2017年12月12日

HPV子宮頸がんワクチン論文でジョン・マドックス賞を受賞した村中璃子スピーチ「10万個の子宮」を黙殺する大手メディアを津田大介が擁護しネトウヨが大批判!?薬害エイズ問題等で大手メディアから善悪二元論の下で大バッシングされたトラウマを厚労省や国が抱え副作用に対し過敏になったことでもたらされた問題


あの激しいけいれんは本当に子宮頸がんワクチンの副反応なのか 日本発「薬害騒動」の真相(前篇)
村中璃子

元々たくさんいた「アルプスの少女ハイジ」のクララ

こうした症状が、大人にとってトラブルの少ないいわゆる「いい子」に多く見られるのは、決して不思議なことではない。背景には「過剰適応」と呼ばれる精神状態がある。期待に応えたいという思いや認められたいという思いが強く、自分の欲求や不満を適切に言葉で表現することが出来ない少女たちは自覚のあるなしにかかわらず、身体でそれを表現することもあるのだ。

「メディアで騒いでいる症例の多くは、いわゆる、クララ病。『アルプスの少女ハイジ』にクララという車椅子に乗った綺麗な女の子が出てきますよね。病気 だから学校には行かれないが、お金持ちだから家庭教師が勉強をみている。親は仕事が忙しく不在で、学校に行っていないから友達もいない。恵まれているよう に見えるのに孤独です。それがハイジに出会って立てるようになる。『うちの子は何の問題もない』と言ってくる親もいますが、思春期に問題も悩みもない子供 なんていたらそっちの方がおかしいでしょ」。ある医大の小児科教授は溜息をつく。

「これだけマスコミが騒げば、ワクチンはいいきっかけになります。親への不満を直接ぶつけられなくとも、他者に矛先が向かうのであれば本人も安全です。でも、本人にもご家族にも表だってそうとは言えませんよね……」

(以下略)

http://blogos.com/article/140369/

ジョン・マドックス賞受賞スピーチ全文「10万個の子宮」
村中璃子 Riko Muranaka
2017年12月9日

(前略)

昨今、科学的根拠に乏しいオルタナティブファクトが、専門的な知識をもたない人たちの不安に寄り添うように広がっている。私は医師として、守れる 命や助かるはずの命を危険にさらす言説を見過ごすことはできない。書き手として、広く真実を伝えなければならない。これが、メディアに執筆を始めたきっかけである。

子宮頸がんワクチン問題は、エボラ出血熱から水素水まで、私が取り扱ったさまざまなテーマのひとつに過ぎない。この問題が、原子力爆弾のように何千・何万 もの人々の命を危険にしていると気づいたのは、1本目の記事を出してからのことだ。私はただ真実を書いてきただけであり、このワクチンを推奨するために書 いたことは一度もない。

最初の記事がビジネス誌「Wedge」の誌面とオンラインに掲載されたのは2015年10月だった。この記事は文字どおり数百万の人々に読まれ、子宮頸が んワクチンの安全性に関する議論を再開させるきっかけとなった。その後も私は取材、調査を続け、このテーマで20本以上の記事を発表した。

メディアを通じて、子宮頸がんワクチンの危険性を煽るミスリーディングな映像とストーリーが日本社会に広まっていったある日、厚労省が指定した子宮頸がんワクチン副反応研究班の主任研究者で信州大学の元教授だった神経内科学医、池田修一氏が、厚労省の成果発表会である衝撃的なマウス実験の結果を発表した。池田氏は当時、信州大学の副学長で医学部長を務めていた人物である。

池田氏は「子宮頸がんワクチン」と書かれたマウスの脳切片だけが緑に光る、白い円でその部分を強調した画像を見せながらこう言った。

「明らかに脳に障害が起きている。子宮頸がんワクチンを打った後、脳障害を訴えている少女たちに共通した客観的所見が提示されている」

池田氏によれば、インフルエンザワクチン、B型肝炎ワクチン、子宮頸がんワクチンをそれぞれマウスに接種して10か月後に脳を観察したところ、子宮頸がんワクチンを打ったマウスの脳だけに異常な自己抗体が「沈着」したという。池田氏のこの発表は、夜の人気ニュース番組でも放送された。

それから2週間後の3月末、子宮頸がんワクチンの被害を訴える人たちが、日本政府とワクチン製造企業を相手取った集団提訴を予告する記者会見を行った。日本政府は、積極的接種勧奨の「一時的」差し控えを継続。そして、「一時的」が3年にも及んだ昨年7月27日、日本政府は世界初の子宮頸がんワクチンによるものだという被害に対する国家賠償請求訴訟を起こされた。



数か月にわたる調査の末、私はマウス実験をデザインし、実施した研究者を探しだした。研究者は私に、池田氏が発表した脳切片は、実はワクチンを打っていないマウスの脳切片だと語った。ワクチンを打ったのは、数か月の加齢だけで自己抗体が自然にできる非常に特殊な遺伝子改変マウスだった。このマウスから、自己抗体たっぷりの血清を採り、別の正常マウスの脳切片にふりかけ、写真を撮ったという。

用いたマウスの数は、各ワクチンについて「マウス1匹」。投与したワクチンはヒトへの投与量の100倍だった。私は池田氏が発表したこの実験を「捏造」と書いた。

池田氏は「他の研究者がつくったスライドセットから1枚のスライドを引用しただけなので、捏造とは名誉棄損である」といって私を訴えてきた。池田氏の弁護士は「争点は、子宮頸がんワクチンの科学の問題ではなく、捏造という表現の問題だ」と主張した。池田氏の弁護士は、日本における主要薬害訴訟で原告側に立ち、中心的な役割を果たしたことで有名な人物である。

被害者団体の行動は非常にプロフェッショナルだった。抗議の行き先はメディアの編集部ばかりではなかった。時には出版社の株主の社長室であり、時には株主 の会社に影響力のある政治家のところだった。元東京都知事の娘で被害者団体と親しいNHKプロデューサーは、私の住所や職場や家族構成を知ろうと熱心だった。私と家族には山のような脅迫のメッセージが届いた。

メディアは、私を使うのを止めた。連載はすべて打ち切られた。刊行日が公表され、著者近影の撮影も終わり、表紙と帯までできていた書籍の刊行も中止となった。その後、日本を代表する8つの出版社に刊行を打診したが、すべての出版社が同じことを言った。

「非常によく書けた、読み応えのある作品です。でも、今はわが社からは刊行できません」



日本では毎年、3000の命と1万の子宮が失われている。

母校北海道大学で講演をした際、ひとりの若い産婦人科医が私にこう尋ねた。

――僕たちだけあとどのくらい子宮を掘り続ければいいんですか。
子宮を「掘る」、すなわち子宮を摘出するという意味だ。

日本では国家賠償請求訴訟が終わるまでには10年を要すると言われる。また、訴訟が終わるまで、接種再開を決断できる首相や官僚は出ないだろうとも言われる。よって、もし子宮頸がんワクチン接種再開まであと10年を待つ必要があるとすれば、日本人の産婦人科医は、いったいいくつの子宮を掘りだせばいいのだろうか。答えは「10万個」だ。

(後略)

https://note.mu/rikomuranaka/n/n64eb122ac396
続きを読む
【関連する記事】
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

ユーキャン新語流行語大賞に選ばれたフェイクニュースの定義が自称リベラルにとって不都合なネット情報を事実も含め排除せんがための特定外延の共通項になってない?fake newsのfakeはfake leatherのfakeでしょ?ABCnews.com.coがfake newsの代表例でRealTrueNewsはどちらかと言えばhoax newsって感じでしょ?


2017新語・流行語、選考委員5人の選評 やくみつる氏「こりゃ、弱ったなぁ」
ORICON NewS
2017年12月1日

その年話題となった新語・流行語を決定する年末恒例の『2017 ユーキャン新語・流行語大賞』(現代用語の基礎知識選)が12月1日に発表され、「インスタ映え」と「忖度」の2語が年間大賞に決定した。そのほか、トップ10には「35億」「Jアラート」「睡眠負債」「ひふみん」「フェイクニュース」「プレミアムフライデー」「魔の2回生」「○○ファースト」が選ばれた。

(以下略)

https://www.oricon.co.jp/news/2101585/full/

フェイクニュース:作られ方 ブログ管理人が内幕語る
毎日
2017年11月13日

神奈川県座間市で9人の遺体が見つかった事件で、話題性の高い情報を載せているトレンドブログに「父親も共犯?」など事実無根の見出しや投稿を載せた管理人が、匿名を条件に毎日新聞の取材に応じた。動機を「収益目的と世間のニュースやその裏を追いたい気持ち」と説明。ブログは個人で運営し、収入は多い月で10万円台後半になるという。「フェイクニュース」生成の現場を追った。【大村健一/統合デジタル取材センター】

閲覧増やすため見出し過激に

トレンドブログは、事件や芸能人のスキャンダルなど注目の話題を取り上げ、クリック数などに応じて報酬が支払われるネット広告(アフィリエイト広告)を収益源とすることが多い。個人運営だけでなく記者を集めて組織的に運営するものもある。

(以下略)

https://mainichi.jp/articles/20171114/k00/00m/040/021000c

津田大介「日本でも始まるフェイクニュース対策」 - アエラドット
週刊朝日2017年7月14日号
2017年7月5日

ウェブを使った新しいジャーナリズムの実践者として知られるジャーナリストでメディア・アクティビストの津田大介氏。フェイクニュースへの法規制がアジア圏に広がりをみせていることを指摘する。欧州を中心にフェ イクニュースやヘイトスピーチへの対策が検討されているが、ここに来て事態は動き始めている。

ドイツはヘイトスピーチやフェイクニュースの削除を怠ったプラットフォーム事業者に対し、最大5千万ユーロ(約60億円)に上る罰金を科す法案を3月に提 出。現在国会で審議されている。6月9日号の本連載で、英国のメイ首相がドイツと同様の法案を制定しようとしていることを紹介した。

英国では総選挙直前の6月3日、ロンドン中心部のロンドン橋で、テロ事件が発生した。これを受けメイ首相はテロ対策も含めたネット規制に言及している。「過激思想がはびこる安全地帯を許してはならない。しかし、インターネットとネットを使ったサービスを展開する大手企業は、まさにそれを提供している。テ ロ防止のためには、ネットに対する規制を強化しなければならない」

かなり踏み込んだ発言だが、現時点では具体的にどのようなやり方でグーグルやフェイスブック、ツイッターなどのプラットフォーム事業者に規制を行うのか明らかになっておらず、先行きは不透明だ。

一方で、フェイクニュースへの法規制の波は、アジアまで押し寄せつつあるようだ。シンガポールの政府系メディア「チャンネルニュースアジア」の6月19日 の報道によると、シャンムガム内務・法務相は「フェイクニュースへの対処方法や、拡散した人びとをどう処遇するか検討する」として、来年にもフェイク ニュース規制法を成立させたい意向を示したという。

(以下略)

https://dot.asahi.com/wa/2017070500023.html

「ポスト真実」時代のメディア考える 神戸で5・3集会
朝日
2017年5月4日

朝日新聞阪神支局襲撃事件を機に始まった「言論の自由を考える5・3集会」(朝日新聞労働組合主催)が3日、神戸市であった。30回目の今回のテー マは「『不信』『萎縮』を乗り越えて」。事実よりうその情報に民意が誘導される「ポスト真実(トゥルース)」が時代を象徴する言葉として語られる中、メ ディアを取り巻く現状や課題についてパネリストらが議論。市民ら528人が参加した。

東京工業大准教授の西田亮介さんはフェイク(偽)ニュースが横行する背景として「インターネットの普及で情報量が激増し、真偽を見極めようとしてもどれが本物なのか判断しにくくなっている」と指摘した。

作家の高橋源一郎さんは「著名な人でさえ、『反日』というような言葉を平気で使うようになってきた。以前なら許されなかったはずなのに、社会が『あの人ならしょうがない』と違和感をもたずに受け止めてしまっていることが怖い」と警鐘を鳴らした。

(以下略)

http://www.asahi.com/articles/ASK5253Y0K52PIHB02G.html

“フェイクニュース” 真実がゆがむ社会
2017年2月7日

去年12月、アメリカの首都ワシント ンで、ピザレストランに男が押し入り自動小銃を発砲しました。男は「クリントン氏が児童売春組織に関与している」というフェイクニュースを信じ、何百キロ も離れた南部ノースカロライナ州からやってきて、組織の拠点とされたレストランに押し入ったのでした。フェイクニュースがあわや、殺人事件になりかねない事態が起きたのです。

事実ではないことを発信するにせのニュース、「フェイクニュース」。注目が集まるきっかけは、去年のアメリカ大統領選挙でした。選挙の期間中、候補者にまつわるフェイクニュースが大量にインターネット上に出回りました。

「ローマ法王もトランプ氏を支持」

「クリントン氏がIS=イスラミック・ステートに武器を売却」

「クリントン氏のメール問題を捜査するFBI捜査官が無理心中」

いずれもフェイクニュースです。しかし、SNSを通じて、シェア、拡散されていきました。

フェイクニュース制作の舞台裏

フェイクニュースはどのようにして作られているのか。私たちは、フェイクニュースのサイトを運営しているという1人の男性に話を聞くことができました。

南部フロリダ州に向かい、指定さ れたバーにやってきたのは、マルコ・チャコンさん(48)。本業は、金融機関の重役だと言います。3年前にフェイクニュースサイトを開設したというチャコンさん。大統領選が激しさを増してきた去年の5月からは数日に1本のペースで偽の記事を書き、サイトに掲載。その数は数百本にのぼります。

(以下略)

https://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2017_0207.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

40回優勝の横綱白鵬関と永世七冠の羽生善治新竜王、快挙に「国民栄誉賞を」の声が集まる


羽生新竜王の快挙、各界から称賛の声相次ぐ
読売
2017年12月5日

天賦の才能と飽くなき探究心で勝ち取った羽生新竜王の歴史的快挙。

将棋界をはじめ各界関係者から称賛の声が相次いだ。

永世名人の谷川浩司九段は「永世称号は一つでも大変なのに、七つ全てとは信じられない。相手の得意形に飛び込み、相手も良い内容の将棋を指す中で、結果を出し続けるのがすごい」と絶賛する。

(以下略)

http://www.yomiuri.co.jp/culture/20171205-OYT1T50172.html

白鵬「真実を話し、膿を出し切る」 日馬富士暴行問題にコメント
J-CASTニュース
2017年11月27日

大相撲の横綱・白鵬(32)(宮城野部屋)が2017年11月26日、九州場所(福岡国際センター)千秋楽の優勝力士インタビューで「この土俵の横で誓う。場所後にすべて真実を話し、膿を出し切って、日馬富士関、貴ノ岩関を再びこの土俵に上げてあげたいと思います」と、日馬富士(33)(伊勢ヶ浜部屋)が貴ノ岩(27)(貴乃花部屋)を暴行した問題に触れた。その後、「この場所で万歳三唱をしたいと思います」と会場の観客に呼びかけた。

(以下略)

https://www.j-cast.com/2017/11/27314965.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

横田めぐみさん(行方不明時13歳)の娘キム・ウンギョンさん(30)の夫の父親が,「帰還事業」で北朝鮮に渡った在日朝鮮人だったことが分かりました.毎日新聞.これ産経新聞の横田めぐみ生存説が引き出したカウンターインテリジェンスでしょ?寺越武志パターンに持ち込まれないようにすべく日本語留学を持ちかけなかった外務省の失態


拉致問題を政治利用しているのは北朝鮮の方ではないのですか?

日本は「拘束を解いてください」と言っているに過ぎませんでしょう?

どのような前提・枠組みの下でどのような立場に立てば、「拉致問題を政治利用しているのは北朝鮮ではなく安倍政権だ!」と云うお話になるのでしょうか?

有田芳生 @aritayoshifu

有田芳生さんが毎日新聞をリツイートしました

このスクープをいまだYahoo!ニュースが取り上げない不思議。


有田芳生さんが追加
毎日新聞 @mainichi
#北朝鮮 による #拉致被害者 、横田めぐみさん(行方不明時13歳)の娘キム・ウンギョンさん(30)の夫の父親が、「帰還事業」で北朝鮮に渡った在日朝鮮人だったことが分かりました。
https://mainichi.jp/articles/20171204/k00/00m/040/098000c

有田芳生 @aritayoshifu

「金賢姫 独白」(『文藝春秋』12月号)は黒田勝弘さんによる興味深いインタビュー。大韓航空機爆破事件から30年。事件までに想定外のトラブルがあったことなどが語られています。残念ながら拉致被害者の「いま」についての発言は根拠がない主観です。


有田芳生 @aritayoshifu

実行犯の金賢姫元工作員インタビュー 「めぐみさんは金正日一家の秘密を知ってしまった」 http://www.sankei.com/world/news/171129/wor1711290003-n1.html …  蓮池薫さんは帰国後の平成16(04)年、日本政府と横田夫妻に「拉致の被害者であり、いつも日本に帰りたがっていた人間をそばに置くことは考えられない」と報告しています。


有田芳生 @aritayoshifu

有田芳生さんがリツイート

蓮池透 @1955Toru 11月29日

蓮池透さんが有田芳生をリツイートしました

「秘密を知ったから帰さない」何度聞いたことか。あり得ない。

蓮池透さんが追加
有田芳生 @aritayoshifu
実行犯の金賢姫元工作員インタビュー 「めぐみさんは金正日一家の秘密を知ってしまった」 http://www.sankei.com/world/news/171129/wor1711290003-n1.html …  蓮池薫さんは帰国後の平成16(04)年、日本政府と横田夫妻に「拉致の被害者であり、いつも日本に帰りたがっていた人間をそばに置くことは考えられない」と報告しています。


有田芳生 @aritayoshifu

有田芳生さんが有田芳生をリツイートしました

安倍総理は今日の参議院予算委員会で、蓮池さんたち帰国した拉致被害者の聞き取り調査報告書(「極秘」扱い)を何度も読んだと語っていました。ここに引用したくだりも読んでいるはずです。

有田芳生さんが追加
有田芳生 @aritayoshifu
実行犯の金賢姫元工作員インタビュー 「めぐみさんは金正日一家の秘密を知ってしまった」 http://www.sankei.com/world/news/171129/wor1711290003-n1.html …  蓮池薫さんは帰国後の平成16(04)年、日本政府と横田夫妻に「拉致の被害者であり、いつも日本に帰りたがっていた人間をそばに置くことは考えられない」と報告しています。

有田芳生 @aritayoshifu

有田芳生さんが飯塚耕一郎をリツイートしました

飯塚さんにはお聞きしていませんが、ちゃんと取材して書いています。代弁者のつもりは全くありません。しかし寄り添う意思は当然あります。だから批判を覚悟で二度訪朝したのです。「我々」と一括りにせず「われ」として拉致問題解決の現実的な方法をぜひお書き下さい。

有田芳生さんが追加
飯塚耕一郎 @koichiroiizuka
拉致被害者に寄り添うような書き方してますが、我々の意見も聞かず一方的かつ勝手な意見。良く産経系がこんな記事出したね
いい加減、代弁者気取るのは辞めろ。

安倍総理の「やってる感」に愛想を尽かした拉致家族のホンネ (有田芳生)

有田芳生 @aritayoshifu

有田芳生さんが有田芳生をリツイートしました

首相お得意の「やってる感」の演出。政府がなすべきことは、北朝鮮から拉致問題などの調査報告書を受け取り、それが事実であるかどうかを警察庁などの専門家によって厳しく検証していくことである。その基本から逃げてすでに2年。安倍政権が本気で拉致問題を解決するつもりなのか、疑わしい。


有田芳生さんが追加
有田芳生 @aritayoshifu
トランプ大統領が拉致被害者家族に面会することが正式に決まった。だがこの間の動きは、読売新聞などにリークされたものの、政府から被害者家族に打診はまったくなかった。会うのが当然かのような政治利用だ。家族の真情は「このまま問題が終わらせられる」という理屈ではなく皮膚感覚の危惧である。

有田芳生 @aritayoshifu

有田芳生さんがmasanorinaitoをリツイートしました

拉致問題を政治利用する安倍首相。いまやるべきことは、ストックホルム合意に基づき、北朝鮮から報告書を受け取り、警視庁の専門家を中心に厳しい検証に入ることです。拉致問題解決は日本政府独自の課題。現実から逃げてはなりません。


有田芳生さんが追加
masanorinaito @masanorinaito
NHK昼ニュース。総理が選挙演説で、トランプ訪日の際、拉致被害者の横田夫妻と会う方向で調整中と報じ、横田夫妻のにこやかな映像をバックで流した。
極めて作為的な報道。夫妻の言葉がないから過去の映像から切り取ったもの。総理は頑張り被害者も喜んでいるイメージを造るための選挙目当ての報道
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

蓮池透さんが激白「安倍退陣こそ拉致問題解決の第一歩」田中均と小泉純一郎が拉致問題と核問題を分離させ「一般人を拉致し何十年も拘束するような国である故に北朝鮮の核は認められない」と言えなくなったことで格段に難しくなった.退陣させ誰かを訪朝させれば数人程度奪還できるだろうがそれは最終的且つ不可逆的な解決と引き換えになる


蓮池透さんが激白「安倍退陣こそ拉致問題解決の第一歩」
日刊ゲンダイ
2017年11月30日 15時00分 DIGITAL

この5年間、総理に就任されてから1ミリも進んでいない」――。29日の参院予算委で、民進党の増子輝彦議員が、進展しない拉致問題について安倍首相を追及。安倍首相はうつむき加減で、声を絞り出すようにこう答えていた。

「5年間でただ1人の拉致被害者の生還も達成できないことは痛恨の極み」

「情報の収集等全力を尽くしております」

おいおい、確か再登板した2012年12月、安倍首相は拉致被害者家族に対して「私がもう一度、首相になれたのは、何とか拉致問題を解決したいという使命感によるもの。必ず安倍内閣で解決する」と断言していたのではないか。

まるで評論家のような口ぶりで、無責任にもホドがあるが、驚いたのは次の言葉だ。

「世界で最も注目されているトランプ大統領が国連の場でめぐみさんのことに触れてくださった。また、来日した際、私の要望に応えて、拉致被害者、家族と直接会い、解決していくという決意を述べていただいた。大統領が発言したわけですから、これは米国が拉致問題について(解決を)コミットしたことになる」

過去70年間で、米国で最低支持率のトランプ大統領が拉致問題の解決をコミット? 自身の政権基盤がグダグダな上、もはや世界の首脳からもマトモに相手にされず、言うことがコロコロ変わるインチキ男の発言を本気で信じているのであれば、オメデタイという以外にない。安倍首相の発言を聞いた元家族会事務局長の蓮池透氏がこう言う。

(以下略)

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/218587
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月02日

加計・森友問題拭えぬ疑念首相しか解決できない.首相がすべきなのは,自身の関与がなかったとしても周辺に「そんたく」がなかったか徹底調査すること.毎日新聞.捏造された疑惑に対する無限の説明責任を求めても悪魔の証明にならない!?高校の数学の授業で生徒の多くが納得できなければ公理が証明されたことにはならない!?


記者の目:加計・森友問題 拭えぬ疑念 首相しか解決できない=杉本修作
毎日
2017年11月17日

学校法人「加計(かけ)学園」が国家戦略特区を活用して獣医学部を新設する計画は、林芳正文部科学相が14日に認可し、来年4月の開学が決まった。野党や 我々メディアは、加計学園の学部新設と学校法人「森友学園」の国有地取引を巡る問題について、安倍晋三首相に説明責任を果たすよう求めてきた。10月の衆 院選で政権与党が勝利し「いつまでモリカケの議論を続けるのか」との声もある。それでも私が二つの問題を問い続ける理由を述べておきたい。

(中略)

首相がすべきなのは、自身の関与がなかったとしても周辺に「そんたく」がなかったか徹底調査すること。さらに、公文書でない職員のメモ類なども公開し、国民の理解を得る努力をすることだ。この問題に終止符を打てるのは、首相しかいない。

https://mainichi.jp/articles/20171117/ddm/005/070/009000c

第193回国会 財務金融委員会 第6号
国会
2017年2月24日

(前略)

丸山委員 この森友の件、引き続きしっかりやっていかなきゃいけないのは、やっていかなきゃいけないです。
でも、一方で、私、調べていきますと、この国有地の売却というのは非常に今まで怪しい案件がたくさんあります。今、森友の件をやると同時に、国有地、公有地の売却だとか譲渡の全体の状態もしっかり明らかにしていって、おかしいものがあればおかしいと言っていくのが並びとしては筋だと思うんです。
例えば、この件を真っ先に追及されているマスコミの皆さん、「新聞は死んだ」という本があるんですけれども、これを書かれたのはマスコミにずっといらっしゃった記者さんなんですけれども、そこによると、朝日新聞は、築地の一等地に新社屋を当時建設中で、今もうありますけれども、そこにつくるに当たって、昭和五十年当時、三・三平方メートル、一坪当たり二百万円を下らないと言われている土地に対して、五十六万円の安さでそこの国有地を、その交換条件として浜田山の土地に官舎を建てるということでバーターしているみたいなんですけれども、調べるとそこはその後遺跡が出るみたいな話で、似たような、ごみが出るとか遺跡が出るとか、それで、そこの価格が操作されているんじゃないか。
まだまだあります。読売新聞も同じように、五十年当時、この土地は一坪当たり六百万円、今ありますね、大手門のところに、六百万円と言っているのが、読売新聞は八十三万円で国有地売却を得ているんですよ。それで、この本によると、事もあろうに読売新聞の社長は、田中角栄さん、福田さん、水田大臣、池田、佐藤両首相に直談判してこの交渉を強引に進めたと書かれているんですよ。
たしか、この森友学園の件、直談判あるんじゃないかと追及が今されているんだと思うんですけれども、マスコミも国有地をこういうふうにやっているんじゃないんですかね。そういう事実はありますか。確認していますよね。

○佐川政府参考人 お答え申し上げます。
今委員御質問の件につきましては、大変古いお話でございまして、既に保存文書の期限が過ぎてございまして事実確認できない状況でございます。

○丸山委員 全く同じ構図ですよね。保存文書の期間が切れているから開示できない。とすると、新聞社側にはしっかり残っていると思うんですよね。新聞社は普通こういう資料をきちっと、ずっと残しています。
なので、今ちょうど、資料がないという話で、共産党さんから参考人質疑、これは森友の事件をしっかりやらなきゃいけないので、籠池理事長、そして立川元次長、参考人質疑やりましょうよという話をしていますので、ここに出ている本ではいろいろな新聞社が出ているんです、NHKも出ているんですけれどもNHKは総務委員会で聞けますので、主に出ています、朝日新聞の渡辺社長と、そして読売新聞の白石会長、山口社長、いずれにしても、責任者も、同様に同じタイミングで参考人質疑をお願いしたいんですけれども、委員長、どうですか。

○御法川委員長 理事会で協議いたします。

○丸山委員 同時に、公有地というのはまだまだ怪しいものがあるんですよ。それが朝鮮学校です。
これは国の話じゃないのでということを事前に聞いていて、お答えできませんというので質問まではしませんが、例えば大阪市、同じ大阪の東成区の土地を大阪朝鮮学園へ、半世紀以上、五十年以上土地を格安貸与して、その後、売却しているんですよ。公有地ですよ、財産じゃないですか。公有財産がそうなっている。
兵庫の尼崎市も、兵庫朝鮮学校に、同様に、普通、相場が年間二千六百万円の土地を年間二十六万円、その後、変わりましたが、二百六十万円、十分の一で貸しているんですよ。
東京都の土地も、東京朝鮮学園に二十年間無償貸与して、最終的な譲渡、市価の十分の一の一億七千万円、十分の一で最後売っているんですよ。これは東京の場合も同じで、もともとごみの処分地だったそうなんです。それに対して、恐らく適正な価格で考慮したら、この市価の、一億七千万だということなので、これも結局、同様の案件、似たような案件が国有地、公有地で起こっているんですよ。
この北朝鮮の関係も聞いていきたいので、朝鮮学園の校長もしくはトップの方を同時に参考人質疑に呼びたいんですけれども、委員長、御配慮いただけますか。

○御法川委員長 理事会で協議いたします。

○丸山委員 このタイミングで、この公有地、国有地の国民の財産、野党側は一円でも無駄遣いしないと言っているんですから、しっかり全体の問題として確認していかなきゃいけないと思うんですけれども、総理、お伺いしたいんです。
この問題は、根が深いと思うんですよ。今回、これのみ騒がれていますけれども、実際は同様の案件はいっぱいあるんじゃないかなと思うんですけれども、そうした点に関してどのようにお考えなのか、よろしくお願いします。

(後略)

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/193/0095/19302240095006c.html

国有地売却「業務見直し必要」…森友問題で首相
読売
2017年11月28日

安倍首相は28日の衆院予算委員会で、学校法人「森友学園」への国有地売却問題を巡り、「国有財産の売却について業務のあり方を見直すことが必要だ」との認識を示した。

「決裁文書の充実を含め、合理的な検証をより確実にするよう、財務省などに対応させる」とも述べ、公文書の保存・管理を徹底する考えを強調した。

同問題に関する会計検査院の報告では、売却予定価格の算定の際に必要な「評価調書」が作成されていなかったことが指摘されており、財務省の太田充理財局長はこの日の答弁で、「失念していた。誠に申し訳ない」と陳謝した。公文書管理について、政府は年内に「行政文書管理に関する指針(ガイドライン)」を改正する方針だが、首相は「必要があれば、公文書管理法の改正も含めて検討したい」と語った。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20171128-OYT1T50132.html

「安倍晋三記念小学校」は朝日新聞が「煽った」 麻生太郎氏、森友問題で指摘
産経
2017年11月24日

麻生太郎財務相は24日の閣議後の記者会見で、学校法人「森友学園」(大阪市)が開校を目指した小学校の「設置趣意書」に、朝日新聞などが可能性を指摘していた「安倍晋三記念小学校」の記載がなかったことについて、「朝日新聞は書いてあるとあおった」と指摘した。

財務省から資料を入手した自民党の和田政宗参院議員が22日に公開した趣意書は、「開成小学校」との記載で、首相名はなかった。麻生氏は、「(安倍晋三記念小学校とは)書いていなかった」と強調した。

趣意書をめぐっては、5月8日の衆院予算委員会で当時民進党の福島伸享前衆院議員(10月の衆院選で落選)が、財務省が開示した資料の一部が黒塗りだっ たことを挙げ、「籠池泰典前理事長(詐欺などの罪で起訴)の記憶では、安倍晋三記念小学院の設置趣意書だった。その名前だったからこそ、忖度(そんたく) がなされ、特例措置が講じられることになった」と追及した。

(以下略)

http://www.sankei.com/economy/news/171124/ecn1711240028-n1.html

森友学園 「ごみ撤去費は9億円」業者が見積もり
毎日
2017年11月16日

学校法人「森友学園」に大阪府豊中市の国有地が格安で売却された問題で、国有地での建設工事を受注した業者が地中ごみの撤去費を約9億6000万円と見積もり、大阪地検特捜部や会計検査院に説明していたことが分かった。国側は撤去費を約8億2000万円と算定して値引きの根拠としており、国の主張にほぼ沿う内容。特捜部は、国側が不当に安く売却したとする背任容疑で捜査しており、価格の妥当性が焦点の一つになっている。

この業者は大阪府吹田市の「藤原工業」。学園の発注で国有地に小学校を建設していた昨年3月、地中から大量のごみが見つかり、学園は土地の値引きを国に要求した。土地を管理していた国土交通省大阪航空局は、ごみ撤去費を約8億2000万円と算定。財務省近畿財務局は昨年6月、土地の鑑定評価額から撤去費を引き、1億3400万円で学園に売却した。

特捜部は今年4月に背任容疑での告発を受理し、捜査を開始。藤原工業は、任意の聴取に対し、5月に独自に算定したごみ撤去費は約9億6000万円との積算結果を示し、会計検査院にも6月、同様の積算資料を提出したという。

これに対し、告発した弁護士らは今年9月、撤去費は4億〜5億円が適正だとする専門家の意見書を特捜部に提出している。

一方、藤原工業は16日、学園が代金を支払う能力がないのに虚偽の説明で工事契約をしたとして、前理事長の籠池泰典被告(64)と妻の諄子被告(60)=いずれも詐欺罪などで起訴=に1億円の損害賠償を求める訴えを大阪地裁に起こした。同社は、未払いの工事代金約4億円の支払いを学園に求める訴えも起こしている。【岡村崇、宮嶋梓帆】

https://mainichi.jp/articles/20171116/k00/00e/040/280000c

前川氏、「出会い系」読売記事は「官邸と連動」 読売新聞は前川発言をスルー
J-CASTニュース
2017年7月11日

学校法人「加計学園」の問題をめぐって2017年7月10日に衆参両院で開かれた閉会中審査で、参考人として出席した前川喜平・前文部科学事務次官がメディア批判も展開した。

前川氏の「出会い系バー」通いをめぐる読売新聞の報道について、前川氏は「官邸と、この読売新聞の記事とは連動している」などと述べ、メディアと政府の距離感を問題視。複数社がこの発言を伝える中、当の読売新聞は、発言を「スルー」した。

「調査」の表現は「確かにあまり適切ではなかった」

前川氏の発言は、丸山穂高衆院議員(日本維新の会)への答弁の中で出た。丸山氏は、前川氏が出会い系バー通いの目的を「貧困調査」と説明していることについて、「他の部分、誠実にお答えいただいているのに、この部分があるがゆえに『この方大丈夫かな』と国民の皆さんに不安感を与えてしまっている」と疑問視し、説明を求めた。

対する前川氏は、質問には「調査という言葉遣いは、確かにあまり適切ではなかったかもしれない」と短く答えるにとどめた。その上で、6月23日に東京・内幸町の日本記者クラブで行われた会見と同様に、読売新聞の報道について言及した。

(以下略)

https://www.j-cast.com/2017/07/11302961.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

実行犯の金賢姫元工作員インタビュー「めぐみさんは金正日一家の秘密を知ってしまった」産経に有田芳生と蓮池透が蓮池薫の発言を引用し反論.「いつも日本に帰りたがっていた人間(横田めぐみ)をそばに置くことは考えられない」.しかし2012年には「主体思想に憧れ亡命」「日本海で遭難し救助された」と言うよう指示されたと告白している


シガラミ、不文律、掟、空気、同調圧力、・・・等々。脅されていない者でも、本当のことを語れなかったりします。誘拐犯・拉致犯のテリトリーにいる被害者ならば、「尚のこと」でしょう。加えて、「そもそも言葉の意味は、文脈、その場の空気、顔の表情、口調、間柄、・・・等々の如何に応じて変化する」と云うことがあります。

因みに当ブログは、「家族全員揃っての帰国が実現した拉致被害者と雖も、未だに北朝鮮当局の影に怯えながら暮らしており、しかしながら時々勇気を振り絞って事実の一部を語ってくれている」と認識しています。加えて、「張成沢が処刑され、金正男が暗殺された。発言が二転三転してもやむを得ない」と事情を酌んでいたりしています。「とんだ思い違い」でしょうか?

実行犯の金賢姫元工作員インタビュー 「めぐみさんは金正日一家の秘密を知ってしまった」
産経
2017年11月29日

乗客乗員115人を乗せた大韓航空機が1987年に爆破されたテロ事件から29日で30年となる。実行犯の金賢姫(キム・ヒョンヒ)元工作員(55)が韓国国内で産経新聞のインタビューに応じた。

金元工作員は拉致被害者の横田めぐみさん(53)について、生存情報を確認したとして「生きている」と強調。めぐみさんが金正日(キム・ジョンイル)一家の日本語教師を務めるなど、金一家の秘密を知ったことが、北朝鮮が帰国させない最大の理由だとする見方を明らかにした。

(以下略)

http://www.sankei.com/world/news/171129/wor1711290003-n1.html

有田芳生 @aritayoshifu 11月13日

「金賢姫 独白」(『文藝春秋』12月号)は黒田勝弘さんによる興味深いインタビュー。大韓航空機爆破事件から30年。事件までに想定外のトラブルがあったことなどが語られています。残念ながら拉致被害者の「いま」についての発言は根拠がない主観です。


有田芳生 @aritayoshifu 11月29日

実行犯の金賢姫元工作員インタビュー 「めぐみさんは金正日一家の秘密を知ってしまった」 http://www.sankei.com/world/news/171129/wor1711290003-n1.html …  蓮池薫さんは帰国後の平成16(04)年、日本政府と横田夫妻に「拉致の被害者であり、いつも日本に帰りたがっていた人間をそばに置くことは考えられない」と報告しています。


有田芳生 @aritayoshifu 11月29日

有田芳生さんがリツイート

蓮池透 @1955Toru 11月29日

蓮池透さんが有田芳生をリツイートしました

「秘密を知ったから帰さない」何度聞いたことか。あり得ない。

蓮池透さんが追加
有田芳生 @aritayoshifu
実行犯の金賢姫元工作員インタビュー 「めぐみさんは金正日一家の秘密を知ってしまった」 http://www.sankei.com/world/news/171129/wor1711290003-n1.html …  蓮池薫さんは帰国後の平成16(04)年、日本政府と横田夫妻に「拉致の被害者であり、いつも日本に帰りたがっていた人間をそばに置くことは考えられない」と報告しています。


有田芳生 @aritayoshifu 11月29日

有田芳生さんが有田芳生をリツイートしました

安倍総理は今日の参議院予算委員会で、蓮池さんたち帰国した拉致被害者の聞き取り調査報告書(「極秘」扱い)を何度も読んだと語っていました。ここに引用したくだりも読んでいるはずです。

有田芳生さんが追加
有田芳生 @aritayoshifu
実行犯の金賢姫元工作員インタビュー 「めぐみさんは金正日一家の秘密を知ってしまった」 http://www.sankei.com/world/news/171129/wor1711290003-n1.html …  蓮池薫さんは帰国後の平成16(04)年、日本政府と横田夫妻に「拉致の被害者であり、いつも日本に帰りたがっていた人間をそばに置くことは考えられない」と報告しています。

北朝鮮、蓮池さんにうそ証言指示 帰国10年で手記
47NEWS共同
2012年10月15日

北朝鮮による拉致被害者蓮池薫さん(55)=新潟県柏崎市=が2002年10月に帰国して15日で丸10年となるのを機に手記をまとめ、北当局者が用意した「主体(チュチェ)思想に憧れ亡命」「日本海で遭難し救助された」とするうその筋書きを、日本政府や家族に証言するよう指示されたことを初めて明らかにした。

蓮池さんは、共同通信のインタビューで「帰国した私たちの発言が北に敵対するイメージを与えるのは良くないと考え、これまで公表を控えてきた。金正恩体制に変わって日朝間で交渉の動きが出てきた今、拉致問題解決の最後のチャンスと思い、書かずにいられなかった」と語った。

http://www.47news.jp/CN/201210/CN2012101501001699.html

10年目の告白〜蓮池薫さん “拉致”解決への思い〜
NHK
2012年10月15日

今から10年前の平成14年10月15日、北朝鮮から帰国を果たした拉致被害者の蓮池薫さん。今回、NHKのロングインタビューに応じ、これまで殆ど語ってこなかった“拉致の内実”を明らかにした。さらに24年間に及んだ北朝鮮での生活を初めて詳細に記した本を今月出版する予定である。ほかの拉致被害者の救出に何が必要なのか、拉致問題の解決に寄与していくことが人生の目的になったと語る蓮池さん。帰国10年目だからこそ語ることが出来る“思い”を見つめる。

蓮池薫さんは、昭和53年、大学生のときに新潟県柏崎市の海岸から北朝鮮に拉致されました。

帰国後、大学に復学し、4年前に卒業。現在は地元の新潟産業大学でハングルの講師をしながら翻訳も手がけています。

今週、北朝鮮での生活をつづった手記を出版することになっています。

隠される被害者の存在

蓮池さんは今回のインタビューで、24年間にわたる北朝鮮での暮らしの一部を明らかにしました。

市民とは隔離された「招待所」と呼ばれる施設で暮らし、厳しい監視の下、言動も常にチェックされていたということで、思ったことを表情に出すことさえできませんでした。

北朝鮮当局の指示で日本の新聞を翻訳していた蓮池さんは、拉致から20年目、息子を救出しようと立ち上がった両親の写真を偶然、目にしたということです。

蓮池さんはこのときの気持ちについて、「そのときは息が苦しくなった。親父の額が広くなっていたのを見て、20年たったことを痛感した」と明かしました。

しかし、そのときも、ふるさとの家族への思いは封印せざるをえなかったということです。

救出活動の高まりとともに、北朝鮮当局が被害者の存在を隠そうと、神経質になっていたことも初めて語りました。

蓮池さんは「できるだけ人と接触しないように、ピョンヤン市内に行くことも制限されたり、『招待所の地域に誰か来て写真を撮られるのではないか』と施設の周りの塀を高くされた。最後には、人工衛星で撮影されることまで警戒して深い林の中の家に入れられ、ここで一生暮らせと言われた」と明かしました。

蓮池さんによりますと、北朝鮮での24年間、10回近くにわたって住む場所を転々とさせられたということです。

さらに、平成14年の日朝首脳会談の3か月前の時点では、拉致の事実を否定する架空の筋書きを日本側に話すよう、北朝鮮当局から指示されていたことも明らかにしました。

新潟の海岸からボートに乗って沖に出たところでエンジンが故障し、通りかかった北朝鮮の船に助けられたというもので、蓮池さんは「シナリオがあって、それを1個1個、頭にたたき込んで、記者会見のときも、親に会ったときも、そう言うように指示されていた」と話しました。

そのうえで、「北朝鮮には、ダメージを少なくするため、拉致被害者を少なく見せ、できるだけ日本に帰らせずに残しておくという考えがある。私についてもそうだったと思う。北朝鮮に残された被害者の運命が取り引きの材料になってはならず、政府は北朝鮮との交渉において、命に関わる部分では妥協してほしくない」と求めました。

“新しい絆”も含め回復を

蓮池さんは、北朝鮮で家族を持った経験から、向こうで生活の基盤を作らざるをえなかった被害者にとって“帰国とはどういうことなのか”知ってほしいとしています。

蓮池さんは拉致されて2年後、被害者の祐木子さんと結婚し、その後、子ども2人をもうけました。

子どもに自分が拉致被害者であると告げることは禁じられ、日本語も封印せざるをえませんでしたが、絶望のなかで子どもが生きる支えだったということです。

蓮池さんは「拉致された当時まで、絆や夢の大切さを真剣に考えたことはなかった。拉致によって、こうしたものが断ち切られてしばらくは、とにかく帰国させてほしいと懇願したが、だめだと分かったとき、自分の将来は何もないんだという気持ちに襲われた。そうしたなか、子どもという新しい絆ができ、自分の将来を託そうと思った」と話しました。

10年前、日本に帰国したときも、子どもを北朝鮮に残したままであったことから、日本に残るか北朝鮮に戻るか大きな葛藤があったということです。

その1年7か月後に子どもは日本への帰国を果たしましたが、当時の葛藤を踏まえ、蓮池さんは「北朝鮮に残された被害者にも、おそらく新しい絆ができているはずで、被害者が帰ってくることだけでなく、向こうでできた絆をどうするか、再びつながった日本の絆をどうするか、本人が納得いく形にならないと本当の解決ではないと思う」と話し、今後、被害者の帰国が実現した際には、両方の家族との絆を引き裂かない解決の在り方を求めました。

指導部と市民の区別を

北朝鮮での経験から、蓮池さんは、拉致を実行した指導部と一般の市民とを分けて見ることが、今後の日朝関係を考えていくうえで大切だとしています。

蓮池さんは「最初、拉致されたときは、みんな自分の敵に見えた。しかし、中には、自分のことを心配し大事にしてくれる人がいた。そうしたなか、生活に苦しむ市民の姿を目にし、全然、違う人たちだと思うようになった」と当時の心境を明かしました。

さらに、90年代後半、北朝鮮が深刻な食糧危機に陥ったときは、市民に深い同情を覚えたといいます。

蓮池さんは「市民が生きるか死ぬかという問題に直面するなかで、自分で生きていかなければならないという方向性が生まれていた。そこには、人間の本当の姿、素直な姿しか見えず、そこに同情したし、自分は市民の味方だという立場になった」と話しました。

そのうえで、抑圧され思ったことを声に出せない市民が置かれている状況を踏まえ、「北朝鮮での暮らしを通して、いろいろな考えを持った人がいても、それを表に出せないだけだと感じた。偏った見方をするのではなく、拉致問題をはじめ、日朝間の懸案を解決し、お互いが希望を持ち合える将来のパートナーになる方向に持って行ってほしい」と話しました。

解決に向け必要なこと

蓮池さんは、拉致問題解決のためには、政府として解決までの戦略をしっかり立て、それを貫く姿勢を示すことが大切だとしています。

蓮池さんは、北朝鮮が拉致を認め、帰国できた大きな要因について、深刻な食糧危機に陥っていた90年代後半の北朝鮮の国内事情を挙げ、「日本からの経済協力が是が非でも必要な状況で、体制を維持することが第1目標の北朝鮮にとって、疲弊した経済の立て直しが一刻を争う問題になっていた」と明かしました。

そして、「北朝鮮の経済状況は当時とさほど変わっておらず、北朝鮮は日本を必要としている」としたうえで、「多少の米の支援などで北朝鮮は動かず、交渉にあたっては、拉致問題を解決することで国交を正常化し経済協力をするという大きな枠組みで取り組むしかないと思う」と求めました。

また、「チャン・ソンテク氏をはじめ、キム・ジョンウン第1書記の周りを固めている人たちは、私が北朝鮮で聞いていた話では、新しいものを取り入れようとしていた人たちで、体制が代わったことでやりやすい面が出てきてると思う」と話しました。

そのうえで、この10年で日本の総理大臣が6人交代したことに触れ、「政府は、北朝鮮が動くような方針をしっかり立てたうえで、政権が代わってもその方針を貫いていく姿勢を見せてほしい。また、政権が代わるのではないかと北朝鮮が思ったら、なかなか動いていかない。そういう方針をたてる政治判断が必要なときではないか」と求めました。

http://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/1015.html

様々な解釈が可能であったりする訳ですが、それ以前の問題として、2004年に蓮池薫氏が日本政府と横田妻夫に話したこと「拉致の被害者であり、いつも日本に帰りたがっていた人間をそばに置くことは考えられない」が、北朝鮮当局にそう言うよう命じられていたことである可能性を排除してもいいのですか?続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

フェイクニュース:作られ方.ブログ管理人が内幕語る(毎日新聞).偽ニュースの定義を「マスメディアのネット配信記事のスタイルシートを真似た非エイプリールフール型捏造記事」から「釣りサイト・ブログ・見出し」へ歪める!?想田和弘も水道橋博士も釣られたので共同通信のイバンカ基金関連記事もフェイクニュースってことになる


ラッスンゴレライの怖い話.jpg


謎のピースサイン.jpg

フェイクニュース:作られ方 ブログ管理人が内幕語る
毎日
2017年11月13日

神奈川県座間市で9人の遺体が見つかった事件で、話題性の高い情報を載せているトレンドブログに「父親も共犯?」など事実無根の見出しや投稿を載せた管理人が、匿名を条件に毎日新聞の取材に応じた。動機を「収益目的と世間のニュースやその裏を追いたい気持ち」と説明。ブログは個人で運営し、収入は多い月で10万円台後半になるという。「フェイクニュース」生成の現場を追った。【大村健一/統合デジタル取材センター】

閲覧増やすため見出し過激に

トレンドブログは、事件や芸能人のスキャンダルなど注目の話題を取り上げ、クリック数などに応じて報酬が支払われるネット広告(アフィリエイト広告)を収益源とすることが多い。個人運営だけでなく記者を集めて組織的に運営するものもある。

(以下略)

https://mainichi.jp/articles/20171114/k00/00m/040/021000c

首相、57億円拠出を表明 女性起業家支援のイバンカ氏基金
47NEWS 共同
2017年11月3日

安倍晋三首相は3日午前、海外の女性指導者らを東京に招いて女性政策を議論する国際シンポジウム(女性版ダボス会議)の関連行事に出席した。あいさつでは、トランプ米大統領の長女イバンカ大統領補佐官が設立に関わった、女性起業家を支援する基金への5千万ドル(約57億円)拠出を表明した。

(以下略)

https://this.kiji.is/298982602593420385

想田和弘 @KazuhiroSoda 11月3日

あーあ、最低のケツ舐め外交だね。→首相、57億円拠出を表明 女性起業家支援のイバンカ氏基金 | 2017/11/3 - 共同通信 47NEWShttps://this.kiji.is/298982602593420385


想田和弘 @KazuhiroSoda 11月3日

なるほどね。僕自身も見事にミスリードされました。しかし安倍さんはイバンカを持ち上げるつもりで、彼女が運営にも関わってない基金に言及したわけで、ある種のミスリードを狙ったのだと思う。それに釣られたのは、我ながら情けない。

河野太郎 @konotarogomame 11月4日

河野太郎さんが福島みずほをリツイートしました

途上国の女性起業家が直面する制約を解消することを目指す世界銀行のファシリティを「イバンカさんの基金」などと言って貶す人がいるのはSDGsに対する世の中の理解がまだまだ足りない証拠だ。外務省、もっと頑張らないと。
http://www.worldbank.org/ja/programs/women-entrepreneurs/brief/women-entrepreneurs


河野太郎さんが追加
福島みずほ @mizuhofukushima
安倍総理のイバンカさんの基金に57億円拠出するという表明には違和感がある。イバンカさんはトランプ大統領の娘。大統領の来日に合わせて、安倍総理がトランプ大統領にプレゼントをしたように見えかねない。なぜこのタイミングなのか?しかも個人的なプレゼントではない。みんなの血税だ。

水道橋博士 女性起業家基金に拠出金を表明した安倍晋三首相に呆れ
トピックニュース
2017年11月4日

3日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)で、水道橋博士が安倍晋三首相のイバンカ・トランプ氏をめぐる行動に苦言を呈した。

番組では「今夜は寝れ9」のコーナーで、ドナルド・トランプ米大統領の長女で大統領補佐官のイバンカ氏の初来日を取り上げた。安倍首相は、都内で開催された国際シンポジウムの関連行事にイバンカ氏とともに出席している。

イバンカ氏について、コメントを求められた水道橋博士は、イバンカ氏が設立に関わったという女性起業家支援基金に、安倍首相が約57億円を拠出すると表明したことに触れた。

(以下略)

http://news.livedoor.com/article/detail/13845152/

安倍首相が「イバンカ氏基金」に57億円を拠出? でも実際は…
BuzzFeed Japan
2017年11月3日

安倍晋三首相が「イヴァンカ氏の基金に57億円の拠出を表明した」というニュースが、物議を醸している。

発端は、共同通信が配信した記事「首相、57億円拠出を表明 / 女性起業家支援のイバンカ氏基金」だった。

(中略)

ただ、これはイヴァンカ氏の個人的な基金ではない。

見出しだけを読むとそのようにもとられるが、それは間違いだ。

基金の正式名称は「女性起業家資金イニシアティブ」(We-Fi)。世界銀行内に設置されているもので、途上国の女性起業家や女性が運営する中小企業を支援する目的がある。

アメリカや日本、イギリス、カナダ、ドイツ、韓国など計14か国が支援を表明しており、総額3億2500万ドル以上の拠出が予定されている。

(中略)

イヴァンカ氏が基金の立ち上げに携わったことは事実だ。ただ、それは個人的なものではなく、管理や資金調達にも関わっていない。

つまり、「安倍首相が日本政府としてイバンカ氏の基金に57億円を拠出する」と捉えることは、間違いだ。

https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/ivanka-japan

香山リカ @rkayama

「報じられていない情報をSNSなどで見つけ、いち早く記事にできた時は、検索ユーザーの需要に応えられた気がして、うれしくはあります」
承認欲求と10万円。それでデマが作られ世論が形成される。酷い。

フェイクニュース:作られ方 ブログ管理人が内幕語る - 毎日新聞
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

朝まで生テレビ!2017年11月24日激論!“強硬”北朝鮮と日米同盟.中谷元,松川るい,福山哲郎,辰巳孝太郎,井上達夫,武貞秀士,ダースレイダー,中林美恵子,福島香織,布施祐仁,三浦瑠麗,森本敏,「2000年に北朝鮮が原爆を完成させたと聞いた」プーチン証言をスルーし「拉致をし何十年も拘束し続ける国の核は認められない」と言わない人


朝鮮労働党忖度番組の一つである『朝まで生テレビ!』は、朝日新聞幹部忖度番組でもあったようです。朝日新聞論説副主幹を務めた和田俊氏を父に持っている方をブッキングしました。ダースレイダー氏です。因みに、不都合な事実を隠す方法の一つに、「一周回って知らない人のために」があり、「またそこから話をしないといけないの?」状態を作り出す者に発言権を与える」と云う方法はその亜種です。この分だと、大晦日のスペシャル辺りで倉持麟太郎氏がブッキングされることでしょう。

朝まで生テレビ!
2017年11月24日(金)
深夜1:25〜4:25
激論!“強硬”北朝鮮と日米同盟
米 9年ぶり「テロ支援国家」再指定!
深刻化する米朝緊張とニッポン

米大統領アジア歴訪の成果とは?!
いま、改めて問う!日本の安全と外交
“インド太平洋戦略”とは?!
日本の安全保障…日米同盟と自衛隊
ド〜する?!対北朝鮮政策
 中国、ロシア、韓国は…
そして“朝鮮有事”と国民の安全
 
…等々について多士済々で徹底討論!

渡辺宜嗣
村上祐子
田原総一朗

中谷元
松川るい
福山哲郎 
辰巳孝太郎
井上達夫
武貞秀士
ダースレイダー
中林美恵子
福島香織
布施祐仁
三浦瑠麗
森本敏

因みに、朝生側にとって不都合な事実はこれではないのでしょうか?

【北朝鮮情勢】「原爆を保有している」 プーチン大統領が故金正日総書記に明かされた、2000年か
産経
2017年10月4日

ロシアのプーチン大統領は4日、北朝鮮の故金正日総書記と平壌で会談した際、金氏から「原爆を保有している」と明かされたと述べた。モスクワで開かれたエネルギー関連会議の全体会合で述べた。プーチン氏は金氏のこの発言を会談直後は公表していなかった。

金氏の発言時期についてプーチン氏は、日本訪問の途中に北朝鮮に立ち寄った際の「2001年だった」と述べたが、訪朝は00年7月の1回だけのため、記憶違いとみられる。

(以下略)

http://www.sankei.com/world/news/171004/wor1710040047-n1.html

◆戦前、日本が朝鮮半島北部に建設した当時東洋一の水豊ダムは70万kW。当時日本列島最大の水力発電ダムで4万kW。戦後に作られた黒部ダムですら30万kW。
※補註;戦前の日本が朝鮮半島北部に建設し戦後70年以上も北朝鮮に電力を供給し続けている水豊ダム等の在朝日本資産は、現在価値換算で8兆円は下らないとされている。

◆日韓併合時の朝鮮半島の公務員は80%がコリア系日本人(当時、現在のコリア人)であった。
※補註;この事実が明かされた国会中継の中山成彬氏のパートがYoutubeにアップロードされたが、NHKが著産権侵害を訴えたことでアッと言う間に削除されてしまった。

◆1995年6月、政府米30万トン。
◆1995年10月、政府米20万トン。
◆1996年6月、1.5万トン。
◆1997年10月、政府米6.7万トン。
◆2000年3月、政府米10万トン。
◆2000年12月、政府米50万トン。
※補註;この中には拉致被害者家族会の反対を押し切って行われた食糧援助もある。第三国で行方不明者として発見されるようにする形での拉致被害者の解放を前提として行われた食糧援助もある。因みに、田原総一朗氏が「あれはロケットだ」と言って過小評価した日本列島を飛び越え三陸沖に着水した北朝鮮のミサイルが発射されたのは、1998年8月である。

◆1995年3月、KEDOがスタートし、日本も多額の資金を拠出した。日本拠出分は500億円。この頃から日本の自殺者は万人レベルになる。決してハシタガネなどではない。
※補註;KEDOはジュネーブ合意を受けて発足された事業である。因みに、北朝鮮にあるロシア製黒鉛減速炉には発電施設が付随していない。故に、黒鉛減速炉の停止と引き換えの原子力発電施設(軽水炉)2基の建設とそれが完成するまでの重油50万トンの無償譲渡は「出血大サービス」「あり得ない譲歩」と言えなくもない。

◆1994年6月、北朝鮮がIAEAからの脱退を宣言する。
◆1994年10月、米朝間で枠組みが合意される。
◆1998年8月、三陸沖に北朝鮮のミサイルが発射される。日本のマスコミは飛翔体と過小評価し、「田原総一朗氏はミサイルと言うな!あれはロケットだ!」と熱烈に主張した。因みに、一部から「北朝鮮の核実験でもあった」と分析されもしたパキスタンの核実験が行われたのはこの年。
◆2000年7月、プーチン露大統領が北朝鮮が核兵器を完成させたことを金正日北朝鮮委員長から聞かされる(と2017年10月に証言する)。
◆2002年10月、米政府(訪朝したジム・ケリー務次官補)に対しジュネーブ合意を裏切ってコッソリ核兵器の開発をしていたことを認める。因みに、小泉訪朝はその約二週間前の2002年9月。
◆2003年1月、北朝鮮がNPTからの脱退を宣言する。
◆2005年9月、六者協議で行動対行動の原則が採択される。
◆2006年10月、北朝鮮が朝鮮半島での核実験を行う。

日本は戦後渡日理由が何であれ100kgまでの荷物代まで負担する形の帰国事業を行ったが、北朝鮮は「国の方針ではない!」と断言しながら拉致被害者を拘束し続けている。

それだけではなく、ジュネーブ合意を裏切り核兵器の開発を密かに行っていた。因みに、日朝平壌宣言を反故にするようなミサイル実験を何度も行っている。

それでも日本は対話をし、拉致被害者家族会の悲痛な叫び声を無視する形で先に譲歩し続けた。

朝銀信組へ1兆円を超す公的資金を注入し、朝鮮総連の差し押さえについて特別な政治的配慮を行ったこともあった。脱税が発覚する高額預金者がいたが、裁判で何故か脱税認定されなかった。このようなこともあった。

当ブログ等の批判・懸念を振り切り、なんと安倍政権が経済制裁を緩和したこともあった。2014年のストックホルム合意である。

◆2006年10月、北朝鮮が朝鮮半島で1回目の核実験を行う。プルトニウム型。
◆2009年5月、北朝鮮が朝鮮半島で2回目の核実験を行う。プルトニウム型。
◆2013年2月、北朝鮮が朝鮮半島で3回目の核実験を行う。小型化成功と主張。
◆2014年3月、モンゴルで横田妻夫とウンギョン氏の対面が実現する。
◆2014年5月、ストックホルムでの日朝協議で合意を得る。
◆2016年1月、北朝鮮が朝鮮半島で4回目の核実験を行う。水爆成功と主張。
◆2016年9月、北朝鮮が朝鮮半島で5回目の核実験を行う。核弾頭爆発実験成功と主張。
◆2017年4月、北朝鮮の宋日昊・日朝国交正常化交渉担当大使が、日朝ストックホルム合意について「既に無くなった」と発言し、拉致問題について「誰も関心がない」と発言し、「有事の際に米国より先に日本列島が丸ごと焦土化されかねないということを知るべきだ」と発言する。
◆2017年6月、北朝鮮の対外宣伝団体朝鮮平和擁護全国民族委員会が、「有事の際、米国より先に日本を攻撃する」との声明を発表する。
◆2017年8月中旬、北朝鮮の宋日昊・朝日国交正常化交渉担当大使が、日朝関係について「金正恩朝鮮労働党委員長の指導で、必ず画期的に変わる」と発言する。報じられたのは2017年9月19日。
◆2017年8月29日、北朝鮮が日本上空を通過する弾道ミサイルを発射する。
◆2017年8月30日、国営の朝鮮中央通信が日本政府に対し、「米国に味方することは差し迫った自滅だ」と発言する。
◆2017年9月3日、北朝鮮が朝鮮半島で6回目の核実験を行う。ICBM弾頭部に装着する水爆実験成功と主張。
◆2017年9月4日、安倍首相が「断じて容認できない」「わが国の安全に対する、より重大かつ差し迫った、新たな段階の脅威だ」と発言する。
◆2017年9月5日、プーチン露大統領「地球規模の破局につながる」と発言する。
◆2017年9月7日、朝鮮アジア太平洋平和委員会が、「恐ろしい打撃力と命中効果を持った多種多様な原爆と水爆、ロケットを保有した世界的な軍事強国である朝鮮民主主義人民共和国が最も近くにあるということを日本は肝に銘じるべきである」との声明を発表する。
◆2017年9月13日、朝鮮アジア太平洋平和委員会が、「日本列島4島を核爆弾で海に沈めなければならない」「日本の領土上空を飛び越えるわれわれの大陸間弾道ミサイルを見ても正気を取り戻さない日本人をたたきのめさなければならない」との声明を発表する。
◆2017年9月15日、北朝鮮が日本上空を通過する弾道ミサイルを発射する。
◆2017年9月15日、安倍首相が「北朝鮮がこの道をさらに進めば、明るい未来はない。そのことを理解させないといけない」と発言する。
◆2017年9月19日、国連総会でトランプ米大統領が演説し、拉致問題についても言及する。
◆2017年9月20日、国連総会で安倍首相が演説し、「対話による問題解決の試みは、一再ならず、無に帰した」「北朝鮮の政策を変えさせるために私たちは結束を固めなければならない」と訴える。
◆2017年10月4日、プーチン露大統領の口から新事実が語られる。曰く、「2000年に北朝鮮が核兵器を完成させたことを金正日から聞かされた」

【捏造の辞書的意味】

広辞林
 無実のことを事実のようにこしらえていうこと。「あの記事は全くの─だ」

広辞苑
 事実でない事を事実のようにこしらえて言うこと。「証拠を─する」「─記事」

新明解国語辞典
 本当は無いことを、事実であるかのように作り上げること。

明鏡国語辞典
 実際にはない事柄を事実であるかのようにつくり上げること。でっちあげること。

ところで、もし以下三つの選択肢が示された際、どれが一番支持されるでしょうか?
  1. 対話重視。
  2. 圧力重視。
  3. 新しい冷戦に耐え機が熟するのを待つ(=遅きに失したが第二波を防ぐための敵基地攻撃力を整備しながら、核無力化兵器の研究に着手する。そして、「こんな犠牲を払ってまで核武装なんかすべきではなかった」と幹部や軍部に対しても言える者がリーダーになってから、話し合いを行う)。
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

大阪市長「大変遺憾」…慰安婦像で姉妹市解消へ.それで肩身の狭い思いをしている在米邦人や日系米国人の助けになるか?「『朝日新聞の誤報によって悪化した日韓の問題にアメリカを巻き込んで申し訳ない』『お手数ですが公文書等を調査していただけませんか?』だろう?吉村洋文大阪市長は〇ね!」と維新の足立康史がツイート!?


吉村洋文大阪市長の決断は間違っています。これで大喜びするのは誰ですか? 少なくとも肩身の狭い思いをしている日系米国人や在米邦人ではないですよね?

大阪市長「大変遺憾」…慰安婦像で姉妹市解消へ
読売
2017年11月23日

【ロサンゼルス=田原徳容】米サンフランシスコ市のエドウィン・リー市長は22日、市内に設置された慰安婦を象徴する女性像について、民間団体からの寄贈を受け入れるとした同市議会の決定を承認する文書に署名した。

同市と姉妹都市提携を結ぶ大阪市の吉村洋文市長は23日、「サンフランシスコ市との姉妹都市の信頼関係は消滅した」とのコメントを出し、提携解消に向けた手続きを進めることを明らかにした。

吉村氏は「サンフランシスコ市の意思として、慰安婦像の受け入れを確定させることになったのは大変遺憾」とし、庁内手続きを進めて12月中に提携を解消する考えを示した。

(以下略)

http://www.yomiuri.co.jp/national/20171123-OYT1T50058.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 01:00| Comment(0) | パチンコ 虐待 イジメ 福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足立康史vs朝日新聞.朝日の論理に従うと,「関東大震災の時,朝鮮人が井戸に毒を投げ入れた,という流言飛語が飛び交った」という文書・メモ・メール・証言があれば,「という流言飛語が飛び交った」と云う部分を排除し,「関東大震災の時,朝鮮人が井戸に毒を投げ入れた」と報じてもいいことになる.それも渡日した朝鮮人の歴史として


衆議院議員・足立康史氏への申入書

2017年11月21日  

衆議院議員
足立 康史 殿

株式会社 朝日新聞社
広報部長 後田 竜衛


申 入 書



貴殿は、学校法人「加計学園」の獣医学部新設問題について審議した11月15日の衆議院文部科学委員会で、「総理のご意向」などと記された文部科学省の文書の存在を報じた弊社の5月17日付朝刊1面記事(本件記事という)について、「捏造」と決めつける発言(本件発言という)を繰り返しました。さらに、同17日には国会内で記者団に対し「今も捏造だと思っている」と発言しました。また、自身のツイッターでは「朝日新聞、死ね」と書いたことを始め、弊社の記事について「捏造」などと投稿しています。
国会という場で行われた本件発言は、事実に反し、弊社の名誉を著しく傷つけるものです。貴殿に厳重に抗議するとともに、すみやかに本件発言を撤回するよう求めます。
なお、本書面は弊社コーポレートサイト(http://www.asahi.com/corporate/)で公表いたします。

以下に、本件記事について事実に反する主な貴殿の発言を示します。

@「今回の加計問題は、朝日新聞の5月17日の『総理の意向』という『捏造報道』から始まっています。朝日新聞、これ捏造報道です。(略)(「大臣ご確認事項に対する内閣府の回答」と題する文書に関して)この文科省の文書、「総理の意向」と確かに書いてあります。「総理の意向」と書いてあるけども、これは加計学園についてじゃないんです。規制改革についてなんです。(略)これは5月17日の朝日新聞は捏造であると思いますが、いかがですか」との発言。
本件記事は、貴殿が指摘した「総理の意向」と記載された文書などに基づき、「文部科学省が、特区を担当する内閣府から『官邸の最高レベルが言っている』『総理のご意向だと聞いている』などと言われたとする記録を文書にしていた」という事実を報じたものであり、捏造ではありません。また、同文書には、「設置の時期については、今治市の区域指定時より『最短距離で規制改革』を前提としたプロセスを踏んでいる状況であり、これは総理のご意向だと聞いている。」と記載されています。「加計学園のことじゃない」とする貴殿の発言は事実に反しており、捏造との指摘は誤りです。

A(上記文書に基づき)「総理の規制改革に関する大きな方針、それが書いてあるだけですよ。それを朝日新聞が切り取って。で、なぜ朝日新聞が意図的に捏造したかと私が言えるかと言えばね、この紙の3パラ目を見て下さい。3パラ目を。諮問会議の決定という形にすれば、総理が議長からの指示に見えるのではないかと書いてあるんです。総理からの指示ではないが、こういう形にすれば総理からの指示があったように見えるよねと書いてあるんですよ。これをみた朝日新聞が、こういう記事を1面で出すというのは、捏造というんですよ。ちょっともうひと言。大臣捏造と言って下さいよ」との発言。
@で説明した通り、文書には「今治市での区域指定時より」と明記されており、加計学園による獣医学部新設をめぐる文書であることは明らかです。ご指摘の「3パラ目」も、文書を一連の記載に沿って、普通の読み方をすれば、「総理のご意向」の記載と矛盾するものではありません。文科省などが保管を認めた他の文書にも同趣旨の記載があります。「捏造」と繰り返した貴殿の発言は弊社の名誉を傷つけるものです。

http://www.asahi.com/corporate/info/11207006

朝日新聞のねつ造報道は“万死に値する”:最も強い言葉で非難する理由
足立 康史
2017年11月14日

まだ言うか、と言われそうだが、何度でも言う。朝日新聞は“万死に値する”、と。だいたい加計学園の問題について、朝日新聞のねつ造報道はあまりに酷い。取材に来た朝日新聞の記者にも改めて指摘したが、今年5月17日の「総理のご意向」報道に始まるマスコミの偏向報道、ねつ造報道は度を越している。

5月17日付の朝日新聞は一面トップで「加計学園の新学部「総理のご意向」 文科省に記録文書」との見出しで大々的に報道したが、「総理のご意向だと聞いている」だけを切り取って、大事な「戦略特区諮問会議の決定なら、議長が総理なので、総理からの指示に見えるのではないか」という核心部分を隠蔽した。

こうしたねつ造報道に象徴されるように、朝日新聞は手元にある「文科省文書」の一部だけを切り出して、逆に核心部分を隠蔽して、あたかも総理の意向があったかのように事実を歪曲した報道を繰り返した。そろそろ反省しているかなと思っていたら、今月11日付の朝日新聞朝刊に問題の社説が掲載されたのだ。

朝日社説は、−「加計」開学へ これで落着とはならぬ− と題して、「来春開学の見通しになったからといって、あの「総理のご意向」をめぐる疑いが晴れたことには、まったくならない」。そして、加計理事長の国招致を求めた上で、「「どうせ国民は忘れる」と高をくくってもらっては、困る」を続く。

おいおい(怒)。自分のねつ造報道で拡大した風評を自ら取り上げ、「あの「総理のご意向」をめぐる疑い」としゃあしゃあと繰り返し、まるで安倍総理が「どうせ国民は忘れる」と高をくくってるかのように印象操作を繰り返す。これが、私が「考え得る最も厳しい言葉で非難した」(毎日新聞)背景である。

なお、言葉遣いについては、私も適切であったとは思っていません。しかし、「日本死ね」が許容される国会の現状、それが流行語大賞に選ばれるメディアに対する“異議申し立て”として、敢えて使わせていただいた。民進あほ、を繰り返すのと同じように、問題提起の一つの方法としてご容赦をいただきたい。

マスコミの取材では、ツイートを削除しないのか、撤回しないのか、謝罪しないのか、と繰り返し問われていますが、しません、と回答している。もちろん、朝日新聞がねつ造報道について、山尾議員が「日本死ね」を国会で取り上げたことにについて、謝罪し撤回すれば、私も撤回する。

当たり前ですよね。

http://adachiyasushi.jp/?cat=5

「保守速報」の記事掲載、差別と認定 地裁が賠償命じる
朝日
2017年11月16日

ネット上の差別的な投稿を集めて掲載され、名誉を傷つけられたとして在日朝鮮人の女性が、まとめサイト「保守速報」を運営する男性に2200万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が16日、大阪地裁であった。森田浩美裁判長は、運営者に名誉毀損(きそん)や差別の目的があったと認定し、200万円の支払いを命じた。

訴えていたのは、大阪府東大阪市在住のフリーライター李信恵(リシネ)さん(46)。原告の弁護団は、まとめサイト運営者への賠償命令は「我々が知る限りで初めて」と評価した。運営者側は控訴する意向。

判決によると、運営者の男性は2013年7月から約1年間、保守速報に、匿名掲示板「2ちゃんねる」などに書き込まれた李さんを差別や侮蔑する投稿を、編集した上で掲載した。

判決は、李さんへの「頭おかしい」「朝鮮の工作員」といった表現は、社会通念上許される限度を超えた侮辱にあたると認めた。「日本から叩(たた)き出せ」などの記述は排除をあおり、人種差別にあたると判断。容姿などの揶揄(やゆ)も挙げ「名誉感情や女性としての尊厳を害した程度は甚だしく、複合差別だ」と述べた。

運営者側は「情報の集約に過ぎず違法性はない」と主張していた。しかし判決は、表題の作成や情報量の圧縮で内容を効果的に把握できるようになったと指摘。「2ちゃんねるとは異なる新たな意味合いを有するに至った」とし、引用元の投稿とは別に、憲法13条が認める人格権を侵害したと結論づけた。

判決後に会見した李さんは「大人も若い世代も見るまとめサイトに差別があふれていてはいけない。被害が認められてほっとしている」と述べた。「ネットにはフェイクニュースやデマもあふれている。判決が自浄効果をもたらせばいい」とも語った。

ヘイトスピーチに詳しいジャーナリストの安田浩一さんは「ほかのまとめサイトへの抑止力になることを期待したい」と話す。だが訴訟のハードルは高く「掲示板やSNSの運営者自身が、差別的書き込みを取り締まるなどの取り組みが必要だ」と指摘する。(大貫聡子)

http://www.asahi.com/articles/ASKCJ552TKCJPTIL01D.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

想田和弘にとってのダイバーシティは多数派に一方的に譲歩させるじゃないのか?「メリー・クリスマス」がイスラム教徒やユダヤ教徒に対する配慮を欠いた傲慢な振る舞いならば,牛肉食はヒンズー教徒に対する配慮を欠いた傲慢な振る舞いになる.摩擦を避けるために互に〜らしさをセットバックさせた少数派の集まりが多数派である場合もある


モンゴルから引っ越してきた馬肉が大好きな生徒も、インドから引っ越してきたカレー嫌いの生徒も、インドから引っ越してきたカレー大好きだけど日流カレーにソウルフードを汚された感を覚える生徒も、牛を聖なる存在とするヒンズー教を奉じる生徒も、豚を汚らわしい存在とするイスラム教を奉じる生徒も、クジラを食する人をみると殺意を覚えシーシェパードに所属するに至った生徒も、小麦アレルギーを持っている生徒も、舌の肥えた金持ちの生徒も、学校給食の牛乳や肉が唯一の動物性たんぱく源の貧しい家の生徒も、「米飯に牛乳は合わない!」とクレームを入れてくる親を持つ生徒も、郷土の食材を愛する生徒もいます。もし貴方が財政再建団体に転落しそうな市の公立中学校の校長である時、学校給食をどうしますか?
このような質問じゃないと意味ないんだけどなw。特定少数派AとBにとっては居心地がすっごく好くなったが、非特定少数派CとDとEとFと旧住民の多くにとっては居心地がすっごく悪くなった。ポリコレ棍棒が恣意的に振り回された結果、このよう社会が現出し得る訳だし。

それは兎も角、ダイバーシティ系問題については、どのような立場にある者はどのような権利行使をするものなのか? すべての構成員に同じ権利を与え同時に行使させた時社会・未来はどうなってしまうか? と云った調子で社会学的多体問題として位置付けられる数学的才能と物理的才能に溢れ且つ所謂「心根のいいヤツ」が司会進行役を務めないと、とんでもないことになってしまうのだが・・・。

想田和弘 @KazuhiroSoda 11月20日

想田和弘さんがkincadeをリツイートしました

ほら、この人も少数派=わがままな人という妄想が前提になってる。僕がそう指摘してるそばから、その論を証明するようなリプをしてくるんだからなあ。無意識にそう固く信じているのでしょう。

想田和弘さんが追加
kincade @kincade1918
返信先: @KazuhiroSodaさん
で,ベジタリアンが3人に焼肉派が2人の人数構成だった場合,ベジタリアンは焼肉派に配慮して焼肉屋へ行くんですかね。その場合でも焼肉屋にはいかないんですよねきっと。
ならやっぱり,焼肉食べたい人で集まって焼肉を食べに行く。それだけの話なんですよ。
https://twitter.com/KazuhiroSoda/status/932488279009701888


想田和弘 @KazuhiroSoda 11月20日

想田和弘さんが須賀原洋行をリツイートしました

だからみんなで相談した結果、そういうソリューションを得てみんながハッピーならそれでいい、と何度も何度も申し上げてるんですよ。なんでちゃんと読まないで先入観だけでモノを言うんだろう。

想田和弘さんが追加
須賀原洋行 @tebasakitoriri
3人は焼き肉、2人は野菜料理店に行って、食欲を存分に満たし、その後、バーやカラオケなどでまた5人合流すればいいと思う。常に5人が妥協しつつ連帯行動する必要はないわけで。大事なのは個々人であり、極力個々人を尊重するのも民主主義。想田さんのは皆を平均化しかねない集団主義っぽい。
https://twitter.com/KazuhiroSoda/status/932120015712784384
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | これからの「正義」の話をしよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

維新足立康史vs朝日新聞.足立のベタおり?朝日新聞の加計問題とは「安倍首相が『親友が経営する加計学園を優遇した』疑惑」だろう?その疑惑を朝日新聞は捏造したのではないのか?松本サリン事件報道禍の時と同じやり方で.長野県警が見込み違い捜査をしている可能性を排除し,第一通報者が犯人である可能性を高める側面・部分だけを報じた


「あれはマスコミファッショだった」

「あれは何度目かの“一犬虚に吠ゆれば万犬実を伝う”騒動だった」

「あれは口裂け女のような幻だった」

「可視化されていないファクターが存在することを前提化し暫定的に事物を認識する必要性を認められず、可視化されたファクターのみで事物を理解する者が釣られたフェイクニュースだった」

「どうみえるか? 問題と、現にどうあるか? 問題を等価とするポスト真実な人たちが一切の後ろめたさを感じることなく捏造した疑惑だった」

「松本サリン事件報道禍から何も学べなかった日本のマスメディア人士による集団ヒステリーだった」
森友問題については、こうなることがほぼ確定しました。

加計問題と第三次日報問題(2017年7月の報道を発端とする2017年2月13日、15日の会議問題)は、そこにこれが加わる可能性があります。
「あれは内部告発風クーデターだった」

「あれは内部告発風クーデターを装ったテロだった」

それでも足立康史議員は撤回してしまうのでしょうか?

政治家の言論 その荒廃ぶりを憂える
朝日新聞(社説)
2017年11月18日

政治は言葉だ、といわれる。みずからの理念を人の心にどう響かせるか。それが問われる政治の営みが、すさんでいる。

加計学園の獣医学部問題を審議した衆院文部科学委員会で、聞くに堪えぬ発言があった。

他の政党の議員3人を名指しし、日本維新の会の足立康史氏が「犯罪者だと思っています」と述べた。相応の論拠を示さないままの中傷である。

各党から抗議されると「陳謝し撤回したい」とすぐに応じた。その軽薄さに驚く。言論の府を何だと思っているのか。

憲法は議員の国会内での言動に免責特権を認めている。多様な考えをもつ議員の自由な言論を保障するためだ。低劣な罵りを許容するためではない。

これまでも、他党に対し「アホ」「ふざけるなよ、お前ら」などと繰り返し、懲罰動議を受けてきた人物である。

一向に改めないのは、黙認する雰囲気が国会内にあるからではないか。

同じ委員会で、朝日新聞への批判もした。「総理のご意向」などと記された文部科学省の文書を報じた記事について「捏造だ」と決めつけた。

自身のツイッターでは、「朝日新聞、死ね」と書いている。

加計問題の報道は確かな取材に基づくものだ。記事や社説などへの意見や批判は、もちろん真摯に受け止める。

だが、「死ね」という言葉には、感情的な敵意のほかにくみ取るものはない。

昨年、「保育園落ちた日本死ね!!!」の言葉が注目されたが、それは政策に不満を抱える市民の表現だ。国会議員の活動での言動は同列にできない。

政治家による暴言・失言のたぐいは、以前からあった。最近は、政権中枢や政党幹部らからの、とげとげしい言葉が増えている。

政権与党が、論を交わす主舞台である国会を軽んじる風潮も一因だろう。昨年は首相周辺が野党の国会対応を「田舎のプロレス」「ある意味、茶番だ」と切り捨てた。

国会に限らず、政治の言葉が、異論をとなえる者を打ち負かすだけの道具にされている。

安倍首相は7月の東京都議選で、演説にヤジを飛ばした人々に「こんな人たちに負けるわけにはいかない」と叫んだ。

「犯罪者」「死ね」「こんな人たち」。国策に重責を担う政治家が論争の相手を突き放し、対立と分断をあおる。

そんな粗雑な言動の先にあるのは政治の荒廃であり、それに翻弄される国民である。

http://www.asahi.com/sp/articles/DA3S13233166.html

加計学園問題 ちゃぶ台返す首相発言
朝日新聞社説
2017年6月28日

ちゃぶ台をひっくり返すような、信じがたい発言である。

安倍首相が先週末の講演で、国家戦略特区を使った獣医学部の新設について、「地域に関係なく、2校でも3校でも、意欲のあるところにはどんどん認めていく」と語った。

親友が経営する加計学園を優遇したのではないか――。

この深まるばかりの疑惑から国民の目をそらしたい。競合校にも参入を認めれば文句はないだろう。そんな安直な発想と、いらだちが透けて見える。

特区とは、まず地域限定で規制改革を試し、その効果を検証したうえで全国に広げていくものだ。1校目が開学もしないうちから「すみやかに全国展開をめざしたい」(首相)など、手続き無視、整合性なしの暴論そのものだ。

政権内にもずれがうかがえる。首相発言をめぐる記者の質問に対し、菅官房長官は、今後の獣医学部新設は「4条件に照らし、整合的かどうか検討することになる」と述べた。

4条件とは、獣医師全体の動向や、獣医師が対応すべき生命科学など新分野での具体的な需要見込みを指す。新設の検討に入る前提として、安倍内閣の下で2年前に閣議決定された。

首相発言は、この4条件をみずから否定するのに等しい。官房長官の見解との食い違いをどう説明するのか、はっきりさせてもらいたい。

前川喜平・前文部科学事務次官は、4条件が満たされているという明確な根拠が、農林水産省からも厚生労働省からも示されないまま、内閣府主導で手続きが進んだとして、「行政がゆがめられた」と訴えた。

この指摘を受けて、当時の決定過程を検証し、ただすべき点はただす。それが筋であり、国民が強く求めるところだ。

だが首相や周辺は、「規制改革派」と「抵抗勢力」の対立が生んだ問題として片づけようとしている。それはすり替えでしかない。新設学部には多額の公費が投じられ、成否は学生の将来にも影響を及ぼす。規制緩和は是としても、事前に需要を吟味するのは当然必要だ。

首相以下、政権の主立った人々は、口では「丁寧な説明」と言いながら、文科省で見つかった一連の文書について説明責任を果たそうとしない。国会を閉じることをひたすら急ぎ、閉会中審査にも、憲法に基づいて野党が要求した臨時国会の召集にも、応じるそぶりを見せない。

このままでは疑惑が晴れることはなく、民心は離れる一方だと知るべきだ。

http://www.asahi.com/articles/DA3S13007750.html

足立議員が改めて「朝日新聞は万死に値する」と強調 ツイートの削除や謝罪はしないとブログで説明
J-CASTニュース
2017年11月14日

日本維新の会の足立康史衆院議員(52)が、2017年11月12日にツイッターで、朝日新聞の学校法人「加計学園」を扱った社説に対し、「朝日新聞、死ね」と投稿したことが物議を醸している。

足立議員は14日にブログを更新し改めてこの発言に対して触れ、「朝日新聞は『万死に値する』」と強調し、メディアの取材で、ツイートの削除や、謝罪しないのか、と繰り返し質問されているが「しません」と回答している、と打ち明けた。

「朝日新聞、死ね」と投稿したことが物議に

足立議員は12日、ツイッターに11日付けの朝日新聞社説が掲載されている朝日デジタルのリンクを張り、「朝日新聞、死ね」と書き込んだ。社説には獣医学部が来春開学の見通しになったけれども、「『総理のご意向』をめぐる疑いが晴れたことには、まったくならない」などと書かれている。

また、首相も理事長も逃げ回っていても問題は消えてなくならないし、「どうせ国民は忘れる」と高をくくってもらっては、困る、としている。これに足立議員は怒りを覚えたという。

14日に更新したブログでは、「私が朝日新聞を最も強い言葉で非難する理由」とし今回の騒動について説明した。朝日新聞は17年5月17日付けの1面トップで、文科省記録文書から「総理のご意向だと聞いている」だけを切り取り、大事な、「戦略特区諮問会議の決定なら、議長が総理なので、総理からの指示に見えるのではないか」という核心部分を隠蔽した。

これは、ねつ造報道であり「万死に値する」とした。しかも、11月11日付けでは自らのねつ造報道で拡大した風評を再度取り上げるという暴挙を犯した。「日本死ね」が適切な言葉であるとは思っていないが、「保育園落ちた日本死ね!!!」が国会で取り上げられ、流行語大賞に選ばれるメディアに対する「異議申し立て」として敢えて使った、とした。メディアの取材で、ツイートの削除、撤回、謝罪はないのかと繰り返し質問されているが「しません」と回答している、としている。もし朝日新聞がねつ造報道を、山尾志桜里衆議院議員が「日本死ね」を国会で取り上げたことを謝罪し撤回するならば、自分も撤回する、としている。

(以下略)

https://www.j-cast.com/2017/11/14313887.html

【捏造の辞書的意味】

広辞林
 無実のことを事実のようにこしらえていうこと。「あの記事は全くの─だ」

広辞苑
 事実でない事を事実のようにこしらえて言うこと。「証拠を─する」「─記事」

新明解国語辞典
 本当は無いことを、事実であるかのように作り上げること。

明鏡国語辞典
 実際にはない事柄を事実であるかのようにつくり上げること。でっちあげること。

森友学園 「ごみ撤去費は9億円」業者が見積もり
毎日
2017年11月16日

学校法人「森友学園」に大阪府豊中市の国有地が格安で売却された問題で、国有地での建設工事を受注した業者が地中ごみの撤去費を約9億6000万円と見積もり、大阪地検特捜部や会計検査院に説明していたことが分かった。国側は撤去費を約8億2000万円と算定して値引きの根拠としており、国の主張にほぼ沿う内容。特捜部は、国側が不当に安く売却したとする背任容疑で捜査しており、価格の妥当性が焦点の一つになっている。

この業者は大阪府吹田市の「藤原工業」。学園の発注で国有地に小学校を建設していた昨年3月、地中から大量のごみが見つかり、学園は土地の値引きを国に要求した。土地を管理していた国土交通省大阪航空局は、ごみ撤去費を約8億2000万円と算定。財務省近畿財務局は昨年6月、土地の鑑定評価額から撤去費を引き、1億3400万円で学園に売却した。

特捜部は今年4月に背任容疑での告発を受理し、捜査を開始。藤原工業は、任意の聴取に対し、5月に独自に算定したごみ撤去費は約9億6000万円との積算結果を示し、会計検査院にも6月、同様の積算資料を提出したという。

これに対し、告発した弁護士らは今年9月、撤去費は4億〜5億円が適正だとする専門家の意見書を特捜部に提出している。

一方、藤原工業は16日、学園が代金を支払う能力がないのに虚偽の説明で工事契約をしたとして、前理事長の籠池泰典被告(64)と妻の諄子被告(60)=いずれも詐欺罪などで起訴=に1億円の損害賠償を求める訴えを大阪地裁に起こした。同社は、未払いの工事代金約4億円の支払いを学園に求める訴えも起こしている。【岡村崇、宮嶋梓帆】

https://mainichi.jp/articles/20171116/k00/00e/040/280000c

「民進・辻元清美氏に新たな「3つの疑惑」 民進党「拡散やめて」メディアに忖度要求」
産経新聞
2017年3月28日

(前略)

14億値引き

第3の疑惑は、学園の小学校建設地に隣接する「野田中央公園」についてだ。

同公園はもともと国有地。平成22年10月12日の豊中市議会での市側説明によると、国との契約金額は14億2386万3000円。これが計14億262万円の国庫補助金などを得て、最終的に市の負担は2124万3000円で済んだ。

市に交付された国庫補助金は、リーマン・ショックの経済対策目的などで、麻生太郎内閣が平成21年度補正予算で決めたものだ。ただ、辻元氏は21年9月から22年5月まで民主党政権で国交副大臣を務めたこともあり、同年10月の豊中市議会では質問者から「政権が代わったからこうなったのか」などの指摘も出た。

一連の問題では党役員室が24日、「メディア各位におかれては、このような誤った内容を拡散しないよう強く求めます」とのコメントを出した。首相には説明責任を強く求め、昭恵夫人の証人喚問を主張しながら、報道には自主規制を要請したように受け取れる。

(後略)

http://www.sankei.com/politics/news/170328/plt1703280002-n1.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

足立康史(朝日死ね)vs朝日新聞(日本死ね)に北朝鮮が呼ばれてないのにジャジャジャジャ〜ンと参戦!?北朝鮮の言論弾圧を想田和弘と安倍晋三と香山リカと国連と国境なき記者団が仲良く黙認!?朝日新聞とテレビ朝日の報道を「捏造」「虚偽」と断定し制裁宣言!?米と約束した60日間ミサイル実験禁止でストレスが溜まりロケットマンが…


可視化されていないファクターが存在することを織り込みながら暫定的に事物を把握する必要性を認め、可視化されたファクターのみで事物を把握することを戒めてきた者たちからすれば想定内のことでしょうが、告発や捜査によって森友問題の方は大分様相が変わりました。2017年11月16日に毎日新聞が配信した記事『森友学園 「ごみ撤去費は9億円」業者が見積もり』に瑕疵がない限り、元公有地の産廃利権問題に発展するかもしれない状態にまでなっています。「元公有地からゴミが出た場合には、業者側の言い値がまかり通るから美味しいw」みたいな。

一部の人たちには言うまでもないことでしょうが、2017年2月9日に朝日新聞が『学校法人に大阪の国有地売却 価格非公表、近隣の1割か(http://www.asahi.com/articles/ASK264H4YK26PPTB00J.html)』と題し配信した記事によって火が付いた森友(学園小学校建設用地取得)問題は、「破格の安値で払い下げられた問題」ではなく、「元池沼のあの土地の鑑定評価が破格の高値であった問題」であることがほぼ確定しています。藤原工業によるゴミ撤去費用約9億6千万円との見積りが不当であり、告発した弁護士によるゴミの撤去費用4億〜5億円との見積もりが妥当であったとしても、です。

さらに、「安倍昭恵首相夫人の問い合わせが交渉材料に使われた問題」ではなく、「藤原工業によるゴミ撤去費用約9億6千万円との見積りと安倍昭恵首相夫人の幼稚園訪問が交渉材料に使われた問題(=籠池泰典氏が「小林よしのり的教育勅語礼賛論」をエサに所謂保守派著名人を釣り上げ利用した問題)である可能性が高くなってきています。

別の言い方をすればこう。「可視化されていないファクターが存在することを織り込みながら暫定的に事物を把握する必要性を認められず、可視化されたファクターのみで事物を把握した者たちによる『何度目かの“一犬虚に吠ゆれば万犬実を伝う”騒動」


でなければこう。「学者、評論家、コメンテイター、・・・等々が、マスコミファッショになっていることを指摘しなかったことで起きた事実上の内乱罪」

足立議員が改めて「朝日新聞は万死に値する」と強調 ツイートの削除や謝罪はしないとブログで説明
J-CASTニュース
2017年11月14日

日本維新の会の足立康史衆院議員(52)が、2017年11月12日にツイッターで、朝日新聞の学校法人「加計学園」を扱った社説に対し、「朝日新聞、死ね」と投稿したことが物議を醸している。

足立議員は14日にブログを更新し改めてこの発言に対して触れ、「朝日新聞は『万死に値する』」と強調し、メディアの取材で、ツイートの削除や、謝罪しないのか、と繰り返し質問されているが「しません」と回答している、と打ち明けた。

「朝日新聞、死ね」と投稿したことが物議に

足立議員は12日、ツイッターに11日付けの朝日新聞社説が掲載されている朝日デジタルのリンクを張り、「朝日新聞、死ね」と書き込んだ。社説には獣医学部が来春開学の見通しになったけれども、「『総理のご意向』をめぐる疑いが晴れたことには、まったくならない」などと書かれている。

また、首相も理事長も逃げ回っていても問題は消えてなくならないし、「どうせ国民は忘れる」と高をくくってもらっては、困る、としている。これに足立議員は怒りを覚えたという。

14日に更新したブログでは、「私が朝日新聞を最も強い言葉で非難する理由」とし今回の騒動について説明した。朝日新聞は17年5月17日付けの1面トップで、文科省記録文書から「総理のご意向だと聞いている」だけを切り取り、大事な、「戦略特区諮問会議の決定なら、議長が総理なので、総理からの指示に見えるのではないか」という核心部分を隠蔽した。

これは、ねつ造報道であり「万死に値する」とした。しかも、11月11日付けでは自らのねつ造報道で拡大した風評を再度取り上げるという暴挙を犯した。「日本死ね」が適切な言葉であるとは思っていないが、「保育園落ちた日本死ね!!!」が国会で取り上げられ、流行語大賞に選ばれるメディアに対する「異議申し立て」として敢えて使った、とした。メディアの取材で、ツイートの削除、撤回、謝罪はないのかと繰り返し質問されているが「しません」と回答している、としている。もし朝日新聞がねつ造報道を、山尾志桜里衆議院議員が「日本死ね」を国会で取り上げたことを謝罪し撤回するならば、自分も撤回する、としている。

(以下略)

http://www.j-cast.com/2017/11/14313887.html

政治家の言論 その荒廃ぶりを憂える
朝日新聞(社説)
2017年11月18日

政治は言葉だ、といわれる。みずからの理念を人の心にどう響かせるか。それが問われる政治の営みが、すさんでいる。

加計学園の獣医学部問題を審議した衆院文部科学委員会で、聞くに堪えぬ発言があった。

他の政党の議員3人を名指しし、日本維新の会の足立康史氏が「犯罪者だと思っています」と述べた。相応の論拠を示さないままの中傷である。

各党から抗議されると「陳謝し撤回したい」とすぐに応じた。その軽薄さに驚く。言論の府を何だと思っているのか。

憲法は議員の国会内での言動に免責特権を認めている。多様な考えをもつ議員の自由な言論を保障するためだ。低劣な罵りを許容するためではない。

これまでも、他党に対し「アホ」「ふざけるなよ、お前ら」などと繰り返し、懲罰動議を受けてきた人物である。

一向に改めないのは、黙認する雰囲気が国会内にあるからではないか。

同じ委員会で、朝日新聞への批判もした。「総理のご意向」などと記された文部科学省の文書を報じた記事について「捏造だ」と決めつけた。

自身のツイッターでは、「朝日新聞、死ね」と書いている。

加計問題の報道は確かな取材に基づくものだ。記事や社説などへの意見や批判は、もちろん真摯に受け止める。

だが、「死ね」という言葉には、感情的な敵意のほかにくみ取るものはない。

昨年、「保育園落ちた日本死ね!!!」の言葉が注目されたが、それは政策に不満を抱える市民の表現だ。国会議員の活動での言動は同列にできない。

政治家による暴言・失言のたぐいは、以前からあった。最近は、政権中枢や政党幹部らからの、とげとげしい言葉が増えている。

政権与党が、論を交わす主舞台である国会を軽んじる風潮も一因だろう。昨年は首相周辺が野党の国会対応を「田舎のプロレス」「ある意味、茶番だ」と切り捨てた。

国会に限らず、政治の言葉が、異論をとなえる者を打ち負かすだけの道具にされている。

安倍首相は7月の東京都議選で、演説にヤジを飛ばした人々に「こんな人たちに負けるわけにはいかない」と叫んだ。

「犯罪者」「死ね」「こんな人たち」。国策に重責を担う政治家が論争の相手を突き放し、対立と分断をあおる。

そんな粗雑な言動の先にあるのは政治の荒廃であり、それに翻弄される国民である。

http://www.asahi.com/sp/articles/DA3S13233166.html

加計学園問題 ちゃぶ台返す首相発言
朝日新聞社説
2017年6月28日

ちゃぶ台をひっくり返すような、信じがたい発言である。

安倍首相が先週末の講演で、国家戦略特区を使った獣医学部の新設について、「地域に関係なく、2校でも3校でも、意欲のあるところにはどんどん認めていく」と語った。

親友が経営する加計学園を優遇したのではないか――。

この深まるばかりの疑惑から国民の目をそらしたい。競合校にも参入を認めれば文句はないだろう。そんな安直な発想と、いらだちが透けて見える。

特区とは、まず地域限定で規制改革を試し、その効果を検証したうえで全国に広げていくものだ。1校目が開学もしないうちから「すみやかに全国展開をめざしたい」(首相)など、手続き無視、整合性なしの暴論そのものだ。

政権内にもずれがうかがえる。首相発言をめぐる記者の質問に対し、菅官房長官は、今後の獣医学部新設は「4条件に照らし、整合的かどうか検討することになる」と述べた。

4条件とは、獣医師全体の動向や、獣医師が対応すべき生命科学など新分野での具体的な需要見込みを指す。新設の検討に入る前提として、安倍内閣の下で2年前に閣議決定された。

首相発言は、この4条件をみずから否定するのに等しい。官房長官の見解との食い違いをどう説明するのか、はっきりさせてもらいたい。

前川喜平・前文部科学事務次官は、4条件が満たされているという明確な根拠が、農林水産省からも厚生労働省からも示されないまま、内閣府主導で手続きが進んだとして、「行政がゆがめられた」と訴えた。

この指摘を受けて、当時の決定過程を検証し、ただすべき点はただす。それが筋であり、国民が強く求めるところだ。

だが首相や周辺は、「規制改革派」と「抵抗勢力」の対立が生んだ問題として片づけようとしている。それはすり替えでしかない。新設学部には多額の公費が投じられ、成否は学生の将来にも影響を及ぼす。規制緩和は是としても、事前に需要を吟味するのは当然必要だ。

首相以下、政権の主立った人々は、口では「丁寧な説明」と言いながら、文科省で見つかった一連の文書について説明責任を果たそうとしない。国会を閉じることをひたすら急ぎ、閉会中審査にも、憲法に基づいて野党が要求した臨時国会の召集にも、応じるそぶりを見せない。

このままでは疑惑が晴れることはなく、民心は離れる一方だと知るべきだ。

http://www.asahi.com/articles/DA3S13007750.html

【北朝鮮】「朝日新聞」をはじめ日本メディアの我々に対する虚偽報道に問題視せざるを得ない。これに責任ある者らに当該の制裁が加わるであろう


1: きゅう ★ 2017/11/18(土) 21:40:03.20 ID:CAP_USER

【平壌11月17日発朝鮮中央通信】朝日交流協会のスポークスマンは日本の「朝日新聞」が共和国に対する虚偽報道をしたことに関連して17日、朝鮮中央通信社記者の質問に次のように答えた。最近、日本の「朝日新聞」は朝鮮民主主義人民共和国政府が中国とロシアに派遣された労働者たちを今年末まで帰国させることについて指示したと報じた。

これは、事実と全く合わない。最近も、テレビ朝日がわれわれの核実験による坑崩落で多くの人命被害があったという虚偽報道をしてわが人民の糾弾を受けたことがある。これは、日本の一部のマスメディアが反共和国敵対勢力の御用ラッパ手に転落したということを如実に示している。

われわれは、米国と敵対勢力の反共和国孤立・圧殺策動が極に達している現在のような時に、「朝日新聞」をはじめ日本のメディアが次々とわれわれに対してねつ造された虚偽報道をしていることに対して問題視せざるを得ない。 このような行為は、真実と客観性を生命とするメディアの体裁まで喪失した卑劣な行為であり、これに責任ある者らに当該の制裁が加わるであろう。

日本のメディアが米国と敵対勢力の反共和国圧殺策動に便乗してあらゆる謀略とデマ宣伝に執着するとしても、進歩と正義のために力強く闘っているわが人民の前途を阻むことはできない。

http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf


http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1511008803/

【北朝鮮情勢】「原爆を保有している」 プーチン大統領が故金正日総書記に明かされた、2000年か
産経
2017年10月4日

ロシアのプーチン大統領は4日、北朝鮮の故金正日総書記と平壌で会談した際、金氏から「原爆を保有している」と明かされたと述べた。モスクワで開かれたエネルギー関連会議の全体会合で述べた。プーチン氏は金氏のこの発言を会談直後は公表していなかった。

金氏の発言時期についてプーチン氏は、日本訪問の途中に北朝鮮に立ち寄った際の「2001年だった」と述べたが、訪朝は00年7月の1回だけのため、記憶違いとみられる。

(以下略)

http://www.sankei.com/world/news/171004/wor1710040047-n1.html

【捏造の辞書的意味】

広辞林
 無実のことを事実のようにこしらえていうこと。「あの記事は全くの─だ」

広辞苑
 事実でない事を事実のようにこしらえて言うこと。「証拠を─する」「─記事」

新明解国語辞典
 本当は無いことを、事実であるかのように作り上げること。

明鏡国語辞典
 実際にはない事柄を事実であるかのようにつくり上げること。でっちあげること。

◆戦前、日本が朝鮮半島北部に建設した当時東洋一の水豊ダムは70万kW。当時日本列島最大の水力発電ダムで4万kW。戦後に作られた黒部ダムですら30万kW。
※補註;戦前の日本が朝鮮半島北部に建設し戦後70年以上も北朝鮮に電力を供給し続けている水豊ダム等の在朝日本資産は、現在価値換算で8兆円は下らないとされている。

◆日韓併合時の朝鮮半島の公務員は80%がコリア系日本人(当時、現在のコリア人)であった。
※補註;この事実が明かされた国会中継の中山成彬氏のパートがYoutubeにアップロードされたが、NHKが著産権侵害を訴えたことでアッと言う間に削除されてしまった。

◆1995年6月、政府米30万トン。
◆1995年10月、政府米20万トン。
◆1996年6月、1.5万トン。
◆1997年10月、政府米6.7万トン。
◆2000年3月、政府米10万トン。
◆2000年12月、政府米50万トン。
※補註;この中には拉致被害者家族会の反対を押し切って行われた食糧援助もある。第三国で行方不明者として発見されるようにする形での拉致被害者の解放を前提として行われた食糧援助もある。因みに、田原総一朗氏が「あれはロケットだ」と言って過小評価した日本列島を飛び越え三陸沖に着水した北朝鮮のミサイルが発射されたのは、1998年8月である。

◆1995年3月、KEDOがスタートし、日本も多額の資金を拠出した。日本拠出分は500億円。この頃から日本の自殺者は万人レベルになる。決してハシタガネなどではない。
※補註;KEDOはジュネーブ合意を受けて発足された事業である。因みに、北朝鮮にあるロシア製黒鉛減速炉には発電施設が付随していない。故に、黒鉛減速炉の停止と引き換えの原子力発電施設(軽水炉)2基の建設とそれが完成するまでの重油50万トンの無償譲渡は「出血大サービス」「あり得ない譲歩」と言えなくもない。

◆1994年6月、北朝鮮がIAEAからの脱退を宣言する。
◆1994年10月、米朝間で枠組みが合意される。
◆1998年8月、三陸沖に北朝鮮のミサイルが発射される。日本のマスコミは飛翔体と過小評価し、「田原総一朗氏はミサイルと言うな!あれはロケットだ!」と熱烈に主張した。因みに、一部から「北朝鮮の核実験でもあった」と分析されもしたパキスタンの核実験が行われたのはこの年。
◆2000年7月、プーチン露大統領が北朝鮮が核兵器を完成させたことを金正日北朝鮮委員長から聞かされる(と2017年10月に証言する)。
◆2002年10月、米政府(訪朝したジム・ケリー務次官補)に対しジュネーブ合意を裏切ってコッソリ核兵器の開発をしていたことを認める。因みに、小泉訪朝はその約二週間前の2002年9月。
◆2003年1月、北朝鮮がNPTからの脱退を宣言する。
◆2005年9月、六者協議で行動対行動の原則が採択される。
◆2006年10月、北朝鮮が朝鮮半島での核実験を行う。

日本は戦後渡日理由が何であれ100kgまでの荷物代まで負担する形の帰国事業を行ったが、北朝鮮は「国の方針ではない!」と断言しながら拉致被害者を拘束し続けている。

それだけではなく、ジュネーブ合意を裏切り核兵器の開発を密かに行っていた。因みに、日朝平壌宣言を反故にするようなミサイル実験を何度も行っている。

それでも日本は対話をし、拉致被害者家族会の悲痛な叫び声を無視する形で先に譲歩し続けた。

朝銀信組へ1兆円を超す公的資金を注入し、朝鮮総連の差し押さえについて特別な政治的配慮を行ったこともあった。

当ブログ等の批判・懸念を振り切り、なんと安倍政権が経済制裁を緩和したこともあった。2014年のストックホルム合意である。

森友学園 「ごみ撤去費は9億円」業者が見積もり
毎日
2017年11月16日

学校法人「森友学園」に大阪府豊中市の国有地が格安で売却された問題で、国有地での建設工事を受注した業者が地中ごみの撤去費を約9億6000万円と見積もり、大阪地検特捜部や会計検査院に説明していたことが分かった。国側は撤去費を約8億2000万円と算定して値引きの根拠としており、国の主張にほぼ沿う内容。特捜部は、国側が不当に安く売却したとする背任容疑で捜査しており、価格の妥当性が焦点の一つになっている。

この業者は大阪府吹田市の「藤原工業」。学園の発注で国有地に小学校を建設していた昨年3月、地中から大量のごみが見つかり、学園は土地の値引きを国に要求した。土地を管理していた国土交通省大阪航空局は、ごみ撤去費を約8億2000万円と算定。財務省近畿財務局は昨年6月、土地の鑑定評価額から撤去費を引き、1億3400万円で学園に売却した。

特捜部は今年4月に背任容疑での告発を受理し、捜査を開始。藤原工業は、任意の聴取に対し、5月に独自に算定したごみ撤去費は約9億6000万円との積算結果を示し、会計検査院にも6月、同様の積算資料を提出したという。

これに対し、告発した弁護士らは今年9月、撤去費は4億〜5億円が適正だとする専門家の意見書を特捜部に提出している。

一方、藤原工業は16日、学園が代金を支払う能力がないのに虚偽の説明で工事契約をしたとして、前理事長の籠池泰典被告(64)と妻の諄子被告(60)=いずれも詐欺罪などで起訴=に1億円の損害賠償を求める訴えを大阪地裁に起こした。同社は、未払いの工事代金約4億円の支払いを学園に求める訴えも起こしている。【岡村崇、宮嶋梓帆】

https://mainichi.jp/articles/20171116/k00/00e/040/280000c
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

維新足立康史の「朝日新聞死ね」をユーキャンや松尾隆史が称賛!?「朝日新聞の加計学園問題に対する扱い方への異議申し立てを考え得る最も厳しい言葉で非難した.『死ね』という言葉は私自身は許容されると思っていないが今の国会と日本社会は是としているようなので使った」と説明.青木理の論理に従えば山尾しおりの文春批判もアウト


※追記;足立康史氏の発言が捻じ曲げられて拡散されている。朝日新聞社は2017年5月17日の1面トップで「戦略特区諮問会議の決定なら、議長が総理なので、総理からの指示に見えるのではないか」とは書いていない。2017年5月17日の1面トップで朝日新聞社が書いたのは、「総理のご意向だと聞いている」だけ。もし「戦略特区諮問会議の決定なら、議長が総理なので、総理からの指示に見えるのではないか」まで書いていれば、このようなバカバカしいネタでのバカバカしい国会空転劇は生じ得なかったであろう。もっと北朝鮮問題に時間を割くことができたであろう。これが足立康史氏の「朝日新聞死ね」の論旨。噛み砕くとこう。「もし『戦略特区諮問会議の決定なら、議長が総理なので、総理からの指示に見えるのではないか』まで書かれていたなら、『総理のご意向』があったかのように装うことで文科省・前川喜平は何を狙ったのか? も問う必要性が広く共有され、こんなネタでバカ騒ぎしなくても済んだはずだ。『天下り斡旋を咎められた恨みに衝き動かされた内部告風クーデター』の可能性どころか、『TOC条約加入に批判的な暴力団が仕切る出会い系バーに通ったことで弱みを握られたことでやらされた内部告発風クーデターを装ったテロ』の可能性すらあるんだぞ?」※

テレビ朝日のワイドショーのコメンテイターでもある青木理氏の論理に従えば、山尾しおり氏の文春批判もアウトにしなければならなくなります。映画監督の想田和弘氏の論理に従えば、対日ヘイトクライムや無差別殺傷事件の呼び水になる可能性を排除することができない故に、「保育園落ちた、日本死ね」もアウトにしなければならなくなります。

政治家はマスメディアを一切批判してはいけない。こうすると、例えば遺族の切なる願いを踏み躙って座間9遺体猟奇事件の被害者の顔写真等を報じた問題や、松本サリン事件の第一通報者を襲った報道加害問題を、政治家はみてみぬふりをしなければならなくなります。

日本のマスコミ言論は、北朝鮮問題では「新しい冷戦に耐え機が熟するのを待つ」と云う選択肢を排除し、対話重視か圧力重視かの二者択一問題に収斂させました。このように日本のマスコミ言論は取り得る値・選択肢が二つしかないかのように装うことで日本全体の言論空間・思考の枠組みを歪めており、彼らには「歪んだマスコミ言論が作り出す空気の被害者だ」と云う側面があります。が、それでいいのでしょうか?

足立議員が改めて「朝日新聞は万死に値する」と強調 ツイートの削除や謝罪はしないとブログで説明
J-CASTニュース
2017年11月14日

日本維新の会の足立康史衆院議員(52)が、2017年11月12日にツイッターで、朝日新聞の学校法人「加計学園」を扱った社説に対し、「朝日新聞、死ね」と投稿したことが物議を醸している。

足立議員は14日にブログを更新し改めてこの発言に対して触れ、「朝日新聞は『万死に値する』」と強調し、メディアの取材で、ツイートの削除や、謝罪しないのか、と繰り返し質問されているが「しません」と回答している、と打ち明けた。

「朝日新聞、死ね」と投稿したことが物議に

足立議員は12日、ツイッターに11日付けの朝日新聞社説が掲載されている朝日デジタルのリンクを張り、「朝日新聞、死ね」と書き込んだ。社説には獣医学部が来春開学の見通しになったけれども、「『総理のご意向』をめぐる疑いが晴れたことには、まったくならない」などと書かれている。

また、首相も理事長も逃げ回っていても問題は消えてなくならないし、「どうせ国民は忘れる」と高をくくってもらっては、困る、としている。これに足立議員は怒りを覚えたという。

14日に更新したブログでは、「私が朝日新聞を最も強い言葉で非難する理由」とし今回の騒動について説明した。朝日新聞は17年5月17日付けの1面トップで、文科省記録文書から「総理のご意向だと聞いている」だけを切り取り、大事な、「戦略特区諮問会議の決定なら、議長が総理なので、総理からの指示に見えるのではないか」という核心部分を隠蔽した。

これは、ねつ造報道であり「万死に値する」とした。しかも、11月11日付けでは自らのねつ造報道で拡大した風評を再度取り上げるという暴挙を犯した。「日本死ね」が適切な言葉であるとは思っていないが、「保育園落ちた日本死ね!!!」が国会で取り上げられ、流行語大賞に選ばれるメディアに対する「異議申し立て」として敢えて使った、とした。メディアの取材で、ツイートの削除、撤回、謝罪はないのかと繰り返し質問されているが「しません」と回答している、としている。もし朝日新聞がねつ造報道を、山尾志桜里衆議院議員が「日本死ね」を国会で取り上げたことを謝罪し撤回するならば、自分も撤回する、としている。

(以下略)

http://www.j-cast.com/2017/11/14313887.html

維新・足立衆院議員が「朝日新聞、死ね」とツイート
朝日
2017年11月14日

日本維新の会の足立康史衆院議員が、学校法人「加計(かけ)学園」をめぐる朝日新聞の11日付朝刊の社説に対し、自身のツイッターに「朝日新聞、死ね」と投稿した。複数のメディアが報じたのを受け、14日も朝日新聞に対して「ねつ造報道」などと投稿を繰り返した。

朝日新聞は社説で「来春開学の見通しになったからといって、あの『総理のご意向』をめぐる疑いが晴れたことには、まったくならない」などと論じた。

足立氏は13日、朝日新聞の取材に「適切な言葉だとは思っていないが、加計学園をめぐる名誉毀損(きそん)を続けるのかという怒りを表明した」と説明。匿名の母親が待機児童問題を告発するブログで使った「保育園落ちた日本死ね」の言葉が国会質疑で取り上げられたことに言及し、「国会での発言として許されるのであれば、『朝日新聞、死ね』も許される」とした。「問題提起だから、炎上した方がありがたい」とも述べた。

■識者「言論の元断つ物言い、不適切」

元共同通信記者でジャーナリストの青木理氏は朝日新聞の取材に「一般の市民が切羽詰まった状況を伝えようとして過激な言葉を使うのと、公共的な存在である国会議員が使うのは出発点が違う」と指摘。「政治家は言葉が命。『朝日新聞、死ね』と言論の元を断つような物言いは適切ではない」と批判した。

足立氏の一連の投稿について、朝日新聞社広報部は「現職国会議員がこうした暴力的な言葉で正当な報道・言論活動を封じようとしたことに強く抗議します。本紙報道を『ねつ造』などとする事実無根の批判を重ねていることと合わせ、看過できません」とのコメントを出した。

http://www.asahi.com/articles/ASKCG5FF6KCGUTFK00G.html

維新 足立議員、ツイッターに「朝日新聞、死ね」と投稿
毎日
2017年11月13日

日本維新の会の足立康史衆院議員(52)が学校法人「加計学園」を巡る朝日新聞の社説を巡り、自身のツイッターに「朝日新聞、死ね」と投稿していたことが分かった。足立氏は異議申し立ての趣旨だったと釈明したが、発言を疑問視する声も上がっている。

足立氏は12日、文部科学省の審議会が加計学園の獣医学部新設を認可するよう答申したことに、「『総理のご意向』を巡る疑いが晴れたことには全くならない」と指摘した朝日新聞の11日付朝刊の社説をツイッターで引用。「朝日新聞、死ね。」と書き込んだ。

足立氏は毎日新聞の取材に「朝日新聞の加計学園問題に対する扱い方への異議申し立てを、考え得る最も厳しい言葉で非難した」と述べた。流行語にもなった「保育園落ちた日本死ね」を念頭に「『死ね』という言葉は私自身は許容されると思っていないが、今の国会と日本社会は是としているようなので使った」と説明した。

ジャーナリストの大谷昭宏さんは「保育園に落ちた一人のお母さんのつらい立場の発言をまねしたのだろうが、根本的に違う。言論の府の国会議員が民主国家の最大の柱である言論機関に『死ね』と言うのは、浅はかに尽きる」と批判した。

足立氏は10月の衆院選で大阪9区から立候補し、比例復活で3選を果たした。【念佛明奈】

http://mainichi.jp/articles/20171114/k00/00m/040/057000c

想田和弘 @KazuhiroSoda 11月13日

想田和弘さんが足立康史をリツイートしました

これは報道機関へのテロを煽動していると受け取られても仕方がない。赤報隊事件とか、知らないのかな。

想田和弘さんが追加
足立康史 @adachiyasushi
朝日新聞、死ね。

(社説)「加計」開学へ これで落着とはならぬ:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/DA3S13223229.html


想田和弘 @KazuhiroSoda 11月13日

想田和弘さんがattilaをリツイートしました

パロディーなら許されるというのなら、あなたが名指しで「死ね」と言われても許容できますか? ターゲットが具体的な固有名詞だから問題なんですよ。

想田和弘さんが追加
attila @attila444
日本死ね、のパロディーですよね(笑)
これが報道機関へのテロ扇動なら、日本死ねは内乱罪の扇動になりますね。山尾さん逮捕しなきゃ(笑)


想田和弘 @KazuhiroSoda 11月13日

想田和弘さんがattilaをリツイートしました

赤報隊事件をご存じないのかな。実際にテロ事件が起きて人が死んでるんですよ。朝日新聞は襲撃できる具体的対象だけど、日本を襲撃ってどこ襲うのか分かんない。しかも今回の発言者は国会議員。

想田和弘さんが追加
attila @attila444
想田さんは、日本●ね、は問題無いとお考えなのでしょうか?私は規制する程の表現では無いと思っています。翻って、朝日新聞は自らを公器、社会の木鐸と称する大新聞です。自らの信念に従い、時に人を攻撃する報道をする朝日新聞社が、この程度の表現を受容できないのでしょうか?

想田和弘 @KazuhiroSoda 11月9日

なぜそんなに大日本帝国時代の祖先を自分と同一視するのか僕には分からないけれど、とにかく彼らの中では祖先と自分が一体化している。だからこそ罪悪感を強烈に感じる。逆に僕は一体化してないので、罪悪感は薄い。
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

松本人志のワイドナショー「てめぇこの野郎!」佐藤仁美が古市憲寿にキレる.この基準がスタンダード化すると社会はどうなってしまうか?は成立しても,どの基準が正しいか?は成立しない.「三角形の内角の和は180度とは限らない」と言われた時,曲面幾何学モードになっていれば同意できるが,平面幾何学モードになっていれば同意できない


安室引退を巡って「ワイドナショー」でマジギレ…古市憲寿氏と佐藤仁美が激論「てめぇこの野郎!」
スポーツ報知
2017年11月12日

12日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)で来年9月16日で引退する歌手の安室奈美恵(40)が、8日に発売したベストアルバム「Finally」が100万枚を突破し、10代、20代、30代、40代のそれぞれで史上初めて4世代にわたってミリオンヒットを記録したことを特集した。

この快挙に社会学者の古市憲寿氏(32)は「みんなが褒め過ぎな気がして」と見解を示した。その理由を「ベスト盤、確かに良かったんですけど、昔の曲、全部歌い直しているんですよ。歌い直した曲、正直、昔の方がいいなと思っている曲もあるんですね。音の伸びだとか高音だとか。それもちゃんとひっくるめて評価されないと多分、本人も辛いのかなと。今が最高だと言い過ぎちゃうと。安室さんにノーと言えない空気が気持ち悪い」と持論を展開した。

(以下略)

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20171112-OHT1T50080.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

日本型リベラルの英雄フランスのマクロン大統領がネトウヨに転向.パリ協定を優先し脱原発の見直しに着手.廃炉を進めれば火力依存度が上がりCO2を減らせないこと,再生エネがまだ頼りないことが理由,FITは不安定迷惑電力固定価格押し付け制度.再生エネの専門家が自分の都合に合わせ学術的正しさを捏造していた証拠がまた一つ


大牟田メガソーラー2013年4月19日.jpg

大牟田メガソーラー2013年4月21.jpg

現実.jpg

原発閉鎖で前政権の方針見直し
NHK
2017年11月8日

フランスのマクロン政権は、前の政権が決めた方針に沿って原子力発電所の閉鎖を進めれば石炭火力発電所に頼らざるをえないとして方針を見直す考えを明らかにし、原子力への依存度を下げるよりも温室効果ガスの削減を優先させる狙いです。

フランスはおととし、前のオランド政権が国内の総発電量のおよそ75%を占める原子力について、2025年までに50%に引き下げる方針をまとめました。

この方針についてフランスのユロ環境相は7日、閣議のあとの記者会見で「化石燃料に頼らずに目標を達成するのは難しい」と述べ、原子力発電所の閉鎖を進めれば電力需要を満たすために石炭火力発電所の稼働が必要で、温室効果ガスの増加につながりかねないとしてオランド前政権の方針を見直す考えを明らかにしました。

(以下略)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171108/k10011216471000.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 電力自由化や再生エネや電力や再稼動の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

めちゃイケ終了「フライング投稿」で大炎上した芸人たむらけんじが最終回の台本をバラす!?馳浩扮する爆裂おじいさんが山本圭壱扮するフェイク爆裂お父さんをジャイアントスイングで投げ,萩本欽一が視聴率推移データをみながら「山本のせいで終わっちゃったよ」と呟いて終わる!?


元極楽山本.jpg

めちゃイケ終了「フライング投稿」で大炎上した芸人
まいじつ
2017年11月7日

フジテレビのバラエティー番組『めちゃ×2イケてるッ!』が、11月4日の放送回で来春に終了することを発表した。2004年10月9日には『めちゃ×2イケてるッ! オールスター夢の激突8周年大感謝スペシャル!!』で歴代最高視聴率の33.2%を記録し、『ナインティナイン』、『極楽とんぼ』、『よゐこ』など多くのお笑い芸人が人気になるきっかけを掴んだこの番組は、21年半の歴史にピリオドを打つ。

近年は視聴率が低迷して常時5〜8%台を行ったり来たりしており、番組終了の噂は絶えなかった。番組内で決定を告げられた岡村隆史は、ショッカー風のコスプレ『ブラックスカル』のマスクをかぶっていたため、表情をうかがい知ることはできなかったが、「えっ!?」と数秒間にわたって絶句。「リアルなやつですか? えーっ…。マジに終わるということですよね。ビックリしてますけど…」とショックを隠し切れない様子だった。そして、残り半年で“マル秘プロジェクト”を実施すると予告した。

極楽とんぼはラジオのレギュラー番組で「もう感謝しかない」と謝辞を述べ、鈴木紗理奈も「わたしを有名にしてくれた番組。鈴木紗理奈というキャラクターを世に出してくれた。一番泣いたし厳しい番組だった。“芸能界は甘くない、こういうところやぞ”という信念を教えてくれた。わたしの歴史」と感慨にふけっていた。

しかし、その裏で炎上騒動を起こした芸人がいる。たむらけんじだ。たむらは自らのインスタグラムへ、番組終了が明らかになる前に次のような投稿をしてしまった。

(以下略)

https://myjitsu.jp/archives/35748

油被害000.jpg
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | これからの「テレビ」の話をしよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

リベラルとはサヨクと呼ばれたくない人たちの自称.悪魔の辞典(編者池上彰)で日本型リベラルが右往左往!?不都合な事実はすべてデマ・ヘイトそれ目的のリベラル擬態!?想田和弘が保守に転向!?保守≒漸進主義とし保守を自認するなら即脱原発や不安定迷惑電力高額押し付け制度に過ぎないFITに反対するはずだが?


日本のリベラルの正体:自分にとって不都合な事実・疑問に対し「ヘイト」「デマ」「排外主義」「極右」「ネトウヨ」「オルト・ライト」「偽ニュース」「オルタナ事実」と云う負のレッテルを貼って排除することが可能であることに魅力を感じ、リベラルに擬態していたに過ぎないのではないのか?
東京スポーシ(「ツ」じゃなくて「シ」だよw)
2017年11月10日

鹿砦社から取材を受けても高島章弁護士の言うしばき隊リンチ事件をスルーし続けている精神科医の香山リカ氏が自称していること等により、(日本型)リベラルに対する「裏表の激しいヤツ感」「やっぱ信用できない感」がアベ政治に対するそれよりも大きくなっている中で、マスコミが共産党と立憲民主党(希望の党から難色を示された民進党議員)をリベラルと括った。それに違和感を覚えた作家の佐々木俊尚氏のツイートが口火を切る形となり、元官僚の八幡和郎氏、元NHK職員の池上彰氏が(日本型)リベラルに対する違和感を表明した。

佐々木俊尚曰く、「日本の左派をリベラルって呼んでるのを見るたびにモヤモヤしまくる‥。あれはリベラルではありません。 (2017年9月29日)」

八幡和郎曰く、「左翼が冷戦終結などの環境下で、左翼を名乗ることが憚れるようになってきたことから、アメリカの民主党との部分的な主張傾向の類似性を手がかりにリベラルと偽装するようになった。 (2017年10月13日)」

池上彰曰く、「リベラルとはサヨクと呼ばれたくない人たちの自称。 (2017年10月22日)」

これを受け、バツが悪くなりって西部劇に出てくる保安官の追跡をかわすことを目的とする木の枝を引き摺らせての蹄の跡消しをしたくなったのか? 理由は判然としないが、映画監督の想田和弘氏が保守を名乗りはじめた。2017年10月26日のことである。少なくともツイッター上では2017年10月23日まで氏はリベラルを名乗っていた。

想田和弘 @KazuhiroSoda 10月23日

この類型も多く、曲者。たしかに共産主義国はファシズム化した。だからファシズムといえば共産主義=左翼だという観念が強く、ついでに共産主義とは関係のない我々リベラル派もそのカテゴリーに入れられてしまう。冷戦期のスティグマは強い。ちなみに日本共産党は非常にリベラル。社会民主主義に近い。


想田和弘 @KazuhiroSoda 10月26日

あの?、僕に言っても意味ないと思いますけど。僕は政党には入ってませんし、リベラル保守ですし。護憲派ではなく立憲派ですし。


想田和弘 @KazuhiroSoda 10月26日

詳しくは中島岳志さんのリベラル保守宣言」を読んでください。個人の自由と多様性を尊重しつつ、人間は間違いをおかす不完全な存在であることを認めて、急激な変革や革命ではなくゆっくりとした漸進的な改革を望む穏健な政治的立場です。


想田和弘 @KazuhiroSoda 10月26日

政治的なリベラリズムとは、個人の自由や権利を尊重する思想や態度のことです。したがって他者の自由や権利にも寛容で、多様性を重んじます。いわばそれは日本国憲法の価値観であり、日本国憲法を敵視する安倍政権とは真逆の思想傾向です。安倍政権をリベラル政権だとか言われたら目ん玉飛び出ます。


想田和弘 @KazuhiroSoda 10月26日

それは気の短い急進改革派の発想です。今は自民も維新も希望もどこもかしこも急進改革派なのでそういう発想に毒されがちですが、本物の変化はゆっくりと起きる変化だというのが、本当の意味での我々保守派の考えです。急に変えると犠牲になるものも大きいし。


想田和弘@KazuhiroSoda 10月26日

はい。個人の自由を重んじるリベラルな急進改革派は結構います。僕はそうではないので、リベラル保守を自認しています。

Shoko Egawa @amneris84 10月26日

自分は「リベラル」だと思っている人に、「気の短い急進改革派」は結構いますよね。。

三浦瑠麗 Lully MIURA @lullymiura 10月26日

リベラルの定義は自由主義と進歩主義の組み合わせ。かつて経済的自由から始まった運動も、他の人の権利自由へと実現すべき価値対象が広がり進歩を望むのがリベラルです。自分の国さえ良ければいいとか、出身階層が守られていればいいとなると保守になってしまうのです。実現の方法論はまた別の話。


三浦瑠麗 Lully MIURA @lullymiura 10月26日

おそらく誤解されているのは革命主義的な人と協調主義的な人という政治運動の態度なのでしょう。それは横軸に「協力??闘争」世界観を対置させ、縦軸に「政府中心??人民中心」世界観を対置させるマトリックスで解決できます。但しこれも思想であり左派右派という政治勢力とは必ずしも呼応しない。


三浦瑠麗 Lully MIURA @lullymiura 10月26日

三浦をリベラルでないと言いたがる人たちは基本的にシュミット的な友敵理論の狭隘な世界観にはまっているわけです。そこでは政治とは思想やイデオロギーではなく単に友と敵であることが本質。政治とはまさにそうした世界であるからこそ、政治なんかに関わりたくないという人が増えることになるのです。


三浦瑠麗 Lully MIURA @lullymiura 10月26日

思想と政治勢力の話を分けて話せない人は、いきなり保守だとかリベラルだとかいい始めなければよいのです。あの取材は政策や女性政治家のおかれた環境の話。「保守派の論客とされる」などと新聞が入れ込まなければわざわざ反論する必要もない。その結果焦点がズレて本題を話さなくてよくなるわけ。

三浦瑠麗 Lully MIURA @lullymiura 9月25日

ドイツに限らずだけど保守政党へのアドバイスは一つ。ローカルに生きる保守の支持を失うなということ。中道左派へのアドバイスも一つ。治安と経済を優先しろということ。そうでなければ既存の分配と成長をめぐる左右対立をこえて反グローバル化や、治安や、生活の質と文化を争点にした政党が躍進する。

世に倦む日日 @yoniumuhibi 10月8日

他者に対して寛容で暴力を使わないのがリベラルなのだそうだ。この定義からすると、しばき隊はリベラルじゃないな。寛容性はまるでなく、自分たちの主義主張を押しつけ、政敵を暴力で排除する。暴力の手段行使を正当化する。しばき隊はリベラルじゃない。香山リカ、分かったか。

香山リカ @rkayama 10月8日

呼ばれてるよと知らせてくれる人あり見てみたら、「香山リカ、分かったか」だってさ。秋の日曜にエアリプでそう言ってみるのは気持ちいいですか、どこかのおじさん?

香山リカ @rkayama 10月12日

“日本型リベラルが時代遅れの9条信仰の道づれになって敗北することで、結果として日本からリベラリズムの火が消えてしまう” 。いまの護憲は"信仰"ではなく、瓦解した立憲主義を建て直さなければ改憲論議なんてとても無理、という現実派では?

香山リカ @rkayama 10月31日

『日本のリベラルは再構築できるか』に寄稿しました。今回の選挙を通していちばん印象的だったのは「市民の成熟」。自分の体験から述べました。

私の心には希望の火がともっている - 香山リカ|WEBRONZA - 朝日新聞社の言論サイト

斯くして、池上彰氏の「リベラルとはサヨクと呼ばれたくない人たちの自称」発言で(日本型)リベラルが動揺し、想田和弘氏の保守転向によりジャーナリストを名乗る江川紹子氏まで動揺するに至る。

───ジャーナリストとは「何であるのか?」について迫るのが仕事ではなかったのか? 目の前の人を見殺しにしてまで、人が虫けらのように殺される姿を伝えるのが仕事ではなかったのか? 「人命か真実か?」の選択を迫られた時後者を選ぶのがジャーナリストではなかったのか? 何時から「立場によって変わる正しさ」に執着するようになったのだろうか? 産経新聞ソウル支局長が書いた記事を「“悪意”がぷんぷんする」と酷評する一方で、「刑事の手続という点では、『さすが韓国』と言いたくなる」と韓国検察を高く評価し、そのことで韓国政府の産経新聞ソウル支局長に対する言論弾圧を矮小化した。「江川紹子はジャーナリストではなく、ジャーナリストに擬態した活動家だ」と云うことか?───

想田和弘氏の定義によれば、保守とは漸進主義である。

ならば保守を名乗った氏は、例えば減価償却も済んでいない原発に対する損失補填なしの即脱原発に対し、「それはサヨク極端急進主義だ」と批判しなければならない。ドイツやスペインを参考にすることに対しては、日本とは違って地震台風に恒常的に曝されていない国であること等を理由に、「漸進的に確かめながら太陽光や風力を取り入れる必要がある」と、不安定迷惑電力高額押し売り制度と呼ぶのが相応しいFITを批判しなければならない。

しかし想田和弘氏はそのような批判をしてはいない。

「自分は福島第一原発事故の集団的トラウマが作り出した空気に飲み込まれ、サヨク極端急進主義に陥っている可能性はないのか?」と疑ってはいない。

何故だろうか?

このままでは「想田和弘はあてこすり的に保守的言説を紡いでいるに過ぎないのではないのか?」「想田和弘は『(自称リベラルからすれば)保守・愛国を気取っている国粋主義的ならず者(にみえる人たち)』を批判する目的で、鬼の首でも取ったかのような気分で保守的言説を紡いでいるに過ぎないのではないのか?」と思われても、致し方がないのではないのだろうか?

偽ニュース
元祖はKY
朝日です

偽ニュース
拡散元祖も
朝日です

2ちゃんねる
差別表現
揉み消して
差別いかんと
どの口で言う

百田への
言論弾圧
無問題

香山への
言論弾圧
大問題

あらやだわ
こんなツート
してないわ
アカウントを
盗まれたかしら

顔出して
意見を言える
あなたすごい
心の底から
尊敬します

学者です
研究時間
犠牲にし
ツイート、運動
没頭してても

日本を
水没させると
北朝鮮
反論すると
何故かヘイトに

不都合な
事実はすべて
デマ・ヘイト
それ目的の
リベラル擬態

(日本型)リベラルは「日本は右傾化している。排外主義に覆われてい。対しEUは多文化共生を進め、うまくいっている。世界に取り残される形で日本は右傾化していることを日本人として恥ずかしく思う」みたいなことを言ってきた。

しかしそれが嘘、大嘘であったことがバレた。

シャルリーエブド銃撃事件が起きた。しかも(日本型)リベラルの予想を裏切る形で、「私はシャルリー・デモ」が史上最大規模のデモとなった。史上最大規模になっただけではなく、イスラム教徒も、ユダヤ教徒も、パレスチナ自治政府のアッバス議長も、イスラエルのネタニヤフ首相も、ロシアのラブロフ外相も、ドイツのメルケル首相も、イギリスのキャメロン首相も参加した。

(日本型)リベラルは銃撃犯に寄り添った。新規参入が違法となる地上波テレビ放送ではなく、新規参入が違法とならない紙媒体にして、イスラム教だけではなく、キリスト教も、ユダヤ教も風刺対象にしている、後に自分たちを応援してくれた「私はシャルリー運動」ですら風刺対象にするような反権威主義、反全体主義であるシャルリーエブドの風刺画を、ヘイト画認定し、言論には言論で、風刺には風刺での原則を否定し、銃撃犯に寄り添ってしまった。

もしそこに悪意がなければ、シャルリーエブド銃撃事件は、歴史的事情や地理的事情が一様ではないこと、制度やマインドに還元不可能な両立不可能性があること、言うまでもないことの内容が同じではないこと、この三つに起因する不幸せな相互誤解として位置付けられる事件である。フランスは、ユグノー戦争を通じ権威間の正統性競争と宗教権威と世俗権力の合体を排除することで平和を保つ方法を選んだ、政教分離やむなしの文化圏である。銃撃犯は政教一致を善とする文化圏からの移民であることもあって、EUが掲げる多文化共生によって「イスラム教徒がシャーリアに従おうとすることが何故認められないのか? これはイスラム教徒に対する差別ではないのか?」と被害者意識を抱き易い。

武装解除請負人の異名を持つ伊勢崎賢治氏が指摘したように、幸せな相互誤解はあり得る。「こんな人だったとは思わなかった」と離婚してしまうことがあるように、不幸せな相互理解もあり得る。不幸せな相互誤解もあり得る。(日本型)リベラルは「相互理解を深めれば幸せになるはずだ。平和になるはずだ」と云う薄っぺらな人間観を抱いてもいるのであろう。(日本型)リベラルはシャルリーエブド銃撃事件には、「歴史的事情や地理的事情が一様ではないこと、制度やマインドに還元不可能な両立不可能性があること、言うまでもないことの内容が同じではないこと、この三つに起因する不幸せな相互誤解」と云う側面があり、この側面を言語化し共有することが「異文化間の現実主義的落としどころ」として機能することすら理解できていなかった。

「私はシャルリー・デモ」が彼らにとって「こんなはずではなかった(泡々)」になったことからも示唆されるように、(日本型)リベラルは、自分にとって不都合な事実・疑問に対し「ヘイト」「ポスト真実」「デマ」と云う負のレッテルを貼って排除することが可能であることに魅力を感じてリベラルに擬態していたに過ぎなかったのである。

───「日本人女性をレイプしろは差別にならない」と弁護士の上瀧浩子氏は言った。「コイツらナニ人なの?」と俳優の岩城滉一氏は言った。「特に中国人は目障りだ」と小林よしのり氏は言った。「ハーフって劣化するのが早くないですか?」と古市憲寿氏は言った。「明らかに日本人じゃないなという感じ」とフジテレビのアナウンサー田中大貴氏は言い、それを受けフリーアナウンサーの小倉智昭氏は「そうだよね」と言った。しかしリベラルを自称する文化人、学者、反差別を掲げる朝日新聞、東京新聞、毎日新聞は、問題にしなかった。ここからも日本のリベラルが、自分にとって不都合な事実・疑問に対し「ヘイト」「ポスト真実」「デマ」と云う負のレッテルを貼って排除することが可能であることに魅力を感じてリベラルに擬態しているに過ぎないもう一つの差別主義者であることが証明される、のではないのか?───

津田大介氏はこうツイートした。「他者を悪魔化して差別を煽ることでしか承認を得られないかわいそうな人間」

確かにそのような人はいるであろう。が、「疑惑を捏造し巨悪化して政権交代を煽ることでしか自己実現できないかわいそうな人間」も、「不都合な事実をデマ・ヘイト化して排除するためにリベラルに擬態したマキャべリみたいな人間」もいるのではないのか?

日本のマスコミ言論は絶望的に歪んでいないか?

彼らに対しても「ネトウヨ」認定し、「ネトウヨは排除しても排外主義にはならんからなw」と(日本型)リベラルの排除の論理の下で排除する気でいるのではないのか?

松本徹三 @matsumotot68 10月29日

ジャーナリストは、保守だとかリベラルだとかきちんと定義もできていない抽象的なレッテル貼りはやめて、経済・社会政策(税制、金融政策、公共投資、社会保障、産業政策)安全保障政策、エネルギー・環境政策、等々に分け、各課題に対し各政党がどういう立場をとるかを、明快な一覧表にしてほしい。

林雄介 @yukehaya 11月1日

ネットカフェ難民とか、若年者層の格差拡大、年寄りと若者の世代間格差拡大とか、解決しなきゃいけない問題が山積みにも、関わらず、平日から沖縄の米軍基地で座り込みしたり、年収2千万円の国会議員が、「モリカケ、モリカケ、安倍おろし。」反日野党は、どこのブルジョワ階級なんですか?

しわすみ @s_w_s_m 10月28日

民進党系列のアホども全員に言えるが、「証拠も無いけどアヤシイと騒ぎ続けて一人の人間を社会的に失脚させる」という手段を是とする者が権力握った時、政権に逆らう人間に対してそれをしない保障がまるでないどころか、似たようなことは小池百合子が都政で実行したからな。恐怖政治しか待っていない。

彼らは現実主義者である。(日本型)リベラルは、自らが掲げる理想・理念が空想・空理であることがバレるのを恐れてか、彼ら現実主義を現状追認主義・守旧派と言いたがるようだが、彼らは現実主義者である。空想かもしれない理想を振り翳し現実を批判するヤバさを恐れている現実主義者である。理想を捨てている訳ではない。我思う理想を疑っているに過ぎない。

「すべきこと/すべきでないこととは何か?」ではなく、「何であるのか?」「何と何の間にどのような関係があるのか?」「何処をどう変えると何が変わり、どのようなしわ寄せがどのような人々を襲いそうか?」を問うている。「マスコミからどのようなレッテルを貼られているか?」ではなく、「彼らが掲げている政策を実行すると社会はどうなってしまうか?」を問うている。
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 偽装愛国 偽装保守 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

拉致被害者家族会の悲痛な声を排除する有田芳生.「ちゃんと取材して書いています」有田芳生が代弁した安倍総理の「やってる感」に愛想を尽かした拉致家族のホンネと,「我々の意見も聞かず一方的かつ勝手な意見」飯塚耕一郎が直接語った有田芳生の「寄り添ってる感」に愛想を尽かした拉致家族のホンネ.ウンギョン日本語学留学事業失敗の痛手


横田妻夫のお孫さんを日本に招き、事実を知ってもらい、日本で祖父母と一緒に暮らしながら母(横田めぐみ)と再会できる日を待ってもらう。

北朝鮮側は「拉致問題を強制連行で薄める作戦」だけではなく、「寺越武志パターンに持ち込む作戦」も立てていたことでしょう。「『孫に会いたい』と云う横田夫妻の悲痛な声を背に『自由に孫に会えるようにして差し上げるのが日朝両政府の責任だ!』と云う空気を作り、拉致問題を事実上幕引きさせる作戦」も立てていたことでしょう。当時テレビ朝日の番組でコメンテイターを務めていた女性弁護士を招き、北朝鮮で生まれた拉致被害者の子供に日本国籍があるのか否か? について質問したこともあるようですから。実現可能性は低かったのでしょうが、「横田妻夫のお孫さんの結婚前の仮帰国事業」にチャレンジしていただきたかった。今なら北朝鮮側はそう言うかもしれませんが、結婚する前のあの当時、北朝鮮においても未成年であったあの当時にチャレンジしていれば、「ウンギョン氏は北朝鮮を選んだ。日本国籍を放棄する手続きを取った」と言えなかったでしょうから。

それにしても不思議な方です。有田芳生氏は。「横田夫妻のお孫さんの結婚前の仮帰国事業」すら実現させられなかったことに忸怩たる思いを感じずに、横田妻夫に寄り添えているような気になれるのですから。あっ。ごめんなさい。有田芳生氏が寄り添っているのは北朝鮮(政府)かもしれない訳ですから、不思議ではないのかもしれません。やってもーたー。有田芳生氏の件のツイート内の「寄り添う意思」が、「横田妻夫に対してのものではない」可能性を排除して「不思議な方」と感じてしまったことをお詫びします。有田芳生氏が日本国の国会議員であることから「件のツイート内の『寄り添う意思』は拉致被害者家族会も含む拉致被害者に対してのもので、『国の方針ではなかった』と言いながら拘束し続けている北朝鮮(政府)に対してのものであるはずはない!」と思い込み、北朝鮮(政府)に対して寄り添っている可能性を排除してしまいました。排除の論理はいけませんねー。お互い反省しましょうね。有田芳生氏は飯塚耕一郎氏の悲痛な声を排除しない。当ブログは有田芳生氏が北朝鮮(政府)に対して寄り添っている可能性を排除しない。お互い反省しましょう。

有田芳生 @aritayoshifu 11月7日

有田芳生さんが飯塚耕一郎をリツイートしました

飯塚さんにはお聞きしていませんが、ちゃんと取材して書いています。代弁者のつもりは全くありません。しかし寄り添う意思は当然あります。だから批判を覚悟で二度訪朝したのです。「我々」と一括りにせず「われ」として拉致問題解決の現実的な方法をぜひお書き下さい。

有田芳生さんが追加
飯塚耕一郎 @koichiroiizuka
拉致被害者に寄り添うような書き方してますが、我々の意見も聞かず一方的かつ勝手な意見。良く産経系がこんな記事出したね
いい加減、代弁者気取るのは辞めろ。

安倍総理の「やってる感」に愛想を尽かした拉致家族のホンネ (有田芳生)

「横田めぐみを第三国で行方不明者として発見されたことにする案」がまとまりかけていた時、森喜朗氏がそれを喋って台無しにしたことが、とても悔やまれます。帰国問題で揉めている際に、「子供たちに日本を知ってもらってから決めてもらうのでなければ、真に自由意志を尊重することにはならないでしょ?」「日本は戦時徴用渡日であろうが留学渡日組であろうが、理由を問わず国交正常化前でも朝鮮半島への帰国事業を行いました。自由往来も認めています。日本人拉致被害者や日本人妻、残留日本人の場合は国交正常化でなければ家族全員揃っての日本への仮帰国も自由往来も認められない。これは日本人差別ではないのですか?」「拉致被害者救出のためのテコを失うことにもなる。感知できていない核物質と施設を使っての核兵器開発を促進させてしまうリスクもある。故に日本に拉致問題を棚に上げてのさらなる援助を求めるのならば、日本に対し、憲法九条改訂、スパイ防止法の制定、ノドン級のミサイルの開発配備を容認し、P5の核の一部国連籍化による保障をする必要がある」と言う野党国会議員、首長、地方議員、学者、ジャーナリスト、評論家が現れなかったことが、とても悔やまれます。

ところで、2014年(安倍政権下)にオバマ当時米大統領が拉致被害者家族会のメンバーと会見した際、有田芳生氏は「拉致被害者家族会の政治利用」と言いましたっけ?

有田芳生 @aritayoshifu 10月29日

「トランプ来日と拉致問題」という原稿を書いています。横田滋、早紀江夫妻をはじめとする被害者家族を政治利用する安倍政権の「やってる感」政治が浮き彫りになってきます。安倍政権の5年間。拉致問題は全く解決していない。これが冷厳な事実です。アメリカは基本的に拉致問題に関心がありません。

そう言えば、2010年(鳩山民主党政権下)に金賢姫元工作員を別荘に招き飯塚耕一郎氏、飯塚繁雄氏と会見させた際、有田芳生氏は「拉致被害者家族会の政治利用」と言いましたっけ?

自身が出馬した参院選ほぼ直前の2016年6月に、横田妻夫から渡された訳ではない入手経路不明の写真を伴わせ原稿を週刊文春に持ち込んだ行為は、「拉致被害者家族会の政治利用」にはあたらないのですか?

金元工作員 横田夫妻と面会 拉致被害者「見たことある」
産経
2010年7月22日

金賢姫元工作員と面会するため滞在先の鳩山前首相の別荘に到着した横田早紀江さん =21日午後、長野県軽井沢町 (大西正純撮影) 20日に来日した大韓航空機事件の実行犯、金(キム)賢姫(ヒヨンヒ)元工作員(48)が21日、拉致被害者の田口八重子さん=拉致当時(22)=の家族と再度面会、拉致被害者や特定失踪(しつそう)者の何人かを「見たことがある」と伝えた。同日夕には、横田めぐみさん=同(13)=の両親らと面会した。

田口さんの長男、飯塚耕一郎さん(33)と兄で家族会代表の飯塚繁雄さん(72)ら家族は、20日に続いて金元工作員が滞在する長野県軽井沢町の鳩山由紀夫前首相の別荘で面会し、昼食をともにした。

面会後に記者会見した耕一郎さんによると、耕一郎さんは昨年3月の韓国・釜山での初対面で、拉致被害者や拉致の可能性がある特定失踪者ら約270人の写真を載せたポスターなどの資料を金元工作員に託していた。21日、それを見た結果を聞いたところ、金元工作員は何人か「見たことがある」「見た気がする人物がいる」と答えた。詳細については「日本の警察に話している」とし、明かさなかったという。

めぐみさんの父、滋さん(77)と母、早紀江さん(74)、双子の弟は21日夕、金元工作員がいる別荘に入った。約3時間40分にわたって夕食をともにしながら、北朝鮮でめぐみさんと会った状況を伝えた。詳しい内容は22日、滋さんらが記者会見し、明らかにする。

金元工作員は1981〜83年、平壌郊外の招待所で田口さんと生活。同時期にめぐみさんは近くの招待所で同僚の女工作員と同居し、日本語を教えさせられており、「同僚工作員の招待所を行き来しているときにめぐみさんと会った」と証言。「両親にすべて話したい」と語っていた。

金元工作員は23日まで日本に滞在。22日朝には東京に移り、ほかの拉致被害者家族らと面会する。また、「旅行がしたい」との金元工作員の希望からヘリコプターを使った遊覧飛行も計画されている。

米大統領「拉致の解決支援」=横田夫妻らと面会
時事通信
2014年4月24日

オバマ米大統領は24日午後、東京・元赤坂の迎賓館で、北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの両親の滋さん、早紀江さん夫妻や拉致被害者家族会の飯塚繁雄代表と面会した。大統領は「拉致問題の解決をサポートし、日本政府と連携を取っていきたい」と述べ、解決への協力を表明した。

オバマ大統領が拉致被害者家族と言葉を交わすのは初めて。面会には安倍晋三首相、古屋圭司拉致問題担当相らが同席した。

有田芳生 (@aritayoshifu) 6月3日

少なくとも参議院選挙が終わるまで、北朝鮮がムスダンを発射することはないだろう。日本政府は危機感を煽るパフォーマンスをやめるべきだ。

有田芳生 (@aritayoshifu) 6月8日

横田滋さん・早紀江さん夫妻と孫娘のウンギョンさんとの面会写真を初公開! | スクープ速報 - 週刊文春WEB https://t.co/1FzkM7DALK  写真はウンギョンさんの夫が横田夫妻にプレゼントしたものを有田芳生が夫妻から提供されたという性格です。

★☆救う会全国協議会ニュース★☆
北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会
2016年6月22日

横田ご夫妻が、手記「孫たちの写真公開の経緯と、孫との再会ではなく全被害者の帰国を求める私たちの考えについて」を、本日の東京連続集会で公表し、今考えていることをお話してくださる予定です。

事前にメールニュースで手記全文を公表し、また改めて本日の東京連続集会のご案内をさせていただきます。


■手記−孫たちの写真公開の経緯と、孫との再会ではなく全被害者の帰国を求める私たちの考えについて

横田滋、早紀江
平成28年6月22日

6月9日発売の『週刊文春』は〈横田滋・早紀江夫妻に孫娘ウンギョンさんが初告白 めぐみさんの「消息」〉と題する有田芳生議員の署名記事と6枚の写真グラビアを掲載しました。この記事について、多くお問合せをいただくと共に、ご心配をおかけしました。

雑誌発売の前後は、健康もすぐれず、会見や個別の取材に応じる事が出来ませんでした。そこで短いコメントを3回出しましたが、細かい事実関係や私たちの変わらない考えが正しく伝わっていないようにも見受けられます。

特に、北朝鮮当局が、私たち家族や日本の姿勢を誤解すると、拉致問題解決に大きな障害が生まれかねません。

そこで、22日に救う会の東京集会で皆様の前で直接ご説明をしようと考え、ここに経過と私たちの考えを整理しました。

申し上げたい点は2つです。

第1に、写真の出所についてです。繰り返しお伝えしているように、写真は横田家から1枚も出していません。『週刊文春』に掲載された孫たちとの写真は、横田家から提出して公開をお願いしたものではありません。写真公開は有田議員と『週刊文春』が独自になさったことです。

5月の初め、有田議員から連絡があってお会いしました。そこに有田議員が6枚の写真を持参され、「『週刊文春』に掲載する写真はこれです」と話されました。

私たちは、孫との対面時、孫から写真を外に出さないでほしいといわれ、出さないと約束していました。ですから、有田議員に孫が出さないで欲しいと言っていましたと伝えたところ、あちらの方は了解していますという、孫が写真の公開に同意をしたという趣旨の説明を受けました。そこで、「お持ちの写真を掲載することには異存ありません」とお話ししました。

なお、公開された6枚の写真と自宅にある写真と比べてみたところ、横田滋が持参したカメラで撮った写真は1枚もありませんでした。面会の終わりの方で、ウンギョンさんの夫から頂いた写真があり、それは横田滋のカメラの写真とは別にして保管しています。そちらの写真と比べると週刊誌に公開された6枚が一致しました。

横田家からは下記のようなコメントを作成し、雑誌発売の前日の8日に公開しました。

(以下略)

http://www.sukuukai.jp/mailnews/item_5433.html

北ミサイル、安保理が緊急会合…非難声明を協議
読売新聞
2016年6月23日

国連安全保障理事会は22日、北朝鮮が中距離弾道ミサイル「ムスダン」とみられるミサイルを発射したことを受けて非公開の緊急会合を開催した。

議長を務めるフランスのアレクシ・ラメク国連次席大使は会合後、非難声明の発表に向け協議していることを明らかにした上で「(会合に出席した)すべての国が発射に強い懸念を表明した」と述べた。

(以下略)

http://www.yomiuri.co.jp/world/20160623-OYT1T50091.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする