2017年03月27日

森友学園騒動:伊丹空港B滑走路建設に伴う騒音対策の為の用地買収の際破格の高値で買い上げた可能性もあるんだが?相手が籠池ではなく且つ安倍の口利きがなくても大量のゴミを理由に破格の安値で売却されていたはずだが?鑑定評価をした者,籠池の小学校建設・開校計画を許可した者,安倍昭恵の軽挙妄動,一緒くたにする福山哲郎


第五ホラッチョ発見!.jpg

構造的問題として言えることは、伝票の公開、証人喚問、ファックスの公開、参考人招致、メールの公開、・・・を受けてもまだ疑惑・妄想・迷妄・陰謀論であることから免れられない「忖度」「口利き」ではなく、以下の五つです。念のため当ブログは松本サリン事件の報道禍と長野県警の見込み違い捜査から学習していることもあり、現段階で「忖度した」「口利きがあった」と決めつけていないだけで、「忖度した可能性」も「口利きがあった可能性」も排除していません。

(1)ゴミが出た際には賠償金を払って白紙に戻し再公募する仕組みになっていない。

(2)鑑定評価にコストと時間をかけ瑕疵を発生させない仕組みになっていない。

(3)故に、籠池泰典理事長相手であろうがなかろうが、安倍昭恵の働き掛けがあろうがなかろうが、元池沼で、伊丹空港B滑走路建設に伴う騒音対策としての用地買収後もゴミの不法投棄現場になっていたらしいあの土地は、破格の安値で払い下げられていたことになる。

(4)逆に、伊丹空港B滑走路建設に伴う騒音対策としての用地買収の際、破格の高値で買い上げた可能性すらある。

(5)念のため、もし伊丹空港B滑走路建設に伴う騒音対策としての用地買収後にゴミの不法投棄現場になっていたとすれば、大阪府や国にはゴミの不法投棄を許し続けたことの責任を取ってもらわなければならなくなる。

因みに、動機分析ではなく、機能分析に徹し最低限言えることを探ると、少なくとも現段階で言えることはこれです。籠池泰典が陥れたい者を煽って老人ホーム転用可能な学校を作ら、せマスコミにB層系キャンペーンを張らて大問題化し、ホワイトナイトを気取って二束三文でゲット計画のターゲットにされた可能性を排除する訳にはいかない。

民進“昭恵夫人の口利き”追及、首相は否定
日本テレビ系NNNニュース
2017年3月24日

国会の参議院予算委員会で、民進党の福山議員は、安倍首相の昭恵夫人担当の職員が2015年、森友学園の籠池理事長に送った国有地の借地契約に関わるFAXをめぐり、昭恵夫人が「口利きをしたのではないか」とただした。

福山議員の追及に対して安倍首相は「昭恵夫人は関わっていない」と強く否定した。

民進党・福山哲郎議員「少 なくとも財務省の本省に問い合わせたと、谷さんは言われているわけです。だって普通の人が、本当に街歩いてる普通の人が、財務省にこれ問い合わせますと 言って、いきなりこういうところまでつながりますか?つながるわけないじゃないですか。こうやって、各省庁に問い合わせることを、関与、口利きと言うんで す。結果は関係ないんです」

安倍首相「まさにこれが外形的にも中身においても関わっていないんだ ろうと。家内の所に留守電があったわけでありますが、その後、私の妻からお答えはしていないわけでして、そうした中において、夫人付きに手紙がいわば来た わけでございます。それに対してお答えをしています」

これに対して福山議員は「昭恵夫人が関与していないとするのは無理だ」と追及した。

民進党・福山哲郎議員「ちゃんと昭恵夫人に報告させていただいておりますと向こうに丁寧に答えてるわけですよ。これを何も問題がないと、関与してないって、それは無理ですよ」

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170324-00000031-nnn-pol
続きを読む
【関連する記事】
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

安倍首相の手紙も?籠池理事長「証人喚問」で放つ隠し玉.第二のオウム村井秀夫刺殺事件化を防ぎ無事証人喚問へ至れるか?歴史に刻まれるとすればアッキード事件かそれとも空前絶後の劇場型報道か?第二ホラッチョ発見騒動記の行方


誰かが必ず末代の恥を背負うことになります。それを嫌って末代の恥を背負うべき人たちが、誰かを自殺へと追い込んだり、誰かに義憤に駆られた右翼を偽装させての襲撃事件を起こさせたりしない限りは。

安倍首相の手紙も? 籠池理事長「証人喚問」で放つ隠し玉
日刊ゲンダイ
2017年3月22日

いよいよ“安倍疑獄事件”の本格的な幕開けとなるのか。

23日、衆参両院の予算委で行われる大阪市の学校法人「森友学園」の籠池泰典理事長に対する証人喚問。入り口こそ、安倍首相が森友に寄付したという100万円の「真偽」だが、もちろん本スジはそこじゃない。豊中市の国有地の払い下げに関与した財務・国交官僚は誰か。鴻池祥肇元防災担当相以外で現ナマ政界工作を仕掛けた政治家は誰なのか――という疑惑の解明だ。今の籠池理事長は「手負いの獅子」と同じ。どんな隠し玉が飛び出すか分からない。

森友は既に財務省に問題の国有地返還を求められている上、石井啓一国交相も21日の会見で、支払い済みの補助金約5650万円の返還を求める通知を送付したことを明かした。両省は今まで散々、国有地売買や補助金支出について「適法、適正」と説明してきたクセに、籠池理事長が歯向かう姿勢を示した途端、手のひら返しである。もはや小学校の開校は絶望的となった森友が今後、資金難に追い込まれるのも時間の問題だ。崖っぷちに立たされた籠池理事長の口から爆弾証言が出る可能性は十分ある。

(以下略)

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/201940
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

天気晴朗なれども波高し.石原慎太郎イザ百条委員会へ.豊洲買収も除染基準も移転延期も不安を煽ってB層動員しての批判を好み,法的欠陥・制度的欠陥ではなくガバナンスの不在を問題にするマスコミ的ポピュリズムを逆手に取ったグレート・リセットの享楽?桜宮高校入試中止と豊洲移転中止を進言した隠れブレインは同一人物?思考的指紋


蓮舫小池.jpg

不安を煽りながら安心を求める。「強アルカリ水が云々」「ヒ素が云々」「シアンが云々」で不安を煽りながら、「築地ブランドを守るには安全だけではダメなんだ! 安心も必要なんだ!」と訴える。「日本初の世界恐慌が云々」「ジャパンプレミアムが云々」「将来不安が云々」「年金が云々」「拉致被害者を北朝鮮に戻さないと北朝鮮のミサイルが云々」「温暖化が云々」「甲状腺ガンが云々」「小学四年生も解散を云々」「軍靴の響きが云々」・・・。不安を煽ることで民をヤケクソ・モードにし、グレート・リセットの享楽を堪能する。「先出しジャンケン云々」「小池劇場云々」で投開票日前まではマスコミから叩かれていた小池百合子当時候補は、当選後、野党とマスコミのマッチポンプ劇場と添い寝する。「安心と安全は別だ!」と指摘されると、「期待値コントロールをしくじっていながら何を言う!」とブーメランを喰らわせる。

マスコミの利用のし方が異なりますが、「勝つか負けるかだ!」と戦闘モードになっているので、おそらく小池百合子都知事は橋下徹前市長と同じ道を歩むことになるのでしょう。天気晴朗なれども波高し。百条委員会を前にこう言わしめた石原慎太郎元都知事の心境(もしかしたらセルフ・ブランディング、イメージ戦略の類)もそうですが、日本人は追い込まれると悲劇のヒーローを気取りたくなるのかもしれません。ダチョウ倶楽部の上島竜兵さんの「取り乱しました。くるりんぱw」ができるように意識してキャラを設定しないとヤバイ人たちなのかもしれません。「『上手な負け方』ができなかったが故に、空気を強大なものにし、二発の原爆投下をも招いてしまった」と云う側面が、昭和の大敗北にはあったりするのですが・・・。

誤「空気に縛られる国民性」
正「空気批判すら空気化してしまう国民性」

石原元知事「天気晴朗なれど...」 百条委前、「日本海海戦」持ち出した意図
J-CASTニュース
2017年3月20日

東京都議会の百条委に向かう前、石原慎太郎・元都知事は2017年3月20日正午前、自宅前で記者団に心境をきかれ、「天気晴朗なれど(も)波高し」と答えた。

「天気晴朗〜」は、日露戦争中に行われた日本海海戦(1905年)の出撃の際、日本の連合艦隊(東郷平八郎・司令長官)が東京の大本営に打電した文言の一部で、「名文」との指摘もある言葉だ。石原氏は3月3日の記者会見前には、自宅前で心境について「果し合いに出かける侍」と語っていた。

安倍首相は、衆院解散前に...

石原氏は3月20日、百条委へ向かうため車に乗り込む際、記者団から「現在の心境」を質問され、「天気晴朗なれど(も)波高し」と答えた。その後、「君ら教養ないから分からんだろ」とも。

(以下略)

http://www.j-cast.com/2017/03/20293501.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

オランダで極右敗北.「おぞましい現実だが終わりの始まりだ」とトランプ勝利後金子勝ら日流リベラル勢は分析したが過ぎる左系悲観論だったろう?英と蘭仏の間の変更困難な事情の大きな違いを弁えられない者の戯言だっただろう?ネット洗脳を手助けする感情自己責任論〜学校では教えない合理主義哲学〜 m9`・ω・)を解体しておく


「情報分析力の低い者ほど宗教デマ悲観論オカルト似非科学に現実逃避する」

当ブログが危険思想の一つと位置づけている『感情自己責任論〜学校では教えない合理主義哲学』によれば、こうなるはずでした。
分析力の高い人たち
=楽観的だった人たち
=ヒラリー勝利確率80%を信じた人たち
=金子勝さんも含むヒラリー派・反トランプ派

分析力の低い人たち
=悲観的だった人たち
=ヒラリー勝利確率80%を信じた人たち
=マイケル・ムーアさんたちヒラリー派ではないが反トランプ派

どうだったでしょうか?

皆さんのご存知の通り、逆の結果になりました。投開票日を迎えて明らかになったのはこうでした。
分析力の低い人たち
=楽観的だった人たち
=ヒラリー勝利確率80%を信じた人たち
=金子勝も含むヒラリー派・反トランプ派

分析力の高い人たち
=悲観的だった人たち
=ヒラリー勝利確率80%を信じなかった人たち
=マイケル・ムーアたちヒラリー派ではないが反トランプ派

『感情自己責任論〜学校では教えない合理主義哲学』が見事にズッコケた訳です。

もっとも、『感情自己責任論〜学校では教えない合理主義哲学』によれば、エバレット三世の多重世界論的なこと、あるいは水槽の中の脳的なことも言っているので、「それは君のいる世界だ!」「僕たちのいる世界ではヒラリーが新大統領になって世界が優しい光に包まれている!」と言い逃れすることが可能であったりしますが。

他方で、トランプ勝利を受け「おぞましい現実だが、終わりの始まりです」と悲観モードになった金子勝さんの近未来予測は、オランダ下院選挙を巡っては外しました。

ご理解いただけたでしょうか?

何度か言っていますが、『感情自己責任論〜学校では教えない合理主義哲学』は「そう言えるケースもあるってだけ」の屁理屈、である訳です。

まとめておきましょう。
ファクト1.「情報分析力の低い者ほど宗教デマ悲観論オカルト似非科学に現実逃避する」と言えるケースもある。

ファクト2.その逆に、「情報分析力の低い者ほど楽観論で現実逃避する」と言えるケースもある。

よって、『感情自己責任論〜学校では教えない合理主義哲学』は、「そう言えるケースもあるってだけ」の屁理屈である、と云うことになる。

ファクト3.情報分析力が高い故に悲観論的なシミュレーションの結果を導き出すこともある。

よって、『感情自己責任論〜学校では教えない合理主義哲学〜』は、「嘘、大嘘のバラ色の近未来予測(楽観論)で誤誘導法」を、時に悲観論的なシミュレーションの結果を導き出す情報分析力の高い人から守ることをも目的に作成された側面もある、と云うことになる。

バラ色の近未来予測が嘘、大嘘(=根拠のない楽観論)であったことがバレた時に、「そう解釈するのは君の自由だが、僕はそんなことは言っていない! そう解釈した君の責任だ! 僕の責任ではない!」と逃げられるようにすることを目的に作成されたと云う側面しかない訳ではない、と云うことになる。

まとめ;独我論・唯名論の類を用いた泣き寝入りさせ術、別の言い方をすれば某社労士のうつ病に罹患させる方法の亜種、脅迫認定され難い脅迫術、不二一元論的泣き寝入りさせ法とでも言うべき泣き寝入りさせ法である『感情自己責任論〜学校では教えない合理主義哲学』は、「嘘、大嘘のバラ色の近未来予測(楽観論)で誤誘導法」を、悲観論的なシミュレーションの結果を導き出す情報分析力の高い人から守ることをも目的に、必要条件と十分条件を混同させながら作成されたのが、『感情自己責任論〜学校では教えない合理主義哲学』である、と云うことになる。

そもそも論として、それを正しいとすると、脅迫も、名誉毀損も、信用毀損も、偽計業務妨害も、威力業務妨害も、ヘイトスピーチも、風評被害も、偽ニュースも、オルタナ事実も、・・・、発信した側ではなく受け取った側の責任になって無問題としなければならなくなる訳ですから、『感情自己責任論〜学校では教えない合理主義哲学』は必要条件のレベルの真に留まる経験則に過ぎない訳です。

組織として動いていることでしょうから、解体して敵視されるようなことはしたくないのですが・・・。

オランダ下院選投開票、「反EU」の右派伸びず
読売新聞
2017年3月16日

【ハーグ(オランダ南西部)=横堀裕也、井口馨】欧州で今年相次ぐ選挙の行方を占うオランダ下院選(定数150)の投票が15日行われ、即日開票された。

地元メディアが報じた16日午前5時(日本時間同日午後1時)時点の結果(開票率94・3%)によると、イスラム系移民の排斥と反EU(欧州連合)を掲げる右派・自由党(現12議席)は第2党の20議席にとどまって倍増に至らず、伸び悩んだ。ルッテ首相率いる中道右派・自由民主党(現40議席)は33議席で、第1党を維持する見通しだ。

(以下略)

http://www.yomiuri.co.jp/world/20170316-OYT1T50024.html
金子勝 @masaru_kaneko 11月9日

【世界が狂い出した】アメリカ大統領選でトランプが勝利。英国のEU離脱国民投票の時と同じ、金融街のエリート達はグローバリズムがもたらす格差社会の現実を知らず、予想できなかった。移民排斥ナショナリストのトランプが世界の中心に登場した。おぞましい現実だが、終わりの始まりです。

金子勝 @masaru_kaneko 11月9日

【時代が狂い出した2】フランスの極右政党・国民戦線の党首ルペンが、ツイッター上でトランプに祝辞を送った。イラク戦争で作り出した世界の混乱に乗じて恐怖を煽り、レイシストたちが闊歩する。この愚かな歴史と戦わなければいけない。

金子勝 @masaru_kaneko 11月9日

【警察管理国家】アメリカ大統領選挙において、討論会3回で絶体絶命だった(3日段階の情勢)トランプを救ったコミーFBI長官のメール問題再捜査書簡だった。日本の原発再稼働を助けた甘利スラップ訴訟とともに、日米とも警察管理国家になった。

金子勝 @masaru_kaneko 12月6日

イタリアで来年2月に総選挙の可能性が出てきた。その後のオランダ、ドイツの総選挙、フランスの大統領選挙に与える影響は大きい。いま移民排斥・EU離脱派の極右ポピュリストたちが世界を壊そうとしている。日本でも野党共闘がとても大事です。

金子勝 @masaru_kaneko 12月25日

アベと同じ極右が世界経済を壊しそうだ。春にはオランダ、ドイツ、フランスで選挙があり、イタリアも前倒しになるかも。トランプ政権下のドル高高金利がジワジワ首を絞めつけ、そこにEU離脱ドミノが起きれば、金融ショックは発火する。だが、アベノミクスは弾切れで最悪な状況に陥ってしまうだろう。

金子勝 @masaru_kaneko 1月25日

【根拠なきラリー】トランプが大統領令を連発。まるで独裁者の振る舞いだ。今度はメキシコに壁を建設し、中東、アフリカ7カ国からの移民難民の入国を禁ずる。力の論理むき出しは世界を壊すのに、ダウ平均株価が2万ドル超え。トランプ政権に閣僚を送り込んだウォール街も狂いだした。終わりの始まり。

金子勝 @masaru_kaneko 1月25日

【悪の新枢軸】アメリカの戦後支配の正統性は、ドイツと日本のファシズムに勝ち、自由と民主主義の体現者であると、少なくとも幻想させることにあった。しかし、トランプの登場は、その正統性を自ら壊しだした。それでも付いていくアベ。トランプもアベもブッシュ時代を懐かしんでいるのだろうか?

金子勝 @masaru_kaneko 1月25日

【終わりの始まり】今世界はこれまでのグローバリズムのツケを極右勢力の台頭という形で払わされている。そして世界の真ん中に、トランプという移民排斥ナショナリズムが登場し、ITを含めて猛烈な監視管理社会化が進もうとしている。第2次大戦とは入れ替わってしまった。まさに終わりの始まりです。

金子勝 @masaru_kaneko 1月26日

【欧州極右】欧州の極右が「対抗サミット」を開く一方、総選挙が迫るオランダのMark Rutte 首相や大統領選があるフランスのFrancois Fillonなども排他的な政策を掲げ始めている。極右の影響力が増してくる危険性がある。

金子勝 @masaru_kaneko 2月18日

【破綻への道】欧州でも極右のオランダ自由党が第1党の勢い。フランスでは左派統一でルペンの国民戦線が有利になるというネジレ。だが、EU離脱ドミノは世界経済を破綻へ向かわせる。欧州のポピュリズム台頭に伴ってユーロ圏国債の下落が再び発生。
2ちゃんコピペ『感情自己責任論〜学校では教えない合理主義哲学〜 m9`・ω・)』

・「言葉 風紀 世相の乱れ」はそう感じる人の心の乱れの自己投影
・問題解決力の低い者ほど自己防衛の為に礼儀作法やマナーを要求する
・憤怒は無知 無能の自己証明。中途半端な知識主ほど辛辣に批判する
・全ては必然。偶然奇跡矛盾理不尽不条理は人間不信と思考停止の産物
・真実事実現実史実は人の数だけある。「一つしかない」は視野狭窄
・「真実は一つ」に執着する者だけがその矛盾を体験(煩悩 争い)する
・宗教民族資源貧困は戦争の「原因」ではなく「口実動機切欠言訳」
・全て社会問題の根本原因は「思い込み」。解決策は適切十分な情報教育
・情報分析力の低い者ほど宗教デマ悲観論オカルト似非科学に現実逃避する
・地球上最も売れているト本は聖書。宗教や性悪説は論理飛躍した哲学
・体罰は指導力向上心問題解決力の低い教育素人の怠慢甘え独善責任転嫁
・虐めの原因は唯一「虐める者の適応障害」。真に救済すべきは加害者
・犯罪加害者に必要なのは懲罰ではなく治療。被害者のみ救済は偽善
・死刑(死ねば償える・解決する)を是認する社会では自他殺は止まない
・投票率出生率消費欲の低下は社会成熟の証。上げるのは本末転倒
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

魔女狩りモードの森友学園問題第二の永田偽メール事件化する可能性の高さからオウム村田秀夫刺殺事件前夜へ.警察は証人喚問が終わるまで警護せよ.真相を浮かび上がらせるに十分な証拠が出揃っていない段階でストーリーを紡ぐと見込み捜査違いによる出遅れや冤罪事件となり,名誉毀損や偽ニュースとなり,偽メール事件となる


籠池妻夫と会ったことがあるだけで非難されてしまう。魔女狩りモードになり、金正男暗殺事件、北朝鮮のミサイル発射実験、共謀罪改めテロ等準備処罰法、大阪万博、防衛省日報隠し、南スーダンPKO撤収、・・・等々が棚上げされてしまっている。学者、評論家、政治家が、違法性、法的制度的欠陥性、別の立場に立てばもう一つの感情論に過ぎない人の数以上にある正義論を分けて議論することもできない。

戦後民主主義的枠組みにおいては、教育勅語は絶対悪。よって森友学園や塚本幼稚園を叩いている者たちは、疑う必要性すら感じていないであろう。中野信子風に言えば、内側前頭前野にどぼどぼとドーパミンを分泌させながら『私は正義!』と信じ魔女狩りをしている、ことであろう。

しかし一夜明け、永田偽メール事件のようになるかもしれない恐れが出て来たことで、「やらかしてしまったかもしれない」と怯えている者もチラホラ現れていることであろう。

松本サリン事件、猪瀬直樹徳洲会から5千万円、羽鳥真一モーニングショー慶大広研準集団強姦疑惑、森友学園、豊洲市場に共通するのは、真相を浮かび上がらせるに十分な証拠が出揃っていない段階で、マスコミが横並びで同じストーリーを紡いることである。

真相を浮かび上がらせるに十分な証拠が出揃っていない段階でストーリーを紡げば、警察・検察の場合は見込み違い捜査による出遅れや冤罪事件となる。ジャーナリズムの場合は名誉毀損や偽ニュースとなり、酷い場合は魔女狩りモードにする。政治家の場合は永田偽メール事件となる。

オウム村田秀夫刺殺事件前夜に一番似ている。

証人喚問によって「もしかして永田偽メール事件と同じ?」と世の中がひっくり返るのを恐れる者は、「オウムの村井秀夫や石井紘基と同じパターンだ! 口封じだ! 証人喚問で籠池真実が明らかにされるのを恐れた日本会議が安倍自民党を守るために殺したんだ!」と云った調子の世論が喚起されることを期待し、籠池泰典襲撃計画を練っていることであろう。

でなければ、「松岡利勝と同じパターンだ! 口封じだ! 証人喚問で真実が明らかにされるのを恐れた官邸が自殺へと追い込んだんだ!」と云った調子の世論が喚起されることを期待し、籠池夫妻自殺追い込み計画を練っていることであろう。

ヒトが普遍的に持っている我が身かわいさやプライド、自意識・自己イメージ戦略は、時にはこのようなことまでやらかします。後になって「警察は何をやっていたんだ? 義憤や異常者を装った口封じ事件は過去に何度も起きているのだから予見できたことだろうに!」と後出しジャンケンすることになることも予見できます。警告を兼ね、色々考える所がありやらないようにしている心理分析を表に出すことにしました。大阪府警は24時間体制で籠池一家を警護する必要があるでしょう。

森友学園:籠池氏23日喚問議決…首相、夫人の寄付否定
毎日新聞
2017年3月17日

安倍晋三首相は17日の衆院外務委員会で、学校法人「森友学園」の籠池泰典理事長が「首相から昭恵夫人を通じ100万円の寄付を受けた」と発言したことについて「妻個人としても寄付はしていないということだった」と述べて否定した。また、衆参両院の予算委員会は17日、籠池氏の証人喚問を23日に行うことを全会一致で議決した。

(以下略)

http://mainichi.jp/articles/20170318/k00/00m/040/081000c
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

森友学園騒動:安倍首相が100万円寄付!?マスコミが横並びで報じるデマはスクープ!?成り済まし寄付!?情報を小出しにすることでストリーを紡がせる作戦!?陥れたい者を煽って老人ホーム転用可能な学校を作らせマスコミにB層系キャンペーンを張らて大問題化しホワイトナイトを気取って二束三文でゲット計画!?菅野完は苫米地英人!?


キツネとタヌキの化かし合いを楽しんでいるのならばまだ救いがあるでしょう。「見透かされてるんだけど? 分かってる?」と云った調子のプレッシャーを与えることができれば、なんとか止められる訳ですから。しかしもしベタであるのならば、「知性と多様性・多角性を高度に確保しようとしないマスコミによって強化された空気(山本七平の言う)によって滅ぼされてしまった」と云うお話になります。

原則一つ目、規制緩和を進めるのならば、補助金・助成金なんか設けてはいけない。民事裁判で決着法が日常茶飯事化することを受け入れないといけない。

原則二つ目、補助金・助成金を設けるのならば、許認可時のチェックを強化しないといけない。斡旋利得系罰則を強化しないといけない。

原則三つ目、規制緩和を進めながら、他方で補助金・助成金をカットしないのならば、斡旋利得系罰則だけではなく、「書類に不備があった場合には、引き出した補助金・助成金の10倍を罰金として払わないといけない」みたいな、書類不備の罰則を強化しないといけない。勿論、民事裁判で決着法が日常茶飯事化することを受け入れないといけない。

森友学園を巡っては上記の三つの原則論を弁えられないと、某氏が指し示すツッコミ所に乗せられてふけ上がり、某氏によってコントロールされた《可視化された事実》《可視化された事実らしきもの》のみで事件を認識・理解することで、某氏にとって都合の好い疑惑・ストーリーを紡ぎまくることになります。そしてその結果、名目はテロ対策だが実質は一般国民監視強化予算強化法に過ぎないテロ等準備処罰法であるところの元共謀罪の可決を後押しすることになります。

国際組織犯罪防止条約は「グローバルな組織犯罪(特にマネーロンダリング)に対応するために各国の警察官僚と財務官僚が連携できるようにすること」を目的にしています。なので、破防法も凶器準備集合罪もある日本の場合、おそらく次の内の三つの内の一つ目だけで加入できるはずです。因みに二つ目があればテロ支援国家認定され難くなり、三つ目があると麻原教祖を法的に地下鉄サリン事件の首謀者と認定することが容易になり、サリンの原料を集めたことを以てオウム真理教の施設・通称サティアンを強制捜査することが容易になります。
  1. 外国人や在外邦人が関与する四年以上の犯罪情報について、加入国と共有できるようにし、
  2. 加入国からの協力要請があった場合には、GPS捜査も行えるようにし、
  3. 洗脳テロやサイバーテロなどにも対応できるようにするために、犯罪教唆要件や凶器準備要件をアップデートする。
上記の三つを以てテロ等準備処罰法とするのならば反対しませんが、そうではないので当ブログはテロ等準備処罰法に反対しています。

山のようにある公有地格安払い下げ案件にして、山のように用いられている補助金・助成金引き出し法である訳ですから、公有地払下げや認可についての落ち度は、性悪説に基づいた法体系に変えることもなければ、責任の所在を明らかにすることなしに規制緩和を推し進めさせたマスコミであり、その空気の下で事なかれ主義者として振る舞った役人であり、その空気と添い寝した政治家にある、訳です。

籠池氏「首相から百万円寄付」、首相側は否定
読売新聞
2017年3月16日

参院予算委員会の与野党理事らは16日、学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却問題で現地視察し、学園の理事長退任を表明した籠池泰典氏と面会した。

籠池氏はこの中で、取得した国有地で開校予定だった小学校建設を巡り、「安倍首相から昭恵夫人を通じて100万円の寄付を受けた」と語った。首相側は強く否定している。与野党は真偽をただす必要があるとして、23日に衆参両院の予算委員会で籠池氏の証人喚問を行う方針で一致した。

(以下略)

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170316-OYT1T50158.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

共謀罪改めテロ等準備処罰法でオウム事件は防げない.単に監視国家化が進むだけ.国際組織犯罪防止条約加入最低条件を示さずに反対する野党は隠れ安倍派.地味に犯罪教唆要件や凶器準備集合要件を更新しておくことの方が備えになる.教祖や幹部が来世や死後の世界を約束し大いなる救済の為の小さな犠牲云々すると犯罪教唆になり…


与党自公が分裂し、野党が鳥越俊太郎で一本化し、ドラマチックな後出しジャンケンを演出し、オリエンタルラジオ中田敦彦から高く評価されもした。しかし都民の怒りを買うようなことばかり発言し、お灸を据えるモードにしてしまった。参院選挙疲れも残っていた。雨が降ってもいた。にも拘らず投票率が60%近くあった。そして小池百合子を勝たせてしまった。

都知事選の失敗からも、産経新聞の記事からも学ぼうとしない。

マスコミ御用達サヨクと野党は、一般人から「頼りになる」と思われる振る舞いすらできない。金正男のように愛嬌を振り撒くことすらできない。自分たちに同調しない者を「ネトウヨ」「バカ」と批判したところで、支持してもらえる訳ではない。

なんなのでしょうか?

民主党(民進党)よりマシ。このような認識が広く共有されてしまっていることもあって、批判のし方を間違えば、批判されるべき自公政権の引き立て役になってしまうんですよ?

共謀罪改めテロ等準備処罰法の問題を明らかにせずに、国税や大阪府が「やっちまったかなw」と激しく後悔し始めている森友学園の問題に重きを置いている訳ですから、アレではないのだとすれば、「マスコミ御用達サヨクと野党は、隠れトランプならぬ隠れ安倍だ」「マスコミ御用達サヨクと野党は、共謀罪改めテロ等準備処罰法を本気で廃案へ追い込みたいと思っていない」と云うことになってしまうのですが?

【テロ等準備罪】論理破綻の民進 相変わらず不安煽る 法案準備遅れで公明も「3月10日閣議決定」に懸念
産経
2017年2月23日

共謀罪の要件を厳格にした「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案に対し、民進党などが「捜査機関の恣意(しい)的運用の危険」を訴え、国民の不安をあおる批判が相変わらず続いている。

(以下略)

http://www.sankei.com/politics/news/170223/plt1702230042-n1.html
テロ対策の実効性に疑問=「共謀罪」法案で与党
時事通信
2017年3月10日

(前略)

政府は、国際組織犯罪防止条約締結に向けた国内法整備のため、共謀罪を盛り込んだ法案を過去3回、国会に提出、いずれも廃案となっている。今回提出する法案は、テロ対策を前面に掲げ、その成立が2020年の東京五輪・パラリンピック開催の「前提」と位置付けた。国民の理解が得やすくなると判断したためだ。

(中略)

ただ、同条約はマフィアによる資金洗浄など経済犯罪の取り締まりに主眼があり、「テロ」の文言を含まない。政府は当初の法案になかった「テロリズム」を追記したものの、急場しのぎの印象は否めない。自民党法務部会の古川俊治会長も「少なくとも(テロ対策に)プラスの方向にはなる」と歯切れが悪い。

(後略)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017031001152&g=pol
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

荻上チキvs池田信夫vs蓮舫vs稲田朋美.以テ天壤無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ.教育勅語は最後の一行だけがよくない!?どのような状況下では,どのようなタイプ・社会的立場に対しどのような助けになり,どのような妨げになるか?このような観点・切り口から事物を認識・分析できない教条主義者ばっかりだ,という限りにおいてはウヨもサヨも同類


教育勅語を称揚した小林よしのりさんと、小林よしのりさんに感化され教育勅語を称揚してしまった人たちの掌返し振りをみていると、戦後の言論をリードしてきたサヨク人士が如何に糞であったのかがよく分かります。単に、GHQから睨まれないようにすることで美味しい思いをしようとした人たち、であるに過ぎなかったのでしょう。

教育勅語を教えれば道徳的な人になる(=良きことを言語化し、それを刷り込めば良きことのできる素晴らしい大人になる)。こう考える教条主義に問題があった。「論語読みの論語知らず」と云う諺化したツッコミを受け継いでいながら、教条主義の恐ろしさを前提化できていなかったことに問題があった。

にも拘らず、戦後の言論をリードしてきたサヨク人士は「教育勅語の内容に問題がある」としてしまった。
  1. 父母ニ孝ニ(親に孝養を尽くしましょう)
  2. 兄弟ニ友ニ(兄弟・姉妹は仲良くしましょう)
  3. 夫婦相和シ(夫婦は互いに分を守り仲睦まじくしましょう)
  4. 朋友相信シ(友だちはお互いに信じ合いましょう)
  5. 恭倹己レヲ持シ(自分の言動を慎みましょう)
  6. 博愛衆ニ及ホシ(広く全ての人に慈愛の手を差し伸べましょう)
  7. 学ヲ修メ業ヲ習ヒ(勉学に励み職業を身につけましょう)
  8. 以テ智能ヲ啓発シ(知識を養い才能を伸ばしましょう)
  9. 徳器ヲ成就シ(人格の向上に努めましょう)
  10. 進テ公益ヲ広メ世務ヲ開キ(広く世の人々や社会のためになる仕事に励みましょう)
  11. 常ニ国憲ヲ重シ国法ニ遵ヒ(法令を守り国の秩序に遵いましょう)
  12. 一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ以テ天壌無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ(国に危機が迫ったなら国のため力を尽くし、それにより永遠の皇国を支えましょう)
だから小林よしのりは、「っ? 意外といいことが書いてあるぞ? ワシら戦後生まれはGHQに洗脳されてただけなんじゃないのか? もしかしてサヨクは読んでいないのに批判してるんじゃないのか?」と思い込んでしまった。

まぁ、ヒトはそのような生き物なので、少なくとも当ブログにも我が身かわいさはあり、誰の我が身かわいさぶりも基本的人権として認める立場であるので、そのような戦後の掌返し組を偉そうに批判することはできなかったりします。

が、どんなにGHQのご機嫌を取らないといけなかったにせよ、「教育勅語を教えれば道徳的な人になる(=良きことを言語化し、それを刷り込めば良きことのできる素晴らしい大人になる)。こう考えてしまう教条主義に問題があった」くらいのことは言えたでしょ?」と。

・・・。

リテラ、荻上チキさん、志位和夫さん、蓮舫さん全否定組。副総理の麻生太郎さんは一部肯定組。稲田朋美さんと小林よしのりさんは元全肯定組。異色なのは池田信夫さん。

"教育勅語暗唱を妨害するな"稲田朋美が森友学園のために文科省を恫喝していた! 夫が顧問弁護士だった疑惑も
リテラ
2017年3月7日

いったいなぜ、この連中はこうも平気で嘘をつくことができるのか。学校法人森友学園問題で籠池泰典理事長と面識がないなどと弁明していた安倍首相の嘘が次々とバレ始めたと思ったら、今度は稲田朋美防衛相のあからさまなゴマカシが明らかになった。

稲田防衛相は先月末、防衛省が森友学園の籠池理事長に感謝状を送っていた問題を国会で取り上げられた際、籠池氏と面識があるか問われ、「面識はありますが、ここ10年お会いしておりません」「か、ご、い、け?やすのり?さん」とたどたどしく読み、「面識はあるが、どういった機会で会ったか定かではない」などと曖昧な答弁をしていた。塚本幼稚園を知っていたかについても、「聞いたことはありますけれど、その程度でございます」と答えていた。

しかし「聞いたことがある程度」とは笑わせるではないか。実は、稲田防衛相は過去に、塚本幼稚園をめぐって、文科省に圧力をかけていたことがあるのだ。文科省が塚本幼稚園の教育勅語暗唱を「適当でない」とコメントしたのに対し、「なぜいけないのか」と恫喝していたのである。

(以下略)

http://lite-ra.com/2017/03/post-2970.html
志位和夫 @shiikazuo

「教育勅語」の最大の核心は「一旦緩急アレバ義勇公に奉ジ、以テ天壌無窮の皇運ヲ扶翼スベシ」=重大事態があれば天皇のために命を投げ出せということにある。12の「徳目」もすべてここに繋がる。叩き込まれた若者がどれだけ戦場で命を落としたか。暗唱させた森友学園を持ち上げた首相の責任は重い。
荻上チキ @torakare

.@torakare 教育勅語でいじめが減るだの道徳が身につくだのと言っている人は、戦時下のいじめや差別の実態を知らなすぎる。軍人勅諭の理念に基づき「上官の命令は陛下の命令だ」と理不尽な罰直も蔓延。このあたりは遠くないうちに本にまとめる予定で、膨大な資料と毎日格闘中です…。
池田信夫 @ikedanob

シノドス編集長は、教育勅語と軍人勅諭の区別もつかないんだね。どんな「膨大な資料」を読んでも、頭が悪いとだめだよ。

池田信夫 @ikedanob

森友学園の教育勅語は、カクレキリシタンの「オラショ」と同じ呪文。その内容には意味がなく、信者を同調させること自体が目的。企業が朝礼で歌わせる「社歌」と変わらない。
玉木雄一郎 @tamakiyuichiro

私は朝鮮学校だろうがマスコミだろうが、仮に不正や違法があれば徹底的にたたけばいいと思っている。それより、森友学園の問題をぶつけて朝鮮学校を持ち出した橋下さん見て、橋下さんでも朝鮮学校で話をそらすんだと知って、ちょっと意外だった。
橋下徹 @t_ishin

何言ってんの?おたくらの質問がしょうもな過ぎる。行政が学校その他を誘致するために便宜を図っている事例は山ほどある。そんな実務を国会議員は知らなさ過ぎる。問題はそこに金が動いたのか、その便宜が許容限度を超えているのかどうか、そこがポイントなのにそこを議論しない。国会はダメだこりゃ。

橋下徹 @t_ishin

僕は朝鮮学校の事例でそらしているわけではありません。学校誘致のために便宜を図っている事例は山ほどあると言っているんです。便宜供与!ばかり言っても始まりません。それが通常の便宜供与よりも度を越したものであることを論証しないと。金の動きを掴めればパーフェクトですが。

橋下徹 @t_ishin

(森友学園)参議院の西田さんが森友土地のゴミ廃棄費用8億円の正当性を論証。しかし核心的問題点は次に移る。なぜ実費精算方式を取らなかったか?森友にゴミ廃棄をさせてその実費を精算すればよかっただけ。1回目のゴミ廃棄は1億3000万円で実費精算。問題の2回目は土地価格引き下げになった。

橋下徹 @t_ishin

(森友学園)@大阪市長のときに株式会社立の高校を市内に誘致しようとした。当時の北区長からの要望。区長は事業者から要望を受けていた。大阪府私学課は私学設置基準を基に明記されていない財務状況を理由に猛反対。しかし同時期に森友へ条件付き認可。この対応の違いはなんだ?おかし過ぎる。

橋下徹 @t_ishin

(森友学園)A事業者から要望を受けた北区長からの要望に基づき、市内に株式会社立の高校を誘致するために府市の役人と徹底議論し最後は松井知事の裁可を得て制度を整え実現した。2年はかかったと思う。これも要望を受けた行政でアウト?もちろんお金は得ていないしこの行政変更は妥当だと自信がある
蓮舫

教育勅語は衆院で昭和23年6月に排除決議がなされている。稲田氏が院の決議の重みを十分踏まえた認識を持っているか大きな問題だ。と批判した。

教育勅語には「夫婦は仲むつまじく、友人は信じ合い」というものが含まれているが、衆院は教育勅語が主権在君の立場から、家族のあり方、友人のあり方などを国家が指導していることそのものを否定している。

家庭の教育のあり方や人の生き方まで国家が口を挟むことは、民進党の考え方と全く違う。

基本的人権が侵され、われわれが痛烈に反省しなければいけない戦争に歩んだ道もある。
麻生太郎

教育勅語の内容はよいが、最後の一行がよくない。「以テ天壤無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ」と言ったような部分がよくない」
稲田朋美

日本は道義国家を目指すという教育勅語の精神は、今も取り戻すべきだと考えている。
「教育勅語」の意味を知らぬアナクロ親父を処罰せよ
よしりんの『あのな、教えたろか。』2017年2月24日

安倍昭恵名誉校長の森友学園の児童たちは教育勅語を暗唱させられている。

教育勅語の内容は、それほど悪いものではないが、意味も分からぬ子供に一斉に暗唱させる姿を見れば、やっぱり全体主義にしか見えない。暗唱する子供たちを見て、喜んでいるのは、日本会議などのアナクロニズムなオヤジどもである。

嗤ってしまうのは、籠池理事長らのアナクロオヤジたちこそが、教育勅語の意味を理解していないという点だ。「教育勅語」では、天皇の有徳と臣民の忠誠が「国体の精華」であり、同時に「教育の淵源」であると述べられている。

だが、安倍政権や、日本会議や、自称保守や、ネトウヨは、「天皇は徳ではない。血統のみ、しかも男系血統のみ」と言っている。「公務」を全身全霊で行う天皇陛下の「徳」を、彼らは必要ない、祭祀のみでいいと言う。

「天皇だって間違うときはある」と言い、平然と天皇に叛逆し、「臣民の忠誠」などカケラもない。

まさに日本会議など自称保守こそが「教育勅語」の精神を踏みにじっているのだ。ああいう連中は、「不敬罪」で処罰するべきだろう。

http://yoshinori-kobayashi.com/12608/
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

小林よしのり推奨の教育勅語を教える塚本幼稚園・森友学園に対する不寛容は法的に許されるか?公権力は教育の自由に介入することは許されるか?築地ブランドを守るには安全だけではなく安心が必要なんだキャンペーンに煽られややこしくなった豊洲問題と同じミスを犯してない?私学での教育勅語教育は違法?


塚本幼稚園と云う担保物件を持っている理事を煽ってゴミが埋まっている公有地を買わせ、老人ホーム転用可能な学校を建てさせ、マスコミに「こんなアナクロニズムな理事に学校を任せてもいいのか!」「公文書を偽造するようなやからに公有地を格安で払い下げるのはおかしいだろう!」キャンペーンを張らせ、B層を煽って大問題化し、ホワイトナイトを気取りながら森友学園と塚本幼稚園を二束三文で買い取る。

この豊洲市場にも通じる計略にまんまとはまってしまった可能性はないのでしょうか?

※念のため、当ブログは旧ブログで教育勅語に対しこのようなツッコミを入れています。教育勅語を教え込まれた世代はイジメをしなかったのか? 虐待する親も大切にしないといけないのか? なので個人的には教育勅語も道徳教育も嫌っています。「身を守るための法律を教えろ!」「どのようなイジメが何罪にあたるのかについて教えろ!」と訴えている程です。森友学園報道に接するたびに嫌な気分にもなります。※

小学校の認可申請取り下げ=籠池氏、理事長退任−「口利きない」・森友学園
時事通信
2017年3月10日

森友学園の籠池泰典理事長は10日、小学校の認可申請を取り下げた後、同学園が運営する塚本幼稚園(大阪市)で記者会見した。「涙が出るような気持ちだ」。悔しげな表情で語り、理事長退任も明らかにした。

冒頭、小学校開校に向けて何年も準備してきたことや自身の国家観を力説した。「日本の教育のため一生懸命やってきた」「日本みたいに素晴らしい国はない」。熱弁を振るったが、入学予定の子どもや保護者に与える影響を考慮して取り下げたと主張。「(このままでは)子どもたちの行く末が気になり、取り下げてきた。涙が出るような気持ちだ。日本を良くしようとする教育機関なのに、なんで見守ってくれないのか」。淡々としつつ、抑えた不満をにじませた。

(以下略)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017031000985&g=soc
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

「共謀罪改めテロ等準備処罰法がないと国際組織犯罪防止条約に加入できない」ってホント?破防法も凶器準備集合罪も既にあるのに?「共謀罪があればオウム事件を防げた」ってホント?整備が遅れているのは「実行犯は麻原教祖に洗脳されただけだから被害者なのでは?論争」等が示すように犯罪教唆要件や凶器準備集合罪要件の更新では?


先送りされるか、一般国民監視強化関連予算が増えただけに終わるか、そのどちらかになるでしょう。決してこのようなことにはならないでしょう。
  1. 外国人や在外邦人が関与する四年以上の犯罪情報について、加入国と共有できるようにする。
  2. 加入国からの協力要請があった場合には、GPS捜査も行えるようにする。
  3. 洗脳テロやサイバーテロなどにも対応できるようにするために、犯罪教唆要件や凶器準備要件をアップデートする。
理由其の一、アグレッシブな官僚が、《ツッコミ所満載にすることで国際組織犯罪防止条約加入を遅らせたい(=スパイ天国にしておきたい)派》と《国際組織犯罪防止条約加入と云う大義を簒奪して権益を拡大したい派》に割れていること。

理由其の二、あえてかもしれないが、自公の議員が「カジノはマネーロンダリングに利用され易い。国際組織犯罪防止条約加入してからIR法を通すのでなければ筋が通らない」とレクチャーせず、「共謀罪を導入し国際組織犯罪防止条約加入しないと東京五輪のテロ対策ができない」とレクチャーした官僚の思惑を見抜けなかったこと。

理由其の三、野党、ジャーナリスト、学者が、「国際組織犯罪防止条約加入最低条件」も、「国際組織犯罪防止条約加入後に加入国に迷惑をかけないようにするために必要となる措置」も明らかにしようとしないこと。

理由其の四、軍事研究制度を用いた有毒ガスの無害化フィルター研究は問題にするが、2016年5月8日に放送された『新報道2001』で取り上げられた反体制を拗らせて北朝鮮の体制に取り込まれてしまった東大京大は問題にしないのが、日本のアカデミアンであること。

理由其の五、従って、マスコミ言論も国会言論も、反対派による「ジョージ・オーウェルの『1984年』のような社会になるぞ!」と云った調子の脅しと、賛成派による「共謀罪がないとテロ支援国になって孤立する上にテロが頻発することになるぞ!」と云った調子の脅しの、二種類の脅しだけになること。

理由その六、このような言論環境の下では、オウム事件のトラウマが癒えていないこともあり、一般人の大半は「テロが防げるなら反対する理由はない」となること。

理由その七、法務省がこう言ったこと。「国会に提出した後、所管の法務委員会においてしっかりと議論を重ねていくべきものと考える」

理由其の八、再生エネ法と同じパターンに持ち込まれてしまっていること。再生エネ法は数々の「こんなはずではなかった(泡々)」をもたらした。史上最高額42円/kWh、空枠取り、小分け、太陽光賦課金だけで54兆円問題、ラベルを貼り換えただけのなんちゃって日本製太陽光パネル、自然堤防掘削しての設置を原因とする越水、土留めの役割を担っていた草を刈り木を伐採しての設置を原因とする崖崩れ、日本ロジテック協同組合の40億円未納破綻、太陽光詐欺、・・・等々。

【テロ等準備罪】論理破綻の民進 相変わらず不安煽る 法案準備遅れで公明も「3月10日閣議決定」に懸念
産経
2017年2月23日

共謀罪の要件を厳格にした「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案に対し、民進党などが「捜査機関の恣意(しい)的運用の危険」を訴え、国民の不安をあおる批判が相変わらず続いている。

(以下略)

http://www.sankei.com/politics/news/170223/plt1702230042-n1.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

東京MXテレビ「ニュース女子」検証番組放送.NHK番組改変問題,NHKスペシャル佐村河内守特集,クローズアップ現代やらせ事件,松本サリン事件報道,慰安婦報道…制作側が検証番組を作り誤解を解いたり襟を正したりしたことはない.木村草太を招き互いに証拠を提示させ相互検証させながら議論させればBPOや公権力が介入する余地がなくなる


痛み分け、ってとこでしょうか。

産経の以下の記事では触れられていませんが、MXテレビ側は「適法に活動されている方々に関して誤解を生じさせる余地のある表現」があったことについては認めたようです。

───MXテレビ側は「事実関係において捏造、虚偽があったと」については否定したようですから、少なくともMXテレビ側の言い分を認める限り、今度は「事実関係において捏造、虚偽があった」として『ニュース女子#91』を批判していた人たちが訂正とお詫びをする番になったりする訳ですが。───

東京MXテレビ、「ニュース女子」検証番組放送へ 「虚偽・捏造認められず」との見解も発表
産経新聞
2017年2月27日

沖縄の米軍基地反対運動を扱った東京MXテレビの番組「ニュース女子」に批判が出た問題で、同局は27日、追加取材を行ったうえで事実関係を検証する内容の番組を制作して放送すると発表した。放送までに数カ月間かかるとしている。

同局はホームページ上に「番組『ニュース女子』に関する当社見解」と題した文章を掲載。

その中で、番組で使った映像や画像の出典は明確で、取材も合理的根拠に基づくものだったとして、「事実関係に捏造(ねつぞう)、虚偽があったとは認められず、放送法や放送基準に沿った制作内容だった」と表明、一部の報道で指摘されている「虚偽」「捏造」などの批判に反論した。

批判が出た番組はDHCシアター(東京)など外部の制作会社が手がけたもので、検証放送は同局が独自に制作する。

(以下略)

http://www.sankei.com/entertainments/news/170227/ent1702270031-n1.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | これからの「テレビ」の話をしよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

マジかよ木村拓哉サイテーだな.木村首都大学教授が2016年に「ストップ!テレビの全体主義」放送法遵守を求める視聴者の会を「放送法は努力規定」と斬り捨てていながらしれっと放送法を根拠に「可能性の指摘はその事実の存在を印象付ける.十分な根拠がないなら報道は控えるべき」と『南京事件 兵士たちの遺言』と『ニュース女子』を批判


前大阪市長の橋下徹さんから「サイババ」と揶揄された立命館大学総合心理学部教授の香山リカさんではないのでシェークスピア・モードかどうかそこまでは判然としませんが、法政大学教授の山口二郎さんならば「支離滅裂だ」とツイートしくなるようなことを、なんとあの木村草太首都大学東京教論が新聞で語りました。

「低予算でタブー(大手の地上波テレビ局が横並びで報道しない事実)に斬り込む『松本人志のワイドナショー』みたいなもの」であるところの『ニュース女子』を、なんとあの『ストップ!テレビの全体主義』と同じ論拠で批判したのです。

首都大学東京教論の木村草太さんは確か、『ストップ!テレビの全体主義』に対しても理解を示しませんでしたよね?

山口二郎さんは安倍首相真珠湾訪問と閣僚靖国参拝の間の矛盾を指して支離滅裂と言いましたよね?

で、『ストップ!テレビの全体主義』のように放送法と電波オークション制の未導入を論拠とする地上波テレビ大手の横並びぶりを批判する人々は、第二回目のフジデモを境にネトウヨと呼ばれるようになり、『偏って何が悪いの? 客観中立公正不偏不党なんかあり得ないでしょ? 嫌なら見なければいいだけでしょ?』と云う立場がIQの高いサヨク・リベラル・人権派と呼ばれるようになった訳ですよね?

世の中分からないものですねー。

木村草太の憲法の新手(49)「ニュース女子」問題を考える 論点を多角的に解明せず
沖縄タイムス
2017年2月5日

1月2日、東京メトロポリタンテレビジョンは、『ニュース女子』という番組で、沖縄の基地建設反対運動について放送し、(1)二見杉田トンネルの先は高江 ヘリパット反対派の過激デモのせいで、取材ができないほど危険だ、(2)普天間基地周辺の反対派は2万円の日当をもらっている可能性がある、(3)高江で は反対派の妨害で救急車の交通が阻止された、などと指摘した。

この放送内容に批判が殺到すると、番組制作会社のDHCシアターは20日、反論文書を公表した。

放送法4条は、放送事業者に対し、「事実をまげない」こと、「意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること」など、番組編集基準の順守を義務付けている。今回の番組は、これらの基準に適合していたか。

まず、(1)について、制作会社の反論文書には、過激行動の証言は番組で使用できないと判断した旨の記述がある。それならば、トンネルの先は危険だなどと指摘するのはおかしい。「諸事情で取材を断念した」などの表現に止めるべきだったろう。

また、(2)は謎の茶封筒を根拠とするが、それだけで高額日当の証拠とするのは無理がある。

この点、反論文書は、「『可能性を指摘する』ものとし『2万円の日当』を断定するものではない」から、「表現上問題」はないという。しかし、可能性の指摘は、その事実の存在を印象付ける。十分な根拠がないなら、報道は控えるべきだろう。

さらに、(3)については、各種メディアの取材を受けた現地消防本部が、事実を否定したようだ。

こうしてみると、今回の放送内容では、どう考えても、「事実をまげない」との基準が順守されたとは言い難い。

また、番組は、反対運動の関係者や、沖縄県外から市民特派員を派遣した団体に取材しておらず、彼らの主張・言い分を放送することもなかった。

この点、制作会社は反論文で、「法治国家である日本において」「数々の犯罪や不法行為を行っている集団を内包し、容認している基地反対派の言い分を聞く必要はない」と開き直る。

しかし、そもそも犯罪者を内包・容認しているかどうかは、言い分を聞かないと判断できない。また、たとえ犯罪者でも、不正確な情報で名誉を毀損(きそん)してはならない。

基地反対運動を批判する報道をするにしても、彼らが基地に反対する理由を紹介しなければ、多角的に論点を解明したとは言えないだろう。

さらに、番組では、外国人による反対運動支援を批判するコメントがなされた。これについて、制作会社の反論文書は、「マクリーン事件の最高裁判決」を引用し「外国人の政治活動の自由は全てが保障されているわけではなく例外がある」と述べる。

しかし、マクリーン判決では、外国人にもベトナム戦争反対デモに参加する憲法上の権利があるとしており、素直に考えれば、外国人にも基地反対運動に参加する権利が保障されるはずだ。反論文書の判例の引用は、不適切だ。

放送法4条の番組編集基準は、公権力の強制に依らず、各放送事業者が自発的に順守すべきものだ。今後の自浄作用に期待したい。(首都大学東京教授、憲法学者)

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/82796



当ブログにとってはツッコミ所満載のコジツケに過ぎない訳ですが、もし上記の憲法学者の木村草太首都大学東京教の論理を『NNNドキュメント'15 シリーズ戦後70年 南京事件 兵士たちの遺言』に適用すると、どうなるでしょうか?

こんな感じでしょうか?続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | これからの「テレビ」の話をしよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

痛いニュース、ハム速、はちま、JIN……大手まとめサイトが森友学園問題を軒並みスルーで民進党全力叩きの怪.基本的に地上波テレビと大新聞が横並びで報じない事実や欠落させた論点・観点・切り口を問題にしている上に、ブログの範疇にありジャーナリズムやアカデミズムの看板を掲げて商売している訳ではないからじゃね?BUZZAP!


痛いニュース、ハム速、はちま、JIN……大手まとめサイトが森友学園問題を軒並みスルーで民進党全力叩きの怪
BUZZAP!
2017年2月24日

9億円相当の国有地をほぼタダでゲットしただけにとどまらず、首相夫人が名誉校長、理事長が元在特会関係者と関係を持つなど、通常の学校ではありえないような出来事ばかりボコボコ出てくる森友学園の「安倍晋三記念小学校」。

経営者直筆の支離滅裂な差別文書や、教育内容などが次々と明るみに出ているため、大手まとめサイトでもさぞかし話題になっているのかと思いきや、そんなことはありませんでした。

(以下略)

http://buzzap.jp/news/20170224-dqnplus-hamusoku-esuteru-jin115-mizuhonokuni-shogakuin/
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

韓国への修学旅行で「土下座」?デマ記事が大量拡散智弁和歌山に批判の電話が相次ぐ.智弁和歌山の件はデマ.しかしネタ元の産経記事の世羅高校の生徒がひざを折って頭を垂れている一コマを土下座ではなくクンジョルと読み替えることもデマなのでは?三・一独立運動記念塔前で日帝侵略と植民地蛮行を謝罪する文章が朗読されている中故


偽ニュースの制作者を特定できなかったことは致し方のないことであるにしても───大阪のヘイトスピーチ防止条例を使えば偽ニュースの制作者を特定できた可能性があったものの、それはジャーナリストとしての一線を超えることと位置づけられ得る故に───、ダイバーシティ的正しさを求めるBuzzFeedらしくない記事です。どうしちゃったのでしょうか?

智弁和歌山高校の件については、デマと呼んでも思想警察的ではないでしょう。妥当と言えるくらいでしょう。が、偽ニュースの元ネタと思しき産経の記事を「高校生が土下座させられた記事」と位置付けることに対してまでデマと呼ぶことは、思想警察的ですよね? 日本でも「ひざを折って座り頭を垂れる所作」は状況・文脈によって変わり、かしこまった席での挨拶を意味したり、道場での稽古前の礼を意味したり、土下座を意味したりしますよね? 謝罪とセットである場合か、生殺与奪権を持っている者からの命令とセットである場合は、土下座と呼べる根拠があることになる訳ですよね?

それだけに留まらず、もし「あれはクンジョルであって土下座ではない!」と云う論理を認めると、「あれ(頭なでなで)は日本の愛情表現であって広くイスラム教徒の間でタブーにされているものではない!」と云う論理を認めなければならなくなる訳ですよね? 可容人口数ならぬ可容多様度・可容寛容度は時代や地域によって変わらざるを得ないものの、ダイバーシティの第一歩、最低条件は、互に無理にならない範囲内で他者の文化・アイデンティティ・変更困難な事情等を尊重し合うことですよね?

それともBuzzFeedにとってのダイバーシティは、「オマエは俺を認めろ! 俺はオマエを認めんがw」なのですか?

───念のため、名誉コリア人になって謝罪と賠償と反省を要求する側に回ったことで、戦後の要職に留まり続けた日本人、例えば偽ニュースの元祖にして匿名ヘイトスピーチの元祖朝日新聞が、嫌韓派を増やした最大の原因でしょう。もし嫌韓派を減らし、日韓関係を改善したいのならば、血祭りに上げるべきはネトウヨではなく、朝日新聞に日韓関係を悪化させたことについての謝罪と賠償と反省を求めるべきでしょう。(1)最も多かった日本列島出身の慰安婦を存在しないことにし、(2)女子工場労働者であるところの挺身隊を慰安婦として計上し、(3)吉田清治(ホラッチョ1号)の作り話を歴史的事実化する、と云う世紀の偽ニュースを発信し、(4)西岡力の現地調査等によって吉田清治(ホラッチョ1号)の証言が嘘、大嘘であることが発覚しても訂正記事を配信せず、(5)日本に謝罪と賠償と反省を求め続ければ、韓国の反日感情が高まるのは当たり前でしょう。中には牧師でありながら日本人女児まで性奴隷にしたくなる者が現れることでしょう。そうなると日本の反韓感情が高まるのも当たり前でしょう。韓国大使館にウンコの贈り物をしたくてしたくてたまらなくなる者も現れることでしょう。すべての元凶は朝日新聞にある。日韓関係の悪化についてはこう言っても過言ではないでしょう。───

韓国への修学旅行で「土下座」?デマ記事が大量拡散 智弁和歌山に批判の電話が相次ぐ
BuzzFeed Japan
2017年2月23日

「韓国土下座修学旅行…生徒悲痛 ツイート」というブログ記事が、FacebookやTwitterで拡散している。記事の内容は正しいのか。

記事は、韓国への修学旅行の参加同意書を、智弁学園和歌山高校の生徒がTwitterに投稿したと紹介して、「内容が ヤ バ す ぎ る !!!」などと伝えるもの。

Twitterの当該アカウントはすでに削除されているが、ウェブページを記録できるInternet Archiveに投稿内容が保存されている。

(中略)

ブログ記事は「韓国土下座修学旅行」と見出しを取っているが、「土下座」の根拠は示されていない。

記事には制服を着用した土下座姿の人々の写真が掲載されているが、これは智弁和歌山高校の生徒でなければ、土下座をしている姿でもなさそうだ。

一点目の画像内の数字「1」の写真は、恩師に感謝の気持ちを伝える「先生の日」(5月15日)にあわせた行事の様子とみられる。

土下座のように見えるのは、「クンジョル」と呼ばれる韓国伝統の挨拶をしている姿。韓国で最も丁寧なお辞儀であり、体勢は似ているが土下座とは別物だ。

(中略)

同じ写真を掲載した記事を、産経新聞が1999年3月6日、韓国日報の記事を紹介する形で報じている。以下に一部を引用する。

“卒業式の「日の丸・君が代」問題を苦に石川敏浩校長が自殺した広島県立世羅高校が毎年、生徒を修学旅行で韓国に送り、ソウル市内にある独立運動記念公園で謝罪文を朗読するなど“謝罪行事”をしていたことが明らかになった。五日付の韓国日報が社会面トップ記事で伝えたもので、記事には、生徒たちが市民の前でひざを折り、頭を垂れている写真が添えられ、案内を担当した年配の韓国人通訳の「生徒たちのまじめな表情に感動した」という感想も紹介されている。”

“韓国への修学旅行を引率した世羅高校の複数の教員は「韓国でどう報道されているかは分からないが、宣言文を読み上げる前に生徒たちが座った形で集会を開催。座ったままで黙とうして、頭を下げた生徒もいたと思う」と話している。”

(中略)

智弁学園の故藤田照清初代理事長が「日本が韓国を支配した35年を贖罪する」という信念により訪韓修学旅行を実施している、との情報に対しては、「過去になにかのタイミングでそういう発言をしたかもしれませんが、実態はまったく異なります」とした。

ブログ記事が掲載されたのが2016年2月。それ以降、智弁和歌山高校には批判の電話やメールが数多く届いているという。

広報担当者はこう話した。

「『なぜ土下座なんてさせるのか!』『反日学校か!』と、多くの電話がきます。学園を飛び越えて県庁にも『そんな修学旅行はやめさせろ!』と連絡がいっているようです」

現在、当該ブログ記事の内容が事実無根であることを伝える記事を、学園のウェブサイトに掲載することを検討しているという。

https://www.buzzfeed.com/keigoisashi/korea-dogeza
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

朝まで生テレビ!2017年2月24日激論!安倍政権と日本の未来.シムズ発言も新潮45も取り上げた北朝鮮核開発協力疑惑の研究者京大原子炉実験所准教授問題も週刊文春有田芳生が持っていたウンギョン写真は横田夫妻から提供されたものではなかった問題も掘り下げられずに終わるであろう.田原総一朗も北朝鮮の極右の代弁者か?


「日本が譲歩すればすべて解決する神話」を信じる人たちのピーチクパーチク大会

朝まで生テレビ!
2017年2月24日(金)
深夜1:25〜4:25
激論!安倍政権と日本の未来
日米首脳会談の明と暗?!
その未来は…
高支持率と“圧倒的”政治力の
“安倍晋三”とは?!
安倍総理への期待と懸念とは?!
日本はどこへ向かうのか?!
…そして緊迫する北朝鮮情勢は?!
 
高支持率と圧倒的政治力を維持する安倍内閣が発足して約4年…。
国会でも“一強他弱”、衆参両院“絶対安定多数”を誇る安倍総理。国民は安倍総理のどこに魅力や可能性を感じ、期待を寄せ、どこに危うさや懸念を感じているのでしょうか。また、これまでに総理は「美しい国」「戦後レジームからの脱却」、「日本を取り戻す」等を標榜してきましたが、世界情勢が混迷している今、その目指す国家像に近づいてきたのでしょうか。
今月の「朝まで生テレビ!」は、日米首脳会談で先送り(?)された“外交、安保”“通商、経済”等で日米関係の今後はどうなるのか?ミサイル発射、金正男氏暗殺で緊迫する北朝鮮情勢にどう向き合うのか?内政では“予算”“生前退位”“改憲”“PKO派遣”等の重要案件が山積する中、果たして安倍総理はどのような舵取りをするのか? …等々、多士済々で“安倍政治”を徹底検証!

寺崎貴司
村上祐子
田原総一朗

山本一太
遠山清彦
福山哲郎
辰巳孝太郎
青木理
飯田泰之
井上達夫
岩田温
萩谷麻衣子
三浦瑠麗
百地章
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

上野千鶴子を批判するためにアベノミクスを称賛した北田暁大がノーベル学賞ものの解決策を提示!?上野vs北田は内ゲバではなく大学の研究費獲得闘争!?男女共同参画関連予算で学者ごっこをしていながらダイバーシティ関連予算で学者ごっこを許さないから許せん!?脱欧入亜を説く者が地震台風大国じゃないスウェーデンを見習え!?


「♪人の言葉が右の耳から左の耳へと通りすぎる〜」

北田暁大さんのブログを読んだ東浩紀さんの脳内では、吉田拓郎さんの『たどり着いたらいつも雨降り』が再生されたようです。

確かに北田暁大さんは鈴木ヒロミツさんにソックリです。

話が出木杉君過ぎて大笑いしました。

・・・と、笑いを提供してくれたと思ったら大間違いです。

「上野千鶴子は巨額女男共同参画関連予算で仲間と一緒に遊んでいながら、学者ごっこしていながら、俺たちに清貧の思想を押し付けるのは許せん! 巨額ダイバーシティ関連予算で俺たちが仲間と一緒に遊ぶことに協力しろ! せめて邪魔するな!」と云うお話です。

「なぁ〜る程。電通や博報堂が学者・学者の卵を売り出す目的の一つがこれか!」と云うお話でもありますがw。

東浩紀さんが問題にしている「コスト」はなんでしょうか? なんと「国民に納得させる政治的コスト」「世論を変えるコスト」です。「文化摩擦を解消したり日本語教師を用意するなどの移民受け入れ後に必要になるコスト」ではありません。「移民受け入れ賛成派を増やすための洗脳コスト」です。

そもそも一般国民を舐め過ぎです。地震台風に襲われることのないスウェーデン、ドイツ、イギリス、スペイン、フランスを地震台風大国の日本が見習える訳がない、じゃないですかw。最低でも、日本のように地震台風大国でありながらスウェーデンのような社会になっている国でなければ見習いようがない、じゃないですかw。

それから、「在日外国人」の選択肢のなさぶりを問題にするなら、「北朝鮮にいるのにいないことにされてきた拉致被害者」「生存と拉致が認められなかった拉致被害者」の選択肢のなさぶりも問題にしろよ、と。在特会のデモをスルーすることが二次加害(セカンド・ヘイトスピーチ)なら、高島章弁護士の言うしばき隊リンチ事件をスルーすることもまた二次加害(セカンド・リンチ)だろう、と。だから「日流サヨク・リベラル・人権派は中韓朝の極右の代弁者」と言われちゃうんだよ、と。

脱成長派は優し気な仮面を被ったトランピアンである――上野千鶴子氏の「移民論」と日本特殊性論の左派的転用 北田暁大 社会学
シオドス
2017年2月21日

はじめに

以下では上野千鶴子氏の「移民悲観論」について相当に厳しい調子で批判を展開する。読者のなかには、「それほど強く批判する必要はない」「上野氏の業績を否定するのか」といった印象を持つ方が一定数いらっしゃると思う。たしかに、我ながらいささか感情的に書き殴っているという自覚は持っている。

(中略)

というわけで前者の「合法移民の犯罪率」に戻ろう。日本の人口に占める外国人比率は90年代以降漸増傾向にあるが、外国人の刑法犯検挙人数比は2% 前後を維持しており、平成27年度の『来日外国人犯罪の検挙状況』にも、「総検挙件数・人員は、前年比でいずれも減少。約10年前のピーク時と比べて大幅 に減少したが、最近5年間は横ばい状態」とある。ここにいう来日外国人とは定着居住者(永住権を持つ者等)を除いた数字であることにも注意を促したい。

「警察庁の「犯罪統計」(各年版)によれば、外国人の「刑法犯検挙人員/外国人人口」比率は、日本全体の比率よりもわずかであるが恒常的に高い。し かし、このことは必ずしも「外国人だから」罪を犯しやすいことを意味するわけではない。例えば、外国人の内、不法滞在者の同比率は正規滞在者のそれを上回 り続けているが、これが示唆しているのは、正常な所得稼得手段を持たないことが、犯罪の誘因を強めている」(児玉卓「移民レポート1日本の移民問題を考える」大和総研2014年11月17日リサーチ)というのが妥当な見方であろう。

(中略)

世代間再配分についても気になるところだ。「みんな平等に貧しく」と簡単にいうが、平等というのはいうまでもなくきわめて難しい概念なので、まずは不平等状況をリセットする状況想定が必要となる。となればもちろん、デフレによってその職業キャリアを毀損された出生コーホート、ロストジェネレーションへの再配分、しかも、高度経済成長のもとで利益を受けた世代からの再配分、財と機会の移転が必要になる。

(中略)

どれだけ上野氏をはじめとした左派が「アベノミクス」を否定しようと、ここ数年の新卒就職率は高卒・大卒ともだいぶ改善されており、ご存知の通り大学院志願者は低減傾向にある。上野氏のお膝元であった東京大学人文社会系研究科でも入試時期を前倒し、実質的に「青田買い」に参入した形となっている。「若い人たちはかつてのような夢を持てない」というのは自由だが、「夢を持っていないはずだ」という思い込みを押し付けてはならない。

(中略)

上野氏は新自由主義者である。

私は新自由主義という概念は、社会学的には使い物にならない概念、万能すぎて何の反証可能性もない、雑に過ぎる概念であると思っているが、とにもか くにも「小さな国家(緊縮財政)/個人主義的な競争主義/流動性の上昇/貧富の格差の肯定」という要件が新自由主義なるものであるするなら、上野氏は間違 いなく新自由主義者である。

(中略)

スウェーデンは当然のことながら金利政策と人的投資を基本軸とした経済・社会政策をここ20年間の間にしたたかに採っており、為替レートの減価(自 国貨幣の価値下落)で輸出の好調が財政均衡と連接する「構造」を創り出してきた。設備投資・イノベーションの活性化を測り、法人税率は90年代以降引き下 げ続けられ、現在では日本よりもはるかに低い税率となっている(湯本健治・佐藤吉宗『スウェーデン・パラドックス』日本経済新聞出版社、2010年)。

こうした構造に大きく寄与したのは、女性の労働力活用と、未来の労働力への投資、そこからえられる輸出産業を支える充実した人的資本である。将来の 労働力の質、イノベーションを果たしうる人材を高める投資を制度的に行っているわけだ「なんで「[子どもを]私が預かるわ」、「親同士で預け合いしよう」 という話にならないのか」「目の前にある待ったなしのニーズをお互いにサポートして解決しようと考えずに、なんでも制度とサービスに行くんですね」(「シニシズムを越えて」『atプラス』26号)といった上野氏の社会化への恐るべき冷淡さとは無縁である。

むろんそれはバラ色の歴史ではない。スウェーデンが優生学的な事実上の断種政策を70年代にいたるまで行っていたことは、「人」を投資としてみることの裏面であり、いいことづくめの話ではない。

(中略)

そもそも日本に外国人として生まれてくることは「選択」ではない。なるほど、たしかに日本政府や社会には、移民を受け入れないという「選択」=他行 為可能性が「保証」されている。この非対称な「選択」を比較可能であるかのように描き出すことは、社会学の基礎の基礎である行為理論についての見識が問われてしかるべきである。

(中略)

そのマジョリティに与えられた「選択」肢がいかなる理由の体系、構造に支えられ、どのような効果、機能をもたらしてしまっているのか、その問いを直視するところからしか「連帯」は生み出されないだろう。逆にいうと、その連帯なくして現在の世界社会をサバイブすることはできないということでもある。はたして私たち――日本という地政学的環境で生活にかかわっているすべての人びと――に「絶望」している余裕など残され ているのだろうか。

http://synodos.jp/politics/19136

東浩紀 @hazuma

ぼくは上野千鶴子の清貧の思想にはまったく共感しないし、移民/難民問題について日本の閉鎖的体質と無関心についてほとほとうんざりしている人間だけど、こと政治問題として移民の可能性を考えるのであれば、それを国民に納得させる政治的コストを考慮しないで議論しても意味ないと思うんだよね。

東浩紀 @hazuma

北田さんは上野さんの「現状追認」でフェミニズムと矛盾すると説くけれど、なににせよ変革コストと優先順位の問題じゃない? 上野さんは、女性問題解決のためのコストは無限に払ってもいいけど、移民できるように世論を変えるコストは払いたくないってことでしょう。それは別に矛盾ではないと思うな。

東浩紀 @hazuma

北田さんの文章、むずかしくてよくわからなかった。。。上野さんを批判しているのはよくわかったが、それで北田さんはどういう立場なのだろう。経済成長して移民どんどん受け入れる「べき」なのはわかったけど(そりゃそうだ)、そのための現実的方策がよくわからん。
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

厚切りジェイソン「日本称賛番組は糞!」「四季はアメリカにもある!」.その通り!「反日的な番組ばかりだ」と批判されないようにしないといけないし,「〇〇は日本をパクるな!」と言われた時に「日本だって一杯パクってきたじゃないか!」と突っ撥ねられるようにしないといけない.これが日本称賛番組の裏目的w


素朴君としてツッコミを入れているのか、裏目的に従う形でツッコミを入れているのか、炎上目的でツッコミを入れているのか?

「MLBのNo.1決定戦なのにワールド・シリーズって何? 世界No.1決定戦ではないのにワールド・シリーズって何? Why Americans people !?」とアメリカにツッコミを入れない厚切りジェイソンさんの対日ツッコミは、その辺が不明なのでスルーしたくなるのですが・・・w。

厚切りジェイソンが"日本スゴい番組"の愛国ポルノを批判し炎上! でも「四季があるのは日本だけじゃない」は正論だ
リテラ
2017年2月21日

あの厚切りジェイソンが"日本スゴい番組"を批判して、炎上している。

発言が飛び出したのは、2月19日放送『ボクらの時代』(フジテレビ)でのこと。SHELLY、パトリック・ハーラン(パックン)との座談会のなかで、厚切りジェイソンは、外国人タレントとして仕事をするなかで感じるデメリットについて話を振られ、このように語った。

「本当はそんなにすごくない日本の文化に対して感動しないといけない場面とかが多い。こういう話していいかどうかわからないけれど、たとえば、日本がなんでスゴいかという番組のなかで、四季があるから、季節がいっぱいあるからという意味だったんですけど、アメリカにも季節は四つあるんだよね......。でも、と言ったら、もう全面カットだから『四季スゴいよねー』と言わないといけない。四季はどこでもあるよ!」

この厚切りジェイソンの発言に、ネトウヨたちがヒステリーを起こしているのだ。

(以下略)

http://lite-ra.com/2017/02/post-2936.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

「古典物理学には時間の矢がない」ってホント?神による第一原因を必要としない宇宙モデルを唱えバチカンからの招待状にビビったホーキングは「時間の矢の正体=エントロピー増大」としブラックホールや宇宙の収縮期であってもエントロピーは減少することがないことを示さなかったか?ブラックホールAI仮説を唱える似非物理学者とカルト教祖


世の中にはいろんな説があります。

最近当ブログにおいてビックリさせられた仮説は以下の五つです。一つ目は、朝生で三浦瑠麗さんが唱えた「自衛隊はやる気満々だ説」です。二つ目は朝生で田原総一朗さんが唱えた、「謝罪をすれば米朝国交正常化協議をすると云う約束をブッシュが反故にしたことで北朝鮮問題が滅茶苦茶になった説」です。三つ目は「メール問題が再燃しなければヒラリーは勝てた説」です。四つ目は「規制緩和と量的緩和で経済成長可能だ説(=橋下徹の対池田信夫勝利宣言)」です。そして五つ目は、「古典物理学には時間の矢がないんだ説」です。

勿論、「宇宙は膨張と収縮を繰り返す」と云う仮説を信じている物理学者、且つ、「収縮に転じるとエントロピーは減少し始める」と云う仮説を信じている物理学者は、高確率で「古典物理学には時間の矢がない」と主張することでしょう。何故なら、時間の矢とは少なくとも物理学においては「時間の矢=もしかしたら「有する」ではなく「起因する」かもしれない、熱力学の第二法則(またの名をエントロピー増大の原理)が有する不可逆性」であるからです。

───因みにホーキングさんは、当ブログには理解不可能な数式を用いて、宇宙が収縮期に入ってもエントロピーが減少しないことを示すことを通じ、タイムマシンを作ることが不可能であることを示しました。映画『バック・トゥー・ザ・フューチャー』や映画『ターミネーター』は、タイムマシン幻想の上に成り立つ大ヒット映画です。一般相対性理論と量子論を融合させ神による第一原因を必要としない宇宙モデルを提唱したこともあるホーキングさんは、バチカンだけではなくハリウッドを敵にしてしまった訳です。ハリウッドにとっては不都合な真実の類であったが故に、第二次ホーキングブームが起こされることはなかった。このような邪推が可能だったりします。もう一つ因みに、量子論の不確実性は量子論に登場する確率と数学における確率とでは性格が違います。前者は意識・意思が何程か介在する可能性を示唆し得ることから、独我論の一種であるエバレット三世の多重世界論と、実は電子にも原初的自由意志がある論にちょっとした信憑性を与えます。後者は人間の知性に限界があることに起因する確率です。───

念のため、古典物理学と現代物理学の間の線引きを巡っては、大きくは二つの派閥があります。「相対性理論もまた現代物理学である派」と「相対性理論もまた古典物理学である派」です。前者は「常識が覆された感があるか否か?」を以て線引きしているようです。対し後者は「機械的決定論的であるか否か?」を以て線引きします。

何れにせよ、二大派閥のどちら側であっても、熱力学の第二法則(またの名をエントロピー増大の原理)は古典物理学に属させています。

そして何にせよこれだけは確かでしょう。仮に三つ目の派閥、「時間の矢が登場するのが現代物理学である派」が主流になりつつある、のだとしても。続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | これからの「正義」の話をしよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

「基準は甘かったと思うけど,いいんだよ」元大関・小錦,稀勢の里の横綱昇進を歓迎.小錦八十吉インタビュー記事に対するネット民の反応.「相撲への深い愛と人柄がにじみ出ていて泣ける」「彼は大きくて強くてバッシングされてた記憶がある。切ない記事だと思うんだよな...」


「基準は甘かったと思うけど、いいんだよ」 元大関・小錦、稀勢の里の横綱昇進を歓迎
J-CASTニュース
2017年2月11日

元大相撲大関でタレントの小錦八十吉(やそきち)さん(53)が、2017年初場所後に横綱昇進を果たした稀勢の里について、2月10日の朝日新聞のコラム「耕論」で見解を語った。

小錦さんは現役時代、幕内最高優勝を3度経験しながら横綱にはなれなかった。対して稀勢の里は初優勝で昇進。両者を比較し「基準が甘いのでは」との声も一部で出ていた。しかし、当の小錦さんはコラムで「とても喜ばしい」と前向きに述べた。

「今まで外国出身力士ががんばって、相撲人気を支えてきた」

日本出身横綱の誕生は、1998年の若乃花以来19年ぶり。小錦さんはコラムで「相撲全体のためにはとても喜ばしいことだね。日本人が『待ってました』というのは当然だよ」とした上で、「今まで外国出身力士ががんばって、相撲人気を支えてきた」と、2000年前後からのハワイやモンゴル出身勢の台頭に触れた。

(中略)

小錦さんの今回の記事がツイッター上で拡散されると、さまざまな感想があがっていた。

「相撲への深い愛と人柄がにじみ出ていて泣ける」

「小錦さんの言うように、稀勢の里が横綱になったことで相撲に関心を持ってもらうのはいいことだな」

「実感がこもった真実。外国人力士の言葉は外国人奏者の私に刺さる」

「小錦氏の人間性や価値観に敬意を表するとともに相撲という国技に対する日本国民としてどう向き合っていくのかを改めて考えさせられる」

「とはいえ連続優勝も無いしなぁ。成績的にも曙・武蔵丸と比べると格が落ちる」

「彼は大きくて強くてバッシングされてた記憶がある。切ない記事だと思うんだよな...」

http://www.j-cast.com/2017/02/11290368.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | パチンコ 虐待 イジメ 福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

カンニング竹山,清水富美加の仕事欠席に苦言「不幸になる人がいっぱい」.幸福の科学側が「出家よりも療養を優先させましょう.回復してから仕切り直ししましょう」とアドバイスしていればここまで叩かれなかった!?構造的には能年玲奈改めのんを横並びスルー問題,ベッキー不倫は横並びで叩くがマギー不倫は横並びでスルー問題と同じ!?


カンニング竹山、清水富美加の仕事欠席に苦言「不幸になる人がいっぱい」
マイナビニュース
2017年2月13日

(前略)

竹山は「出家するうんぬんは信仰の自由ですので自由にしてもらったらけっこうなんですけど」とした上で、「僕の個人的な意見ですが、これからいろんな救済していこう、人に幸せを与えていこうということをしたいわけでしょ。その前に仕事を残したことによって不幸になる人がいっぱいいる」と意見。「まずはその人たちのことを考えて、そこをきれいにして、そしていきなさいという話じゃないですかね」と語った。

http://news.mynavi.jp/news/2017/02/13/068/
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする