2018年04月26日

有田芳生「日本政府が拉致問題の解決を進める方法は二つあった.一つは北朝鮮が調査した報告書を受け取り,厳しく検証する…」それ無価値.拉致被害者支援室作成の極秘の拉致被害者に対する聞き取り調査報告書が流出し有田は何処からかそれを入手し一部公開しただろう?北朝鮮はそれを基に絶対にバレないインチキ再調査報告書を作成済みだろう?


拉致問題を巡る日朝間の情報の非対称性のイメージ図

有田芳生 @aritayoshifu 2018年4月19日

日本政府が拉致問題の解決を進める方法は二つあった。一つは北朝鮮が調査した報告書を受け取り、厳しく検証する道。もう一つは外務省が官邸に提案したものの拒否された人道問題(残留日本人問題など)の解決を進めるなかで出口として拉致問題を突きつける道だ。いまや前者しか残っていない。

https://twitter.com/aritayoshifu/status/986968009955659776

何を言っているのでしょうか?

支離滅裂とはこのことを言うのではないのでしょうか?

「厳しく検証する」ために必要になるものは何ですか?

有田芳生議員が2018年3月に「予算委員会の締めくくり質疑で拉致問題を質問し」た際に示し、さらにツイッター上で一部公開した極秘文書(=「なんとか拉致と生存が認められた五人の拉致被害者の証言(=拉致被害者家族会支援室作成の拉致被害者に対する聞き取り調査報告書)」)ではないのですか?

もしその極秘文書が(=「なんとか拉致と生存が認められた五人の拉致被害者の証言(=拉致被害者家族会支援室作成の拉致被害者に対する聞き取り調査報告書)」)スパイを炙り出すことを目的に作成された偽報告書ではない場合は、北朝鮮は「インチキなのにツッコミ所ゼロ」と云う意味で絶対にバレることのない「完璧なインチキ再調査報告書」を作成済みである、と云うことになるんですよ?

日本側が持っている数少ないエビデンスである極秘文書(=「なんとか拉致と生存が認められた五人の拉致被害者の証言(=拉致被害者家族会支援室作成の拉致被害者に対する聞き取り調査報告書)」)を北朝鮮が入手したとすれば、「何処まで嘘を吐けるか(=何処まで正直に報告しなければならないか)? についての限界点」を見極めた上で「インチキ再調査報告書」を作成できた、と云うことなんですよ?

インチキなのに日本側が持っている数少ないエビデンスに矛盾しない「完璧なインチキ再調査報告書」を、厳しく検証する意味・意義・価値はありますか?

そんなの「ない」に決まっているではないですか?

「厳しく検証する」ために必要になるエビデンス(極秘文書)が流出してしまっている。にも拘らず、「厳しく検証する」ことを「拉致問題の解決を進める方法」として提示する。支離滅裂と言われざるを得ない、のではないのですか?

まさか「それは複数ある真実だ! 一つしかない事実ではない!」とでも?

DAPPI @take_off_dress 2018年3月28日

有田芳生「戻ってきた拉致被害者の報告書の中身は?」
安倍総理「今後に支障が出るので差し控えたい」
有「公開されてるか?特徴は?」
総「政府とどう接してるか出さない事になってる。拉致被害者の強い要望もあるので控える」
有「ここにありますよ!」

何故、有田が持ってる?
恐ろしい…#kokkai pic.twitter.com/XxdTNrXrzh

https://twitter.com/take_off_dress/status/978874451138883584

有田芳生 @aritayoshifu 2018年3月28日

予算委員会の締めくくり質疑で拉致問題を質問しました。いちばん驚いたのは河野外相。政府認定拉致被害者の田中実さんについて北朝鮮が何と言ってきているかと問うたところ「お答えできません」。北は「未入境」が公式見解。不勉強はなはだしい。 pic.twitter.com/LaaS4mOIvs

https://twitter.com/aritayoshifu/status/978885847218118656
続きを読む
【関連する記事】
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

北朝鮮,「日本人拉致問題は解決済み」と伝達 日本揺さぶりか.共同通信.プリンセス天功が『みのもんたのSOS』をドタキャンした理由の一つと思われる2004年11月の日朝実務者協議で横田めぐみの遺骨と称して渡された高温で二度焼きされた遺骨と小保方晴子STAP細胞論文を掲載した英科学誌『Nature』と有田芳生


有田のバカ野郎.jpg

遅くとも北朝鮮が「拉致問題は解決済みだ」との認識を示したのは、2003年9月でした。場所は国連で、日本の時の内閣は小泉内閣でした。小泉純一郎当時首相が再訪朝したは2004年5月ですから、蓮池一家と地村一家の家族全員揃っての日本への仮帰国が実現する前から、北朝鮮は「拉致問題は解決済みだ」と言ってきた訳です。

「『なんとか拉致と生存が認められた五人の拉致被害者の家族全員揃っての日本への仮帰国』以前の、『なんとか拉致と生存が認められた五人の拉致被害者の子供たちを残しての日本一時帰国』を以て、北朝鮮が『拉致問題は解決済み』と認識し続けている原因を作ったのは、田中均と小泉純一郎である。日朝平壌宣言を絶賛してしまったことで当時の野党もマスコミも知識人・学者・専門家も引っ込みがつかなくなり、その結果田中均と小泉純一郎の大チョンボを認められず、その結果し戦略の練り直しができず、その結果38度線が対馬まで下がった現実すら受け止められずにいる」と云うことではないのでしょうか?

北朝鮮、「拉致解決済み」と伝達 日本揺さぶりか
共同
2018年4月8日

北朝鮮が今年に入り、日本側に「日本人拉致問題は解決済み」とのメッセージを改めて伝えてきていることが分かった。複数の日朝関係筋が7日、明らかにした。伝達は3月ごろとみられる。

(以下略)

https://this.kiji.is/355455092318618721

それは兎も角、ネトウヨ連呼厨でもあるネットの自称リベラルとは何者なのか? について明らかにすることができるかもしれない2ちゃんねる改め5ちゃんねるスレッドが立てられたので、それを取り上げることにします。

※注意;言うまでもないことでしょうが念のため。ネット言論もまた、工作員、マッチポンプのマッチ役を引き受けるワンランク上の工作員、朝日新聞社員2ちゃんねる差別表現書き込み事件でお馴染みの朝日新聞社員、釣り師、自作自演乙、電波系、事情通、一般人、・・・、が色々入り乱れています。なので、親北派を貶めるための反北派のワンランク上の工作である可能性等を排除しないようお願いします。「ネットは本音が書きこまれているんだ! 日本人は・・・」などとベタな反応をしないようお願いします。そもそも日本右傾化論は、マスコミ御用達自称リベラルがおおよそ中韓朝の極右強硬派の代弁者であるが故に感じられる錯覚です。AfDが台頭したドイツに比べれば、日本の右傾化は中道左派化に過ぎません。「反体制をこじらせて中韓朝の極右と化した似非サヨク」に対し、「それはいくらなんでも、それはいくらなんでもご容赦ください」と云う感情が芽生えただけ、に過ぎませんでした。GHQの占領政策の一つWGPIの縛り、韓国や台湾でギャンブル認定された日本独特のレジャー漬け、自己責任論(=「騙したヤツが一番悪い」から「騙されるヤツが一番悪い」へ変わった新自業自得論)、そして逆効果な在特会の出現によって、日本においては「恒常性を求める生物として極自然な揺れ戻し」すら抑制されている、と云うことでしょう。おそらく。※続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

イラク日報に「戦闘」の文言複数…開示へ調整.憲法と自衛隊法と自衛隊の任務の間のズレ問題だけでなく,記憶が薄れる前に走り書きのように書き残すものであるが故に日報は役割においては公的なメモでありながら伝達可能性においては内閣法制局用語からズレまくる私的なメモになる問題も.高島章弁護士の言うしばき隊リンチ事件関連裁判


イラク日報に「戦闘」の文言複数…開示へ調整
読売
2018年4月14日

「存在しない」としていた自衛隊のイラク派遣時の日報が見つかった問題で、防衛省幹部は13日、日報の中に「戦闘」という文言が複数記載されていたことを明らかにした。

同省は来週にも、約1万4000ページに上る日報を開示する方向で調整している。

イラク派遣の日報には、2004年〜06年の派遣期間中の日々の活動や現地の治安情勢が記されているとみられる。防衛省幹部は「戦闘」が具体的に何を指すのかは示さなかったが、日報の開示にあたっては外国から情報提供を受けたことが分かる記載などを除き、「戦闘」の文言を含めて原則として黒塗りにせずに公開するという。

(以下略)

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20180414-OYT1T50006.html

石破氏、総裁選出馬宣言見送り…政局の行方注視
読売
2018年3月22日

自民党の石破茂・元幹事長は、9月の党総裁選に向けて4月にも行う予定だった出馬宣言を当面見合わせる方針を固めた。

(以下略)

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20180321-OYT1T50059.html

岸田外相:「9条改正、今は考えぬ」 首相との違い強調
毎日
2017年5月12日

自民党の岸田文雄外相は11日、自身が率いる派閥「宏池会」の会合で、安倍晋三首相 が目指す憲法9条に自衛隊を明記する改憲について「9条を今すぐ改正することは考えない」と述べ、否定的な考えを示した。

(以下略)

https://mainichi.jp/articles/20170512/ddm/005/010/058000c
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 06:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

Fake or Truth? If their DNA is undetectable, "Megumi's remains " is a fake. Their DNA who have touched the remains. Abduction,DPRK,Megumi Yokota,Science magazine,Nature


Fake or Truth?

※Nature : https://www.nature.com/articles/434685a

It doesn't become definite evidence that is a fake. However, it doesn't become definite evidence that is a truth.

If their DNA is undetectable, "Megumi's remains " is a fake, a possibility of being fake becomes higher.

If their DNA is detectable, "Megumi's remains " is a truth, a possibility of being truth becomes higher.

Their DNA who have touched the remains. Megumi Yokota's husband, policeman, diplomat, …etc.

【Abduction,DPRK,Megumi Yokota,Science magazine,Nature】

ネイチャー誌が指摘するように、「偽の遺骨」と断定することはできません。しかし、だからと言って「本物の遺骨」と断定することもできません。そこで、「『遺骨に触ったことのある人たちのDNA』と『検出されたDNA』が一致するかどうか? についての検証」をする必要がある訳です。

もし「検出されたDNA」と「遺骨に触ったことのある人たちのDNA」が一致すれば、本物の遺骨である可能性が高まります。もし一致しなければ偽物の遺骨である可能性が高まりま
す。

貴方はこう思うかもしれません。「とっとと再鑑定すりゃいいんだよ」と。

では、再鑑定の前に「『遺骨に触ったことのある人たちのDNA』と『検出されたDNA』が一致するかどうか? についての検証」が必要である理由、それを説明しましょう。

We should judge their DNA before the re-judge. Is their DNA corresponding to detected DNA? Their DNA who have touched the remains. Megumi Yokota's husband, policeman, diplomat, …etc.

The remains doubted a camouflage.

A lot of Japanese cremate in now. A lot of North Korea people do not cremate in now.

Japanese abductee's remains were restored to Japan in November 2004. It were burnt at high temperature and two times that called "Megumi's remains ".

We have obligation to prevent substituting. We have obligation to prevent unhappiness. We have obligation to investigate.

Agent substituted called Megumi's remains and Megumi's cell. Is it happy? Is it good job? Is it justice? Is it human rights?

【Abduction,DPRK,Megumi Yokota,】

要するに、横田めぐみ氏の体液、横田早紀江氏のミトコンドリアDNA、ヘギョン氏のミトコンドリアDNA、ヘギョン氏の娘のミトコンドリアDNAが検出可能な異物が混入したり、別のものにすり替えられないようにする必要がある訳です。

因みに、横田めぐみ氏の体液ではなく、横田早紀江氏のミトコンドリアDNA、ヘギョン氏のミトコンドリアDNA、ヘギョン氏の娘のミトコンドリアDNAが検出可能な異物が混入した場合、このような可能性が高くなります。一つ目、最低でも2004年11月まで横田めぐみ氏が生きていた可能性が高くなる。二つ目、ニセ遺骨であることがバレて戸惑い、証拠隠滅として殺害し遺体を焼いた後に粉々にして海に捨てた可能性が高くなる。「日本が北朝鮮をシラミ潰しに調べても、横田めぐみのDNA的痕跡は『火葬前に一度遺体を埋めたと云うことにした場所にアリバイ工作として埋めた髪の毛だけ』しか検知されない」ようにすべく。

横田めぐみは、北朝鮮側がどうしても秘密にしておきたい情報を持っている。さらに、子供が人質として機能できない程の強い望郷の念を抱いている。そこで、生存しているのに死亡したことにした。しかし反北朝鮮感情が高まってしまった。さらに、死亡報告書の矛盾が指摘されてしまった。「こんなはずではなかった」と動揺し、別人の遺骨を砕き、そして高温で二度焼きしたものを渡すことにした。一度、松木薫の時で失敗していることもあり。しかしそれでも偽物認定されてしまった。「斯くなる上は」と、・・・。

Please liberate Japanese abductees restraint in DPRK.

Korean had been liberated about 70years before, regardless of reason to visit Japan.

Japanese have not been yet liberated, but even so abductees.

Is it necessary to special condition?

【North Korea,Abduction,Kidnap,Japan,Megumi Yokota】

小泉純一郎が首相当時に言っていた「拉致問題の解決なくして正常化なし」とは、「拉致についての賠償をしてください。でなければ国交正常化しません」と云う意味ではなかった。「拉致被害者の拘束を解いてください。そうすれば国交正常化を進められます」と云う意味だった。日朝間の「言うまでもないことの内容」が違う故に、こじれてしまった。北朝鮮は「拉致についての賠償をしろだ? だったら戦後の清算をするのが先だろう!」とカチンと来てしまった。

これを落とし所とする以外に、話の進めようがないと思うのですが?

His expressed intentionin in DPRK is not his real intention.It is as good as answer to loaded question.

Because he must curry favor with authorities. Do you remember "Panic Room"? She(Jodie Foster) sent away two policemen. She(Jodie Foster) is a victim. Why?

Because DPRK Government has responsibility of abduction and restriction.

Because DPRK Government manages information.

Because he might be holding uneasiness. "I might not be able to adjust to Japan" He has received the indoctrination. Can you exclude this possibility?

【North Korea,Abduction,Kidnap,Japan,Minoru Tanaka】

拉致被害者の場合、北朝鮮にいる限り、当局(保衛部)のご意向を忖度せざるを得ない訳です。戦後の日本と違って、責任を有する政府が存続している故に。続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

米,対中制裁1300品目5.3兆円=中国反発「同規模報復」表明.経済戦争の勝者もアメリカ.自由貿易に振れても保護主義に振れても「食糧大国にして軍事大国」が最強.「リカードの国際貿易に関する比較生産諸説は一国一業種制が最も効率がいい」という極論だし,…過ぎたるは猶及ばざるが如しなんだって


米、対中制裁1300品目5.3兆円=中国反発「同規模報復」表明
時事
2018年4月4日

【ワシントン、北京時事】米通商代表部(USTR)は3日、通商法301条に基づき、中国の知的財産権侵害に対抗する貿易制裁の対象となる品目の原案を公表した。25%の関税が課される中国製品は約1300品目、総額500億ドル(約5兆3000億円)。航空宇宙、情報通信、産業ロボットなどのハイテク製品を主な標的にした。5月下旬まで企業など一般から意見を募った上で最終決定する。

(以下略)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018040400250&g=int
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 食糧問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月04日

日本蚊帳の外は無問題.日本がしゃしゃり出て対話で非核化ムードに水を差したらマズイでしょ?現実的落とし所は@期間限定で日本に核武装させ,日本の核と北朝鮮の核の行動対行動の原則に基づく極東の非核化.A代替兵器の購入代金全額日本負担とした上でアメリカ製戦闘機+PAC3+アメリカ製巡洋艦と北朝鮮の核ミサイルの交換


訪中に将軍様の料理人藤本健二(仮名)を帯同させていた場合には、金正恩北委員長は「・・・(自主規制)も選択肢の一つ」と考えていたことになる訳ですが、それは兎も角、「日本蚊帳の外」を問題にしている皆さんは、「北朝鮮の軍部の面子を立てながら北朝鮮の核の破棄を実現する方法」について考えたことがありますか?

ありませんでしょ?

あれば「北朝鮮が核恫喝外交を仕掛けた後」の「日本蚊帳の外」が問題に感じられるはずがありません。

「北朝鮮の軍部の面子を立てながら北朝鮮の核の破棄を実現する方法」は、この三つしかありません。もしあったらコメント欄に書き込んでください。ないから誰も書き込めないはずです。あって「代替兵器の内容が若干変わる程度のもの」であるはずです。「代替兵器の内容が若干変わる程度のもの」は性格上、四つ目の選択肢とは認められません。単なる揚げ足取りです。

【選択肢1】朝鮮半島の非核化ではなく極東の非核化(期間限定で日本に核武装させ、日本の核と北朝鮮の核の行動対行動の原則に基づく極東の非核化)にする。日本、アメリカ、韓国、中国、ロシアにノーベル平和賞の授与。

【選択肢2】「アメリカ製戦闘機+PAC3+アメリカ製巡洋艦」と「北朝鮮の核ミサイル」を交換する。北朝鮮の代替兵器の購入代金は全額日本負担だが、日本を除く北朝鮮、アメリカ、韓国、中国、ロシアにノーベル平和賞の授与。

【選択肢3】「ロシア製戦闘機+ロシア製地対空ミサイル+ロシア製巡洋艦」と「北朝鮮の核ミサイル」を交換する。北朝鮮の代替兵器の購入代金は全額日本負担だが、日本を除く北朝鮮、アメリカ、韓国、中国、ロシアにノーベル平和賞の授与。

【選択肢2´(選択肢3´でも可)】「ロシアかアメリカの戦闘機+ロシアかアメリカの地対空ミサイルか迎撃ミサイル+ロシアかアメリカの巡洋艦」と「北朝鮮の核ミサイル」を交換する。北朝鮮の代替兵器の購入代金は全額日本負担だが、日本を除く北朝鮮、アメリカ、韓国、中国、ロシアにノーベル平和賞の授与。

※補註1、釈中国とロシアと韓国が不寛容にならざるを得ない故、選択肢1はない。

※補註2、ロシアが不寛容にならざるを得ない故、選択肢2はない。

※補註3、アメリカの軍産複合体は不寛容にならざるを得ないが、「日本に能力の怪しい迎撃ミサイルシステムやF35を売りつけられたのだから我慢してよ」と説得可能である故に、選択肢3ならばそこそこ丸く収まる。

※補註4、念のため、落とし所はそうなるだろうが、「IAEAの特別査察の受け入れと同時」に行なえるもの、「IAEAの特別査察による全容解明後」に行なえるもの、「完全破棄後」に行なえるものをどうするか? で揉める。

選択肢2か選択肢3が選択されれば、日本の面子が丸潰れになり、にも拘らずカネが巻き上げられ、さらに永遠に「ネトウヨの一人負けw」「日本みじめー」「日本蚊帳の外w」とバカにされることになり、通常弾頭のノドンだけで十分日本の打撃力を上回っている故に核ミサイルを失っても北朝鮮は軍事的に日本より優位に立てる中での北朝鮮の空軍力・海軍力の増強になり、コリア連邦艦隊の前に竹島(旧松島、韓国名独島)の実効支配を黙認せざるを得なくなります。

が、「それで平和裏に非核化ができるのならば、それくらいお安いご用」とせざるを得ないでしょう。このような特殊事情がある訳ですし。日本は核武装が許されない。それは言い過ぎだとしても、核武装せざるを得ない状況に置かれていることを内外に示し、2006年の北朝鮮の核実験を「NPT条約第10条の例外規定に該当する」とし、期間限定宣言と、絶対に先制攻撃はしない宣言をした上で核武装しなかった。

しかし、この現実的な落とし所は、日本が「日本蚊帳の外」を問題に感じてしゃしゃり出れば消滅してしまいます。

今回だけは拉致問題を持ち出さず、北朝鮮を「地上の天国」「地上の楽園」と言ってしまえた小田実を信奉する自称リベラルの煽りに動じず、日本政府は、決裂しなくても、決裂しても、決裂するも米朝間で密約が結ばれることになっても、どれにもそこそこ対応できるよう準備をしながら、米朝対話まで静かに事の推移を見守るようお願いします。続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

前川氏「行政ゆがめられている」 森友、加計問題で集会に参加(共同) こらネトウヨ!聖人前川喜平前文科事務次官を前川助平だのと言うな!内閣人事局によって官僚は安倍のアバター化したんだ!悪いの全部アベ政治だ!総理のご意向を忖度し出会い系バーに通い詰めていただけだ!天下り斡旋も総理のご意向を忖度した結果だ!…あれ?


前川氏「行政ゆがめられている」 森友、加計問題で集会に参加
共同
2018年3月31日

文部科学省の前事務次官前川喜平氏が31日夜、大阪府豊中市で、学校法人「森友学園」への国有地売却の経緯を追及してきた木村真同市議らと集会に参加し、森友学園問題や加計学園問題を例に「政治の力で行政がゆがめられることが、あちこちで起こっている」と批判した。

(以下略)

https://this.kiji.is/352741959372244065
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

朝まで生テレビ!2018年3月30日激論!森友・原発・安倍政権.スイスが最古の加圧水型原発の60年の運転延長を決めたの知ってる?2016年スペインが電力輸入超過国になったの知ってる?ドイツの原発シェアが10%以上あるの知ってる?で日本蚊帳の外の何が悪いの?有田芳生が入手した極秘文書問題の本質


モルゲッソヨ.jpg

2018年3月14日の当ブログエントリーで、「田原総一朗は『安倍首相がアメリカに行き、中国へ行き、ロシアへ行き、韓国へ行き、そして訪朝する。そして六者協議を再開させる。去年僕が提案した通り訪朝しておけば、安倍首相がイニシアチブを取れていた。もしかしたら安倍首相がノーベル平和賞をもらっていたかもしれない』などと言うことであろう」と云うとあるモルゲッソヨの大予言を紹介しましたが、はてさてw。

朝まで生テレビ!
2018年3月30日(金)
深夜1:25〜4:25
激論!森友・原発・安倍政権
ド〜なる?!森友文書改ざん問題
ド〜する?!日本のエネルギー問題
福島第一原発の現状と課題
原発の可能性と課題
再生可能エネルギーの可能性と課題 ほか

渡辺宜嗣
村上祐子
田原総一朗

細田健一
阿部知子
飯田哲也
池田信夫
澤田哲生
竹内純子
三浦瑠麗
吉原毅
吉野実

送電容量問題利用率20%の微妙な嘘.jpg

平成日本の最大の利益相反事案は飯田哲也氏の登用ではないのでしょうか?

飯田哲也

環境エネルギー政策研究所所長
エナジーグリーン株式会社代表取締役
立山アルプス小水力発電事業取締役
おひさまエネルギーファンド株式会社取締役
備前みどりのまほろば協議会理事
自然エネルギー市民基金代表理事

(2011年当時)

原子力安全庁のあり方を検討、有識者会議設置へ
ニコニコニュース
2011年9月30日

内閣官房は2011年9月30日、原子力安全規制に関する組織のあり方と原子力安全規制強化のあり方について検討するため、「原子力事故再発防止顧問会議」を設置し、第1回を10月4日に開くと発表した。また、顧問会議の委員の名簿も公表。

原子力事故再発防止顧問会議の委員名簿は以下のとおり(五十音順、敬称略)。

飯田哲也  NPO法人環境エネルギー政策研究所所長
飯塚悦功   東京大学大学院工学系研究科特任教授
井川陽次郎  読売新聞東京本社論説委員
川勝平太   静岡県知事
北村正晴   東北大学名誉教授
首藤由紀   株式会社社会安全研究所代表取締役所長
鈴木基之   東京大学名誉教授
住田裕子   エビス法律事務所弁護士
関村直人  東京大学大学院工学系研究科教授
高橋滋    一橋大学大学院法学研究科教授
松浦祥次郎  公益財団法人原子力安全研究協会評議員会長

(以下略)

エネ調査会「脱原発派」が増加
読売
2011年9月28日

枝野経済産業相は27日、政府のエネルギー基本計画を白紙から見直すため、経産相の諮問機関である総合資源エネルギー調査会・基本問題委員会の委員25人を発表した。

委員は、菅政権のもとで6月にいったん内定していたが、野田政権の発足でメンバーを追加した。「脱原発」を唱える飯田哲也・環境エネルギー政策研究所長や伴英幸・原子力資料情報室共同代表、電力会社の発電と送電の分離を主張する八田達夫・大阪大招聘(しょうへい)教授らが加わった。

(以下略)

大牟田メガソーラー2013年4月21に2013年4月19日33%圧縮を重ねる.jpg

ところで、電力系統に連結・接続された太陽光パネルは原発20基分にも及ぶそうなのですが、全国的に晴れた正午頃に火力依存度、水力依存度をゼロにできた日が一度も報告されていないのは何故でしょうか?

経産省は「太陽光発電はピークカット効果がある」と結論づけているようですが、例えば再生エネ賦課金だけで54兆円改め94兆円(これは高等教育無償化予算3.7兆円の約25年分に相当)、ラベルを張り替えただけのなんちゃって日本製太陽光パネル(シャープも東芝も救えず)、自然堤防を掘削しての設置による越水、本末転倒な森林破壊しての設置、土留めの草木を刈りとっての設置による崖崩れ、区分け、空枠取り、日本ロジテック協同組合の40億円未納破綻、太陽光詐欺、ソフトバンク榛東ソーラーパーク有害スラグ事件・・・等々の「FITこんなはずではなかった(泡々)問題」を少しでも過小評価されるようにするための、過大評価ではないのでしょうか?

日本のFITは大迷惑不安定電力高額全量押し付け制度だったのではないのでしょうか?

飯田哲也氏の「ドイツでは・・・」「スペインでは・・・」は、フェイクニュース・ポスト真実の類だった、ってことはないのでしょうか?

安田陽氏や飯田哲也氏の論理(?)は、これを理想的な社会とする場合にしか成立しないのではないのでしょうか?
系統安定化せず、消費されなかった電力は返金できる。このような仕組みでよい。

「今日は天候が悪いので電車は全休します」
「駅に着く前に止まってしまいました。神奈川のメガソーラーから埼玉のメガソーラーに切り替えるまで少々お待ちください」
「明日は全国的に雪と雨。テレビを視られる世帯は少ないから、非常用発発電機を回して無理して放送すると赤字になる。放送休止にすっかw」

みたいな感じでよい。
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 01:00| Comment(0) | 電力自由化や再生エネや電力や再稼動の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有田芳生様へ.Japanese abductee's remains were restored to Japan in November 2004. It were burnt at high temperature and two times that called "Megumi's remains ". Is their DNA corresponding to detected DNA? Their DNA who have touched the remains.


有田のバカ野郎.jpg

「横田めぐみの遺骨」と称して渡された高温で二度焼きされた謎の遺骨。この返還と再鑑定を求めることでしょう。そして、工作員か工作員に弱みを握られた準工作員が横田めぐみ氏のDNAが検出される欠片か、横田さきえ氏やヘギョン氏のミトコンドリアDNAを混入させる。それで「あれは本物だった。拉致問題を利用して憲法改訂と軍備増強をしようとした極右の安倍が偽遺骨扱いして解決問題を未解決問題に仕立てたんだ!」と云う印象操作をし、・・・(自主規制)、と。

We should judge their DNA before the re-judge. Is their DNA corresponding to detected DNA? Their DNA who have touched the remains. Megumi Yokota's husband, policeman, diplomat, …etc.

The remains doubted a camouflage.

A lot of Japanese cremate in now. A lot of North Korea people do not cremate in now.

Japanese abductee's remains were restored to Japan in November 2004. It were burnt at high temperature and two times that called "Megumi's remains ".

We have obligation to prevent substituting. We have obligation to prevent unhappiness. We have obligation to investigate.

Agent substituted called Megumi's remains and Megumi's cell. Is it happy? Is it good job? Is it justice? Is it human rights?

【Abduction,DPRK,Megumi Yokota,】
We should judge their DNA before the re-judge. Is their DNA corresponding to detected DNA? Their DNA who have touched the remains. Megumi Yokota's husband, policeman, diplomat, …etc.

The remains doubted a camouflage.

A lot of Japanese cremate in now. A lot of North Korea people do not cremate in now.

Japanese abductee's remains were restored to Japan in November 2004. It were burnt at high temperature and two times that called "Megumi's remains ".

We have obligation to prevent substituting. We have obligation to prevent unhappiness. We have obligation to investigate.

Agent substituted called Megumi's remainss and Megumi's cell. Is it happy? Is it good job? Is it justice? Is it human rights?

【Abduction,DPRK,Megumi Yokota,】

確かに英誌『ネイチャー』に掲載された論文の指摘は正しいです。しかしながら、だからこそ再鑑定をする前にやらなければならないことがあります。

それは何か? と言うと、これです。

「遺骨に触ったことのある人たちのDNA」と「検出されたDNA」が一致するかどうか? についての検証。

もし一致すれば本物の遺骨である可能性が高まります。しかしもし一致しなければ偽物の遺骨である可能性が高まります。

何にせよ再鑑定をする際には、横田めぐみ氏の体液、横田早紀江氏のミトコンドリアDNA、ヘギョン氏のミトコンドリアDNA、ヘギョン氏の娘のミトコンドリアDNAが検出可能な異物が混入したり、別のものにすり替えられないようにする必要があります。

His expressed intentionin in DPRK is not his real intention.It is as good as answer to loaded question.

Because he must curry favor with authorities. Do you remember "Panic Room"? She sent away two policemen. She(Jodie Foster) is a victim. Why?

Because DPRK Government has responsibility of abduction and restriction.

Because DPRK Government manages information.

Because he might be holding uneasiness. "I might not be able to adjust to Japan" He has received the indoctrination. Can you exclude this possibility?

【North Korea,Abduction,Kidnap,Japan,Minoru Tanaka】

小泉純一郎が首相当時に言っていた「拉致問題の解決なくして正常化なし」とは、「拉致についての賠償をしてください。でなければ国交正常化しません」と云う意味ではない。「拉致被害者の拘束を解いてください。そうすれば国交正常化を進められます」と云う意味であった。日朝間の「言うまでもないことの内容」が違う故に、こじれてしまった。北朝鮮は「拉致についての賠償をしろだ? だったら戦後の清算をするのが先だろう!」とカチンと来てしまった。これを落とし所とする以外に、話の進めようがないと思うのですが?

Please liberate Japanese abductees restraint in DPRK.

Korean had been liberated about 70years before, regardless of reason to visit Japan.

Japanese have not been yet liberated, but even so abductees.

Is it necessary to special condition?

【North Korea,Abduction,Kidnap,Japan,Megumi Yokota】

身の危険を感じているからこそ、「なんとか拉致と生存を認められた五人の拉致被害者」は極秘にすることを求めた、のではないのですか? そして、日本政府は極秘にすることを約束した、のではないのですか? そのような緊張状態の中で作成されたのが、日本政府による拉致被害者に対する聞き取り調査報告書(拉致被害者家族支援室作成の調査報告書)、ではないのですか?

その公開を迫る。入手する。一部であれ公開する。流出を問題にしない。工作員を炙り出すための偽報告書なのか、それとも本物なのか? についての確認を迫る。これは、身の危険を感じながらも勇気を振り絞って聞き取り調査に応じてくれた「なんとか拉致と生存を認められた五人の拉致被害者」に対する裏切り、ではないのですか?

まさか、このようなことではないですよね?
北朝鮮側は、拉致問題を最小化し、且つ、「なんとか拉致と生存を認められた五人の拉致被害者の証言」と矛盾しない報告書を作りたい、と云う目的もある。

そのためには、「なんとか拉致と生存を認められた五人の拉致被害者の証言(=日本政府による拉致被害者に対する聞き取り調査報告書=拉致被害者家族支援室作成の調査報告書)」を入手する必要がある。

一応入手できた。しかし、それが最新版である確証までは得られていない。大東亜戦争終結後から朝鮮戦争までに行われた台湾や朝鮮半島への第一次帰国事業、朝鮮戦争終結後に行われた朝鮮総連主導の北朝鮮への第二次帰国事業に相当する、家族全員揃っての日本への仮帰国が実現する前と後では、「なんとか拉致と生存を認められた五人の拉致被害者」の話せる範囲は変わる。もしかしたら工作員を炙り出すために用意された偽文書であるかもしれない。

もし最新版ですらない「なんとか拉致と生存を認められた五人の拉致被害者の証言」に基づいて再調査報告書を作成してしまい、矛盾を突かれてしまうことになれば、日本の北朝鮮に対する位置づけが決定的なものになる。「拉致被害者の拘束を解く気はないのね。だったらそれでもいいよ。国交正常化も経済援助もしなくて済むし」と云う世論が形成されてしまうことになる。

マスメディアは反安倍。産経新聞ですらも反安倍になりつつある。有田芳生のおかしさを追及するマスメディアはゼロ。横田妻夫から抗議されていても、そのことを報じるマスメディアはゼロ。そこで賭けに出た。

「身の危険を感じていたこともあり極秘にすることになった『なんとか拉致と生存を認められた五人の拉致被害者の証言』が流出してしまった問題。それが問題にされることはない! 有田芳生よ、思い切って国会で公開しろ! 『安倍政権が拉致問題を憲法改訂に利用していることを示す証拠を有田芳生が国会で突きつけた!』と云う話にしてやる! 日本人はバカだ! 印象操作にコロッとやられるバカだ! 心配するな! やれ!」

何故「なんとか拉致と生存を認められた五人の拉致被害者」が極秘にすることを求めたのか?

理由一つ目、2002年の小泉訪朝後に日本の地を踏んだ「なんとか拉致と生存が認められた五人の拉致被害者」は、北朝鮮に残さざるを得なかった子供たちと日本か第三国で再会するまで、北朝鮮での出来事を自由に話せない状態に置かれていた故。北朝鮮当局(保衛部)の意図せざるものであれ、「なんとか拉致と生存が認められた五人の拉致被害者」にとって子供たちは人質として取られているも同然であった。常に耳元で北朝鮮当局(保衛部)から「北朝鮮にとって不都合な真実を語ったらどうなるか分かるよな?」と言われているも同然であった。

理由二つ目、スリーパーセル的なもの(=何食わぬ顔で普通の人として暮らし続けている日本国内の拉致協力者)を身を以て知っていることもあり、家族全員揃っての日本への仮帰国が実現し、日本で再スタートとなっても、「なんとか拉致と生存が認められた五人の拉致被害者」は、報復に怯えざるを得ない故。

理由三つ目、「なんとか拉致と生存が認められた五人の拉致被害者の証言」を基に報告書の矛盾を突くことでしか、五人生存八人死亡の壁を突き崩すことができない故。「絶望の念が強まるだけであるが故に『救出される日なんか待っていても仕方がない。すべて諦めた。北朝鮮で生き抜くぞ!』と自分に言い聞かせながらも、やっぱり『救出される日』を待っていたりする自分と同じように拉致された日本人」を救出するための道具になり得る。無事に脱北できた拉致被害者を突き付けない限り、北朝鮮が拉致をし、報告書に瑕疵があることを認めさせることはできない。

有田芳生議員は「なんとか拉致と生存が認められた五人の拉致被害者の苦悩と葛藤」を想像したことすらないのではないのですか?

DAPPI @take_off_dress 2018年3月28日

有田芳生「戻ってきた拉致被害者の報告書の中身は?」
安倍総理「今後に支障が出るので差し控えたい」
有「公開されてるか?特徴は?」
総「政府とどう接してるか出さない事になってる。拉致被害者の強い要望もあるので控える」
有「ここにありますよ!」

何故、有田が持ってる?
恐ろしい…#kokkai pic.twitter.com/XxdTNrXrzh

https://twitter.com/take_off_dress/status/978874451138883584

有田芳生 @aritayoshifu 2018年3月28日

予算委員会の締めくくり質疑で拉致問題を質問しました。いちばん驚いたのは河野外相。政府認定拉致被害者の田中実さんについて北朝鮮が何と言ってきているかと問うたところ「お答えできません」。北は「未入境」が公式見解。不勉強はなはだしい。 pic.twitter.com/LaaS4mOIvs

https://twitter.com/aritayoshifu/status/978885847218118656
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月29日

日テレ社長,安倍首相の放送事業見直しにけん制 報道が事実なら「強く反対」.高市早苗電波停止発言批判や放送法遵守を求める視聴者の会批判の際の放送法第四条批判は何処へ.「多チャンネル化反対」と言うと「規制緩和に賛成してきた癖に何を言ってんだ?」と言われるから掌返しの放送法四条擁護.大きな差をもたらす小さな違い


私たちは怒っています!2016.jpg

可憐な掌返しに、思わず「それはいくらなんでも、それはいくらなんでもご容赦ください」と涙目で懇願してしまいました。はじめまして。太田充理財局長の守護霊です。

藤井四段改め藤井六段の解説で国民的アイドルになった加藤九段に続けとばかりに、パンダの赤ちゃんより人気者になろうとするも失敗した飼育員がいるとかいないとか、上野動物園の桜が満開になるなど、全国各地から桜の便りが届けられる今日この頃、自称リベラルの皆さん、如何お過ごしでしょうか?

2016年の高市早苗電波停止発言を受けての放送法第四条批判とは何だったのでしょうか? 放送法遵守を求める視聴者の会批判とは何だったのでしょうか。「私たちは怒っています!」と力強く訴えたジャーナリストは、何故日本テレビ社長を批判しないのでしょうか?

私たちは怒っています!2018.jpg

もしかして「転向(小林よしのり風に言えばアップデート)した」と云うことなのでしょうか? それとも「ネトウヨから出直すことにした」と云うことなのでしょうか?

ところで、金正恩北委員長は、訪中の際に将軍様の料理人藤本健二(仮名)氏を帯同させたのでしょうか?

日テレ社長、安倍首相の放送事業見直しにけん制 報道が事実なら「強く反対」
デイリースポーツ
2018年3月26日

(前略)

放送法は第4条で「公安及び善良な風俗を害しないこと」、「政治的に公平であること」、「報道は事実をまげないですること」、「意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること」といった点や、視覚や聴覚の障害者にも配慮した放送をすることなどを定めている。この4条をどう扱うかが焦点になっていると多くのメディアが報じている。

仮に「政治的に公平であること」を守らなくてよくなるとすれば極端に親政権、あるいは反政権の報道を行う放送局が出る可能性もある。

(後略)

https://www.daily.co.jp/gossip/2018/03/26/0011104045.shtml

放送法の「政治的公平」撤廃を検討 政府、新規参入促す
朝日
2018年3年24日

放送番組の「政治的公平」などを定めた放送法4条の撤廃が、政府内で検討されていることがわかった。放送の自律を守るための倫理規範とされる4条は、戦後に同法ができて以降、番組作りの大原則となってきた。インターネットテレビ局などが放送に参入する際の壁を低くする狙いとみられるが、政治的公平性が損なわれ、番組の質も下がるといった懸念が出ている。

(以下略)

https://www.asahi.com/articles/ASL3Q6TVRL3QUTIL084.html

「首相は一部のテレビ局に不満か」民進・杉尾氏
読売
2018年3月20日

(前略)

杉尾氏は見直しの背景について、「首相は一部のテレビ局や放送内容に不満を持っているのではないか」と指摘した。そのうえで、放送法4条の撤廃について「4条は放送局にとって政治や公権力の介入を許す口実にもなりうるが、介入から放送の自立性を守る盾にもなる。撤廃されると偏向報道を助長しかねない」と懸念を示した。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20180320-OYT1T50076.html

高市早苗当時総務相の口から電波停止発言が飛出し、放送法遵守を求める視聴者の会が「ストップ!テレビの全体主義」と云う意見広告を出した頃、自称知性派、自称リベラル、憲法学者はどのようなことを言っていたでしょうか?

放送法第四条
放送事業者は、国内放送及び内外放送(以下「国内放送等」という。)の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。

一 公安及び善良な風俗を害しないこと。
二 政治的に公平であること。
三 報道は事実をまげないですること。
四 意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

お忘れになられた方のために、「2016年の放送法第四条論議」を振り変えることにしましょう。

報道圧力団体「視聴者の会」賛同者はやっぱり安倍応援団と日本会議だらけだった! 憲法改正のための報道統制が狙い
リテラ
2016年2月20日

(前略)

くだんの広告では「ストップ!“テレビの全体主義”」「視聴者の目は、ごまかせない。」などと見出しを打っているが、よくもまあ恥ずかしげもなく、とため息が出る。

(中略)

いったいどういう人物が、「視聴者の会」賛同者に名前を連ねているのか、ざっと検証してみよう。

(中略)

いかがだっただろうか。やはり、「視聴者の会」の賛同者は安倍応援団ばかり……いや、それどころか、日本を戦前に戻そうとするカルト右派団体・日本会議関係者がやたら目につくことがわかるだろう。

(後略)

http://lite-ra.com/

「高市氏言及の停波は違憲」 憲法学者ら見解表明 編集委員・豊秀一
朝日
2016年3月3日

(前略)

放送法4条が要求しているのは、党派政治の対立における公平性──不偏不党──であって、個々の政治的論点について、放送事業者が一定の立場を支持する報道をしてはならないということではない。論点の多角的解明義務に即して多様な立場を紹介した上で、特定の立場を放送事業者が支持することは、当然あり得る。これを否定することは、憲法21条違反である以前に、放送法の解釈として誤りを犯している。

「国論を二分する政治課題」で一方の政治的見解のみを支持する内容を相当時間にわたって繰り返すことは、政治的公平性を求める放送法に違反すると高市大臣は主張するが、そこでの国論を二分する政治課題なるものが、違憲の疑いのきわめて強い法案を国会で可決・制定すべきか否かという論点であり、しかも、その違憲性が、日本国憲法の根幹にかかわる原理原則にかかわる場合はどうだろう。そこでも、単純・機械的に賛成論と反対論を紹介し、自分自身は何らの見解も示さないのが、報道機関たる放送事業者のあるべき態度であろうか。

(後略)

http://www.asahi.com/articles/ASJ32569KJ32UTIL02X.html

【詳報】岸井氏、鳥越氏らが「日本のメディアの苦境」を海外メディアに訴え 田原氏からは異論も
BLOGOS
2016年3月24日

(中略)

大谷氏:先進国でありながら、こういうひどい状況にあることを海外に発信できることは大変ありがたい。この実情を世界に向けてみなさんに力強く発信していただくことを切に願っています。

一昨年の11月に、特定秘密保護法について同じメンバーで行動し、今回も2月29日に同じメンバーで声明を出しました。こうしてみなさんの前に出させて頂いて、アピールさせてただけることを有り難く思いますが、残念ながらさきほどメディアの出欠を確認したところでは、NHKは来ていないと聞きました。NHKは前回も放送しておりません。いろいろ圧力があったとかなかったとかという議論はあると思いますが、公共放送、受信料で成り立っていて、海外のメディアでさえ高い関心を持っているにも関わらず、NHKが何ら見向きもしない、そういう中で私たちが声を上げているということを見ていただくだけで、日本のメディアの状況はわかって下さるんじゃないかと思います。

大先輩である田原さんの言葉を翻すようで申し訳ないですが、高市発言について私は到底そうは思えなくて、やはり安倍総理は自分の任期中に憲法を変えたいという流れのなかで特定秘密保護法つくり、安保関連法案を通すという中で、どうしても今のメディアの報道が言うなれば"目の上のたんこぶ"なんだ、気にかかってしょうがない、これをならしておかないことには憲法改正に持っていけないという感覚が強いのではないかと思います。

高市総務大臣は、個々の番組を見て局全体を判断すると言っている。つまり、「岸井さんを使い続けるなら、TBSを止めるかもしれないよ、古舘さんがこういうこと言うんであれば、テレビ朝日止めるかもしれないよ」ということを言っているわけです。世界広しといえども、大臣が局全体の電波を止めると言うのは、近代国家としてありえない話です。それを堂々と国会の中で口にするのは、極端な独裁国家でしか考えられないことです。

それを高市大臣は「法律で大臣がやることになっていますから」という。であるとすれば、じゃあその大臣の立場ってのは何なんだと。高市大臣は自民党員で、電波には不偏不党を求めながら、その大臣は憲法改正を党是としている自民党員なんです。例えば今日から朝日新聞で連載が始まりましたが、夫婦別姓反対、憲法改正を掲げる日本会議に二百数十人の自民党議員が入っています。高市大臣はその議員懇談会の副会長です。そんな人が大臣の意に沿わないんであれば、一つの番組から電波を止めるいう。こんなことを言うのは近代国家としてはありえないと思います。ここを外国特派員の皆さんにわかっていただいきたい。これが日本の言論なんだというのを世界に発信していただきたい。

(中略)

田原氏:朝日新聞の問題は極めて簡単な問題なですよ。

一昨年の8月5日に従軍慰安婦問題報道の総括をやろうと。その中で当然やるべきことがある。謝罪ですよ。「我々のやったことは間違いだった、申し訳ない」と、読者に謝罪すべきだった。最初の原稿にあった謝罪を途中で抜いちゃった。これは朝日新聞の悪しきエリート主義です。エリートだから謝罪ができなかった。謝罪できないから、池上さんの原稿までボツにしちゃった。そして東京電力の問題まで隠しちゃった。エリート意識の問題に尽きます。

これは余計なことだけど、政治の圧力なんて大したことないんですよ。本当に。これは局の上の方が、むしろほとんど自己規制なんですよね。TBSも自己規制、自主規制だと思います。

僕は総理大臣を3人失脚させたんだけど、僕のところに圧力なんて何にもないもん。そういうもんなんですよ。局の上の方の自主規制で変わっていくと。そこが一番問題なんです。僕はそれを「堕落」と言っているんです。

(後略)

http://blogos.com/article/168629/?p=1
http://blogos.com/article/168629/?p=2
http://blogos.com/article/168629/?p=3

「古舘降板」で過熱するテレビ報道「偏向論争」 キャスターの「意見」どこまで許される?
J-CASTニュース
2016年4月3日

(前略)

「ニュースキャスターは反権力」と明言した古舘氏

古舘さんは番組降板発表の際、「ニュースキャスターは反権力、反暴力で、表現の自由を守る側面もある。キャスターが意見を言ってはいけないことはない」(15年12月24日、降板発表後の会見)と、政権に反対する姿勢を明示していた。

(中略)

そんな中、東京新聞は「政権批判がテレビから消える日」と題する記事を15年12月26日に掲載した。

「『圧力』で反対意見封じ」

「メディア支配を強める安倍政権」といった見出しを使い、「政権の顔色をうかがう『忖度ジャーナリズム』は、もはや国民の代弁者たり得ていない」(服部孝章・立教大名誉教授)「いずれテレビから政権批判が消えれば、日本はもう民主主義国家ではない」(永田浩三・武蔵大教授)といった識者の見解も載せている。

(中略)

16年1月10日の朝日新聞は、社説でテレビ報道への圧力を取り上げ、「『偏っている』 この言葉が、現政権と異なる考えや批判的な意見を強く牽制する道具になっている」とする論説を載せた。

(中略)

古舘さん自身は、「私は偏っているし、偏っていない人はいない。放送法の問題はあるが、放送法も法的規範なのか、倫理規範なのかの議論がある。いろいろ考えるが、基本的には『偏らない放送はできない』という思いでやってきた」(前出、降板会見)と、偏向を自認している。

(後略)

https://www.j-cast.com/2016/01/10255195.html

参院選が盛り上がらない民主主義
よしりんの『あのな、教えたろか。』
2016年7月3日

(前略)

原因の一つには、自民党に都合の悪い報道になると、いちいち文句を付けてくるからというのもあるようだ。街頭インタビューを流しただけでも、偏向していると文句を言ってくるから、テレビ局側が政権を忖度して、委縮しているらしい。「放送法遵守を求める視聴者の会」の馬鹿さかげんが如実に表れている。

マスコミに「公平中立」を意識させたために、ニュース番組も毒にも薬にもならないインパクトが全くないものに変質してしまった。視聴者に考える動機すら与えない報道になり、国民も関心が湧かないから、無党派層が投票しなくなる、安倍政権の提灯持ち野郎たちはこれを狙ってたのだろう。

(後略)

https://www.gosen-dojo.com/

香山リカ @rkayam 2016年6月19日

ドラクエ大好きだったのに、音楽のすぎやまこういち氏が放送への圧力団体の呼びかけ人になるなどウルトラ保守化してしまい、素直に遊べなくなった…悲しい…
ドラクエ30年、続く冒険 RPGを定着、遊び方無限大:朝日新聞デジタル https://t.co/K5g3DEDwaZ

https://twitter.com/rkayama/status/744324354830274560
続きを読む
ラベル:放送法
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | これからの「テレビ」の話をしよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

森友と対応違う?…国有地ごみ撤去,賠償提訴へ.訴えを起こした業者は当局からの支払いを求めた.森友は当局からの支払いを求めない代わりに定期借地から減額売払いにした.森友は実は損をしている.似非サヨクはネトウヨから出直せ!洗脳特権(洗脳利権)=レッテルを貼る特権(レッテルを貼る利権)+報道しない自由+文科行政


橋下.jpg

森友と対応違う?…国有地ごみ撤去、賠償提訴へ
読売
2018年3月25日

購入した国有地の地中からごみが見つかったのに、国が撤去費用を支払うまで4年以上かかり、業務に支障が出たなどとして、兵庫県の金属加工業者が国に約3600万円の損害賠償を求める訴えを大阪地裁に起こすことがわかった。

同じく国有地からごみが見つかった学校法人「森友学園」のケースでは、約1か月で撤去費用を算定しており、業者側は「対応を変えているなら不公平で納得できない」としている。

訴えなどによると、業者は2011年9月、工場用地として大阪府豊中市内の国有地(約390平方メートル)を約2700万円で購入する契約を国土交通省大阪航空局側と結んだ。

(以下略)

http://www.yomiuri.co.jp/national/20180325-OYT1T50028.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 22:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

放送法の「政治的公平」撤廃を検討 政府,新規参入促す.形骸化していると雖も放送法第四条を根拠に視聴者が批判できる状態と,放送法第四条がなくなり「嫌なら見なきゃいいだけ」とテレビ局側が開き直れる状態は,全然違う.洗脳特権=レッテルを貼る特権+報道しない自由+文科行政.増えるのは似非リベラルに害を与えない似非保守番組


放送法の「政治的公平」撤廃を検討 政府、新規参入促す
朝日
2018年3月24

放送番組の「政治的公平」などを定めた放送法4条の撤廃が、政府内で検討されていることがわかった。放送の自律を守るための倫理規範とされる4条は、戦後に同法ができて以降、番組作りの大原則となってきた。インターネットテレビ局などが放送に参入する際の壁を低くする狙いとみられるが、政治的公平性が損なわれ、番組の質も下がるといった懸念が出ている。

(以下略)

https://www.asahi.com/articles/ASL3Q6TVRL3QUTIL084.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | これからの「テレビ」の話をしよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

佐川喚問.内閣人事局の設立により,安倍昭恵首相夫人の問い合わせFAXが葵の印籠化し,忖度政治を開始させ,格安で払い下げられた.このストーリーも破綻した.伊丹空港B滑走路建設に伴う騒音対策として買収された元池沼にして産廃混じりのゴミの投棄場だったあの土地の鑑定評価が破格の高値であった問題.捏造された疑惑.フェイクニュース


「森友交渉過程削除前文書」と表現した方がより適切であろう「森友書き換え前文書(通称森友改竄文書)」が、2018年3月12日に公開されました。それによって、「安倍案件」「昭恵案件」ではなく、「平沼・鳩山・鴻池案件」であったことが明らかになりました。さらに、「大阪航空局」がキーパーソンであったことも明らかになりました。軟弱地盤であることを理由とする契約の見直し、産廃混じりのゴミを理由とする契約の見直し、そして一度汚染地域指定が解除された後に発覚した二度目の産廃混じりのゴミを理由とする契約の見直しを経て、予算の関係上、工事が遅れたこと等の損害分も含めて値引きする形の売払いとなった、と。その結果、マスコミと野党の側が立てていたストーリーが、安倍妄想、荒唐無稽、トンチンカン、言いがかりの類であったことが明らかにされました。「口利き問題」から「忖度問題」へ後退させたのにも拘らず、です。

念のため、「破格の安値で払い下げられた問題」ではなく、「伊丹空港B滑走路建設に伴う騒音対策として買収された元池沼にして産廃混じりのゴミの投棄場だったあの土地の鑑定評価が破格の高値であった問題」です。そして、もし以下の二つの事実も問題の真相を明らかにするのに必要なファクトの一つとして報じられていたならば、「籠池泰典氏が近畿財務局と大阪航空局のミスで高値掴みさせられた被害者」として報じられていたことでしょう。
  1. 豊中市が後に野田中央公園と命名されることになる公園を建設するために取得した鑑定評価14.2億円の土地が、約14億円の国庫補助金などを得て、最終的に約0.2億円で豊中市に売却された。
  2. 豊中市が給食センター建設用地として約7.7億円で取得した土地には、撤去費用約14.3億円と見積もられた産廃混じりのゴミが埋まっていることが発覚した。

しかしマスコミと野党とOBも含む官僚内反安倍派は引き下がれません。人が死んでもいます。自分たちの誤りを認めれば、自分たちが人を死へと追いやったことを認めなければならなくなります。それも、本物の疑惑ではなく、捏造された疑惑によって。強い言葉で安倍内閣を詰り、と同時にマスコミは北朝鮮が本格的な核恫喝外交を仕掛けてきている中でも捏造された疑惑の追及の為に公共の電波を何十時間、何百時間と費やし、野党は熟議の場の国会を空転させ、天下り問題で一度叩かれさらに貧困調査と称する出会い系バー通いが発覚しても聖人化された元文部科学事務次官の前川喜平氏などはそれに陰に陽に協力しました。「オマエら何をやっていたんだ! ふざけるなゴルァ!」と国民の怒りを買うことになります。安倍内閣へ向いていた憎悪感情が、マスコミと野党とOBも含む官僚内反安倍派に向けられることになります。これはとても恐ろしいことでしょう。しかも、大なる可能性として、安倍内閣への支持率が40%を切ることなく2020年まで続くことにもなります。

なので、マスコミと野党とOBも含む官僚内反安倍派はこのストーリーを紡ぎ、あたかもそれが真相であるかのような恣意的なキリトリ報道を強化することでしょう。籠池泰典氏に「安倍昭恵首相夫人に裏切られた!」と書かせた上で自殺へと追い込み、佐川宣寿前国税庁長官に「安倍内閣を守るためだったのに、・・・」と書かせた上で自殺へと追い込み、た安倍昭恵首相夫人を引き摺りだし、問い合わせさせた理由を問い続けることで精神的に追い込むために。
「内閣人事局の設立により、不適切であったと批判されても致し方のないであろう『安倍昭恵首相夫人の問い合わせFAX』がドラマ『水戸黄門』の葵の印籠化し、忖度政治が開始し、格安で払い下げられた」

書き換えでも改竄ではなく交渉過程メモの大幅削除 (3).jpg

当ブログが削除された文言の中で最も重要性が高いと感じているのが73頁のこれです。

決裁文書についての調査結果
財務省
平成30年3月12日
〜73頁 書き換え前〜

(前略)

(2)学園の代理人弁護士からは、本地は小学校を運営するという目的を達成できない土地であるとして、小学校建設の工期が遅延しないよう国による即座のゴミ撤去が要請されたが、大阪航空局は予算が確保できていない等の理由から即座の対応は困難である旨を学園に回答した。

(3)これを受け学園の代理人弁護士から、本来は国に対して損害賠償請求を行うべきものと考えているが、現実的には問題解決策として早期の土地買受けによる処理案が提案された。具体的には、国が本財産の現状を踏まえた鑑定評価による売買価格を示し、学園は、その金額が納得できれば本財産に関する今後の損害賠償等を行わないとする条件で売買契約と締結するという提案であった。

(4)学園の提案に応じなかった場合、損害賠償に発展すると共に小学校建設の注視による更なる問題発生の可能性があることも含めて、当局及び大阪航空局にて処理方針を検討した結果、学園の提案に応じて鑑定評価を行い売却価格の通知を行うことにした。鑑定評価を行った上で、学園に価格通知を行った結果、学園から買受ける意思表示がなされたため、売払い手続きを進めることとしたものである。なお、国と学園が締結している定期借地契約は、学園は借地期間内のいつでも本件土地を国から買受けることができると規定している。

(後略)

http://www5.sdp.or.jp/policy/policy/data/180312.pdf

決裁文書についての調査結果
財務省
平成30年3月12日
〜73頁 書き換え後〜

(前略)

(2)その後、同年3月に、森友学園から、早期に学校を整備し開校するために、埋設物の撤去及び建設工事等を実施する必要があり、国有地を購入したい旨の要望があったものである。

※補註1.(2)は書き換え。

※補註2.(3)は削除。

※補註3.(4)は削除。

(後略)

http://www5.sdp.or.jp/policy/policy/data/180312.pdf

※籠池長期拘留について;裁判所が「自殺へと追い込まれてしまう可能性が高い」「オウム真理教の村井秀夫氏のように襲撃されてしまう可能性が高い」と判断した場合には、特別拘留が認められる。このような仕組み(特別拘留用の施設)がないことが問題なのではないのでしょうか?※続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月24日

石破氏,総裁選出馬宣言見送り…政局の行方注視.石破茂は決断しないと.2項削除が正しいと思うのなら尚のこと.安倍晋三は何時難病が再発するかも分からない中でマスコミと野党と党内事なかれ主義者から袋叩きにされることを覚悟の上で憲法改訂に挑んでいるよ?捏造された疑惑で因縁を付けられても踏ん張ってるよ?


石破氏、総裁選出馬宣言見送り…政局の行方注視
読売
2018年3月22日

自民党の石破茂・元幹事長は、9月の党総裁選に向けて4月にも行う予定だった出馬宣言を当面見合わせる方針を固めた。

(以下略)

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20180321-OYT1T50059.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 自意識、自我、自己、自己認識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

「首相は一部のテレビ局に不満か」民進・杉尾氏「(放送法第)4条は放送局にとって政治や公権力の介入を許す口実にもなりうるが,介入から放送の自立性を守る盾にもなる.撤廃されると偏向報道を助長しかねない」と放送法遵守を求める視聴者の会とほぼ同じことを言い右傾化を深く憂慮する一市民 @brahmsloverから憂慮される!?


おまえは何を言っているんだ?.jpg

高市早苗当時総務相が電波停止発言した時、放送法遵守を求める視聴者の会が意見広告を出した時、憲法学者、ジャーナリスト、マスメディアの多くが放送法第四条について「あれは努力規定だ!」「放送法は倫理規定だ!」「アメリカのようにフェアネス・ドクトリンを廃止せよ!」「公正中立なんかあり得ない!」「偏っているから面白いんだ!」と批判していたんだがなw。忘れちゃったのか? 杉尾秀哉もその一人じゃなかったのか?

「首相は一部のテレビ局に不満か」民進・杉尾氏
読売
2018年3月20日

(前略)

杉尾氏は見直しの背景について、「首相は一部のテレビ局や放送内容に不満を持っているのではないか」と指摘した。そのうえで、放送法4条の撤廃について「4条は放送局にとって政治や公権力の介入を許す口実にもなりうるが、介入から放送の自立性を守る盾にもなる。撤廃されると偏向報道を助長しかねない」と懸念を示した。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20180320-OYT1T50076.html

ちなみに、高市早苗の電波停止発言が袋叩きにされていた頃の日本のマスコミ言論の空気は、こんな感じw。

「高市氏言及の停波は違憲」 憲法学者ら見解表明 編集委員・豊秀一
朝日
2016年3月3日

(前略)

放送法4条が要求しているのは、党派政治の対立における公平性──不偏不党──であって、個々の政治的論点について、放送事業者が一定の立場を支持する報道をしてはならないということではない。論点の多角的解明義務に即して多様な立場を紹介した上で、特定の立場を放送事業者が支持することは、当然あり得る。これを否定することは、憲法21条違反である以前に、放送法の解釈として誤りを犯している。

「国論を二分する政治課題」で一方の政治的見解のみを支持する内容を相当時間にわたって繰り返すことは、政治的公平性を求める放送法に違反すると高市大臣は主張するが、そこでの国論を二分する政治課題なるものが、違憲の疑いのきわめて強い法案を国会で可決・制定すべきか否かという論点であり、しかも、その違憲性が、日本国憲法の根幹にかかわる原理原則にかかわる場合はどうだろう。そこでも、単純・機械的に賛成論と反対論を紹介し、自分自身は何らの見解も示さないのが、報道機関たる放送事業者のあるべき態度であろうか。

(後略)

http://www.asahi.com/articles/ASJ32569KJ32UTIL02X.html

フェアネス・ドクトリンと呼ばれていることからも示唆されるように、放送法第四条って「ポリコレ以前のポリコレ」だろう? 「ポスト真実禁止令」だろう? ポリコレ好きが放送法第四条の廃止を求めたり、ポスト真実を批判している者が放送法第四条の廃止を求めるって、なんだよそれw。

放送法第四条
放送事業者は、国内放送及び内外放送(以下「国内放送等」という。)の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。

一 公安及び善良な風俗を害しないこと。
二 政治的に公平であること。
三 報道は事実をまげないですること。
四 意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。


で、筋ってあるでしょ? どの価値基準・価値体系が優れているか? 以前のものとして。「どうしても放送法第四条を廃止するって言うのならば、最低でも20年間メディア・リテラシーを義務教育で教えてから、にするのが筋でしょ?続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | これからの「テレビ」の話をしよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月21日

「文大統領にノーベル平和賞を」=推進委員会を結成へ.韓国,仏バラクーダ級原子力潜水艦の独自開発へ.ね?「米朝新合意にノーベル平和賞が与えられ北朝鮮の核恫喝に屈したのに世界中のB層が平和になったと歓喜して日本鼻血ブー作戦」「次は韓国が北朝鮮のSLBMを搭載できる潜水艦の開発をする番」ってドンピシャだったでしょ?


「文大統領にノーベル平和賞を」=推進委員会を結成へ
WoW!Korea
2018年3月19日

(前略)

同委員会は、文大統領をノーベル平和賞に推薦する一方、朝鮮半島平和政策のため文大統領とドナルド・トランプ米国大統領、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の3者合同受賞も共に推進する方針だ。

(後略)

http://www.wowkorea.jp/news/korea/2018/0319/10209065.html

どうやら、「米朝新合意(事実上のアメリカによる北朝鮮の核容認)にノーベル平和賞が与えられ北朝鮮の核恫喝に屈したのに世界中のB層が平和になったと歓喜して日本鼻血ブー作戦」で正解のようですね。

北朝鮮の核恫喝に屈することを意味する対話(と圧力の調教プレイ)か、戦争を招き寄せる圧力(一辺倒)か? これ以外に、「新しい冷戦に耐え機が熟すのを待つ。『こんな犠牲を払ってまで核計画を進めるべきではなかった』と言える者がリーダーになるのを待つ。その間、日本は遅きに失したが第二波を防ぐための敵基地攻撃力を整備する。P5の核の一部国連籍化による非核保有国に対する保障体制の構築の必要性を訴える」と云う第三の選択肢があったのですが・・・。

韓国、仏バラクーダ級原子力潜水艦の独自開発へ=「密かに進めよう」「日本を警戒するためにも必須」―韓国ネット
Record china
2018年3月17日

韓国、仏バラクーダ級原子力潜水艦の独自開発へ=「密かに進めよう」「日本を警戒するためにも必須」―韓国ネット2018年3月16日、韓国日報によると、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権は北朝鮮の潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の脅威に対応するため、仏バラクーダ級(5300トン)原子力潜水艦の独自開発構想を打ち出した。

(以下略)

http://www.recordchina.co.jp/b582390-s0-c10.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 21:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

北朝鮮,日本に「圧力継続なら平壌行けず」と警告.日本蚊帳の外の何が問題なのか?北朝鮮の核武装を容認すればイランの核武装を容認しなければいけなくなる故決裂はあり得るのだが?その時日本が蚊帳の中にいれば「日本の所為で決裂してしまった」と日本が罪を背負わなければならなくなるのだが?


米朝対話が決裂すれば、米朝戦争・第二次朝鮮戦争の罪を日本が背負わされることになる。拉致問題を持ち出そうものなら、「非核化のための対話に拉致問題を持ち込んだ日本の所為でこんなことになってしまった」と少なくともB層仕様の歴史に刻まれることになる。米朝対話が実を結び───そんなものはジュネーブ合意の二の舞にしかならないが───、仮にノーベル平和賞が与えられることになったとしても、100年以内に再燃必至のイラクの核問題で「北朝鮮の核を容認していながら、何言ってんだ?」と軽蔑されることになる。

北朝鮮の現リーダーが「IAEAの特別査察による核の全容解明の後の核の破棄後の経済援助」に納得できる訳はない。「IAEAの特別査察の受け入れと同時の経済援助」しか納得できない。「IAEAの特別査察の受け入れと同時の経済援助」を実現させるには、京都議定書の時のように「過剰に決裂を恐れる日本」を蚊帳の中に入れる必要がある。

「日本蚊帳の外」「日本だけ切符なし」「日本一人ぼっち」の何が問題なのか?

米朝対話が決裂しようがしなかろうが、日本の場合「蚊帳の中にいることのデメリット」しかない。

もし日本を引き込みたければ、日本に対し拉致問題でも核問題でも譲歩する必要性が生じる。日本の場合、むしろ逆に「蚊帳の外にいることのメリット」しかない。

北朝鮮、日本に「圧力継続なら平壌行けず」と警告
TBS
2018年3月18日

北朝鮮は、17日、日本政府が圧力強化に固執していると非難し、「永遠に平壌行きの切符を入手できなくなる」と警告しました。

(以下略)

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3318642.html

“真紀子節”でコキ下ろし 安倍首相に「勉強した方がいい」
日刊ゲンダイ
2018年3月14日

永田町を激震させている財務省の「決裁文書改ざん」問題を念頭に、こう語り始めた田中真紀子元外相(74)。2012年の落選以降、一部ラジオ出演などの他は表舞台から遠ざかっていたが、14日の日本外国特派員協会の会見で久しぶりに“真紀子節”を炸裂させた。特徴的な“マシンガン口調”で安倍首相をケチョンケチョンにコキおろしたのだ。

(以下略)

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/225172
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月19日

北朝鮮一転,拉致被害者入国認める.拉致被害を訴えられずにいること等を理由に,北朝鮮で表明された希望は当局のご意向を忖度した結果と位置付けざるを得ない.家族全員揃っての仮帰国後に表明された希望を尊重するのでなければ,基本的人権を尊重することにはならない.日本に帰って適応できるか不安を抱いている可能性もある



有田芳生凶器準備集合罪証拠写真?.jpg

ジェンキンス氏が離北に不安を抱えていたように、田中実氏が離北に不安を抱えている可能性もあります。ジェンキンス氏は「日本に行けば訴追され死刑にされるかもしれない」と日本行きに対し不安を覚えていました。勿論、「日本の航空機に乗り込み北朝鮮を離陸するまでどうなるか分からない。日本行きを決断すれば、『よくも裏切ったな!』と当局を怒らせるかもしれない。最低でも洗脳カリキュラムが待っている。下手をすれば強制収容所に送られる」と本音を語ることに不安を覚えてもいましたが。もしかしたら田中実氏は、「浦島太郎化している自分が日本に戻って、生活していけるはずがないよな」と日本行きに対し不安を覚えているのかもしれません。

が、これで見えてきました。次に仕掛けてくるのは、「横田めぐみの遺骨と称して2004年11月に渡された高温で二度焼きされた遺骨」の再鑑定要求でしょう。確かに英誌『ネイチャー』に掲載された論文の指摘は正しいです。しかしながら、だからこそ再鑑定をする前にやらなければならないことがあります。

それは何か? と言うと、これです。

「遺骨に触ったことのある人たちのDNA」と「検出されたDNA」が一致するかどうか? についての検証。

もし一致すれば本物の遺骨である可能性が高まります。しかしもし一致しなければ偽物の遺骨である可能性が高まります。

何にせよ再鑑定をする際には、横田めぐみ氏の体液、横田早紀江氏のミトコンドリアDNA、ヘギョン氏のミトコンドリアDNA、ヘギョン氏の娘のミトコンドリアDNAが検出可能な異物が混入したり、別のものにすり替えられないようにする必要があります。

北朝鮮一転、拉致被害者入国認める
共同
2018年3月16日

日本政府が拉致被害者に認定している神戸市の元ラーメン店員田中実さん=失踪当時(28)=について、北朝鮮が2014年、日本側との接触で「入国していた」と伝えていたことが16日、分かった。日本政府関係者が明らかにした。北朝鮮はそれまで田中さんについて「入国を確認できない」としていたが一転、主張を変えた。本人の帰国の意思は「ない」と説明したという。

(以下略)

https://this.kiji.is/347307569550902369
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

ごみ量算出「虚偽」業者「森友と財務局から働きかけ」森友文書問題:『決裁文書についての調査結果.財務省.平成30年3月12日』通称書き換え前文書の73頁目には軟弱地盤を理由とする交渉と二度に亘る発覚したゴミを理由とする交渉を経て,工事が遅れたりした損害分も含めての値引き売払いになった旨の記述がある.フェイクニュース


小泉純一郎が掲げた原発ゼロの旗を踏絵にする形で自民党が分裂し、石破茂新総理が解散総選挙で信を問う。

捏造された疑惑で横並びで批判すると云うマスコミファッショの前に安倍内閣が屈した。

しかもこのマスコミファッショの裏には、独特のメンタリティーがあった。

「新しい冷戦に耐え機が熟すのを待つ。『あのような犠牲を払ってまで核計画を進めることはなかった』ことを軍に対しても保衛部に対しても言える者が新リーダーになるのを待つ。遅きに失したが、第二波を防ぐための電磁パルス攻撃に耐えられる敵基地攻撃力を整備する。P5の核の一部国連籍化による保障体制の構築の必要性を訴える」と云う現実的な第三の選択肢を隠した上で、対話か圧力かの二者択一を迫り、北朝鮮の核恫喝に屈することを意味する対話を美化できる、と云う。
そうなったとしても未来の実力のある歴史家はこう解説するでしょうから、「場合によっては自民党分裂か、安倍と麻生と菅の党籍離脱とセットで、『安倍退陣→新首相誕生後の解散総選挙』が不可避になった」と分析するしかないでしょうね。

ごみ量算出「虚偽」 業者「森友と財務局から働きかけ」
朝日
2018年3月17日

学校法人・森友学園(大阪市)への国有地売却で、8億円超の値引きの根拠とされたごみの撤去費の算出に関わった業者が、大阪地検特捜部の任意聴取に、積算は虚偽の写真が根拠になった、と説明していることが関係者への取材でわかった。学園と財務省近畿財務局からの働きかけがあったとも証言。ごみの量を過大に報告し、値引き額に影響を与えた可能性がある。

(以下略)

https://www.asahi.com/articles/ASL3J6VYGL3JPTIL02Y.html

書き換えでも改竄ではなく交渉過程メモの大幅削除 (3).jpg

決裁文書についての調査結果
財務省
平成30年3月12日
〜73頁 書き換え前〜

(前略)

(2)学園の代理人弁護士からは、本地は小学校を運営するという目的を達成できない土地であるとして、小学校建設の工期が遅延しないよう国による即座のゴミ撤去が要請されたが、大阪航空局は予算が確保できていない等の理由から即座の対応は困難である旨を学園に回答した。

(3)これを受け学園の代理人弁護士から、本来は国に対して損害賠償請求を行うべきものと考えているが、現実的には問題解決策として早期の土地買受けによる処理案が提案された。具体的には、国が本財産の現状を踏まえた鑑定評価による売買価格を示し、学園は、その金額が納得できれば本財産に関する今後の損害賠償等を行わないとする条件で売買契約と締結するという提案であった。

(4)学園の提案に応じなかった場合、損害賠償に発展すると共に小学校建設の注視による更なる問題発生の可能性があることも含めて、当局及び大阪航空局にて処理方針を検討した結果、学園の提案に応じて鑑定評価を行い売却価格の通知を行うことにした。鑑定評価を行った上で、学園に価格通知を行った結果、学園から買受ける意思表示がなされたため、売払い手続きを進めることとしたものである。なお、国と学園が締結している定期借地契約は、学園は借地期間内のいつでも本件土地を国から買受けることができると規定している。

(後略)

http://www5.sdp.or.jp/policy/policy/data/180312.pdf

決裁文書についての調査結果
財務省
平成30年3月12日
〜73頁 書き換え後〜

(前略)

(2)その後、同年3月に、森友学園から、早期に学校を整備し開校するために、埋設物の撤去及び建設工事等を実施する必要があり、国有地を購入したい旨の要望があったものである。

※補註1.(2)は書き換え。

※補註2.(3)は削除。

※補註3.(4)は削除。

(後略)

http://www5.sdp.or.jp/policy/policy/data/180312.pdf
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月17日

森友文書問題:改竄書き換えではなく交渉過程の削除.得したのは手段を選ばぬ極左系反安倍派と疑惑を捏造して騒いだマスコミ.伊丹空港B滑走路建設に伴う騒音対策として買収された元池沼にして産廃混じりのゴミの投棄場であったことを踏まえぬ破格の高値の鑑定評価問題を破格の安値で払い下げられた問題として報じたことで招いた死


書き換えでも改竄ではなく交渉過程メモの大幅削除 (3).jpg

決裁文書についての調査結果
財務省
平成30年3月12日
〜73頁 書き換え前〜

(前略)

(2)学園の代理人弁護士からは、本地は小学校を運営するという目的を達成できない土地であるとして、小学校建設の工期が遅延しないよう国による即座のゴミ撤去が要請されたが、大阪航空局は予算が確保できていない等の理由から即座の対応は困難である旨を学園に回答した。

(3)これを受け学園の代理人弁護士から、本来は国に対して損害賠償請求を行うべきものと考えているが、現実的には問題解決策として早期の土地買受けによる処理案が提案された。具体的には、国が本財産の現状を踏まえた鑑定評価による売買価格を示し、学園は、その金額が納得できれば本財産に関する今後の損害賠償等を行わないとする条件で売買契約と締結するという提案であった。

(4)学園の提案に応じなかった場合、損害賠償に発展すると共に小学校建設の注視による更なる問題発生の可能性があることも含めて、当局及び大阪航空局にて処理方針を検討した結果、学園の提案に応じて鑑定評価を行い売却価格の通知を行うことにした。鑑定評価を行った上で、学園に価格通知を行った結果、学園から買受ける意思表示がなされたため、売払い手続きを進めることとしたものである。なお、国と学園が締結している定期借地契約は、学園は借地期間内のいつでも本件土地を国から買受けることができると規定している。

(後略)

http://www5.sdp.or.jp/policy/policy/data/180312.pdf

決裁文書についての調査結果
財務省
平成30年3月12日
〜73頁 書き換え後〜

(前略)

(2)その後、同年3月に、森友学園から、早期に学校を整備し開校するために、埋設物の撤去及び建設工事等を実施する必要があり、国有地を購入したい旨の要望があったものである。

※補註1.(2)は書き換え。

※補註2.(3)は削除。

※補註3.(4)は削除。

(後略)

http://www5.sdp.or.jp/policy/policy/data/180312.pdf





■財務省の弱みは何だったのか? 安倍でもなければ籠池でもなかった

財務省の側には弱みがあった。籠池・森友学園側に対しての弱みがあった。その弱みに付け込まれていた。総理のご意向を忖度した訳ではなかった。

財務省側の弱み
=瑕疵があることを隠しての公有地の払い下げであった
=鑑定評価が大いに間違っていた
=鑑定評価が破格の高値であった
=伊丹空港B滑走路建設に伴う騒音対策として買収された元池沼にして産廃混じりの(おそらく不法)投棄場であったことを踏まえた鑑定評価になっていなかった
=それらが公になれば、鑑定評価を間違えた航空局や財務省の責任が問われることになる
=さらに、産廃混じりの不法投棄を許した責任が問われることになる
=さらに、不法投棄した者を特定しなければならなくなる
=そして、一帯の路線価が下がるのを嫌がるであろう近隣住民に対する配慮・忖度の必要性との間で強い葛藤に襲われることになる

重要なファクト1.通称改竄前文書にだけしか、「学園の代理人弁護士からは、本地は小学校を運営するという目的を達成できない土地であるとして、小学校建設の工期が遅延しないよう国による即座のゴミ撤去が要請されたが、大阪航空局は予算が確保できていない等の理由から即座の対応は困難である旨を学園に回答した」なる記述はない。

重要なファクト2.通称改竄前文書においても、通称改竄後文書においも、「学園は今回の売払いに際して、学校法人として借入金を抑える必要があるとして、延納による買受けを希望したことから、本財産を担保に供して10年間の延納による売買契約を行うこととしたものである」なる記述はある。

これによって可能になることは、「カネに困っている親安倍派理事長の籠池泰典を助ける為に安倍昭恵首相夫人が口利きをし、財務省が忖度しなければならなくなった結果、破格の格安で払い下げられた、と云う捏造された疑惑」の強化。

安倍内閣側にとって得になることは1ミリもない。

故に、「安倍引き摺り下ろしの為に疑惑を捏造して大騒ぎした官僚外反安倍派に呼応した、天下り斡旋問題を咎めた恨みを抱え、さらに出会い系バー通いなどで弱みを握られ、さらに内閣人事局を好き官僚文化の破壊と感じる官僚内反安倍派の、捏造された疑惑の強大化」が目的であった可能性が最も高い。

※「大義なき解散」「モリカケ隠し解散」と反安倍キャンペーンを張っても負けた。それを受け、捏造した疑惑であったことを暗に認め、打ち止めにしておく必要があった。少なくともそうしていれば避けられたであろう死であった。B層を釣れるネタであり、都議選で歴史的大敗北へと追い込めたことの成功体験に憑依され、ダラダラと続けてはいけなかった。トカゲの尻尾切りを計っているのは、捏造した疑惑の犠牲者を、安倍政治の犠牲者として描いている手段を選ばぬ極左系反安倍派の方、ではないのだろうか。1億円豪邸報道までされた佐川宣寿、手段を選ばぬ極左系反安倍派の報道に惑わされず瑕疵のある土地であったことを理由に国を相手取って訴訟を起こしていれば億レベルの賠償金を手当てしてもらえたであろう籠池泰典、そして安倍昭恵首相夫人の元秘書谷査恵子。※





■ファクトとエビデンスの積み上げができない大糞野郎へ

少なくとも所謂改竄・書き換え(交渉過程の削除)前の文書においては、軟弱地盤であることを理由に契約の見直しを迫る交渉が行われた2015年3月以降の、2015年5月に新たな産廃混じりのゴミの発覚を受けての交渉については、年表風に書かれてはいませんでした。が、すでに報道されていることと併せて、実態真相を浮かび上がらせるのに必要になる重要なファクトを並べると、このような感じになります。

(1)あの土地は、伊丹空港B滑走路建設に伴う騒音対策として買収された。

(2)あの土地は、元池沼であった。

(3)あの土地は買収される時点で、産廃混じりのゴミの(おそらく不法)投棄場になっていた期間があった。

(4)大量にゴミが埋まっていた土地が払い下げられた森友学園のケースとは違って、朝日新聞社のケースのように、ゴミが埋まっている訳でもないのにも拘らず、破格の安値で公有地が払い下げられたことは何度もあった。

(5)産廃混じりゴミが大量に埋まっていることが工事着工後に発覚したが故の値引きであった。

(6)国土交通省大阪航空局が見積もったゴミ撤去費用は約8.2億円であった。

(7)藤原工業が見積もったゴミ撤去費用は約9.6億円であった。

(8)告発グループが見積もったゴミ撤去費用は4億〜5億円であった。

(9)2015年3月、軟弱地盤であることが近畿財務局に伝えられた。

(10)2015年4月、軟弱地盤であることを理由に契約が見直さた。

(11)2015年5月、ゴミが埋まっていることが近畿財務局に伝えられた。

(12)2015年11月、口利きの証拠とされている谷首相夫人秘書のFAXが財務省に送られた。

(13)2015年12月、必要な撤去作業等が完了したと認定され、汚染区域指定が解除された。

(14)2016年3月、汚染区域指定解除後、もっとゴミが埋まっていることが発覚した。───因みにそれは、森友文書において、「国が事前に学園に交付した資料では想定し得ないレベルの生活ごみ等の地下埋設物」と表現されている。───

(15)2016年6月、約1億円で売却された。

(16)その理由は、予算の都合上、ゴミ撤去費用を払うことができなかったが故に、契約の見直し(=ゴミ撤去費用を除いた額まで引き下げた上での売買契約)と云う形を取ったからである。───因みにこれは、通称改前文書にしか書かれていない。「学園の代理人弁護士からは、本地は小学校を運営するという目的を達成できない土地であるとして、小学校建設の工期が遅延しないよう国による即座のゴミ撤去が要請されたが、大阪航空局は予算が確保できていない等の理由から即座の対応は困難である旨を学園に回答した」───

(17)豊中市が後に野田中央公園と命名されることになる公園を建設するために取得した鑑定評価14.2億円の土地は、約14億円の国庫補助金などを得て、最終的に約0.2億円で豊中市に売却された。

(18)豊中市が給食センター建設用地として約7.7億円で取得した土地には、撤去費用約14.3億円と見積もられた産廃混じりのゴミが埋まっていることが発覚した。

(19)マスコミは(1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)(9)(10)(11)(13)(14)(16)(17)(18)をフレームアウトさせ、(12)と(15)を強調することで「安倍昭恵首相夫人と谷首相夫人秘書が口利きをし、その結果格安で払い下げられるにいたった」と云う疑惑を捏造した。

(20)そこに、「二度も汚染地区指定された土地に成長期にある6〜12歳の児童が通うことになった」と云う事実が加わる。

(21)「工事が遅れた」と云う事実も加わる。

(22)「開校日が遅れる恐れもあった」と云う事実も加わる。

(23)「その信用棄損的な損害額は億円レベルで試算されても不思議ではない」と云う常識的判断も加わる。

(24)籠池泰典氏はあの土地の瑕疵を理由に国を訴えれば、国から巨額賠償金を受け取れる状態にあった。───籠池側に借金がなければ、時間を消費される裁判に打って出て国から億円レベルの賠償金を引き出した上で小学校を運営できた程、ではないのか?───

(25)しかし籠池泰典氏は、反安倍派の安倍悪魔化計画に乗せられ、「安倍に裏切られた被害者」になることを選んでしまった。───朝日新聞の報道とそれによって火が付き横並び報道による批判を受けたことで、自分がどのような害を被ったのか? 訳が分からなくなったのだろうか? それとも誰かにそそのかされたのだろうか?───

(26)「瑕疵があることを隠しての公有地払下げによって大きな害を被った被害者」であることを選べなくなってしまった。

(27)その結果、権力チェックとして安倍晋三首相を引き摺り下ろすための捜査が開始され、その過程で籠池泰典氏の「補助金適正化法違反疑惑」が浮上してしまった。

(28)証人喚問前にも警告したが、「瑕疵があることを隠しての公有地払下げによって大きな害を被った被害者」ではなく、反安倍派の安倍悪魔化計画に乗せられ、「安倍に裏切られた被害者」を選んだことで、籠池泰典氏が右翼を装った反安倍派に襲撃されるか、疑惑を捏造して安倍引き摺り下ろしを狙う勢力によって自殺へと追い込まれることになる。続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする