しない。
  • 使用された自殺手段の詳細を報道しない。
  • 自殺の理由を単純化して報道しない。
  • 自殺の美化やセンセーショナルな報道を避ける。
  • 宗教的、文化的固定観念を用いて報道しない。

津田大介「『ポスト真実』に対抗する動きは広まるか」
週刊朝日
2016年12月2日

ウェブを使った新しいジャーナリズムの実践者として知られるジャーナリストでメディア・アクティビストの津田大介氏は、今年の新語となった「ポスト真実」を取り上げ、既存メディアと対立する言論の影響力について論じる。

*  *  *

世界最大の英語辞典「オックスフォード英語辞典」を刊行する英オックスフォード大学出版局は、11月16日に毎年発表している「今年の言葉」に、「post‐truth(ポスト真実)」が選出されたと発表した。

辞典の編集部によると、この単語は「客観的事実よりも感情的な訴えかけのほうが世論形成に大きく影響する状況を示す形容詞」だという。

(以下略)

https://dot.asahi.com/wa/2016120100109.html

人生の意味は「ただ生きる」 斉藤環評
『なぜ世界は存在しないのか』マルクス・ガブリエル著清水一浩訳
(講談社選書メチエ・1998円)

毎日
2018年4月22日

(前略)

いわゆる「言語論的転向」以降のポストモダン思想は、「相関主義」ないし「構築主義」と呼ばれる。カント以降の哲学では、人間は世界や事物のありのままの姿(物自体)を知ることはできないとされる。人間にとっての事物の存在は、常に人間の認識能力との相関のもとにあり(相関主義)、むしろ世界は言語をはじめとする人間の認識能力によって構築されることになる(構築主義)。これらがカント以降の共通認識だったが、ポストモダン思想はさらにそれを推し進めた。人間の認識能力は多様であり、人の数だけ真実は存在する。言い換えるなら、唯一絶対の真実は存在しない、と考えるのだ。

メイヤースやガブリエルの「実在論」は、こうしたポストモダン的相対主義を批判的に乗り越え、絶対的な実在を擁護しようとする。

本書におけるガブリエルの主張は、要約すれば以下の通りだ。「世界は存在しない。しかし、それ以外のあらゆるものは存在する」

ガブリエルが出している例で言えば、三人の人がカレントやナポリからベズビオ山を眺めているとして、古い実在論では実在するのはベズビオ山のみ、ということになる。構築主義では三人の視点から見た三つのベズビオ山があると考える。新実在論では、視点から独立したベズビオ山に三人の視点からのそれを加えた四つのベズビオ山があると考える。

(後略)

2ちゃんねるコピペ「感情自己責任論 〜学校では教えない合理主義哲学〜 m9`・ω・)」
新版(2018年頃に登場)


・解釈の原因は解釈者自身の固定観念。解釈の自由には責任が伴う
・言葉風紀世相の乱れはそう感じる人の心の乱れの自己投影。人は鏡
・憤怒は一時の狂気、無知無能の自己証明。中途半端な知識主ほど激昂
・「真実は一つ」は錯誤。執着する者ほど矛盾を体験(争い煩悩)
・他人に不自由(制約)を与えれば己も不自由(不快)を得る
・問題解決力の乏しい者ほど自己防衛の為に礼儀作法マナーを要求
・情報分析力の低い者ほどデマ宗教フェイク疑似科学に感化洗脳
・自己肯定感の欠けた者ほど「己の知見こそ全で真」に自己陶酔
・人生経験の少ない者ほど嫌いキモイ怖いウザイ想定外不思議を体験
・キリスト教は世界最大のカルト。聖書は史上最も売れているト本
・全ては必然。偶然 奇跡 理不尽 不条理は思考停止 視野狭窄の産物
・人生存在現象に元々意味価値理由目的義務使命はない
・宗教民族領土貧困は争いの「原因」ではなく「口実動機言訳」
・虐め差別犯罪テロ紛争は根絶可能。必要なのは適切十分な高度教育
・体罰は指導力問題解決力の乏しい教育素人の独善甘え怠慢責任転嫁
・死刑は民度の低い排他的集団リンチ殺人。「死ねば償える」は偽善
・核武装論は人間不信と劣等感に苛まれた臆病な外交素人の精神安定剤
・投票率低下は社会成熟の徴候。奇人変人の当選は議員数過多の証左

(追記) 2ちゃんねるコピペ「感情自己責任論 〜学校では教えない合理主義哲学〜 m9`・ω・)」新版(2018年頃に登場)に対する具体的なツッコミ

※「憤怒されてしまう可能性が高い」「自殺者を出すような自己啓発セミナーにも関与したことがある可能性が高い」「個人ではなく組織である可能性が高い」と分析したこともあって、具体的なツッコミを避けてきました。が、要望があったので、具体的なツッコミを入れておきましょう。

・解釈の原因は解釈者自身の固定観念。解釈の自由には責任が伴う
⇒ならば「こう言いたくなるのは、解釈の余地のない(誤読誤解されることのない)表現ができなかった己の至らなさを認められずにいる故。表現にはリスクが伴う」とも言えますよね?

・言葉風紀世相の乱れはそう感じる人の心の乱れの自己投影。人は鏡
⇒ならば「『言葉風紀世相が乱れていると感じている人』が存在すると思うことも人の心の乱れの自己投影。人は鏡」と言えますよね?

・憤怒は一時の狂気、無知無能の自己証明。中途半端な知識主ほど激昂
⇒ならば「こう言いたくなるのは、憤怒されてしまう己の至らなさを認められずにいる故。自分が無知蒙昧でないと思い込んでいることの証明。知らないことがどれくらいあるのか? それすら分かっていないことを自覚できていないことの証明。ウーマン村本大輔的無知の知ではなく、ソクラテス的無知の知を知らないことの証明」とも言えますよね?

・「真実は一つ」は錯誤。執着する者ほど矛盾を体験(争い煩悩)
⇒ならば「これもまた複数ある真実に過ぎず、一つしかない事実ではない。単に己の矛盾を突かれたことに憤慨しているだけ」とも言えますよね?

・他人に不自由(制約)を与えれば己も不自由(不快)を得る
⇒道交法と云う制約を守り合うことで得られる自由(事故からの解放)もある。相手の銃を奪うことで得られる自由もある。「ソクバッキー」を思い浮かべれば腑に落ちる。どうでしょうか? 「そう言えるケースもあるよね」ってだけでは?

・問題解決力の乏しい者ほど自己防衛の為に礼儀作法マナーを要求
⇒「某国の独裁者の処刑エピソード」を思い浮かべれば???になる。しかし、「スティーブ・ジョブズのパーティーでのエピソード」や「日本の暴力団をだまし討ちした外国のマフィアの殺害事件」を思い浮かべれば腑に落ちる。どうでしょうか? 「そう言えるケースもあるよね」ってだけでは? 定義次第で何とでも言えてしまえる訳ですが、「何をやっても許されるようになる手段を選ばぬ滅茶苦茶怖い人」は「問題解決力の高い者」なんですか?

・情報分析力の低い者ほどデマ宗教フェイク疑似科学に感化洗脳
⇒「真実は一つではない」と思っていると、「それデマだよ」「それインチキだよ」と云う警告が、「それは複数ある真実なんだよw」と相対化され、洗脳を解く機会を失う。このようなことも言えませんか?

・自己肯定感の欠けた者ほど「己の知見こそ全で真」に自己陶酔
⇒もし『2ちゃんねるコピペ「感情自己責任論 〜学校では教えない合理主義哲学〜 m9`・ω・)」』に陶酔しているあなたが自己肯定感に満ち溢れているのならば、どうなりますか? それともあなたは「『2ちゃんねるコピペ「感情自己責任論 〜学校では教えない合理主義哲学〜 m9`・ω・)」』に陶酔してなどいない」とでも? となると、あなたは自分で正しいと思っていないことを合理主義哲学と称して他者に押し付けていることになりますよ?

・人生経験の少ない者ほど嫌いキモイ怖いウザイ想定外不思議を体験
⇒人生経験の少ない赤ちゃん程、嫌いキモイ怖いウザイ想定外不思議体験が少ない。経験値が高い学者も「キモイ」「ウザイ」と言うことがある。尤も、「あえて言っているだけであって、キモイウザイ体験はしていない」と強弁を張ることもできますが。

・キリスト教は世界最大のカルト。聖書は史上最も売れているト本
⇒あれ? カルトでない宗教はないはずなのでは? 「情報分析力の低い者ほどデマ宗教フェイク疑似科学に感化洗脳」と宗教をデマフェイク疑似科学と同列に扱っていただろう? それともキリスト教だけが宗教だとでも? カルトでもグラデーションものがあるのでは? それから百歩譲ってカルトであるキリスト教の神父や牧師の教えであっても、ト本である聖書であっても、それこそ信者の解釈如何によっては毒にもなれば薬にもなるのでは?

・全ては必然。偶然 奇跡 理不尽 不条理は思考停止 視野狭窄の産物
⇒あれ? じゃぁ解釈も必然ってことになりますよね? で、「リベットの実験に対するリベットの考察に対する批判」の一つに、「責任と云う観念を無効化しないといけなくなる」と云うものがあることからも示されるように、「全ては必然」とすると責任と云う観念を無効化しなければならなくなりますよね? 「全ては必然」と説く者が「解釈の責任云々」について語るように予め決定されていた、と云うことなのかもしれませんが。それともあなたは「私だけは非必然的存在。即ち物理法則をも超越する神だ」とでも?

・人生存在現象に元々意味価値理由目的義務使命はない
⇒確かに、「リベットの実験に対するリベットの考察」に従うとそうなりますね。他方、「犯罪の動機分析が犯罪抑止の第一歩である」との考えに従えば、「そう言えるケースもあるよね」ってお話になりますよね?

・宗教民族領土貧困は争いの「原因」ではなく「口実動機言訳」
⇒宗教によって話し合いがこじれ、争いへ至ることもありますよね?

・虐め差別犯罪テロ紛争は根絶可能。必要なのは適切十分な高度教育
⇒「全て必然」ではなかったのではないのですか? 「全て必然」なら人為も幻想であることになり、予め決定されている通りに振る舞うしかない人に根絶可能なことなどないのでは? そもそも「適切十分な高度教育によって根絶したケース」を示していただかないと、循環論法を応用した永遠の論点ズラシが可能になっちゃうんですが? 「反証可能性がゼロになっちゃうんですよね」とも言えますが。

・体罰は指導力問題解決力の乏しい教育素人の独善甘え怠慢責任転嫁
⇒これは同意。但し、指導力問題解決力の高い者はプロ教師の中でも少ないし、手に負えない生徒もいますよね? 35人学級にしても手におえない生徒に手をこまねいてしまう熟練教師は現れてしまいますよね? って言うか、「全て必然」なら責任転嫁も糞もへったくれもない訳ですが。

・死刑は民度の低い排他的集団リンチ殺人。「死ねば償える」は偽善
⇒これも「そう言えるケースもあるよね」案件ですよね? 「現場処刑の少ない死刑制度のある国、現場処刑の多い死刑制度のない国、どちらが民度が高いか?」と質問されたら、答えに窮しますでしょう? 尤も、「全て必然」なら、「死刑制度のある国はそうなるよう予め決定されており、死刑制度のない国はそうなるよう予め決定されいただけ」と云うお話になりますが。

・核武装論は人間不信と劣等感に苛まれた臆病な外交素人の精神安定剤
⇒北朝鮮から核恫喝されている非核保有国でもそう言えますか? 既に核武装した国の外交はどうなりますか? アメリカから核恫喝されていないのに核武装論を飛び越えて核計画を進め、ジュネーブ合意を破っても核計画を進め、日朝平壌宣言や六者協議を踏み躙って核実験を行った北朝鮮はどうなりますか? あなたは金正日や金正恩に対して「人間不信と劣等感に苛まれた臆病な外交素人」と言ったことはありますか?

・投票率低下は社会成熟の徴候。奇人変人の当選は議員数過多の証左
⇒成熟の定義次第で何とでも言えますよね? 奇人変人の定義次第で何とでも言えますよね? そもそも「真実は一つ」ではないのならこれもまた、「そう言えるケースもあるよね」ってだけのお話になりますよね? さらに、「全て必然」が正しいのならば、「投票率低下も必然」「奇人変人の当選も必然」ってことになるのでは?
───※これらが、当ブログにあって『2ちゃんねるコピペ「感情自己責任論 〜学校では教えない合理主義哲学〜 m9`・ω・)」』について、当ブログが「そう言える側面もあるよね、ってだけ。様々な被害者を泣き寝入りさせる機能がある。(自殺者を輩出する自己啓発セミナーを指して言う場合の)危険思想の一つ」と位置づけた理由の一部です。そして、例えばヘイトスピーチ及びその認定基準、『あしたママがいないスポンサー撤退騒動』等の表現問題に対するスレッドでコピペされないことから、とある疑いを抱いています。例えば「KAZUYAのそれはヘイトスピーチではない。それは香山リカの解釈である。香山リカは自分の解釈を絶対化し、KAZUYAを貶めるべきではない」と云う論理も成り立ちます。少なくとも『2ちゃんねるコピペ「感情自己責任論 〜学校では教えない合理主義哲学〜 m9`・ω・)」』に従えば。しかし・・・。※───
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月21日

North Korean abductions of Japanese citizens[Wikipedia]Abductions of Japanese Citizens by North Korea[Government]Do you think Japan is ethnocentric?


Abductions of Japanese5.jpg

Do you think the insistence of Japan is ethnocentric?
The insistence of Japan is "If North Korea liberated abductees, Japan can move forward".
The insistence of Japan is not "If North Korea made reparation, Japan can move forward".

Do you think the insistence of North Korea is justice?
The insistence of North Korea is "If Japan made reparation, North Korea can liberate abductees".
Japan does not bind Korean. But, North Korea bind Japanese.
Korean had been liberated about 70years before, regardless of reason to visit Japan.
Japanese have not been yet liberated, but even so abductees.

【Abduction,North Korea,reparation,】

Please liberate Japanese abductees restraint in DPRK(North Korea).

Korean had been liberated about 70years before, regardless of reason to visit Japan.

Japanese have not been yet liberated, but even so abductees.

Is it necessary to special condition?

【North Korea,Abduction,Kidnap,Japan,Megumi Yokota】

His expressed intentionin in DPRK(North Korea) is not his real intention.It is as good as answer to loaded question.

Because he must curry favor with authorities. Do you remember "Panic Room"? She(Jodie Foster) sent away two policemen. She(Jodie Foster) is a victim. Why?

Because DPRK(North Korea) Government has responsibility of abduction and restriction.

Because DPRK(North Korea) Government manages information.

Because he might be holding uneasiness. "I might not be able to adjust to Japan" He has received the indoctrination. Can you exclude this possibility?

【North Korea,Abduction,Kidnap,Japan,Minoru Tanaka】

We should judge their DNA before the re-judge. Is their DNA corresponding to detected DNA? Their DNA who have touched the remains. Megumi Yokota's husband, policeman, diplomat, …etc.

The remains doubted a camouflage.

A lot of Japanese cremate in now. A lot of North Korea people do not cremate in now.

Japanese abductee's remains were restored to Japan in November 2004. It were burnt at high temperature and two times that called "Megumi's remains ".

We have obligation to prevent substituting. We have obligation to prevent unhappiness. We have obligation to investigate.

Agent substituted called Megumi's remains and Megumi's cell. Is it happy? Is it good job? Is it justice? Is it human rights?

【Abduction,DPRK,Megumi Yokota,】

Fake or Truth?

※Nature : https://www.nature.com/articles/434685a

It doesn't become definite evidence that is a fake. However, it doesn't become definite evidence that is a truth.

If their DNA is undetectable, "Megumi's remaine " is a fake, a possibility of being fake becomes higher.

If their DNA is detectable, "Megumi's remaine " is a truth, a possibility of being truth becomes higher.

Their DNA who have touched the remaine. Megumi Yokota's husband, policeman, diplomat, …etc.

【Abduction,DPRK,Megumi Yokota,Science magazine,Nature】

※1274 and 1281, Mongol invasions of Japan.

※1592?98, Japanese invasions of Korea.

※North Korean abductions of Thai citizens.

※North Korean abductions of Lebanese citizens.





■ストローマン論法

「拉致問題は『歴史の裏道に消えた』」 北朝鮮がさらに態度硬化か
J-CASTニュース
2018年7月18日

(前略)

「日本が歴史の裏道に消えた『拉致問題』をしつこく持ち出して固執する目的は、あまりにも明らかだ。それは、『拉致問題』を世論化して、被害者になろうというものである。そうすることで、『拉致問題』を過去の清算を回避する盾にし、対(北)朝鮮敵視政策と再侵略の政治的スローガンに使おうとしている」

(後略)

https://www.j-cast.com/2018/07/18334121.html

横田めぐみさんの朝鮮名は従来と別名? 米政府系ラジオ局なぜか「日本人拉致情報」
J-CASTニュース
2018年6月25日

(前略)

横田めぐみさんの朝鮮名は「キム・ソンミ」で、2012年4月に死去したといい「過失殺人罪で有罪判決を受け、10年に1号教化所(刑務所)に送られた。その後精神疾患で平壌市勝湖(スンホ)区域49号病院に移送され、治療中に死亡した」と説明されている。

一方で、平壌市郊外の「招待所」で生存している日本人拉致被害者もおり、「生活は完全に国家保衛省に管理されている」と説明。

「彼ら(生存者)の名前は分からないが、(工作機関の)偵察総局幹部や工作員に日本語を教えている」という。

(後略)

https://www.j-cast.com/2018/06/25332198.html

北朝鮮拉致 国主導示す 工作員養成の内部文書入手
東京
2015年11月11日

【北京=城内康伸】本紙は北朝鮮の工作員を養成する「金正日(キムジョンイル)政治軍事大学」(平壌)でスパイ活動の目的や方法を教育する際に使用する内部文書を入手した。拉致工作の重要性を指摘し、その方法などを詳細に記述している。朝鮮労働党関係者によると、金正日体制下の一九九〇年代後半に作成されたとみられる。拉致について教える文書の存在が確認されたのは初めて。最高指導部の方針に従った国家挙げての工作活動の一環だったことを裏付ける一級の資料となる。

内部文書は、金正日政治軍事大学が発行した「金正日主義対外情報学」という題名の対外秘密に指定された文書。入手したのは、その上巻で、三百五十六ページという膨大な量に上る。労働党関係者によると、金正日氏が総書記に就任した九七年以降に作成され、少なくとも総書記が死去した二〇一一年まで、海外で活動する工作員を養成する過程で使われていたという。

金総書記は〇二年九月に行った小泉純一郎首相との会談で、「八〇年代初めまで特殊機関の一部が妄動主義に走って」拉致を行ったと釈明した。しかし、今回の文書で、北朝鮮がその後も、少なくとも拉致に備えた準備を周到に行っていたことも併せて判明した。

文書は冒頭で「首領(金日成(キムイルソン)主席)が創始した対外情報理論を、金正日同志は深化発展させ、党が対外情報事業(活動)で指針とするべき理論的武器を準備した」と強調。文書に盛り込まれた工作活動が、金総書記の指導に基づくことを明記している。「工作員を情報核心として養成すると同時に、派遣組織(の運営)事業をしっかりと行わなければならない」との金総書記の言葉を紹介する。

拉致については「情報資料の収集や敵瓦解(がかい)をはじめとし、さまざまな工作で適用される」と説明。「拉致対象の把握では、住所や頻繁に出入りする所、日常的な通行ルート、利用する交通手段、時間などを具体的に把握しなければならない」などと列挙し、拉致における重要事項を挙げた。

また「拉致した人物が抵抗する場合、処断することもできる。その場合には痕跡を残さぬようにしなければならない」と、拉致対象者の殺害にまで、内容は及んでいる。

(以下略)

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015111190070314.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

51品目 北朝鮮制裁除外求める,韓国政府が安保理に[TBS]拉致,調査結果の「再説明」指示 金正恩氏,受け入れが対話の前提[共同]やってる感で時間稼ぎ=既成事実化作戦=せっかく恫喝モードから微笑みモードになった金正恩の機嫌を損ねるようなことはしてはいけません!本末転倒化作戦=金国復活&日本東朝鮮化作戦


不要になった実験場や施設をカネに換えながら閉鎖することで、
 ↓
「非核化やってる感」を演出し、
 ↓
失敗した六者協議方式である段階的非核化で長期化し、
 ↓
「対話で非核化の動きに水を差すようなことはすべきでない」などと工作員に言わせ、
 ↓ 
「何から始めるか? で変わる核温存リスク」を存在しないかのように思わせ、
 ↓
失敗すれば拉致被害者の救出のテコを失う所か、何もかも手遅れにすることで北朝鮮の核恫喝力を強大化させる出口論へと日本を追い込み、
 ↓
拉致問題の解決(拉致協力者リストの提出と、全容の解明と、生存している拉致被害者とその家族の全員揃っての日本への仮帰国の実現)前にして、
 +
核問題の解決(CVID完全かつ検証可能で不可逆的な非核化)前どころか、IAEAの特別査察による核の全容解明前の、
 ↓ 
制裁疲れによる制裁決議の実質無効化と、
 +
巨額経済援助で、
 ↓
事実上の日本による北朝鮮の核容認状態(=日本の北朝鮮の核恫喝に対する屈服状態=日本東朝鮮化状態)を作る。

通称美女応援団.jpg

51品目 北朝鮮制裁除外求める、韓国政府が安保理に
TBS
2018年7月14
http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3421217.htm

拉致、調査結果の「再説明」指示 金正恩氏、受け入れが対話の前提
共同
2018年7月12日
https://this.kiji.is/390082614890480737?c=39546741839462401

拉致問題“主体的に事実解明関与を”石破氏
日テレNEWS24
2018年7月5日

(前略)

「だとしたならば、(必要なのは)本当に共同で作業するということではないか。つまり、『解決した』と言っているのは金正日、お父さんの時の話で、委員長はかわっているわけですよ。自分の代になってみたら『こんなことも判明したぞ』『あんなことも判明したぞ』ということはいくらでも言えますよ。国益になるならば、彼(金正恩氏)の。彼らの」

「そうすると、どういうふうにするのが一番いいだろうか。お互いに言いっぱなしじゃなくて、横田めぐみさんをはじめとして本当に『この問題どうなったの』ということに、日本も主体的に関与する」

石破氏はその上で、北朝鮮国内に日本政府の連絡事務所を置くことを検討すべきとの考えを示した。

http://www.news24.jp/articles/2018/07/05/04397706.html

【社説】南北首脳会談の高揚感に惑わされるな
WSJ
2018年4月28日
http://jp.wsj.com/articles/SB109205158204643333570045841

中国の兵法「六韜」

隣国の使者が無能な者なら土産を持たせ歓待せよ。その使者が隣国で出世することで隣国は衰退するであろう。

もし有能な使者なら土産は何も持たせるな。その使者が隣国で出世すれば隣国は栄えてしまうことであろう。





■いきなり片山さつき首相じゃダメなのか?

北朝鮮系チンコミサイラーでもある日本型リベラルには、北朝鮮39号室的な特務機関からこのような命令が下されていたりする、のではないのでしょうか。

安倍晋三の三選を阻止せよ。

出口論に必然的に伴うリスクを手当てする必要性すら感じていないクルクルパーを勝たせよ。石破茂でもいい。岸田文雄でもいい。野田聖子でもいい。

石破茂が憲法九条二項削除論者であることを強調すれば、右派の分断も可能。宮沢喜一並みの事なかれ主義者にして護憲派の岸田文雄が無難だが、出口論者だから石破茂でもいい。

ともあれ、「ストックホルム合意で進展しかけた拉致問題を再び頓挫させたのは安倍晋三である」と信じ込ませよ。

「安倍晋三は拉致問題を政治利用している」と信じ込ませよ。

「日本は拘束していないが、北朝鮮は拘束し続けている問題」を存在しないものとせよ。

平沢勝栄の「拉致は主権侵害」「原状回復が基本」で論破された辻元清美的意見、「日本は北に補償してないのに、拉致問題で返せばかり。フェアじゃない」を復活させよ。あれから10年以上も経っている。平沢勝栄が失脚したこともありそれは可能であるはずだ。

有田芳生が垂れ流した「北朝鮮側はストックホルム再調査報告書2016年にほぼ完成させていた説」を、「北朝鮮側はストックホルム再調査報告書2015年に完成させて日本側に一度渡した説」で上書きせよ。

2014年10月、2014年5月のストックホルム合意の約5ヶ月後、北朝鮮の国連代表部が「拉致問題は解決済みだ」と主張し、我が方(北朝鮮側)がストックホルム合意を事実上破棄した事実を隠蔽せよ。

2015年5月、我々(北朝鮮)がジュネーブ合意だけではなく日朝平壌宣言をも踏み躙るミサイル実験(SLBM実験)を実施した事実を隠蔽せよ。

2016年1月、我々(北朝鮮)がジュネーブ合意、日朝平壌宣言だけではなく、六者合意をも踏み躙る四度目の核実験を実施した事実を隠蔽せよ。

我々(北朝鮮)がストックホルム合意を事実上破棄した事実を隠蔽し、ストックホルム合意時「安倍一強の弊害が云々」と言われていた事実を隠蔽し、「支持率回復を目的に、安倍晋三が拉致問題を政治利用したために、拉致問題を再び頓挫させてしまった説」を信じさせよ。

小泉政権時代に約束した再調査報告書(=家族会、救う会、拉致議連が指摘した矛盾点を修正しただけの再調査報告書)を、ストックホルム合意を受けて作成された再調査報告書であったかのように信じさせよ。

拉致問題を巡る日朝間の情報の非対称性のイメージ図

───《我々(北朝鮮)が入手した「支援室作成の拉致被害者に対する聞き取り調査報告書」》が《スパイを炙り出す目的で作成された偽の聞き取り調査報告書》ではないことを確かめさせようとしたが、失敗した。が、おそらくあれは本物だ。《有田芳生が国会に持ち込み一部であれツイッター上で公開した「支援室作成の拉致被害者に対する聞き取り調査報告書」》でもある《我々(北朝鮮)が入手した「支援室作成の拉致被害者に対する聞き取り調査報告書」》は、おそらく本物だ。───

有田のバカ野郎.jpg

───《入手した「支援室作成の拉致被害者に対する聞き取り調査報告書」を基に作成された再調査報告書》は、《厳しい検証に耐えられるインチキ再調査報告書》である。そのことに気づいている者は一人だけいるが、「ネトウヨ春のBAN祭り」でブログ閉鎖へと追い込めなかったものの、大部分のエントリーをグーグル村八分で検出不可能にすることで、弱小ブロガーのままであり続けさせることに成功している。───

2002年の「五人生存八人死亡」を訂正せずに拉致問題を幕引きさせられるよう、しっかり工作をせよ。

そしてさらに、「対話で非核化モードに水を差すKYアベは、キッシンジャーを最高顧問とする影の世界政府からも嫌われている」と信じさせよ。

命名、拉致事件の全容も生存しているすべての拉致被害者の家族全員揃っての仮帰国も実現していないのに拉致問題が解決したかのように信じさせる作戦。

命名、核容認不要になった核施設を閉鎖しているだけなのに非核化が進んでいるかのように信じさる作戦。

命名、やってる感で時間稼ぎ既成事実化する作戦。

命名、せっかく恫喝モードから微笑みモードになった金正恩の機嫌を損ねるようなことはしてはいけません! 本末転倒化作戦。

我々の最終目標は、金国復活&日本東朝鮮化であることを忘れるな!





■日本を変えることで北朝鮮の脅威を減らそうとせず、出口論が失敗した時に日本が終わらないようにするための備えもせず、・・・

「北朝鮮はチキンゲームに勝利した!」

「シリア方式のボルトンは失脚した!」

「ボルトンはトランプに裏切られ恥をかいた!」
このような論評しながら北朝鮮の勝利を祝った某日本型リベラル人士は、水爆実験、SLBM実験、ICBM実験をし日本とアメリカを恫喝していた2017年に、対話を求めて安倍晋三首相を批判し、2018年に入りピョンチャン五輪参加を口実に微笑み外交に転じると「バスに乗り遅れるぞ」と意味不明の同調圧力を吹かし始めました。また、平和主義者を気取り、「憲法九条堅持(所謂護憲)=平和主義」と定義しながら、「北朝鮮の非核化の見返りに憲法九条を」「憲法九条で北朝鮮の体制保証を」と訴えません。

これは、
  1. 日本型リベラルが「北朝鮮が仕掛けたチキンゲームで北朝鮮を勝たせる目的で、北朝鮮の核恫喝を幇助しながら対話を求めていた」こと、
  2. 日本型リベラルが中韓朝の極右強硬派これでだませる派であること、
  3. 日本型リベラルが「世界平和」ではなく、「日本が北朝鮮の核恫喝に屈服せざるを得ない弱過ぎる国であり続けること」を願っていること、
  4. あの段階での対話が日本が北朝鮮の核恫喝の前に屈服すること、
  5. そして多くの日本人にとっては「新しい冷戦に耐え機が熟すのを待つ。『こんな犠牲を払ってまで核開発すべきではなかった。全部破棄し経済重視で行く』と北朝鮮の軍人や保衛部に向かって言えるリーダーが現れるまで待つ。その間、日本はやるべきことをやる。遅きに失したが第二波を防ぐための敵基地攻撃力を整備する。P5の核の一部国連籍化による非核保有国に対する保障体制の構築の必要性を訴える」と云う選択肢を排除してはいけなかったこと、
を意味します。続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月14日

読者の信頼度最下位の朝日新聞 オックスフォード大学ロイター調査[ポスト]何故朝日新聞は嫌われるか?第6位「ヘイト社員に寛容だから」第5位「スカートの中を盗撮するから」第4位「我々の最高尊厳をあえて冒涜したから」第3位「韓国人を傷つけているから」第2位「誤報が与えた影響力に比べると訂正記事が余りにも小さいから」第1位は…


何故朝日新聞は嫌われるのか?

朝日新聞嫌いな人を対象に聞き取り調査をしました。

★第1位★
ファクトとエビデンスを大切にしない。
[例]吉田調書福島第一原発事故関連記事。

★第2位★
誤報が与えた影響力に比べると訂正記事が余りにも小さい。
[例]吉田証言慰安婦関連記事。

★第3位★
韓国人を傷つけている。
[例]FIFAが戦犯旗認定した旭日旗を社旗としている。

★第4位★
我々の最高尊厳をあえて冒涜し、朝鮮を悪辣に誹謗中傷する謀略記事を書いた。
[例]ソウル支局長牧野愛博の書いた記事。

★第5位★
スカートの中を盗撮する。
[例]スポーツ部所属社員が東京都迷惑防止条例違反容疑で現行犯逮捕された。https://www.jiji.com/jc/article?k=2017110800639&g=soc

★第6位★
ヘイト社員に寛容である。
[例]編集局校閲センター所属社員が、ネット掲示板2ちゃんねるに複数回差別を助長する書き込みをした。https://www.j-cast.com/2009/04/01038629.html

★第7位★
対日ヘイトスピーチに寛容である。
[例]不十分であれ訂正した吉田証言慰安婦関連記事は、対日憎悪感情を煽動する記事でもあった。

★第8位★
スラップ訴訟をする。
[例]潮匡人曰く、「朝日新聞は言論機関でキャッチコピーはコトバノチカラ。小川榮太郎氏の本が承服出来ないなら言論で戦うべきで法廷闘争すべきでない。小川氏は勝っても弁護士費用は負担です。一定の資産や収入がないと朝日批判が今後出来ないことになりかねない。言論の自由の弾圧です」

★第9位★
リベラルを自認しているようだが、とてもアンフェアである。
[例]最も多かった日本列島出身の日本人元慰安婦に対する手当ての必要性を訴えない。二日市保養所の悲劇を女性の人権問題として位置づけない。

★第10位★
自分に甘く他者に厳しい。
[例]格安で公有地を取得していながら、元池沼にして産廃混じりのゴミの不法投棄場になっていた等の瑕疵を理由に値引き払下げとなった森友案件を大問題視した。

───補足説明;『決裁文書についての調査結果.財務省.平成30年3月12日』通称書き換え前文書の73頁目の記述、「学園の代理人弁護士からは、本地は小学校を運営するという目的を達成できない土地であるとして、小学校建設の工期が遅延しないよう国による即座のゴミ撤去が要請されたが、大阪航空局は予算が確保できていない等の理由から即座の対応は困難である旨を学園に回答した」に嘘はないことが、大阪地検特捜部によって確認された。───

★第11位★
フェイクニュース、マッチポンプの元祖も朝日新聞である。
[例]サンゴ礁KY事件。

★第12位★
アカが書いて、ヤクザが売って、バカが読む。これがジョークではない恐れが出て来た。
[例]https://www.asahi.com/sp/articles/ASL7C30Z2L7CUTIL003.html

★第13位★
北朝鮮による拉致事件を事実上捏ち上げ扱いした。
[例]密出国と言い換えた。

★第14位★
リベラルではなく似非リベラルである。
[例]北朝鮮の拉致拘束継続中事件と云う人権問題をスルーできる者はリベラルとは言えない。

★第15位★
ヘイトクライムを捏造し日本社会を批判した。
[例]櫻井よしこ著『頼るな、備えよ――論戦2017』

★第16位★
何気に反ユダヤ主義である。
[例]WBCで韓国代表が敗退し、イスラエル代表が日本ラウンドに進んだことを悔しがった。曰く、「WBC、日韓戦なき寂しさ」http://www.asahi.com/articles/ASK38436NK38UTQP00P.html

★第17位★
何気に縁故主義である。
[例]テレビ朝日『朝まで生テレビ!2017年11月24日激論!“強硬”北朝鮮と日米同盟』にダースレイダーがキャスティングされた。彼は朝日新聞論説副主幹を務めた和田俊を父に持つ。獣医学部新設を縁故主義と呼べるのなら、これも縁故主義と呼べる。

★第18位★
日本右傾化を捏造しながら逆ギレする。
[例]近隣諸国条項の遠因となった「文科省が教科書検定で侵略を進出に書き換えさせた」と云う報道。それが虚報であったことが発覚した際、市井の歴史研究家である板倉由明からの問い合わせを受け、朝日新聞はこう回答した。「今回は見つからなかったが、以前にはあったはずだ。字句の問題ではない。文部省の右傾化政策が問題なのだ」

最も意外だったのは、朝日新聞が嫌いな理由で最も多かったのが「ファクトとエビデンスを大切にしないから」だった、ことです。因みに、次に意外だったのは、親韓派からも、親北派からも嫌われる記事を書くことがたまにある、と云うことでした。おそらく忖度ミスを犯してしまったのでしょう。

てっきり「反日だから」が第1位になると思っていました。「日本は右傾化している」「日本をちょっとでも批判すると『反日だ!』と言われる」と言われ続けているからです。

冷静になれば、意外でもなんでもありませんが。例えば、英国オックスフォード大学ロイター・ジャーナリズム研究所は、朝日ぎらいの理由を、誤報放置ぶりに見出しました。日本にはAfDのような極右政党ありません。極右と言われている安倍政権は、EU的には中道左派です。韓国のイエメン難民ヘイト的デモが千人レベルであるのに対し、在特会のヘイト的デモは一番多い日でも100人を超えたかどうか程度です。

「日本は右傾化している」「日本をちょっとでも批判すると『反日だ!』と言われる」と感じられるのは、おそらく日本のマスコミ言論が、GHQを忖度し過ぎて何時の間にか、北朝鮮の核恫喝や北朝鮮の拉致拘束継続中事件に寛容になれる程、反右翼を通り越して極左・反権力・アナーキズムになり、ソ連邦崩壊で自我が崩壊し、北朝鮮系チンコミサイラーになってしまったから、でしょう。

且つ、朝日新聞が嫌いな理由を具体的に尋ねないから、でしょう。

「朝日新聞を嫌っている人たちは、『朝日は反日だ』と感じている」「朝日新聞を嫌っている人たちは、『朝日には愛国心がない』と感じている」と言われていますが、このようなステレオタイプ化されたネトウヨ像が浮かびあがるのは、雑過ぎる調査をしているから、ではないのでしょうか? でなければ、ストローマン論法を駆使したこじつけだから。

日本型リベラルは愛国心がないから嫌われているのではない。北朝鮮系チンコミサイラーだから嫌われている。中韓朝の極右ないし中韓朝の極右の代弁者だから嫌われている。

朝日新聞は、ファクトとエビデンスを大切にしないから嫌われている。

非常にシンプルな話である。

「屁理屈を捏ね繰り回してでも、朝日新聞を嫌う者たちを貶めることで、朝日新聞のイメージ回復を図りたい」と云う気持ちは分からぬでもないが。

読者の信頼度最下位の朝日新聞 原因は誤報を認め謝るのが遅いから 英国オックスフォード大学ロイター調査で
NEWポストセブン週刊ポスト2018年7月13日号
2018年7月3日

(全文略)

https://www.news-postseven.com/archives/20180703_711415.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

水道民営化は水道の基盤強化・老朽化対策にはならない.「運営権だからマニラの二の舞にはならない」って?マニラも運営権だったんだが?人事権∈運営権.水道民営化=生殺与奪権・最重要自治権の移譲(自主的奴隷化).水道事業の非公務員化非正規化だけでは済まない.水道局の私物化.民主党の主権の移譲の具体版


五輪、W杯、都市博、次世代加速器ILC国際リニアコライダー、利用率の低い高速道路、利用者の少ない新幹線、新幹線やリニア新幹線の駅建設、国際医療福祉大、岡山理科大獣医学部、・・・には税金を投入できる。返礼品を貰えるなら、ふるさと納税もできる。

日本の公務員の給料は「一人当たりのGDP」で換算すると、世界一高い。これを日本型リベラルの大好きなドイツ並みにするだけで、予算に余裕が出る。しかしそれはやらない。

台湾や韓国でギャンブル認定されたパチンコ・パチスロを含めれば、GDPの中でギャンブルの占める割合は日本が世界一高い。パチンコ・パチスロをギャンブル認定し、入場規制をし、ギャンブル税を課すだけで、莫大な財源を確保することができる。パチンコ・パチスロをギャンブルとして利用している人たちに景品現金化課税を課すだけでも、結構な規模になる。しかしそれはやらない。

が、老朽化した水道インフラには税金を投入できない。ノウハウも蓄積され、津波で全電源を失った際になにをすればいいのか? も明確になった。女川原発や福島第二原発はほぼ完璧に抑え込めた。しかし、原発再稼働に反対し、不安定迷惑電力を高額で買い取る。温暖化を問題視しながら火力依存度を高める。原発事故の賠償金や廃炉費用を原発に稼がせず、安定化コストと送配電コストを引き受けている旧大手電力会社の火力に稼がせる。新しい炉を作り廃棄物10万年問題を千年問題にまで短縮するよりも、このまま原発からフェードアウトし廃棄物10万年問題を10万年問題で固定することの方が、未来にための公共だと思い込める。

こんなんが現代日本では「知性」「合理」とされているのだから、もうどうにもならない。天地が逆転してしまっている。

  1. 運営権を買った者が老朽化した水道管の更新を行わなければならない。
  2. 料金体系を変えてはならない。
最低この二つの縛りをかけなければ、「水道民営化は水道の基盤強化・老朽化対策になる」「民営化すれば老朽化激しい水道管のメンテナンス代金を住民・自治体が負担せずに済む」などと云う方程式は成り立たない。

因みに、マニラは沢山の縛りをかけた。が、「こんなはずではなかった(泡々)」がもたらされた。電力自由化論議で専門家が嘘、大嘘をぶっこいていることに危機感を覚え、と同時に「その背後にあるのは『共産主義の失敗によってもたらされたが自由化すればすべてうまくいく幻想』だ」と診断したことで、マニラの水道民営化の失敗を取り上げた。水道民営化の動きもみられていたこともあって。もう一度マニラの水道民営化の失敗を紹介しよう。

「政府の負担が軽減できる」「汚職を減らせる」「より効率よく水道サービスを拡大できる」と喧伝され、1997年、マニラ政府が所有していたマニラ首都圏上下水道サービス(Manila Metropolitan Waterworks and Sewerage Services: MWSS)が民営化された。その際に誕生した二つの事業体のうちの一つが、マニラッド水道事業会社(Maynilad Water Services Inc.)である。

マニラッドは、「25年間、1平方メートルあたり4.96ペソという料金で、水道事業を運営する。水道事業を運営するにあたっては、10年は実質的に料金の値上げを行わず、10年以内に水道普及率を100%にし、25年間で75億ドルの新規投資を行い、すべての水道利用者に3年以内に保健基準省の基準を満す水質で水を24時間間断なく提供し、25年以内に80%の地域で衛生状態と環境を改善するために効果的な下水処理プログラムを実施し、25年間で40億ドルの税収をもたらす」ことと引き換えに、契約を落札した。

しかし、水道料金は、2001年10月にはアジア通貨危機によって被ったペソ暴落による外国為替上の損失を埋め合わせる目的で値上げされ、2003年1月時点では1立方メートルあたり21.11ペソと、当初の4倍にまで跳ね上がった。それだけに止まらず、2001年3月には、月々2億ペソ(US400万ドル)の委託契約金の支払いを停止し、料金の値上げ後もその委託契約金の支払いは再開されなかった。

さらに、2000年、MWSSは、「変化なしが55%、悪化が12%、改善が33%」という調査結果を発表している。

そんな中で、あろうことか、2002年12月9日、マニラッドはフィリピン政府に対し、委託契約の破棄を通告したのである。

運営権を取得した事業体にはこれだけの縛りがかけられていた。
  1. 25年間、1平方メートルあたり4.96ペソという料金で水道事業を運営すること。
  2. 10年は実質的に料金の値上げを行わず、10年以内に水道普及率を100%にすること。
  3. 25年間で75億ドルの新規投資を行い、すべての水道利用者に3年以内に保健基準省の基準を満す水質で水を24時間間断なく提供すること。
  4. 25年以内に80%の地域で衛生状態と環境を改善するために効果的な下水処理プログラムを実施すること。
  5. 25年間で40億ドルの税収をもたらすこと。
にも拘らず、結果は大いに裏切られた。
  1. 水道料金4倍。
  2. サービスの質、変化なし55%。悪化12%。改善33%。
  3. 月々2億ペソ(US400万ドル)の委託契約金の支払い停止。

民営化によって新事業体が水道料金の値上げなしで老朽化した水道管の更新まで引き受け、利益を出せるのは、このような考えられないシステムをその新事業体が開発した場合だけ。
  1. 超時空水なるものが発見され、
  2. それを低コストで取り出し、
  3. 需要家の元に低コストで配るシステムが開発された。

あり得ないから、「マニラッド」に象徴されるように、「こんなはずではなかった(泡々)」がもたらされた。

そもそも民営化、自由化、規制緩和、基準緩和でそれなり成功が見込めるのは、「必要とされた規制を取り払っても問題を起こさない新技術」が人々の心をつかんだ場合。

例えばデジタル通信技術の登場によって、情報発信者を増やしても混線トラブルが発生しなくなったが故に、デジタル化で周波数帯に余白を作り出し、その余白分だけ電波事業への新規参入が可能になった。そして幸か不幸か、携帯電話が必需品化した。もしデジタル通信技術の登場前に規制緩和していたなら、混線トラブルが頻発していた。
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | パチンコ 虐待 イジメ 福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月10日

オウム死刑執行とW杯に埋もれた「水道民営化」問題の“重要発言”まとめ[文春]文科省局長を受託収賄容疑で逮捕 東京地検特捜部[NHK]首相訪欧直前に,オウム事件の死刑執行は大失敗[アゴラ八幡和郎]死者123人、平成で最悪=1万人超避難、断水も−不明者捜索続く・西日本豪雨[時事]自衛隊が高速道路を使えない理由に驚愕[SPA!]


首相訪欧直前に、オウム事件の死刑執行は大失敗
八幡和郎アゴラ
2018年7月7日

麻原彰晃こと松本智津夫死刑囚らオウム事件の首謀者らに対する刑執行について、以下政治的、外交的な視点も交えて考察すると、問題提起として次の6点を挙げたい。

@私は死刑廃止ないし執行停止論者だがそれは今回の執行とは別の問題だ。

A海外からの抗議に内政干渉というのはまずい。

B首相訪欧を前に7人一斉に執行したのは稚拙だ。

C家族の面会をさせないで執行というのはいかなる理由があろうが解せない。

Dオウムの報復が怖いからとか、真相究明が不十分だから執行すべきでないというのはおかしい。

E法相が前夜酒宴に出ていたのには違和感がある。

(以下略)

http://agora-web.jp/archives/2033610.html

八幡和郎氏は、アベニクシーな〇〇国が「安倍三選阻止作戦にして、安倍訪欧に水を差す作戦にして、〇〇国の人権問題から世界の目を逸らす作戦」として立案した謀略に、文部科学省学術政策局長東京医科大裏口入学事件があんなこと、こんなことに飛び火し、不透明で濫用の温床になっている認可行政問題に発展することを恐れた官僚が乗っかり、官僚の生き残り戦略にも暗い首相と法相がまんまと引っ掛かった、と云う可能性を感じていたりしているのではないのでしょうか?

何故異例の死刑執行になったか?
何故死刑執行を予告するリークが流されたか?
  1. 安倍三選阻止因子として働く。
  2. 安倍訪欧のマイナス因子として働く。
  3. 〇〇国の人権問題から世界の目を逸らすことが可能になる。
  4. 文部科学省学術政策局長東京医科大裏口入学事件、それから国民の目を逸らすことが可能になる。
  5. 文部科学省学術政策局長東京医科大裏口入学事件は、文科官僚に裏口入学の斡旋を頼んだ非文科官僚もいるなど、不透明で濫用の温床になっている認可行政問題に発展し兼ねない。

オウム死刑執行を「公開処刑ショー」にしたテレビの人権意識
日刊ゲンダイ
2018年7月7日

(前略)

大体、今回の死刑執行報道は初めから違和感があった。これまでの死刑執行は、執行後に氏名などが淡々と公表されるだけだったからだ。それが、「手続き」段階からバンバン報じられ、NHKに至っては早朝に東京拘置所に入る検察関係者の姿もバッチリと撮影していた。

(後略)

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/232908

一部で「モリカケ隠しでは?」と疑われていますが、新潟県知事選はどうなりましたか?

佐川問題が再燃し、さらに愛媛県新文書なるものも登場しました。TBS『サンデーモーニング』とテレ朝『朝まで生テレビ!』に連続してキャスティングされたことでネームバリューが上がった佐高信が池田千賀子氏の応援に入りました。にも拘らず、人気者の小泉進次郎氏から応援してもらえなかった花角英世氏が勝ちました。

あって「水道民営化隠し」でしょう。

文科省局長を受託収賄容疑で逮捕 東京地検特捜部
NHK
2018年7月4日

文部科学省の科学技術・学術政策局長が、私立大学の支援事業をめぐって、東京医科大学に便宜を図る見返りに、受験した自分の子どもを合格させてもらったとして、受託収賄の疑いで東京地検特捜部に逮捕されました。

(以下略)

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180704/k10011508451000.html

小泉竹中構造改革以降、自己責任・自業自得の意味が変りました。「騙したから叩かれるんだよ」から「騙されるのが悪いんだよ」へ、変わりました。そして、「マキャべリストに対する批判」が「逆者のルサンチマン」と位置づけられるようになりました。

なので、「ちゃんと勉強して一流大に入り、官僚になった。そのご褒美として獲得した特権だ。その特権を妬んでいるだけだ。それにしても東京医科大はバカだな。裏口入学事件を公にすることは、『私たち東京医科大は自分たちでブランディングできない無能集団です』って言いふらすこと、なんだぞ?」と、官僚が思ってしまうのは致し方のないことだったりします。

それはさて置き、件の文部科学省学術政策局長東京医科大裏口入学事件は、文科官僚に裏口入学の斡旋を頼んだ非文科官僚もいるなど、不透明で濫用の温床になっている「認可行政問題」に発展し兼ねない、んですね。勿論、加計問題に対する認識・問題意識をも変える「国際医療福祉大への天下り問題」にも飛び火し兼ねない、w。

だからサヨク破壊主義的な某元官僚などは、必死にミスリードしている訳ですね。

自衛隊が高速道路を使えない理由に驚愕。米軍は使い放題なのに…
SPA!
2018年7月7日

(前略)

自衛隊の消耗品補充や修理予算も足らず、交換すべき時期を過ぎていてもタイヤを騙し騙し使っている有様です。さらに高速道路を使えず、下道を走るならタイヤの劣化も激しくなります。溝の無いタイヤを使って事故を起こすわけにも行かず、封印され使えない車両が増えていくのです。

(後略)

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180704/k10011508451000.html

石破茂氏が「防災省を作るべきだ」と言っているようですが、ハザードマップも作っている国交省があるではないですか。それに「大き過ぎる政府」との認識があるのならば、スポーツ省の廃止、特許防衛庁の新設の方が先です。

そもそも、待機児童問題もそうですが、本質は「居住可能面積が少ない」と云うほぼ変更不可能な日本の地理的事情と、「自分の持っている土地の価値が下がるのが嫌」「私権が強過ぎて、より安全でより公共性の高い場所に、病院、学校、保育所・幼稚園、図書館、役所を集中させられない」と云うエゴ問題です。

───私権、エゴはとても大切です。が、例えばここまで私権、エゴが強いのは問題ではないのでしょうか? 市長が自分の土地の価値を上げるために、洗堰側の農地の宅地化を進めた。洗堰側であることも知らない人たちに、自分の土地を高く売った。───

災害が多いから防災省を作らないといけない。いくらなんでもご容赦いただかねばならぬ短絡思考の持ち主には、政治を任せられません。が、「あんなんでもマシな方なんだよw」と言われているのですから、もうどうにもなりません。

せめてマスコミ言論が的確なツッコミを入れてくれているのならば、希望を持てるのですが。

オウム死刑執行とW杯に埋もれた「水道民営化」問題の“重要発言”まとめ
文春
2018年7月7日

(前略)

しかし、民間の水道事業者が利益ばかり追いかけたことにより、「再公営化」が世界の潮流となりつつある。国際公務労連(PSIRU)の調査によれば、2014年の時点では35か国の少なくとも180の自治体が再公営化に踏み切っているという(ハーバー・ビジネス・オンライン 7月6日)。

(後略)

http://bunshun.jp/articles/-/8096

フィリピンだけではなく、アメリカからも「こんなはずではなかった(泡々)」と云う後悔が報告されています。そもそも水道民営化よりも、洗脳特権(洗脳利権)の打破、NHKの一部民営化の方が先です。

が、「敗戦国日本には一般国民に説明できない大人の事情がある」と言うのならば、せめて高い公共性が求められるザ・基礎インフラであることを確認しながらの民営化にしないといけません。

一つ目、公共の福祉を守る観点から、災害時、水道管破裂時、取水制限時に給水車を出して無料で水を配らないといけない。

二つ目、健康的で文化的な生活を確保する観点から、基本料金の改訂には議会の承認を必要とする。

三つ目、事業者責任として、水道管が破裂し周囲に被害を及ぼした場合には、常識に基づいて損害賠償一時金を24時間以内に払い始め、1年以内に損害賠償を済ませなければならない。

四つ目、年金記録の電子化事業ように、下請けにやらせてはいけない。

五つ目、工事の発注、設備の買い替え等は、公共工事・公共事業と見做し、公務員同様の収賄罪等が成立するものとする。故に、公務員試験に合格した者以外採用してはならないものとする。当然のことながら、水道事業者がバックマージンを要求した場合には職権乱用と見做される。

六つ目、復旧費用も事業者が100%準備しなければならず、且つ、復旧費用を上乗せする形の料金の値上げは許されないものとする。

七つ目、事業を売却する際には、取得時価格の半値以上で売りに出してはいけないものとする。

八つ目、最低10年間事業を行わなければならない。もし10年経つ前に破綻するなり、売却するなりする場合には、経営陣に懲役200年以上の服役刑が科されるものとする。

九つ目、ストによる給水停止は許されないものとする。

十つ目、M&A対象外とする。

───中国の強権発動には問題があります。私権、エゴはとても大切です。が、ルールが狂っていたり、認可基準が狂っていたり、私権、エゴが強過ぎれば資本主義も継続不可能になります。あのアメリカですら、ステルスマーケティングを禁止したり、独禁法を振り翳しM&Aに待ったをかけたりしています。小泉竹中構造改革は、「共産主義の失敗を意識させることで、『必要な規制』まで『打破されるべき既得権益』に感じられるようにし、資本主義をも継続不可能にする破壊とコッソリ新利権の創出を行う」と云う、フリードマンの新自由主義とは異なるものでした。社会学者や経済学者には、「年次改革要望書的なものの中にある実質合理性が、形式合理性によって簒奪されている可能性」を疑っていただきたいものです。───

死者123人、平成で最悪=1万人超避難、断水も−不明者捜索続く・西日本豪雨
時事
2018年7月9日

西日本を中心に降り続いた記録的な大雨の被害はさらに拡大し、死者数は9日までに12府県で計123人となった。

(以下略)

https://www.jiji.com/jc/p?id=20180709165113-0027625797

ご冥福をお祈りします。続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

奇跡の生還に歓声=「天使が祝福に舞い降りた」−タイ[時事]Thailand,cave,rescue,capsule


cave rescue capsule.jpg

必要最小限の拡張工事をし、表現に問題はありますが人間魚雷のような救助カプセルで救出する以外に方法はない、のではないのでしょうか。

奇跡の生還に歓声=「天使が祝福に舞い降りた」−タイ
時事
2018年7月3日

【バンコク時事】「天使がわれわれを祝福するために舞い降りてきたような気分だ」。タイ北部チェンライ郊外の洞窟で少年ら13人が消息を絶ってから10日目。無事に発見されたという奇跡のような知らせに、生還を信じて祈り続けてきた家族は喜びの声を上げた。

(以下略)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018070300289&g=int
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | これからの「正義」の話をしよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

石破茂と田中均がおかしなことを言っている.「平壌に日本政府の連絡事務所を作るべき」で,拉致問題の「合同調査団を作」れと.敗戦後の日本のように政府が打倒された後でもない.松木薫の偽遺骨等証拠隠滅を図ってもいる.大韓航空機爆破事件も認めていない.偽札作りに協力させられた拉致被害者もいる.合同調査団は無価値


拉致問題の解決のために積極的に関与していた元官僚で今上天皇の警護をしたこともある平沢勝栄から、「茶番に終わる」「そもそも拉致被害者は当局によって厳格に管理されている」「喜び組を使うなど籠絡されるのがオチ」と喝破されたことではないか。合同調査団は。

そもそも、何が有効なのか? 何が思う壺なのか? どんな手を使って再拉致を企てて来るか? その答は、レバノン人拉致事件とタイ人拉致事件の中にある。石破茂、田中均、古くは首藤信彦の思い付き、合同調査団は、出口論も含め、有田芳生の言う「不勉強はなはだしい」の類であり、素人の思い付き「生兵法」の類であり、北朝系チンコミサイラーの思う壺の類。

拉致問題“主体的に事実解明関与を”石破氏
日テレNEWS24
2018年7月5日

(前略)

「だとしたならば、(必要なのは)本当に共同で作業するということではないか。つまり、『解決した』と言っているのは金正日、お父さんの時の話で、委員長はかわっているわけですよ。自分の代になってみたら『こんなことも判明したぞ』『あんなことも判明したぞ』ということはいくらでも言えますよ。国益になるならば、彼(金正恩氏)の。彼らの」

「そうすると、どういうふうにするのが一番いいだろうか。お互いに言いっぱなしじゃなくて、横田めぐみさんをはじめとして本当に『この問題どうなったの』ということに、日本も主体的に関与する」

石破氏はその上で、北朝鮮国内に日本政府の連絡事務所を置くことを検討すべきとの考えを示した。

http://www.news24.jp/articles/2018/07/05/04397706.html

拉致問題、日朝合同調査を=田中均元外務審議官
時事
2018年6月29日

田中均元外務審議官は29日、東京都内で開かれた内外情勢調査会の講演で、日本人拉致問題について、「(日本と北朝鮮が)合同で調査を徹底的にするのが一つの道筋ではないか」と述べた。

(以下略)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018062901349&g=prk

国防を楽観主義で論じることはできない
よしりんの『あのな、教えたろか。』
2018年7月3日

(前略)

玉川徹だって、家に鍵をかけているはずだ。警戒心をなくすことなど出来ない。ましてや、国家の安全保障がかかっている問題で、しかも自国の政権は関わらず、他国間の外交で進んでいる話だ。全くの他人任せであるにも関わらず、なんで楽観論に立てるのだ? 普段はトランプの悪口ばっかり言ってたくせに、なんでトランプをそこまで信用できるようになった? 思考回路が全然分からない。

わしは安倍とプーチンの北方領土を巡る会談は、やっぱり主権問題が引っ掛かって、進展しなくなったなと思っているし、オバマが核廃絶宣言でノーベル平和賞をとった意味などゼロだったと思ってる。悲観論が正しかった。

今回の米朝間の外交では、なんで「リビア方式」で核廃棄を短期間に済ませないのかと疑念を持っている。

第一次大戦のあとに楽観的な平和主義が欧州を覆ったがために、ヒトラーが台頭して第二次大戦となった経緯も教訓にしている。

国防に関することで、楽観論に立つのは危険だ。朝鮮の核廃棄ができないならば、日本も核武装して、均衡を保つしかない。

玉川徹は、今回、徹底的な楽観論に立って、悲観論者をディスったのだから、もし核廃棄ができなかったときは、まさか日本国の核保有論に反対はしないだろうな?

(後略)

https://www.gosen-dojo.com/





■如何なる前提・枠組みが如何なる感じ方を可能にするか? (1)

頭が良過ぎてそれに激しい面倒臭さを覚えてしまう東大卒の平沢勝栄氏の反論は、平均的な人に理解してもらえるようなレベルで要素分解するとこうなります。

最低この二つの条件が満たされていなければ、石破茂、田中均、古くは首藤信彦の思い付き、合同調査団は茶番化する。「当局が管理した範囲内の窮屈な取材」と同じになる。
  1. 日本側の調査権限が、北朝鮮側の調査許可権限を上回っている。
  2. 証拠隠滅が図られていない。
ところでこの二つの条件を満たしているだろうか?

答はノーである。
  1. 敗戦後の日本のように政府が打倒された後でもない。
  2. 日本を悪魔化したいバイアスが働いている中で作成されたが故に「大きく見積もっても実態はこうだった」と言える根拠として機能する調査報告書が作成された時のように、陥落後のアメリカ軍の支配域になった訳でもない。
  3. 松木薫の偽遺骨に代表されるように、証拠隠滅を図ってもいる。
  4. 大韓航空機爆破事件も認めていない。
  5. 偽札作りに協力させられた拉致被害者もいる可能性が高い。
故に、「当局が管理した範囲内の窮屈な取材」と同じになる。平沢勝栄が喝破したように、合同調査団は茶番化する。

石破茂、田中均、古くは首藤信彦の思い付き、合同調査団なんぞ、無駄無意味無価値である。拉致問題を最小化したい北朝鮮の極右強硬派これでだませる派でもない限りは。
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月30日

朝まで生テレビ!2018年6月29日激論!米・朝・中… ド〜する?!日本の針路.横田めぐみは祖国日本に二度殺された.柴山昌彦,松川るい,長妻昭,近藤大介,瀬口清之,中林美恵子,半田滋,三浦瑠麗,森本敏,李相哲


私たちは怒っています!2016.jpg

「日本は北に補償してないのに、拉致問題で返せばかり。フェアじゃない」と言った議員がいる。北朝鮮系チンコミサイラーでなければ、クルクルパーである。クルクルパーでなければ、「日本人を差別することは正義だ!」と信じている差別者である。

もし「北朝鮮が拉致についての補償・賠償をしてからでなければ、経済援助はできない。国交正常化しない」と要求しているのならば、「フェアじゃない」との誹りを免れ得ないかもしれない。

が、そうではない。「北朝鮮が拉致被害者の拘束を解けば、国交正常化できる。経済援助ができる」である。

「拉致問題の解決なくして国交正常化なし」と言った小泉純一郎ですら、北朝鮮に拉致についての補償・賠償を要求したことはない。事情を知らない第三者に伝わり得る形で表現しなかっただけで、小泉純一郎も、安倍晋三も要求したことは、「拘束を解け」であった。「子供たちに日本を知ってもらう機会を与えてくれ」「訴追を受けた方がいいかどうか? ジェンキンスに弁護士と相談する機会を与えてくれ」であった。

「日本は北に補償してないのに、拉致問題で返せばかり。フェアじゃない」と言うことは、「日本人拉致被害者は国交正常化後でなければ、家族全員揃っての仮帰国すら許されない」「日本は在日コリア人を拘束してはいけないが、北朝鮮は日本人拉致被害者や残留日本人を拘束していい」と言うことと同義なのである。

そもそも冤罪事件を嫌い、取り調べの可視化を求めているサヨク・人権派が、北朝鮮で表明された意志が誘導尋問・自白の強要の類になることを問題にしないのがおかしい。
  1. 戦後の日本のように政府が打倒された訳ではない。
  2. 第三者(戦後日本の場合はGHQ)の支配を受けた訳でもない。
  3. 情報統制が解除された訳でもない。
  4. 「帰国の意志を示しても無駄だ! 子供を人質にする形で後で撤回させてやる! そして強制収容所で働かせてやる!」と脅せない状況の下で行われた帰国事業を一度断って、北朝鮮に残ることにした訳でもない。
  5. 残留日本人や拉致被害者の場合、自分を拉致し監禁・軟禁・監視してきた当局のご意向を忖度しなければならない。機嫌を損ねるようなことは言えない。
  6. 子供たちが持っている日本についての情報は、北朝鮮政府の都合に合わせて加工された情報だけでる。
残留日本人や日本人拉致被害者については、「親たちだけの一時帰国後、北朝鮮で話し合って決めてもらい、それを両政府が尊重する」と云う段取りでは、自由意志を尊重することにはならない。

念のため1、北朝鮮はこれでだませると踏んだから、五人の拉致と生存と帰国を許したに過ぎない。子供たちを残させての一時帰国と、北朝鮮に戻っての「家族会議を経ての記者会見」で、「子供たちを北朝鮮の友達から引き離すのは親のエゴだし、国交正常化すれば夏休み、冬休みを利用して自由に帰国できるようになるし、・・・」と言わせれば、「自由にしていないのに自由にしたと思わせられる」と踏んだ。

念のため2、その証拠に、小泉再訪朝で蓮池一家と地村一家の家族全員揃っての日本への仮帰国が実現する前から、北朝鮮はこう主張してきた。「拉致問題は解決済みだ。問題があるとすればあの五人(蓮池薫氏ら)を日本が拉致したことだ」

念のため3、何故レバノン人拉致被害者は解放されたのか? 何故北朝鮮で法律違反を理由に拘束されたアメリカ人は解放されたのか? レバノンもアメリカも、憲法九条を持っていないからである。レバノンもアメリカも打撃力ゼロではないからである。レバノン政府もアメリカ政府も、愛国民心を持っているからである。

念のため4、公開拉致と言い換えられる強制連行が悪なら、秘密裏の強制連行と言い換えられる拉致も悪である。

念のため5、日本は拘束していないが、北朝鮮は拘束している。強制連行と言えなくもない戦時徴用の責任主体たる大日本帝国政府は打倒され、外国の報道機関の情報にアクセスする自由が保障され、第三者(GHQ)の支配の下であったがために「帰国の意志を示しても無駄だ! 子供を人質にする形で後で撤回させてやる! そして強制収容所で働かせてやる!」と脅せない状況の下で、日本は帰国費用や100kgまでの荷台を無料とする形の帰国事業を行った。TBS『報道の日2017』では朝鮮戦争休戦後の北朝鮮への帰国事業についてしか報じなかったが、朝鮮戦争で一時中断するも日本は朝鮮戦争が始まる前にも帰国事業を行っていたのである。因みに、1959年段階で在日コリア人の人数は61万人、その中で帰国事業を断り日本に残った戦時徴用渡日組の在日コリア人の人数は245人であった。

念のため6、日本は拘束していないが、北朝鮮は拘束している。百歩譲って「国の方針ではなかった」にせよ、工作船、車、燃料、建物、配給品、・・・等々の管理監督責任を有する政府が打倒されずに存続し、ラジオのチューナーをハンダ付けするなど外国の報道機関の情報にアクセスする自由が保障されておらず、さらに「帰国の意志を示しても無駄だ! 子供を人質にする形で後で撤回させてやる! そして強制収容所で働かせてやる!」と脅せる状態にある以上、残留日本人や拉致被害者の場合、北朝鮮で表明された意志は、自分たちを拉致し監禁・軟禁・監視してきた当局のご意向を忖度したものと見做さざるを得ず、故に基本的人権を尊重する第三国か日本で表明された意志を尊重しなければ、真に自由意思を尊重することにはならない。

念のため7、日韓併合の法的責任の半分はコリアにあり、道義的責任は日韓併合を歓迎した当時の列強にあり、朝鮮半島に残した日本の資産はコリア全体で約16.93兆円、韓国分だけで約8.15兆円、北朝鮮分だけで約8.78兆円、水豊ダム(当時東北地方の農家の娘が女衒に売られ、流域住民が足尾銅山の鉱毒に苦しめられている中で日本が建設した当時東洋一の水力発電ダム)は、発電容量70万kW(戦前日本の日本列島内の最大の水力発電ダムでも約4万kWである。戦後建設された黒部ダムですら約30万kWである。桁違いに凄いものを、日本は日本人を犠牲にしながら朝鮮半島に建設した)、稼働率20%、1kWh当り20円、70年間、うるう年は1日無料サービスと仮定し算出すると、70万×0.2×20(円)×365×24×70=171696000万円、約1.71兆円もの電力を北朝鮮に供給したことになる。さらに、日韓基本条約で北の分まで支払い済みである。

念のため8、一進会内田良平首謀説について。百歩譲ってそのメモが吉田清治証言のように作り話ではなかったとしても、「『コリア側の日韓併合賛成組に頼られて、日本側の日韓併合反対派の心を揺さぶれる声明作りに参加した』ような気がする。少なくとも一進会のあの声明文を真に受けて、コリア人の総意であるかのように思うのは間違いであろう」と云う「一つの推理」に過ぎない。千歩譲って「一つの推理」ではなかったとしても、「コリア側に日韓併合賛成派がいなかったことを裏付ける根拠」として機能するものではない。日韓併合に賛成した者はコリアの側にもいた。日韓併合に反対した者は日本の側にもいた。日韓併合は「日本がコリアを力でねじ伏せた結果」とは言えない。

念のため9、脱亜論は福沢諭吉が書いたものではない可能性はある。が、福沢諭吉が書いたものではなかったとしても、脱亜論が日韓併合に反対した人たちが日本の側にもいたことを示すものであることは確かである。

念のため10、あれだけ恨みを買ってしまった以上、「日韓併合は間違っていた」と評価するのが妥当であろう。が、収奪型の植民地だったと言えるのだろうか? コリアは日本で品種改良された冷害に強いコメを生産し、それを日本(当時の内地=日本列島)に高く売り、満洲で満蒙開拓団が開拓した農地で生産されたコーリャン等を安く買うことで、コリア人(当時コリア系日本人)は可処分所得を増やした。

念のため11、日本はコリアと戦争していない。朝鮮戦争は北朝鮮の南侵により始まった。

念のため12、国連は韓国政府を朝鮮半島唯一の代表議会と認めた。日韓基本条約においては、韓国政府が北朝鮮の分まで要求した。それに日本は応じた。「独立祝い金」と言われているだけではなく、「手切れ金」とも言われている所以である。「韓国政府は実効支配域までしか責任を負わない。だから韓国政府が北朝鮮の北の分を支払う必要はない」と云う理屈は、屁理屈と言われても致し方がない。

念のため13、「拉致問題の解決なくして国交正常化なし」と言った小泉純一郎ですら、北朝鮮に拉致についての補償・賠償を要求していない。

念のため14、日本が要求しているのは、「拘束を解け」「戦後日本が行った帰国事業に相当する、家族全員揃っての日本への仮帰国事業を行え」である。

念のため15、北朝鮮は人質として機能する子供がいて、且つ、「日本に帰らせてやる」と言われてた時に「今更それは困る」と断った者の中から、拉致と生存を認める者を選んだ。

念のため16、北朝鮮が未だに認めていない大韓航空機爆破事件に、工作員に日本語や今時の立ち居振る舞いを教える係として、田口八重子と横田めぐみは関わっている。北朝鮮にとってはバラされたくない機密を、田口八重子と横田めぐみは持っていることになる。

念のため17、高温で二度焼きされた遺骨がスポンジのようなものであることは科学的事実である。が、そうであればこそ、元夫、骨壺の制作者、骨を拾う道具の制作者、鑑定官、・・・等々、「遺骨や骨壺に触った人たちのDNA」と「検出されたDNA」が一致するか否か? について調査することで、科学的確からしさを高めることが可能になる。もし「遺骨や骨壺に触った人たちのDNA」と「検出されたDNA」が一致すれば、本物である可能性が高まる。もし「遺骨や骨壺に触った人たちのDNA」と「検出されたDNA」が一致しなければ、偽物である可能性が高まる。故に、もし再鑑定をするなら、その前に「遺骨や骨壺に触った人たちのDNA」と「検出されたDNA」が一致するか否か? について調査する必要がある。すり替えられてしまわないようにするためにも。

念のため18、北朝鮮に火葬の習慣はない。且つ、日立港でタイヤチップを積んだ北朝鮮の船が座礁したことからも示されるように、燃料に事欠いている。常識的に考えて、高温で二度焼きにするのは不自然である。

念のため19、高温で二度焼きされた遺骨。常識的に考えればこうだ。機密を持っているから死んだことにするしかなかった。生きているからニセ遺骨を渡すしかなかった。しかし松木薫の時のようにニセ遺骨であることがバレないようにしないといけない。そこで高温で二度焼きにしたニセ遺骨を渡した。

念のため20、2004〜5年頃、「警察を派遣して遺体が埋められた場所の土を持ち帰って分析すればいい」と言った国会議員がいたが、それは無意味である。横田めぐみ氏の髪の毛を何本か埋めれば、「ここに遺体が埋まっていた可能性を否定できない」と云うお話にすることができる。「何故高温で二度も焼く必要があったのか? 問題」を問題にする必要がある。少なくとも真相を明らかにしたいのならば。

拉致問題を巡る日朝間の情報の非対称性のイメージ図

念のため21、《有田芳生が国会に持ち込んで真偽を質し、一部であれネット上で公開した「支援室作成の拉致被害者に対する聞き取り調査報告書」》が、もし《スパイを炙り出す目的で作成された偽の報告書》でない場合には、北朝鮮は《インチキであることがバレることのないインチキ再調査報告書》を作成したことを意味する。《有田芳生によれば2016年にほぼ完成させていたストックホルム合意で約束された再調査報告書》を厳しく検証することが無意味・無価値になったことを意味する。

念のため22、(ア)日本側の調査権限が、北朝鮮側の調査許可権限を上回っている。(イ)証拠隠滅が図られていない。最低この二つの条件が満たされていなければ、田中均も提案する合同調査団は茶番化する。「当局が管理した範囲内の窮屈な取材」と同じになる。

念のため23、安倍的なやり方で拉致問題で「結果」を出せないことは事実である。しかし拉致問題で「(五人生存八人死亡と云う)結果(らしきもの)」を出せたから、田中均的なやり方で拉致問題で「さらなる結果」を出せる保証など何処にもない。そもそも「(なんとか生存と拉致が認められた五人の家族全員揃っての仮帰国と云う)結果」は北朝鮮側の誤算と、田中均的なやり方を批判した中山恭子の強い具申の上に成り立つものであった。

念のため24、「朝鮮名は『キム・ソンミ』で2012年4月に死去」「過失殺人罪で有罪判決を受け、2010年に1号教化所(刑務所)に送られた」J-CASTニュースが紹介した米政府系ラジオの情報が虚偽ではないのならば、横田めぐみは祖国日本に二度殺されたことになる。神戸地裁から提出するよう命じられた取材テープ(一次情報)は虚偽情報で、田原総一朗は死亡デマを地上波テレビで垂れ流したことになる。

2018年6月29日(金)
深夜1:25〜4:25
激論!米・朝・中… ド〜する?!日本の針路
史上初!米朝首脳会談の成果とは?!
ド〜する?!“朝鮮半島非核化”
ド〜する?!拉致、ミサイル問題
ド〜なる?!“北の体制保証”
ド〜なる?!“在韓米軍縮小・撤退”
アメリカの本音、北朝鮮の本音、
そして中国の本音…
ド〜する?!日本外交と安全保障
…等々について徹底討論!

渡辺宜嗣
村上祐子
田原総一朗

柴山昌彦
松川るい
長妻昭
近藤大介
瀬口清之
中林美恵子
半田滋
三浦瑠麗
森本敏
李相哲

『朝まで生テレビ!』で死亡説を垂れ流し、所謂帰国問題を巡って「エリートでいられるのだから、北朝鮮に戻った方がいい」と言った田原総一朗は、どの口で「小泉は拉致問題を動かせたのに、安倍が拉致問題を動かせないのは何故か? 安倍のやり方ではダメだってことではないのか?」と言うのだろうか。続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

横田めぐみさんの朝鮮名は従来と別名?米政府系ラジオ局なぜか「日本人拉致情報」[J-CAST]朝鮮名は「キム・ソンミ」で2012年4月に死去.過失殺人罪で有罪判決を受け,10年に1号教化所(刑務所)に送られた.17年11月13日,17年11月28日,18年5月3日に金賢姫によってもたらされた横田めぐみ生存情報を否定した有田芳生が何故かスルーの謎


神様、どうか私を廃人にしてください。

お母さんに会えても、お母さんであることが分からない。
お父さんに会えても、お父さんであることが分からない。
弟たちに会えても、弟たちであることが分からない。
自分が誰の子供なのか分からない。
自分が何処で生まれたのかも分からない。
自分が日本人であることも分からない。

そうすれば苦しまずに済む。
あの再洗脳カリキュラムだって楽しいものになる。
朝鮮労働党の激しい対日憎悪も、「そうだー!」「火の海にしちゃえー!」「海に沈めてやれー!」と乗れるようになる。
金正日の顔を見ても、「我らが太陽。あなたがいなければ私たちはいない。あなたがいるから、私たちが生きていられる」とマンセーできるようになる。

拉致されたのに、拉致されたと訴えることができない。
北朝鮮にいるのに、北朝鮮にいないことになっている。
被害者なのに、加害者になっている。
反日教育、反日映画、反日煽動、・・・、毎日生きた心地がしない。
拉致し監禁・軟禁・監視する当局の顔色を窺い、当局の機嫌を損なわないように振る舞わなければ、再洗脳カリキュラムが待っている。自分を拉致した北朝鮮に感謝し、日本人として生まれたことを呪わせる、再洗脳カリキュラムが待っている。
下手すれば強制収容所に送られてしまう。
被害者なのに、日本人であることを隠して生きなければならない。
生きているのに、死んだことにされた。
一番望郷の念が強いのに、帰国が許されなかった。

公開拉致と言い換えられる強制連行が悪であるのならば、秘密裏の強制連行と言い換えられる拉致も悪。でも、拉致被害者の場合は、国交正常化後でなければ、永住的帰国も、一時帰国・仮帰国も、自由往来も許されない。これは日本人差別。

日本は拘束していない。北朝鮮は拘束し続けている。でも、日本が、責任主体である大日本帝国政府処断後、第三者(GHQ)の監視の下で行った二度の帰国事業に相当する、家族全員揃っての日本への仮帰国要求は、「不健全なナショナリズム」「偏狭な愛国心」「自民族至上主義」「2ちゃん白豚ネット右翼」「ネトウヨ」になる。これも日本人差別。

神様、どうか私を廃人にしてください。
神様、何もかも分からなくなる幸せを、私にください。

そこに問題を感じ、努めて情に訴えるような表現を避けてきた。が、これでも未だ分からないのだろうか。心の奥底で救出を待っている拉致被害者が、生きているのに死んでいることにされた時に味わわされる凄まじい絶望感。

勿論、「拉致被害者や家族会に凄まじい絶望感を与え、家族会や多くの一般国民に凄まじい屈辱感を与えた結果、核問題が解決した」のならば、それはある種の政治的正しさと言える。

が、実際の所どうだったか?

◆1995年6月、政府米で30万トンの食糧援助。
◆1995年10月、政府米で20万トンの食糧援助。
◆1996年6月、1.5万トンの食糧援助。
◆1997年10月、政府米6.7万トンの食糧援助。
◆1995年発足のKEDOへは500億円拠出。
これらはバブルが崩壊し、自殺者が万人レベルになっている中で行われた。しかし、1998年8月弾道ミサイル・テポドンが発射された。それも日本列島の上空を飛び越え三陸沖に着水する形で。2002年10月に明らかになるが、核計画も進めていた。

◆2000年3月、政府米10万トンの食糧援助。
◆2000年12月、政府米50万トンの食糧援助。
ジュネーブ合意違反の弾道ミサイル・テポドンが発射されても、食糧援助を行った。しかし、北朝鮮が「松木薫の遺骨」と称して日本に渡した遺骨はニセ遺骨であった。「横田めぐみの遺骨」と称して日本に渡した遺骨は、高温で二度焼きにされていた。2003年9月には、国連で「拉致問題は解決済みだ」との認識を示した。因みに、小泉再訪朝で蓮池一家と地村一家の家族全員揃っての日本への仮帰国が実現したのは、2004年5月である。もう一つ因みに、2017年10月にプーチン露大統領の口から語られた新事実によれば、北朝鮮は2000年に核兵器を完成させたことをロシアに報告した。

中には家族会の大反対を押し切って行われた食糧援助もある。しかしそれでも北朝鮮の核とミサイルの問題は悪化してしまったのである。

未だにしたり顔で「外交のい『いろは』はギブアンドテイクだ」と言う自称知性派がいる。が、それは対北朝鮮外交においては1ミリも成立しないのである。

───念のため、日韓併合の法的責任の半分はコリアにあり、道義的責任は日韓併合を歓迎した当時の列強にあり、朝鮮半島に残した日本の資産はコリア全体で約16.93兆円、韓国分だけで約8.15兆円、北朝鮮分だけで約8.78兆円、当時東北地方の農家の娘が女衒に売られ、水豊ダム(流域住民が足尾銅山の鉱毒に苦しめられている中で日本が建設した当時東洋一の水力発電ダム)は、発電容量70万kW、稼働率20%、1kWh当り20円、70年間、うるう年は1日無料サービスと仮定し算出すると、70万×0.2×20(円)×365×24×70=171696000万円、約1.71兆円もの電力を北朝鮮に供給したことになる。さらに、日韓基本条約で北の分まで支払い済みである。───

そりゃそうだ。
  1. 少なくとも金正日が北朝鮮のトップだった時代は、強硬派なんぞおらず、いたのはこれでだませる派であった。
  2. 2度の核実験(金正日が死去したとされている2011年12月17日の段階)が行われた後で北朝鮮のトップになった金正恩は、「力こそが正義であり、打撃力ゼロの日本には何をやっても許される」を原理原則化した。
  3. 最近横路孝弘、河野洋平、石破茂が出口論を唱えている。が、例えばタイの場合どうだ? 国交正常化済みにして北朝鮮から清算を求めらる過去を持っていないのにも拘らず、タイ人拉致被害者は解放されていない。
  4. 金子勝は「外から資本を入れて、国を開かせ、民主化する。こうすれば解決する」と言った。が、中国は民主化したか? 民主化すれば核を手放すか? 日本型リベラルからも民主国家認定されているフランスは核を手放しているか?
  5. 軍部や保衛部に対し、「こんな犠牲を払ってまで核武装すべきではなかった」と言える者がリーダーになっていない限り、宥和政策・太陽政策は失敗に終わるに決まっている。
  6. 六者協議は必ず、「これですべてなのか? 問題(≒IAEAの特別査察による全容解明)で躓くに決まっている。
1994年が大きな戦争を避けるための小さな戦争と言える最後であったこともあり、国連常任理事国P5の核を一部国連籍化することで非核保有国の安全を保障する体制、その構築の必要性を訴えながら、他国北朝鮮ではなく、自国日本を変えることで脅威を減らし、且つ、交渉力を高めていく以外にやり様がなかったのである。

───北朝鮮は、グアム沖ミサイル発射を日本付近ミサイル発射へ変更した。さらに、日本や第三国で拉致した日本人の拘束は解かず、北朝鮮で法律違反を理由に拘束したアメリカ人の拘束は解いた。これはどう考えても、「力こそが正義であり、打撃力ゼロの日本には何をやっても許される」を原理原則化した証拠である。───

横田めぐみさんの朝鮮名は従来と別名? 米政府系ラジオ局なぜか「日本人拉致情報」
J-CASTニュース
2018年6月25日

(前略)

横田めぐみさんの朝鮮名は「キム・ソンミ」で、2012年4月に死去したといい「過失殺人罪で有罪判決を受け、10年に1号教化所(刑務所)に送られた。その後精神疾患で平壌市勝湖(スンホ)区域49号病院に移送され、治療中に死亡した」と説明されている。

一方で、平壌市郊外の「招待所」で生存している日本人拉致被害者もおり、「生活は完全に国家保衛省に管理されている」と説明。

「彼ら(生存者)の名前は分からないが、(工作機関の)偵察総局幹部や工作員に日本語を教えている」という。

2004年に提供された「遺骨」は別人のものだった

今回の「消息筋」の話は、これまでの北朝鮮の主張と食い違っている点も多い。北朝鮮は、横田さんの朝鮮名は「リュ・ミョンスク」で、1993年3月に平壌市内の病院でうつ病で自殺したと説明していたが、2004年11月の日朝による実務者協議では「1994年3月入院、4月死亡」と時期を変更。この実務者協議では横田さんの「遺骨」だとされるものを北朝鮮側が提供したが、日本側はDNA鑑定の結果、遺骨は別人のものだと結論づけている。

(後略)

https://www.j-cast.com/2018/06/25332198.html

J-CASTニュースが件の記事で紹介した米政府系ラジオの情報は、虚偽かもしれない。

しかし、常識的に考えれば、こうだ。
  1. 北朝鮮には火葬の習慣はない、
  2. 日立港でタイヤチップを積んだ北朝鮮の船が座礁したことからも示されるように、北朝鮮は燃料に余裕がない、
  3. 大韓航空機爆破事件も認める訳にはいかない暗黒歴史だ、
  4. 機密を持っているから死んだことにするしかなかった、
  5. 精神を病む程強い望郷の念を抱いている故、子供が人質として機能しないと判断された、
  6. 余りにもおぞましい仮説だが、「天皇家と朝鮮李王朝との両方の血筋を受け継ぐ横田めぐみは、金ファミリーの血の正統性を高めるために拉致され、金ファミリーの誰かにレイプされ子供を産まされた」とする飯山一郎仮説が正しければ、生きて日本に帰す訳にはいかない、
  7. 生きているからニセ遺骨を渡すしかなかった、
  8. しかし松木薫の時のようにニセ遺骨であることがバレないようにしないといけない、
  9. そこで高温で二度焼きにしたニセ遺骨を渡した、
  10. 最低でも金正日が死ぬまで、北朝鮮には強硬派は存在しなかった。強硬派が存在しているかのようにみせていただけだった。北朝鮮に存在していたのは、これでだませる派であった。
故に、2004年11月、日朝実務者協議で「横田めぐみの遺骨と称して渡された高温で二度焼きされた遺骨」は、生存している可能性を示す証拠と位置づけないといけないものであった。

生存説を否定してきた者が、拉致事件の風化を嘆いてみせる。

横田夫妻に近づき、拉致被害者に寄り添っているとしながら、生存説を否定する。

再調査報告書を厳しく検証するのに必要となる「支援室作成の拉致被害者に対する聞き取り調査報告書」を入手し、ネット上で一部公開していながら、再調査報告書を厳しく検証することが拉致問題解決の第一歩と説く。

───もしスリーパーセル的な存在を身を以て知っている拉致被害者が、身の危険を感じながら勇気を振り絞り、極秘とすることと引き換えに応じることにした、有田芳生が入手し一部であれネット上で公開したそれが、「支援室作成の拉致被害者に対する聞き取り調査報告書」がスパイを炙り出すための偽報告書ではなかった場合、北朝鮮は《インチキであることがバレることのないインチキ再調査報告書》を作成したことを意味する。と同時に、エリート警察官と雖も、これ以上拉致事件を追及することができなくなる。追及すれば、「言いがかりはよしてくれ」「根拠なく疑う。これこそ人権侵害だろう」と言われてしまうことになる。───

北朝鮮系工作員でなければ何だ?

北朝鮮系チンコミサイラーでなければ何だ?

一体何者なんだ?

有田芳生は人権派と言えるか?

反差別主義者と言えるか?

平和主義者と言えるか?

リベラルと言えるか?

拉致問題の職人・プロ・専門家と言えるか?

拉致被害者に寄り添っていると言えるか?

有田芳生 @aritayoshifu 2017年11月13日

「金賢姫 独白」(『文藝春秋』12月号)は黒田勝弘さんによる興味深いインタビュー。大韓航空機爆破事件から30年。事件までに想定外のトラブルがあったことなどが語られています。残念ながら拉致被害者の「いま」についての発言は根拠がない主観です。
https://twitter.com/aritayoshifu/status/929917702453436419


有田芳生 @aritayoshifu 2017年11月28日

実行犯の金賢姫元工作員インタビュー 「めぐみさんは金正日一家の秘密を知ってしまった」 http://www.sankei.com/world/news/171129/wor1711290003-n1.html …  蓮池薫さんは帰国後の平成16(04)年、日本政府と横田夫妻に「拉致の被害者であり、いつも日本に帰りたがっていた人間をそばに置くことは考えられない」と報告しています。
https://twitter.com/aritayoshifu/status/935619720170029056


有田芳生 @aritayoshifu 2018年2月27日

北朝鮮との対話条件を緩和 政府、雑談名目なら応じる | 2018/2/27 - 共同通信 https://this.kiji.is/340901502765941857 … 核保有を前提とした交渉をしないのなら拉致問題は解決しません。日本政府は隘路にはまりこんでいます。
https://twitter.com/aritayoshifu/status/968328343513980930


DAPPI @take_off_dress 2018年3月28日

有田芳生「戻ってきた拉致被害者の報告書の中身は?」
安倍総理「今後に支障が出るので差し控えたい」
有「公開されてるか?特徴は?」
総「政府とどう接してるか出さない事になってる。拉致被害者の強い要望もあるので控える」
有「ここにありますよ!」
何故、有田が持ってる?
恐ろしい…#kokkai pic.twitter.com/XxdTNrXrzh
https://twitter.com/take_off_dress/status/978874451138883584


有田芳生 @aritayoshifu 2018年3月28日

予算委員会の締めくくり質疑で拉致問題を質問しました。いちばん驚いたのは河野外相。政府認定拉致被害者の田中実さんについて北朝鮮が何と言ってきているかと問うたところ「お答えできません」。北は「未入境」が公式見解。不勉強はなはだしい。 pic.twitter.com/LaaS4mOIvs
https://twitter.com/aritayoshifu/status/978885847218118656


有田のバカ野郎.jpg


有田芳生 @aritayoshifu 2018年4月19日

日本政府が拉致問題の解決を進める方法は二つあった。一つは北朝鮮が調査した報告書を受け取り、厳しく検証する道。もう一つは外務省が官邸に提案したものの拒否された人道問題(残留日本人問題など)の解決を進めるなかで出口として拉致問題を突きつける道だ。いまや前者しか残っていない。
https://twitter.com/aritayoshifu/status/986968009955659776


拉致問題を巡る日朝間の情報の非対称性のイメージ図


有田芳生 @aritayoshifu 2017年5月3日

有田芳生さんが救う会神奈川 広報アソシエートをリツイートしました

残念ながら、日本政府が持っているのは真偽不明の「情報」だけです。たとえば最近の写真であるとか、毛髪であるとか、物証はいっさいありません。歴代の総理も拉致担当大臣も「情報」に振り回されてきたのが現実です。金賢姫さんもしかり。

有田芳生さんが追加
救う会神奈川 広報アソシエート @kanagawank
金賢姫が現在の拉致被害者の生存情報を知っているとは疑問を持たざる得ない。仮に事実なら金賢姫はマスコミ等に言わず日本政府に情報提供をするべきないか

北朝鮮の国家機密を握る人?横田めぐみさん「死亡」は嘘か #ldnews http://news.livedoor.com/article/detail/14663750/ … http://news.livedoor.com/article/detail/14663750/
http://twitter.com/aritayoshifu/status/991992029717479424


有田芳生 @aritayoshifu 2018年6月6日

ストックホルム合意を破棄せよと主張する国会議員や周辺は、ではどうするのかという対案を示すべきだ。日朝交渉のリアルな攻防を調べるほどによくできた合意だと理解できる。外交はギブアンドテイクという「いろは」がわからなければ現実を一ミリも動かせない無責任な饒舌はいくらでも吹聴できる。
http://twitter.com/aritayoshifu/status/1004340574961274880


有田芳生 @aritayoshifu 2018年6月12日

「政府は生存情報示せ」=拉致問題で蓮池さん―地村さん、日米協調求める(時事通信) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180612-… 政府に根拠(毛髪や最近の写真など)ある生存情報はありません。
http://twitter.com/aritayoshifu/status/1006499856083374080


有田芳生 @aritayoshifu 2018年6月13日

「政府は生存情報示せ」=拉致問題で蓮池さん―地村さん、日米協調求める(時事通信) https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180612-00000105-jij-soci … @YahooNewsTopics
 「政府は確度の高い拉致被害者の消息情報を持っている」→ありません。
http://twitter.com/aritayoshifu/status/1006887873738493952


有田芳生 @aritayoshifu 2018年6月13日

毛髪であるとか最近の写真であるとか、そうした物理的証拠はいっさいありません。これが現実です。
http://twitter.com/aritayoshifu/status/1006889280222855168
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

横田めぐみさんの朝鮮名は従来と別名?米政府系ラジオ局なぜか「日本人拉致情報」[J-CAST]朝鮮名は「キム・ソンミ」で2012年4月に死去.これが本当なら神戸地裁から提出するよう命じられた取材テープ(一次情報)は虚偽情報で田原総一朗は死亡デマを地上波テレビで垂れ流したことになる.横田めぐみは祖国に二度殺された


拉致問題を巡る日朝間の情報の非対称性のイメージ図

諜報系も含め、北朝鮮に日本国内の拉致協力者名簿を提出させ、外国籍者の場合は国外退去処分、日本国籍者の場合はあらゆる法令違反で訴追し、公職追放と年金受給資格の剥奪をしてからでなければ、経済援助───特別清算金にした方がいい───をしちゃいけない。

横田めぐみさんの朝鮮名は従来と別名? 米政府系ラジオ局なぜか「日本人拉致情報」
J-CASTニュース
2018年6月25日

(前略)

横田めぐみさんの朝鮮名は「キム・ソンミ」で、2012年4月に死去したといい「過失殺人罪で有罪判決を受け、10年に1号教化所(刑務所)に送られた。その後精神疾患で平壌市勝湖(スンホ)区域49号病院に移送され、治療中に死亡した」と説明されている。

一方で、平壌市郊外の「招待所」で生存している日本人拉致被害者もおり、「生活は完全に国家保衛省に管理されている」と説明。

「彼ら(生存者)の名前は分からないが、(工作機関の)偵察総局幹部や工作員に日本語を教えている」という。

2004年に提供された「遺骨」は別人のものだった

今回の「消息筋」の話は、これまでの北朝鮮の主張と食い違っている点も多い。北朝鮮は、横田さんの朝鮮名は「リュ・ミョンスク」で、1993年3月に平壌市内の病院でうつ病で自殺したと説明していたが、2004年11月の日朝による実務者協議では「1994年3月入院、4月死亡」と時期を変更。この実務者協議では横田さんの「遺骨」だとされるものを北朝鮮側が提供したが、日本側はDNA鑑定の結果、遺骨は別人のものだと結論づけている。

(後略)

https://www.j-cast.com/2018/06/25332198.html)

田原氏に取材テープ提出命じる
共同
2010年10月24日

ジャーナリストの田原総一朗氏がテレビ番組で北朝鮮による拉致被害者の有本恵子さんらについて「外務省も生きていないことは分かっている」と発言し精神的苦痛を受けたとして、有本さんの両親が慰謝料を求めた訴訟で、神戸地裁が田原氏側に、発言の根拠とする外務省幹部への取材テープの提出命令を出したことが24日、訴訟関係者への取材で分かった。

(以下略)

取材テープ提出命令、日本ペンクラブが反対声明
読売
2010年11月9日 

北朝鮮拉致問題に関する発言などをめぐりジャーナリストの田原総一朗さん(76)が、神戸地裁から発言の根拠となった取材テープ提出を命じられた問題について、日本ペンクラブ(阿刀田高会長)は9日、提出命令に反対する声明を発表した。

(以下略)

有本さん側、抗告断念=田原氏の取材テープ提出めぐり
時事
2011年1月25日

北朝鮮による拉致被害者有本恵子さん=拉致当時(23)=の両親が、ジャーナリスト田原総一朗氏(76)の発言で精神的苦痛を受けたとして慰謝料を求めた訴訟で、有本さん側の弁護士は25日、田原氏側に外務省幹部に対する取材のテープを提出するよう命じた神戸地裁の決定を取り消した大阪高裁の決定について、最高裁への抗告を断念することを明らかにした。

(以下略)

「北が日本人女性を拉致したというのはウソだと思う。工作員教育係なら在日同胞を使えばすむからだ。もし、仮に北が日本人を拉致したとしても、それを日本人は批判できるのだろうか。戦時中、日本は膨大な数の朝鮮人を国家の名の下に拉致した歴史的事実がある。いまなぜ日本に多くの朝鮮人がいるのかを、考えてみてほしい。自国の歴史を忘れた発言が多すぎる」


※2002年小泉訪朝前の某著名人談※

「日本人が北朝鮮による拉致事件に政治的に飛びついたのは、長年、国家と一体となった加害者として糾弾されてきたことに疲れたからだと私は見ています。初めて堂々と『被害者になれる』チャンスがめぐってきたのがあの拉致事件でした」


※2002年小泉訪朝後の某著名人談※

何が搾取しといて、調子に乗ってんじゃねーよ日本人どもが
嬲てめちゃくちゃにしたいわこいつら

ふざけんじゃねーよ
技術力も、資金も、人手も、女もほとんど日本人に良いようにされて来たじゃんかよ。
日本人が犯りたい時は好き放題犯って、お金だろうがなんだろうが取り放題
在日が性犯罪多いとか言われてるけど、
その時の復讐も兼ねてる事がほとんど

ネトウ.ヨって真実を知らない哀れな人達だと再認識した
アメリカは原爆100発くらい落とせばよかったのに

お前が出てけよ
敗戦国民に国という機関を持つ資格はない


※リベラル勢を貶めるためのネトウヨによる書き込み、でなければ釣り・荒しの類かもしれないが、保守速報に書き込まれた、拉致事件を巡る事実誤認に基づく対日憎悪表現※

拉致問題は解決する必要はない
なぜなら拉致問題は大した問題ではないからだ
昔、強制連行やら南京やらシベリア出兵やらで数々の女性をレイプしたのだから日本人女性のときだけ特別扱いは違反してる

借りが返されたんだよ

戦前の借りだよ
南京大虐殺、シベリア出兵、強制連行などなど

日本人女性のときだけ特別扱いされるとでも思ったのかw

諸外国の女性にやったことを今、借りを返されたんだよ
世代を超えてな
それが拉致だ


※リベラル勢を貶めるためのネトウヨによる書き込み、でなければ釣り・荒しの類かもしれないが、5ちゃんねるに書き込まれた、拉致事件を巡る事実誤認に基づく対日憎悪表現※

拉致事件が捏ち上げ・狂言扱いされた時(90年代)。田原総一朗たちによって死亡デマが垂れ流された時(00年代)。横田めぐみは祖国日本によって二度も殺されたことになる。STAP細胞論文でやらかした英科学雑誌『Nature』、日本ペンクラブ、大阪高裁は共犯者であることになる。

そして、北朝鮮のこれでだませる派に籠絡された実質工作員ではないとすれば、田原総一朗ら死亡説を垂れ流した者たちの前提は歪みに歪んでいた、ことになる。

少なくともJ-CASTニュースが件の記事で紹介した米政府系ラジオの情報が虚偽ではないのならば。

───※注意;あくまでも「少なくとも虚偽ではないのならば」です。J-CASTニュースが件の記事で紹介した米政府系ラジオの情報を「真である」と断定した訳ではありません。勿論、「虚偽である」と断定した訳でもありません。当ブログは横田めぐみ氏についても生存を前提にしていますし、「最低でも2004年11月の実務者協議で怪しい遺骨が渡された日も生きていた」と思っています。「生きている。しかし機密を持っている。子供が人質として機能しそうにない。だから死亡したことにした。しかし松木薫の時のようなへまはできない。だから高温で二度焼きした別人の遺骨を渡すことにした」と。───

田原総一朗たちが地上波テレビで垂れ流した死亡説や、STAP細胞論文でやらかした英科学雑誌『Nature』の批判、日本ペンクラブの取材テープの提出命令を下した神戸地裁批判、大阪高裁の判決には、救出を断念させる機能があった。北朝鮮のこれでだませる派に強行突破させる機能があった。海難事故に喩えれば、遭難した漁師の捜査を打ち切らせる機能があった。





■田原総一朗たち(「拉致ヒステリー」「ブルーリボンヒステリー」と言って拉致被害者を救出する動きを邪魔した日本型リベラルも含む)の罪続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月25日

ビートたけしのTVタックル米朝会談は茶番!?元防衛相石破&稲田が緊急参戦SP2018年6月17日.何から始めるか?で核兵器温存リスクが変わる.核心部永遠先送り計画なのに非核化が進展しているかのように思わせる作戦と最低1兆円の経済援助の既成事実化作戦と日本の精錬技術を北朝鮮に日本のカネで移植させる作戦始動


ビートたけしのTVタックル2時間SP
2018年6月17日(日) 21:00〜23:05
TVタックル30年目突入記念!!
米朝会談は茶番!?非核化はウソ!?ザワつく東アジア情勢
元防衛大臣 石破&稲田が緊急参戦
ニッポンの防衛はどうなるSP

“歴史的米朝会談で何が決まった?日朝関係はどうなる?”
北は核の完全放棄を確約したのか!?
朝鮮戦争の終結は!?
北朝鮮の体制保証は?米朝関係は改善する!?
今回の会談は日本にとってプラス!?マイナス!?
元防衛大臣 石破茂氏 稲田朋美氏が斬る!

ビートたけし
大竹まこと
阿川佐和子
江口ともみ

石破茂
稲田朋美
王曙光
桜林美佐
佐藤正久
塩村文夏
杉村太蔵
武貞秀士
西村金一
朴一
パックン
東国原英夫
藤井厳喜
三浦瑠麗
室井佑月
渡辺周

編集でカットされてしまったのかもしれません。が、「何から始めるか? で核温存リスクが変わる問題」を指摘した者はいませんでした。

そして、核問題についても拉致問題についても、石破茂氏が出口論者であることが判明しました。出口論は一つの方法論ではあります。が、「出口論に随伴するリスクを減らすための対策」とセットで出口論を展開しないのであれば、それは単なる北朝鮮の極右強硬派これでだませる派の代弁者に過ぎなくなります。

念のため、「出口論に随伴するリスク」とは、「拉致被害者の救出のためのテコが先に失われ、『また騙されちゃったw』では済まなくなるリスク」であり、「IAEAが感知していない核物質と施設で核兵器の高性能化が促されてしまうリスク」です。

故に、もし単なる北朝鮮の極右強硬派これでだませる派の代弁者ではないのならば、出口論者は、「出口論に随伴するリスクを減らすための対策」も準備しなければならない、訳です。

北朝鮮の国営メディア朝鮮中央通信ではありませんが、石破茂氏も含め「日本は深く考えてみるべき」でしょう。

「日本は深く考えてみるべきだ」北朝鮮メディア
デイリーNKジャパン
2018年6月20日

(全文略)

https://dailynk.jp/archives/112143





■歴史にはどう刻まれそうか?

「心を折る戦術」だけではなく、「負けているのに勝っているかのように信じ込ませることで何もかも手遅れにする戦術」が使われた。従来通り、日本型リベラルには心を折る戦術を使わせた。WiLL的な著名人には、右系希望的観測を抱かせることで「負けているのに勝っているかのように信じ込ませることで何もかも手遅れにする戦術」を使わせた。

日本型リベラルは「追い込まれているのは、安倍内閣でありネトウヨである!」「日本は蚊帳の外に置かれている!」とトンチキなことを主張していた。

WiLL的な著名人は、「追い込まれているのは北朝鮮であり、左派政権を誕生させた韓国である」「日本は蚊帳の外に置かれていない!」とトンチキなことを主張していた。

そして2017年、石破茂、三浦瑠麗がトドメを刺した。彼らは核シェアリングを提案した。「NPT核不拡散条約第10条の例外規定にあたるかどうか? についての問い合わせをせよ」と訴えないといけなかった。

もし「NPT核不拡散条約第10条の例外規定にあたるかどうか? についての問い合わせをせよ」と訴えていたなら、どうなっていたか?

マイナス100をマイナス50くらいにすることができた。

微笑み外交に転じ空気を一変させても、「非核保有国が核恫喝に屈しなければならないシステムをどうにかしないといけない。国連常任理事国P5の核を一部国連籍化し、非核保有国の安全を保障するシステムを構築しないといけない」と云う問題意識が幅広く共有されている状態が維持されていた。

国連常任理事国P5の核の一部国連籍化による非核保有国に対する安全保障。

北朝鮮の何億倍も核武装が許されない日本においては、核の脅威を減らす方法はこれしかなかった。

その後はご存知の通りである。

為す術なく、拉致被害者の家族全員揃っての日本への仮帰国事業、そしてコリア人日本人を問わない拉致協力者リストの提出を棚上げての、経済援助をやらされた。

為す術なく、核兵器の解体前どころか、IAEAの特別査察と核技術者の移住によって可能になる核の全容解明前の経済援助をやらされた。

為す術なく、中国とロスチャイルドが押さえている鉱物資源の精錬工場を、日本のカネと技術を使って作らされた。

為す術なく、経済援助1兆円以上が既成事実化された。

為す術なく、華夷序列に組み込まれ、「弟の癖に生意気だ!」「日本は兄であるコリアを敬え!」「中国が父なら、コリアは長兄。日本は末っ子のクズだ!」「核クラブにも入れてもらえないクズが、何を言ってるんだ?」とイジメ倒されながら滅んで行った。

ロシア、中国、勝ち組系コリア人が漁夫の利を得る米朝戦争から、ロシア、南北両コリア、アメリカが漁夫の利を得る日中戦争へ転換する作戦もあり。米朝間の核密約が結ばれてしまったこともあり。

六者合意は北朝鮮に対する最後通牒である。

これは、森友交渉記録より遙かに重大な日朝平壌宣言交渉記録を残さなかった田中均の言葉である。この言葉・分析に象徴されている。外交のプロすらも、左系希望的観測と右系希望的観測の間を行ったり来たりしていただけであった。アメリカの顔色、北朝鮮の顔色、ロシアの顔色、中国の顔色、韓国の顔色を見ていただけであった。それも表向きの。

99.999%、歴史にはこう刻まれることになるでしょう。

安倍晋三首相の場合、確かに意志はあるのでしょう。拉致被害者を救出する意志。北朝鮮に核を破棄させる意志。憲法を改訂する意志。ではありますが、その為には何をしなければならないのか? レッテルの貼り合い合戦ではなく、実りある国民的議論を喚起するにはどのような前フリが必要になるのか? について、全く分かっていません。

石破茂議員は、憲法第九条の2項の削除を訴えています。が、出口論者です。拉致問題についても、核問題についても。しかも、「出口論でもダメだったね」と云う現実が突き付けられた時に日本が終わってしまわないようにするための、緊急持ち出し袋的なものの用意もせずの。さらに、「第二波を防ぐための敵基地攻撃力」を「報復力(報復能力)」と呼び、「予防的先制攻撃」を「敵基地攻撃(能力)」と呼ぶような、ミョウチクリンな所もあります。





■何が仕掛けられているのか?

ざっくり言うと、ジュネーブ合意以降、このようなキャンペーンが張られています。

「あれはミサイルではない! ロケットだ! 飛翔体だ!」キャンペーン。
 ↓
「日朝国交正常化大歓迎」キャンペーン。
 ↓
「五人の拉致被害者を北朝鮮に戻せ」キャンペーン。
 ↓
「あれは戦略的コミュニケーションを頓挫させる硬化した世論だ」キャンペーン。
 ↓
「あれは不健全なナショナリズムだ」キャンペーン。
 ↓
「日本は右傾化しているぞ」キャンペーン。
 ↓
「拉致を強制連行で薄める」キャンペーン。
 ↓
「アメリカは核疑惑で戦後初の独自外交(日朝国交正常化)に水を差すな」キャンペーン。
 ↓
「平壌に迎えに来れば子供たちの日本行きを許してやるってよ」キャンペーン。
 ↓
「何時までも拉致問題に拘っている日本を世界は奇妙に見ているぞ」キャンペーン。
 ↓
「拉致問題より核問題の方が大きな問題だ」キャンペーン。
 ↓
「横田めぐみは死んだんだ」キャンペーン。
 ↓
「日本は一つの方向にワーッと行っちゃう。アブナイ!」キャンペーン。
 ↓
「拉致問題を政治利用するな」キャンペーン。
 ↓
「ジョージ・W・ブッシュが『悪の枢軸』『ならず者国家』と言ったのが悪いんだ」キャンペーン。
 ↓
「イラクは核を持っていなかったからやられた。北朝鮮の核武装はアメリカから自分たちを守るためなんだ」キャンペーン。
 ↓
「経済制裁なんか効果がないんだ」キャンペーン。
 ↓
「安倍は統一教会系だ」キャンペーン。
 ↓
「安倍ちゃんGJ」キャンペーン───モンゴルで横田妻夫とウンギョン(それまでヘギョンと呼ばれていた)の会見実現を受け───。
 ↓
「安倍ちゃんGJ」キャンペーン───ストックホルム合意を受け───。
 ↓
「オバマの戦略的放置がいけなかった」キャンペーン。
 ↓
「モリカケで安倍がピンチになると北朝鮮がミサイルを発射して支持率回復を手助けしているんだ」キャンペーン。
 ↓
「小泉はよかった」キャンペーン。
 ↓
「安倍政権になると北朝鮮がミサイルを発射し、核実験をしているのだから、安倍を辞めさせれば日朝関係は改善するんだ」キャンペーン。
 ↓
「安倍は訪朝しろ」キャンペーン。
 ↓
「対話か圧力か」キャンペーン。
 ↓
「Jアラートで危機を煽るな」キャンペーン。
 ↓
「カネで照準を外してもらえ」キャンペーン。
 ↓
「バスに乗り遅れるぞ」キャンペーン。
 ↓
「鉱物資源に日本が絡められなくなるぞ」キャンペーン。
 ↓
「日本蚊帳の外」キャンペーン。
 ↓
「日本で米朝首脳会談を」キャンペーン。
 ↓
「文在寅は外交の天才だ」キャンペーン。
 ↓
「文在寅と金正恩にノーベル賞を」キャンペーン。
 ↓
「文在寅と金正恩とドナルド・トランプにノーベル賞を」キャンペーン。
 ↓
「トランプに拉致問題の提起を頼むってどうよ?」キャンペーン。
 ↓
「段階的非核化しかないんだ」キャンペーン。
 ↓
「ストックホルム合意は安倍の所為で頓挫したんだ」キャンペーン。

これから大々的に行われるのは、「世界は圧力から対話へ移行し、対北朝鮮制裁の緩和と経済的潜在力を見据えた各国の動きが活発化しているんだキャンペーン」でしょうねw。

「南北首脳会談と米朝首脳会談によって道筋がつけられた極東のデタントに逆行する」と云った調子の屁理屈で、憲法九条改訂を阻止することもできますし、例えば三菱マテリアルとかが持つ技術を日本のカネで北朝鮮に移植させることもできますからw。





■北朝鮮の鉱物資源は中国とロスチャイルド、そしておそらくロシアによって押さえられている

「韓国のコントロールで統一されるべきだ」と中国高官 ウィキリークスの外交公電で判明
産経
2010年11月30日

(全文略)

http://sankei.jp.msn.com/world/china/101130/chn1011301236008-n1.html

「北の崩壊に備え米韓協議」ウィキリークスが機密外交公電25万点の一部公開
産経
2010年11月29日

(前略)

資料を事前に入手した米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)によると、米韓両国は、北朝鮮が経済破(は)綻(たん)や権力継承の失敗から内部崩壊に至る可能性を検討。スティーブンズ駐韓米大使は今年2月、中国に経済的な便宜を与えることで、米国寄りの南北統一に懸念を示す中国の懐柔を図るシナリオを韓国が検討していると報告していた。

(後略)

http://sankei.jp.msn.com/world/america/101129/amr1011291929009-n1.html

日本に如何なるうま味があるか? 深く考えましょう。

(1)北朝鮮の鉱物資源の採掘権は、中国、ロスチャイルド、おそらくロシアが掌握済みである。

(2)韓国は日本の経済援助金を使って中国との契約を無効化させ、韓国が付け入るスキを作ろうとしている。

(3)アメリカは、韓国の計画に乗ろうかどうか? 迷っている。

(4)中国、ロスチャイルド、ロシア、北朝鮮、韓国は、日本のカネと技術で精錬工場を作らせようとしている。

(5)アメリカは、それに乗ろうかどうか? 迷っている。

(6)精錬工場を稼働させるには、先ず、採掘権を持つ中国、ロスチャイルド、おそらくロシアに料金を払う必要がある。

(7)廃棄物処理場や下水処理場を建設する必要がある。

(8)場合によってはさらに、廃棄物や排水を有料で引き取ってもらう必要がある。

(9)発電所を建設し、パイプラインを敷く。鉄道を敷く。橋を架ける。道路を作る必要がある、なり、電気料金、ガス料金、炭酸ガス排出権を買う必要がある。

(10)労働争議や反日デモが起らないようにする必要がある。

(11)そのためには、「同一労働同一賃金になっていない! これは朝鮮差別だ!」と言われないようにする必要がある。

(12)ヤラセの事故すら起こせないようにする必要がある。

(13)セクハラで訴えられないようにする必要がある。

(14)政治家、官僚、経済人に麻生的問題発言をさせないようにする必要がある。

(15)南北両コリアは、「日本は弟の分際の癖に生意気なんだよ! 日本は兄であるコリアを敬え!」と云った調子の、小中華思想・華夷序列意識(=対日選民思想・対日優越思想)を抱いている。その証拠に、日本人差別を行っている。日本は渡日理由が何であれ、国交が樹立していようがいなかろうが、在日コリア人の永住的帰国も、一時帰国・仮帰国も、自由往来も容認している。対し北朝鮮は、残留日本人及び日本人拉致被害者について、国交正常化後でなければ家族全員揃っての仮帰国すらも許されない(出口論)、としている。これは日本人差別である。

(16)北朝鮮は日本に対しては何をやっても許されると思っている。その証拠に、グアム沖ミサイル発射を、日本付近ミサイル発射へ変更した。その証拠に、北朝鮮が北朝鮮で法律違反を理由に拘束したアメリカ人は解放したが、北朝鮮が日本や第三国で拉致し拘束し続けている日本人拉致被害者は解放しない。

「日本がカネを出すのならば、『経済援助として』ではなく、『特別清算金として』出した方がよい」「さらに、できる限り関わらない方が好い」
と云う結論になりませんか?





■《核施設の解体》と《その費用分担》から始める段階的非核化が一番質が悪い

(17)段階的非核化は、失敗した六者協議方式と同じである。

(18)段階的非核化は、おそらく次の三つの行動対行動に収斂して行く。

(19)一つ目、《北朝鮮の核兵器の解体(MOX燃料化)》と《北朝鮮と国連軍との間の終戦協定締結(体制保証)》

(20)二つ目、《IAEA特別査察の受け入れ》と《経済制裁解除+人道援助(備蓄不可能な食糧援助)》

(21)三つ目、《核施設の解体》と《その費用分担》

(22)この中で核兵器の温存リスクを最も高めるのが、《核施設の解体》と《その費用分担》からスタートである。

※注意;面倒臭い誤解を招くことから、解説はしない。





■石破茂への質問状

折角北朝鮮の国営メディア朝鮮中央通信から「日本は深く考えてみるべきだ」とのアドバイス(?)をいただいたので、考えを深めましょう。

石破茂に対する質問1.北朝鮮に自ら赴き北朝鮮で法律違反を理由に拘束されたアメリカ人は解放された。国交正常化もしていないのにも拘らず。何故か?

石破茂に対する質問2.タイ人拉致被害者は解放されていない。タイは国交正常化済みにして、北朝鮮から清算を求められてなどいない。出口論が正しいのならば、タイ人拉致被害者は疾うの昔に解放されていなければならない。しかし未だに解放されていない。それ以前に、北朝鮮は拉致した事実すら認めていない。何故か?

石破茂に対する質問3.段階的非核化は無駄無駄無駄無駄だった六者協議と何が違うのか?

石破茂に対する質問4.@核兵器の解体(MOX燃料化でも可)、AIAEAによる全容解明、B核施設の解体、どれから始めると核兵器温存リスクが高まるか?

石破茂に対する質問5.米朝首脳シンガポール会談の共同声明から、「金正恩の親書」には何が書いてあったと推理したか?

石破茂に対する質問6.米朝首脳シンガポール会談の共同声明から、米朝密約が結ばれたとすれば如何なるものであると推理できるか?

石破茂に対する質問7.数々のミサイル発射、数々の核実験は、北朝鮮が日朝平壌宣言を破棄した、ことを意味するものではないのか?

石破茂に対する質問8.グアム沖ミサイル発射が日本付近ミサイル発射へ変更された。これは何を意味するか?

石破茂に対する質問9.もしトランプ・アメリカが、「日本が拠出することになるIAEAの核査察費用が、対北経済援助に回った方がよくないか? 大量破壊兵器に関わった技術者の海外移住は、IAEAの特別核査察の規模を最小化するものなんだが?」と云った調子の駆け引きをしていないとすると、段階的非核化は何を意味することになるか?

石破茂に対する質問10.核心部分の永久先送り方式。それが出口論であり、失敗した六者協議方式であり、段階的非核化の正体なのではないのか?





■二項削除派の石破茂が「憲法九条が平和をもたらす」と信じる日本型リベラルから支持されるのは何故か?続きを読む
posted by 村上ジョージ at 23:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月21日

小田嶋隆が叩き,幸福の科学の清水富美加改め千眼美子が手を差し伸べる頃,初恋がどっか行っちゃったと宇多田ヒカルが泣いている?田原俊彦,飯島愛,能年玲奈改めのん,つるの剛士,ガレッジセール,香取慎吾,ローラ,RADWIMPSは,芸能界の掟=GHQ,電通,ジャニーズ,…等々のご意向を忖度することで形作られた集合的自主規制の犠牲者か


つるし上げ.jpg

アタマに血がのぼるのはわかる。ただ、アタマに来ることと、その感情を口に出すことは別の話だし、その「アタマに来た」という感情にまかせて行動することは、さらにまったく別次元の話になる。


小田嶋隆 @tako_ashi 2018年6月13日

小田嶋隆さんが岩田温をリツイートしました

「歌詞が気に入らない」と感じ「歌うな」と発言することもまた「言論」「意見」「表現」であるということがどうしてわからないのか。「表現・言論の自由」は、あくまでも公権力が国民の表現・言論を弾圧することからの自由を保障したものであって、国民同士の意見の対立はむしろ自由の成果だぞ。

小田嶋隆さんが追加
岩田温 @iwata910
右であれ、左であれ、自分の意見をいう自由は認められなくてはならない。歌詞が気に入らないから歌うなというのは、表現の自由を奪う行為。何故、「リベラル」は、この蛮行を批判しないのか?彼らは自由を愛するのではなく、我が国を憎悪しているだけではないのか?
https://twitter.com/tako_ashi/status/1006787950888308736


実は冒頭の文章は、公式的に過ぎずとも小田嶋隆氏が2017年に北朝鮮のミサイル実験、核実験、核恫喝を受けて書いたコラムからの抜粋です。

───※注意;小田嶋隆氏が・・・」ではなく、「公式的に過ぎずとも小田嶋隆氏が・・・」と表現することにしたのは、小田嶋隆氏が「実は、あれは俺が書いたものではないんだよ。ゴーストライターが書いたものなんだ」と反論する可能性や、「俺はあんなことを書いた覚えはない。編集者が改竄したんじゃないのか」と反論する可能性を、排除することができないことによります。予見される場外乱闘・論点ズラシを回避するための措置です。───


小田嶋隆の「ア・ピース・オブ・警句」 〜世間に転がる意味不明
怒ってる人が一番言われたくない台詞について

日経ビジネスオンライン
2017年9月8日

(前略)

 アタマに血がのぼるのはわかる。
 唯一の被爆国である日本のアタマを飛び越えるカタチでミサイルを発射した数日後に、核実験をやらかしてみせた彼の国の無礼さと無神経さは、とてもではないが近代国家のマナーではない。

 ただ、アタマに来ることと、その感情を口に出すことは別の話だし、その「アタマに来た」という感情にまかせて行動することは、さらにまったく別次元の話になる。

(後略)

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/174784/090700109/


小田嶋隆氏は、北朝鮮の核恫喝、核実験、ミサイル発射、ミサイル威嚇、ジュネーブ合意違反、日朝平壌宣言違反、そして拉致拘束に対してとても寛容です。件の2017年9月8日配信の日経ビジネスオンラインの記事に基づく限りは。

───注意;ここでいう「とても寛容」とは、「小田嶋隆氏の『例えば第二波を防ぐための敵基地攻撃力の整備の必要性を感じるなど、北朝鮮の核恫喝等をスルーできない立場』や、『安倍首相や菅官房長官の発言』や、『日本が核武装せざるを得ない状況に追いやられていると感じている立場』に対する不寛容さに比べると、・・・」と云う意味です。───

しかし、小田嶋隆氏は、RADWIMPSの『HINOMARU』には不寛容です。少なくとも件のツイートや、2018年6月15日配信の日経ビジネスオンライン記事『HINOMARUに詫びる理由なし』に基づけば。


小田嶋隆の「ア・ピース・オブ・警句」 〜世間に転がる意味不明
HINOMARUに詫びる理由なし

日経ビジネスオンライン
2018年6月15日

(前略)

 不思議なのは、地上波民放局がそれなりに社運を賭けたイベントであるはずのW杯サッカー中継のテーマソングを商品化するにあたって、しかるべきチェックが行われていなかったのか、ということだ。

(後略)

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/174784/061400147/


お気づきになられましたか?

岩田温氏が問題にしているのは、小田嶋隆氏を含めていないかもしれないにせよ「(岩田温氏が認識する)日本型リベラルの不寛容さってリベラリズムからかけ離れていないか? 問題」です。

───※注意;ここで言う「日本型リベラルの不寛容さ」は、「日本型リベラルのいかがわしさ」と言い換えられます。「日本型リベラルの愛国心認定基準のいかがわしさ」とも言い換えられます。「日本型リベラルのヘイトスピーチ認定基準のいかがわしさ」とも言い換えられます。「日本型リベラルのウヨク認定基準のいかがわしさ」とも言い換えられます。「日本型リベラルの差別認定基準のいかがわしさ」とも言い換えられます。「日本型リベラルの排外主義認定基準のいかがわしさ」とも言い換えられます。───

対し小田嶋隆氏が問題にしているのは、「日本型リベラルの『HINOMARU』に対する不寛容さをどうすれば正当化できるか? 問題」です。

だから、北朝鮮問題では
「アタマに血がのぼるのはわかる。ただ、アタマに来ることと、その感情を口に出すことは別の話だし、その『アタマに来た』という感情にまかせて行動することは、さらにまったく別次元の話になる」
と言いながら、『HINOMARU』問題ではその真逆のことが言えてしまえる、と云うことなのではないのでしょうか。
「歌詞が気に入らない」と感じ「歌うな」と発言することもまた『言論』『意見』『表現』であるということがどうしてわからないのか。『表現・言論の自由』は、あくまでも公権力が国民の表現・言論を弾圧することからの自由を保障したものであって、国民同士の意見の対立はむしろ自由の成果だぞ」


ここで問題です。

「表現・言論の自由」を「公権力が国民の表現・言論を弾圧(封殺)することからの自由を保証するものである」とすると、どうなるか?

答其の一、「名誉毀損、児童ポルノ、風説の流布、信用毀損、脅迫、犯罪教唆、ヘイトスピーチ、保護されるべき個人情報の暴露漏洩、・・・等々を公権力は取り締まれない」と云うお話になる。

答其の二、「表現・言論の自由とは、国民が国民の表現・言論を弾圧(封殺)する自由を保証するものである」と云うお話にもなる。

答其の三、「平たく言えば、小田嶋隆は『オマエは俺の不寛容さに寛容になれw。俺はオマエの寛容さに寛容にならんがw』と言いたいわけか」と思われても致し方がない、と云うお話にもなる。


RADの「HINOMARU」騒動、抗議集会に発展か 告知の主催側「2度と歌わないこと求める」
J-CASTニュース
2018年6月14日

(前略)

また、抗議集会を主催する人物の素性については「様々な社会運動の経験を持つ、賛同する諸個人です」と説明。その上で、RADWIMPSおよびレコード会社に対して、
・「HINOMARU」シングルを回収し、廃盤にすること
・ライブなどで2度と歌わない事
・「HINOMARU」の内容と、これまでの釈明が間違っていたと早急に表明すること
を要求していくとした。

(後略)

https://www.j-cast.com/2018/06/14331406.html


ところで、日本型リベラルから「消えろ!」と言われていたりしている「右でも左でもないヤツ」の元祖が桑田佳祐氏であることを、日本型リベラルはご存知でしたか?

僕には何か特定の主義もなければ思想もありませんし、右でも左でもリベラリストでもなけりゃ聖人君子でもない。 (『SWITCH』Vol.33)続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | これからの「正義」の話をしよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする