2018年06月15日

東方神起,ライブ中の“猿まね”でバッシング殺到「ライブは素晴らしかったのに台無し」[リアル]「HINOMARU」の歌詞を謝罪。RADWIMPS・野田洋次郎さん「傷ついた人達、すみませんでした」[ハフィントン]ケイティ・ペリーさん投稿にヒンズー教徒ら批判[読売]


コロコロ問題.jpg

WOWOWに入ろうかな♪
やっぱりやめようかな♪
フフフフフフ♪
フフフフフフ♪
WOWOWに入ったよ♪

東方神起、ライブ中の“猿まね”でバッシング殺到「ライブは素晴らしかったのに台無し」
リアルライブ
2018年6月13日

(全文略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180613-00000018-reallive-ent

解約しようかな♪
やっぱりやめよかな♪
フフフフフフ♪
フフフフフフ♪
解約しちゃったよ♪

「HINOMARU」の歌詞を謝罪。RADWIMPS・野田洋次郎さん「傷ついた人達、すみませんでした」
ハフィントンポスト
2018年6月11日

(全文略)

https://www.huffingtonpost.jp/2018/06/11/rad-syazai_a_23455806/

ケイティ・ペリーさん投稿にヒンズー教徒ら批判
読売
2017年4月22日

(全文略)

http://www.yomiuri.co.jp/world/20170422-OYT1T50046.html

ダイジェストでも放送「ガキ使」黒人差別問題がBPO審議入りへ
まいじつ
2018年1月9日

(全文略)

https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20180109/Myjitsu_040679.html

「配慮に欠ける」と批判 仏国営TV腕4本合成写真に田中文科相
産経
2012年10月16日

(全文略)

http://www.sankei.com/

コロコロ漫画にモンゴル大使館が抗議文 チンギス・ハンの顔に落書き...「非礼な行為」「非常に残念」
J-CASTニュース
2018年2月23日

(全文略)

https://www.j-cast.com/

アルバムは旭日旗ジャケットに見える? 椎名林檎に韓国人らから「右翼的だ」との声も
J-CASTニュース
2014年10月9日

(全文略)

http://www.j-cast.com/

パリ風刺新聞「シャルリー・エブド」500万部たちまち売り切れ!早朝から長い列
J-CASTニュース
2015年1月15日

(全文略)

http://www.j-cast.com/

日本人がムハンマド侮辱画像を投稿 イスラム国が「殺害予告」?警察出動報道説も
J-CASTニュース
2015年2月5日

(全文略)

http://www.j-cast.com/

ももクロ映画、外国人記者クラブ会見が中止 「黒塗り騒動」追及質問を避けたのか
J-CASTニュース
2015年2月17日

(全文略)

http://www.j-cast.com/

秋元康氏「ありえない衣装でした」 欅坂46「ナチス風衣装」で「監督不行き届き」と謝罪
J-CASTニュース
2016年11月1日

(全文略)

http://www.j-cast.com/


紅白の安倍批判で「反日」と炎上の桑田佳祐 じゃあ『永遠の0』主題歌提供はなぜ!?
リテラ
2015年1月8日

(全文略)

http://lite-ra.com/


例1.東方神起・ユンホ氏は「受け取った側がどう感じたか? 問題」をスルー。

例2.RADWIMPS・野田洋次郎氏は「受け取った側がどう感じたか? 問題」をスルーせず、謝罪。

例3.ケイティ・ペリー氏は「受け取った側がどう感じたか? 問題」をスルー。

例4.日本テレビは謝罪するも、「そのような意図はなかった」と「受け取った側がどう感じたか? 問題」をスルー。浜田雅功氏は沈黙。

例5.テレビ局側は「受け取った側がどう感じたか? 問題」をスルーせず、謝罪する。が、ローラン・リュキエ氏は「受け取った側がどう感じたか? 問題」をスルーした上で、「コップの中の嵐w」と斬り捨てる。

例6.小学館側は「受け取った側がどう感じたか? 問題」をスルーせず、謝罪し、さらにコロコロコミックを発売中止に。因みに1、小学館側の企画をやらされた可能性があるばかりか、パワハラの被害者であった可能性もあるのにも拘らず、作者も謝罪した。因みに2、「あるあるネタ、イタズラ描き歴史教科書編」として日本だけではなく外国の歴史上の人物を対象にしていた。

例7.椎名林檎氏は「受け取った側がどう感じたか? 問題」をほぼスルー。

例8.シャルリーエブドは「受け取った側がどう感じたか? 問題」をスルーした。因みに1、イスラム教だけではなく、キリスト教も、ユダヤ教も風刺対象にしていた。因みに2、「#私はシャルリー」すら風刺対象にした。

例9.ISクソコラグランプリは、海外メディアからもてはやされた。が、ISからの襲撃予告を喰らい、警官による24時間警戒態勢が敷かれたことで、2ちゃんネラーの間ではなかったことになってしまった。

例10.黒塗りフェイスパフォーマンスをして批判された際、テレビ局(フジテレビの『ミュージックフェア』の企画だった)も、ももいろクローバーZも、ラッツ&スターも、「受け取った側がどう感じたか? 問題」をスルーした。

例11.秋元康氏は「受け取った側がどう感じたか? 問題」をスルーせず、謝罪した。但し、衣装デザイナーは「ナチスからインスピレーションを得た訳ではない」と訴えていた。

例12.桑田佳祐氏は、「受け取った側がどう感じたか? 問題」をスルーせず、謝罪した。因みに1、紫綬褒章をジーンズのケツのポケットから取りだし観客相手にオークションにかけるようなパフォーマンスを行ったことについては、「段取りを間違えた」と釈明した。因みに2、×マークのついた日の丸映像や、ヒトラーを連想させるチョビ髭パフォーマンスについては、「他意ない」と釈明した。因みに3、謝罪したことで「桑田佳祐ってロックじゃなかったのなw」と、ロックファンの一部から失笑を買った、と分析されている。

ポリティカル・コレクトネスに反している(かのように感じられなくもない振る舞い)を批判している人たち。

彼らがもし、地球規模では必ずしもマイノリティーではなかったりするマイノリティー差別(に感じられなくもない振る舞い)だけではなく、地球規模では必ずしもマジョリティーではなかったりするマジョリティー差別(に感じられなくもない振る舞い)も等しく問題にし、日本人の愛国的な振る舞い(に感じられなくもない振る舞い)だけを問題にせず、韓国人の愛国的な振る舞い(に感じられなくもない振る舞い)も、北朝鮮人民の愛国的な振る舞い(に感じられなくもない振る舞い)も、中国人の愛国的な振る舞い(に感じられなくもない振る舞い)も、アメリカ人の愛国的な振る舞い(に感じられなくもない振る舞い)も、・・・皆等しく批判するのならば、当ブログは問題表現規制・問題表現糾弾に対し賛成しないでもありません。

しかし実際のところはどうでしょうか?

例えば、「卑怯な者は負ける!」との松本人志氏のツイートを、「世界卓球の南北合同チーム vs 日本代表」を受けての南北合同チーム批判と認定し、松本人志氏を批判した人たちの中に、なんと反差別主義を掲げリベラルを自称する学者が含まれていました。

曰く、「『卑怯』って発想が超著名人から出てくるとは思いませんでした」

何を念頭に置いたものであるのか? も不明な松本人志氏の件のツイートよりも、途中で南北合同チームの結成を承認させた韓国代表団と北朝鮮代表団の振る舞いの方が遙かに、「愛国的な振る舞い」ではないのですか?

松本人志が突然「卑怯な者は負ける!」 世界卓球「南北合同チーム」結成のことか
J-CASTニュース
2018年5月5日J-CASTニュース

(全文略)

http://www.j-cast.com/

愛国心や差別心を摘出する方法は一つしかないのですか?

その差別認定基準は妥当ですか?

その侮辱認定基準は妥当ですか?

その差別煽動表現認定基準は妥当ですか?

その愛国心認定基準は妥当ですか?

その排外主義認定基準は妥当ですか?

その認定基準に従うと何も言えなくなったりしませんか?

そもそも差別とは「そこで問われざるを得ないこと、それ以外のことが問われること」ではないのですか?続きを読む
【関連する記事】
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | これからの「正義」の話をしよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

米朝シンガポール共同声明からCVID(完全かつ検証可能で不可逆的な非核化)が消えた謎.あの親書には何が書かれてあったのか?#体制保証及び非核化の見返りとして憲法九条を北朝鮮にプレゼントしよう運動に島田雅彦,SEALDs,しばき隊,福島瑞穂,有田芳生,瀬戸内寂聴,鳩山由紀夫,青木理,辻元清美,在特会,余命三年時事日記…が参加!?



米朝首脳会談飛行ルート.jpg
「スパイ映画さながら」 金正恩氏搭乗の中国機は北京付近で便名・針路を急変更
産経
2018年6月12日

(前略)

特に中国国際航空機は当初、北京に向け航路を取ったが、北京付近でCA122からCA61に便名を変更し、シンガポールに向け旋回するという奇妙な動きを見せた。韓国紙は「スパイ映画さながらの煙幕作戦」だったと報じた。中国領空では、中国空軍機が護衛したとみられている。中国外務省は11日、「北朝鮮の要求に応じてサービスを提供した」と明らかにした。

(後略)

http://www.sankei.com/smp/world/news/180611/wor1806110018-s1.html

金正恩氏の親書に「会えば良いことある」…トランプ氏「何かすばらしいこと」と解釈
中央日報日本語版
2018年6月9日

(全文略)

http://japanese.joins.com/article/125/242125.html





■北朝鮮、韓国、中国は、国家百年の計の下で戦略的に動いている。警告した通りトランプ・アメリカは北朝鮮の核を事実上容認しただろう?

「金正恩北委員長からドナルド・トランプ米大統領の元へ届けられた親書(以降、「大きな白い親書」との通称に従う)」は、ドナルド・トランプ米大統領に「親書は誠意が込められた良い内容であり、私は本当にありがたく思う」と言わしめました。

にも拘らず、米朝シンガポール共同声明にはCVID(完全かつ検証可能で不可逆的な非核化)は盛り込まれませんでした。

矛盾を感じませんか?

それは言い過ぎだとしても、妙ではありませんか?

もしこのような内容であったと推理するとどうなりますか?続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

米朝共同声明の要旨=首脳会談[時事]米朝シンガポール首脳会談の衝撃.トランプ・アメリカは北朝鮮の核武装を事実上容認した.平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼し,裏切られても裏切られても先に譲歩をしてきた戦後民主主義的外交の敗北.自国を変えて脅威を減らそうとせず,他国をカネで変えようとしたことのツケ


米朝共同声明の要旨=首脳会談
時事
2018年6月12日

(前略)

一、トランプ大統領は安全に関する保証を与えると北朝鮮に約束し、金委員長は朝鮮半島の完全な非核化に向けた断固とした揺るぎない決意を再確認した。

一、米国と北朝鮮は、平和と繁栄を求める両国民の希望に沿った新たな米朝関係を構築する。

一、米朝は朝鮮半島における永続的かつ安定した平和体制の確立に共に取り組む。

一、北朝鮮は2018年4月27日の板門店宣言を再確認し、朝鮮半島の完全な非核化に取り組むと約束する。

一、米朝は、戦争捕虜・行方不明兵の遺体返還を進める。

一、首脳会談の結果を実行するため、できるだけ早期にポンペオ米国務長官と北朝鮮高官による継続交渉を行う。

(中略)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018061201135&g=use
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

新潟県知事選 花角氏が初当選[NHK]投票率58.25%で前回より5.2ポイント上昇.横並びでモリカケ報道が継続し,福田康夫,小泉親子,石破茂がアベ政治を批判し,田中角栄の選挙参謀が野党連合に協力し,落下傘候補で,進次郎が応援に入らない中で,膿であるはずの自公の推薦候補者が勝つ


「カルト臭を漂わせている野党連合」より「腐敗臭を漂わせているアベ政治」の方がマシ。
  1. 再稼働反対。脱原発。この色をより強く出した候補を勝たせてきたのが新潟県民だった。
  2. 「疑惑がますます深まった」と横並びモリカケ印象操作報道は継続している。
  3. 投開票日直前、福田康夫、小泉純一郎、小泉進次郎、石破茂がマスコミに取り上げられる形で、アベ政治を批判した。
  4. 田中角栄の選挙参謀が野党連合に協力した。
  5. 田中角栄の面影を野党連合から見出せるようにすべく、小沢一郎は田中角栄の話をした。
  6. 膿扱いされている自公の事実上の推薦候補だった。
  7. 落下傘候補でもあった。
  8. そのせいで、「新潟のことは新潟で決める!」と異物・よそ者・ゲガレ扱いされもした。
  9. 小泉進次郎の応援はなかった。
  10. そのせいで──安倍首相に対するあてつけも兼ねさせていたのかもしれないが──、「全国区な人から応援される人気者 vs 全国区な人から応援されない浮いた人」と云う図式構図も作られてしまった。
にも拘らず、花角英世が勝った。

勝ちに不思議な勝ちあり。負けに不思議な負けなし。今回の新潟知事選は、勝因分析ではなく、敗因分析にこそ価値がある。

考えらえる敗因はこれ以外に考えられない。

「カルト臭を漂わせている野党連合」より「腐敗臭を漂わせているアベ政治」の方がマシ
=「カルト政権」より「腐敗政権」の方がマシ
=「カルト化を自覚できていないキモイヤツ」より「腐敗堕落している糞野郎」の方がマシ

※注意1、森友問題の方は言いがかり・フェイクニュースであったことが確定しました。

※注意2、加計問題は未だ確定していません。が、「新設は1校だけ」になったのは獣医師会のご意向が忖度された結果です。獣医師会の献金を受けた議員が頑張った結果です。

診断を誤れば、まともな処方箋は出せません。エキノコックスをB型肝炎と誤診してしまえば、その患者は死にます。プラシーボ効果と云うものがあるので、「100%死にます」とまでは言い切れませんが。

敗因分析も碌にできないようなクルクルなんとかに政治を任せられますか?

野党幹部「政権批判の声示された」…新潟知事選
読売
2018年6月10日

(前略)

近藤氏は、「森友・加計(かけ)学園問題にみられる公文書改ざんや虚偽答弁など、国民の不信感を増幅させた安倍政権への批判の声は今回の投票でも示された」とも指摘した。

(後略)

http://www.yomiuri.co.jp/election/local/20180610-OYT1T50107.html

「全国区な人から応援される人気者 vs 全国区な人から応援されない蚊帳の外な人」と云う、シカト系イジメの図式構図を作ることで、政敵・論敵を潰そうとする。このような手段を用いる人に政治を任せられますか?

因みに、もし意図的であれば、「5月末の『サンデーモーニング』と6月1にスライドした月末放送の『朝まで生テレビ』で、バリューを上げてから佐高信を投入する」と云う戦術も使われた、とすら言えたりします。とても卑怯な選挙戦術なので、偶然であることを祈りたいところです。が、真相はどうなんでしょう?

【新潟県知事選】野党系候補の応援演説で首相らを批判 佐高信氏「安倍のバカなバカ騒ぎ」、山口二郎氏「腐った男いらない」
産経
2018年6月8日

評論家の佐高信氏や法政大学法学部の山口二郎教授らが8日夜、新潟知事選の立候補者、元県議の池田千賀子氏(57)=立民、国民、共産、自由、社民推薦=の応援に駆け付け、新潟市中央区のJR新潟駅前で安倍晋三首相や、ほかの知事選候補者を批判する演説を行った。

(以下略)

https://www.sankei.com/politics/news/180608/plt1806080031-n1.html

  1. 《日本型リベラルに誘われてなんとなく池田千賀子に票を投じた人》よりも、《「こりゃヤバイ」と危機感を覚え行きたくないのに選挙に行き不本意ながら花角英世に票を投じた人》の方が多かった。
  2. 日本型リベラルは批判票の受け皿になり得ない。
  3. 野党が脱日本型リベラルしない限り、無党派層が浮かばれることはない。
  4. アベ政治を許しているのは、日本型リベラルである。
ってことでしょうね。

新潟県知事選 花角氏が初当選
NHK
2018年6月11日

事実上の与野党対決の構図となった新潟県知事選挙は10日投票が行われ、自民・公明両党が支持する元海上保安庁次長の花角英世氏が野党5党が推薦する候補らを破り、初めての当選を果たしました。

新潟県知事選挙の開票結果です。
花角英世、無所属・新、当選、54万6670票
池田千賀子、無所属・新、50万9568票
安中聡、無所属・新、4万5628票

自民党と公明党が支持する元海上保安庁次長の花角氏が、立憲民主党、国民民主党、共産党、自由党、社民党の野党5党が推薦する池田氏らを抑えて初めての当選を果たしました。
花角氏は、佐渡市出身の60歳。

(中略)

投票率は、58.25%で、前回・おととしの選挙を5.20ポイント上回りました。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/niigata/20180611/1030003462.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 23:00| Comment(0) | 地方自治 地域主権 ,原口 東国原 河村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金正恩シンガポール到着.「拉致問題は解決済みだ」と言われたら「だったら日本国内の拉致協力者名簿を提出しろ」と切り返し,「赤字に苦しむ日本が経済援助を断れる理由を与えてくれてありがとう」という戦略的世論を作ればいい.日本は拘束していないが北朝鮮は拘束している.この問題を存在しないものとする有田芳生


有田芳生凶器準備集合罪証拠写真?.jpg

「選べ、拉致被害者全員の命と、日本国民全員の命と」

保守速報『安倍首相、金正恩と「直接話し合いたい」「国交を正常化し、経済協力を行う用意がある。できる限りの役割を果たしていく」』2018年6月8日
http://hosyusokuhou.jp/archives/48818552.html

「存在するものを存在しないものとするのは、小説ならあり得るが、現実の政治ではあり得ない」

TBS『関口博のサンデーモーニング』
2018年6月10日

拉致「日朝協議で解決」=貿易、米と建設的対話−安倍首相
時事
2018年6月10日

(前略)

首相は「日朝首脳会談を行う以上は核・ミサイル、何よりも重要な拉致問題の解決につながることが重要だ。解決につながる形で実現されればいい」と強調。その上で「核・ミサイル・拉致問題が解決すれば、わが国も平壌宣言に基づき、不幸な過去を清算して国交正常化し、経済協力を行う用意がある」と述べ、北朝鮮に軟化を呼び掛けた。

(後略)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018061000183&g=use

総理「北朝鮮と話したい」周辺国で唯一会談予定なく
テレビ朝日
2018年6月8日

(前略)

トランプ大統領:「安倍総理は長く、激しく情熱的に拉致問題について話した。私は安倍総理の希望に従って北朝鮮と拉致問題を議論する。拉致問題が安倍総理にとって、個人的にとても重要な問題だと理解している」

(後略)

http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000129096.html

正恩氏「土下座して懇願した」 トランプ大統領側近
47NEWS(共同)
2018年6月7日

(全文略)

https://this.kiji.is/377268317847061601

米朝首脳会談前に安倍首相が訪米、北朝鮮メディア「日本は朝鮮半島問題に関わる資格失っている」
Record china
2018年6月7日

(全文略)

https://www.recordchina.co.jp/b609565-s0-c10-d0054.html

「拉致問題、すでに解決済み」北朝鮮が改めて主張
デイリーNKジャパン
2018年6月5日

(全文略)

https://dailynk.jp/archives/111363

米朝首脳がシンガポール入り=12日会談、非核化焦点−トランプ氏「またとない機会」
時事
2018年6月10日

(全文略)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018061000334&g=use

北朝鮮の核の完全破棄(CVID)の見返りは、憲法九条とICANからの表彰状とノーベル平和賞が相応しい。関口宏とか、福島瑞穂とか、枝野幸男とか、憲法九条至上主義者とかはこう言わないとな。じゃないと「オマエは中韓朝の極右強硬派これでだませる派の手先だろうw」ってな話になっちゃう。





■《有田芳生にとっての拉致問題の解決》とは《拉致問題を可能な限り最小化し(=より多くの拉致被害者を存在しないものとして見殺しにし)た上での、北朝鮮の核の完全非核化(CVID)前の経済援助》ではないのか?

有田芳生 @aritayoshifu 2018年6月6日

トランプ大統領に拉致問題を丸投げした安倍首相。金正恩委員長が「解決済み」と語ったらどうするつもりか。あるいは拉致問題などの報告書を出してくる可能性もある。究極の衝撃は生存している田中実さん(政府認定拉致被害者)と金田龍光さん(特定失踪者)をシンガポールに連れてくることだ。
http://twitter.com/aritayoshifu/status/1004222284238688256

相手が展開させている次元文脈上で、相手の枠組みを用いて、自分たちの国際法的に通用する正当性を展開させるだけで、「有田芳生議員が懸念(?)する、どうすんの? 問題」は解消します。

───と言うのも、日本は北朝鮮に比べれば〇〇さがないからです。───

物理の単位系に喩えると基本を掴めることでしょう。「相手が発電容量の大小を問題にしているのならば、自分たちも発電容量の大小を問題にし、[W]で表現する。相手が発電容量の算出法を、1秒当りに移動する電荷量から求めるなら、こっちもそれに合わせ[CV/s]で表現する。相手が熱量で表現するのならば、1[J]=1/4.2[cal]の換算をした上で表現する。相手が[kcal]で表現するのなら、自分たちも単位・縮尺率を合わせ[kcal]で表現する。

実に簡単なお仕事です。

実際にやってみましょう。

と、その前に二言。

一つ、日朝外交のリアルな攻防を調べるほどギブアンドテイクという『いろは』が成立しないことを実感させられる」と分析するのが妥当である。

二つ、現実を動かせない原因は、打撃力ゼロであることと、事情を知らない第三者に伝わり得る正当性の顕示を怠ってきたこと、にある。その証拠に、国交正常化済みでもタイ人拉致被害者は解放されず、レバノン政府が「戦争も辞さない」と引かなかった結果レバノン人拉致被害者は解放され、北朝鮮で法律違反を理由に拘束されたアメリカ人は解放された。「拉致問題は解決済みだ」に続く言葉は、何時も「過去の清算をするのが先だろう」であった。





■日本国内の拉致協力者名簿くらい提出していただけませんか?

有田芳生 @aritayoshifu 2018年6月6日

トランプ大統領に拉致問題を丸投げした安倍首相。金正恩委員長が「解決済み」と語ったらどうするつもりか。あるいは拉致問題などの報告書を出してくる可能性もある。究極の衝撃は生存している田中実さん(政府認定拉致被害者)と金田龍光さん(特定失踪者)をシンガポールに連れてくることだ。
http://twitter.com/aritayoshifu/status/1004222284238688256

ツッコミと模範的回答例1.「日本国内の拉致協力者名簿くらい提出していただけませんか?」と言えばいい。

ツッコミと模範的回答例2.「北朝鮮で表明された本心は本当の本心ではありません。誘導尋問の結果、強要された自白の類です。何故なら彼の場合、当局のご意向を忖度しなければならないからです。映画『パニック ルーム』を憶えていますか? 彼女(ジョディー・フォスター)は警官を追い返しました。彼女(ジョディー・フォスター)は被害者です。何故でしょうか? 何故なら北朝鮮政府は拉致と拘束についての責任を有しているからです。何故なら北朝鮮政府は情報を管理しているからです。何故なら彼は不安を抱えているかもしれないからです。『私は日本に適応できないかもしれない』。この可能性を貴方は排除できますか?」と言えばいい。





■ストックホルム合意から約5ヶ月後2014年10月、北朝鮮の国連代表部は「拉致問題は解決済みだ」との認識を示した。こんなことも知らないのか?

有田芳生 @aritayoshifu 2018年6月6日

日朝両国が合意している平壌宣言とストックホルム合意。面妖なことに、破棄を求める意見が国会内外にある。ならばどうするというのか。拉致対を中心に交渉をという意見さえある。外交の基本さえ知らない暴論に唖然とするばかりだ。無策。これでは永遠に解決するはずがない。
http://twitter.com/aritayoshifu/status/1004309684629561344

ツッコミと模範的回答例3.日本が破棄する云々以前に、北朝鮮によって破棄されている。ストックホルム合意から約5ヶ月後2014年10月、北朝鮮の国連代表部は「拉致問題は解決済みだ」との認識を示した。さらに、ジュネーブ合意だけではなく日朝平壌宣言をも踏み躙るミサイル実験(SLBM実験)を2015年5月に、四度目の核実験(水爆実験)を2016年1月に、ミサイル実験(ICBM実験)を2016年2月に、五度目の核実験を2016年9月に行った。金正男暗殺事件が発生したのは2017年2月であり、「北朝鮮が乱数放送を再開させた」と報じらたのは2017年3月であり、「在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が日本テレビとテレビ朝日に対し、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(ジョンナム)氏殺害事件に関して、北朝鮮当局による犯行説を否定する報道を行うよう要請していた」と報じられたのは2017年4月である。そして、宋日昊日朝国交正常化担当大使による核恫喝発言とストックホルム合意破棄宣言が出される。

拉致「誰も関心ない」=残留日本人問題は「取り組む」−北朝鮮大使
時事通信
2017年4月17日

【平壌時事】北朝鮮の宋日昊・日朝国交正常化交渉担当大使は17日、平壌で記者団に対し、北朝鮮が日本人拉致問題などの再調査を約束した2014年5月の日朝ストックホルム合意について「既に無くなった」と改めて訴えた上で、拉致問題に「誰も関心がない」と主張した。

宋大使はまた、日本人拉致被害者らの再調査を担当した特別調査委員会について「解体された」としたが、「日本側から要望があれば、人道問題として残留日本 人問題に取り組む用意がある」と呼び掛けた。戦前に現在の北朝鮮領内にいて、戦後も帰国していない残留日本人の問題については取り組む姿勢を示した。

さらに、「朝鮮半島で戦争の火がつけば、日本に一番被害が及ぶ」と強調。

(以下略)

http://www.jiji.com/jc/pm?id=20170417210753-0023771949
宋日昊氏は国防相でもなく、米朝終戦協定締結交渉担当大使ですらなく、日朝国交正常化担当大使である。「拉致問題の解決を迫るなら核ミサイルを打ち込むぞ? 北朝鮮は疾うの昔に核武装してんだぞ? 核武装してないヘタレ国がイキってんじゃねーぞ? ゴルァ」と脅しているも同然である。国防相とかであれば、「米韓軍事演習を止めない日本に対する抗議だ」と言い訳できる余地を認めることは可能でる。が、日朝国交正常化担当大使である以上、そのような言い訳ができる余地を認めることは不可能である。より悪質な脅しによって屈服せざるを得なくなった場合でもない限りは。





■「外交はギブアンドテイクという『いろは』云々」と言うが、「今度は北朝鮮が譲歩する番だよ」って段階になると、北朝鮮がミサイルを発射したり、核実験を行ったりしていなかったか?

有田芳生 @aritayoshifu 2018年6月6日

ストックホルム合意を破棄せよと主張する国会議員や周辺は、ではどうするのかという対案を示すべきだ。日朝交渉のリアルな攻防を調べるほどによくできた合意だと理解できる。外交はギブアンドテイクという「いろは」がわからなければ現実を一ミリも動かせない無責任な饒舌はいくらでも吹聴できる。
http://twitter.com/aritayoshifu/status/1004340574961274880

ツッコミと模範的回答例5.1995年6月、政府米で30万トンの食糧援助。1995年10月、政府米で20万トンの食糧援助。1996年6月、1.5万トンの食糧援助。1997年10月、政府米6.7万トンの食糧援助。KEDOへは500億円拠出。しかもバブルが崩壊し自殺者が万人レベルになっている中で行われた。ああそれなのに、それなのに、1998年8月テポドンが発射された。それも日本列島の上空を飛び越え三陸沖に着水する形で。この事実を踏まえていたならば、とても恥ずかしくて公にできない分析・認識である。「日朝外交のリアルな攻防を調べるほどギブアンドテイクという『いろは』が成立しないことを実感させられる」と分析するのが妥当な程である。有田芳生議員は「私はファクトとエビデンスの積み上げができている」と言えるか? ファクトとエビデンスの積み上げができていなければ、そんなものは妄想・願望・希望的観測・詭弁に過ぎない。無価値であるばかりが、害悪である。カルト教団の死に至らしめた笑えない民間療法と同じである。間違った診断からは正しい処方箋は得られない。エキノコックスにB型肝炎ワクチンは効くのか? プラシーボ効果と云うものがある故に、効く可能性はゼロではないかもしれない。が、死亡してしまう率が高まる。

───さらにこのようなことも。2000年3月、政府米10万トンの食糧援助。2000年12月、政府米50万トンの食糧援助。ああそれなのに、それなのに、北朝鮮が「松木薫の遺骨」と称して日本に渡した遺骨はニセ遺骨であった。「横田めぐみの遺骨」と称して日本に渡した遺骨は、高温で二度焼きにされていた。2003年9月には、国連で「拉致問題は解決済みだ」との認識を示した。因みに、小泉再訪朝で蓮池一家と地村一家の家族全員揃っての日本への仮帰国が実現したのは、2004年9月である。因みに、2017年10月にプーチン露大統領の口から語られた新事実によれば、「北朝鮮が核兵器を完成させたことを金正日が明かした」のは2000年7月である。1998年のパキスタンの核実験は北朝鮮の核実験でもあった説の妥当性が裏付けるられなくもないものでもある。───

ツッコミと模範的回答例6.そもそも現実を動かせない原因は、現実を動かせない原因は、打撃力ゼロであることと、事情を知らない第三者に伝わり得る正当性の顕示を怠ってきたこと、にある。その証拠に、国交正常化済みでもタイ人拉致被害者は解放されず、レバノン政府が「戦争も辞さない」と引かなかった結果レバノン人拉致被害者は解放され、北朝鮮で法律違反を理由に拘束されたアメリカ人は解放された。「拉致問題は解決済みだ」に続く言葉は、何時も「過去の清算をするのが先だろう」であった。もし以下の事情を知らない第三者にも伝わり得る形の正当性の顕示を田原総一朗でもいいから行っていれば、「拉致問題は解決済みだ」「過去の清算をするのが先だろう」などと言えなくなる。
「日本は拘束していないが、北朝鮮は拘束し続けている。この問題を存在しないものとするのはアンフェアだ」
「敗戦と占領によって大日本帝国政府が打倒された中での、渡日理由を問わない全コリア人を対象とする帰国事業により日本は拘束を解いたと言える状態になっている。しかし北朝鮮は違う」「在日コリア人は国交正常化前でも永住的帰国も、一時帰国・仮帰国も、自由往来もできている。なのに、拉致被害者や残留日本人については国交正常化後でなければ仮帰国すら許されない。これはどう考えても日本人差別だ」
「日本は強制連行と言えなくもない戦時徴用渡日組であろうが、密航渡日組であろうが、留学渡日組であろうが、出稼ぎ渡日組であろうが、・・・、渡日理由を問わず、全在日コリア人に対し、100キログラムまでの荷物代も含む帰国費用を全額日本国で負担する形の帰国事業を行った。それも「帰国の意志を示したら強制収容所に送ってやる! いくらでも『気が変った』と言わせられることを忘れるな!」と言って脅せない、敗戦により大日本帝国政府が打倒され、第三者(GHQ)が支配する中で帰国事業を行った。北朝鮮が仕掛けた朝鮮戦争によって南と北に分断された後、国交正常化前であっても日本は、在日コリア人の北朝鮮への永久的帰国も自由往来も認めている。対し北朝鮮は「国の方針ではなかった」と言いながら、拉致被害者の解放を渋った。自らに管理監督責任のある特殊機関、工作船、燃料、通信機器、車、土地、建物、配給品、・・・が拉致と何十年にも亘る監視・監禁・軟禁に使われることを許した北朝鮮政府は、打倒されずに存続している。故に、北朝鮮での意志確認は誘導尋問・自白の強要の類になる。自分たちを拉致監禁した人たちの機嫌を損ねる表明なんかできる訳がない。故に、拉致被害者については家族全員揃っての日本への仮帰国後の日本での意志確認か、人権先進国の第三国での意志確認を尊重するのでなければ、自由意志を尊重したことにはならない」





■そーゆーのを「マッチポンプ」って言うんじゃないのかなぁ?

有田芳生 @aritayoshifu 2018年6月7日

米朝会談前に蓮池薫さん語る拉致解決の鍵は2つの備えasahi.com/articles/ASL5R… 「2002年に私が北朝鮮から帰国したとき、日本政府は情報収集がほとんどできていなかった。それから16年経ち、政府は今やそれなりの情報を持っている、と思いたい」→残念ながら核心的情報はありません。
http://twitter.com/aritayoshifu/status/1004703001032839168

有田のバカ野郎.jpg

ツッコミと模範的回答例7.公開拉致と言い換えられる強制連行と違い、拉致は秘密裏の強制連行である。しかも拉致被害者は招待所を転々とさせられていた。故に、有田芳生議員の言う「厳しい検証をする」のに必要となるのは、《支援室作成の極秘の「拉致被害者に対する聞き取り調査報告書》である。それを入手し、一部であれネット上で公開し、あろうことか入手したそれが《スパイを炙り出す目的で作成された偽の報告書》であるのか否か? について国会で確かめようとするなど、スリーパーセル的なものの存在を身を以て知っている「なんとか拉致と生存が認められた五人の拉致被害者」が勇気を振り絞って極秘扱いすることと引き換えに応じた聞き取り調査の無効化・無価値化に協力したのは誰だ? 有田芳生議員ではないのか? 安倍晋三首相や在特会だけではなく、有田芳生議員も足を引っ張っているのではないのか?

ツッコミと模範的回答例8.有田芳生議員が一部であれネット上で公開した《支援室作成の極秘の「拉致被害者に対する聞き取り調査報告書》がホンモノにして最新版であったならば、北朝鮮は拉致問題を最小化することの可能な《インチキであることがバレることのないインチキ再調査報告書》を作成済みだ、と云うことになる。にも拘らず、有田芳生議員は2018年4月19日に「日本政府が拉致問題の解決を進める方法は二つあった。一つは北朝鮮が調査した報告書を受け取り、厳しく検証する道。もう一つは外務省が官邸に提案したものの拒否された人道問題(残留日本人問題など)の解決を進めるなかで出口として拉致問題を突きつける道だ。いまや前者しか残っていない」と言っているのだから、「有田芳生はマッチポンプ甚だしい。無責任極まる!」と言われても致し方がないのではないのか?





■有田芳生議員は偏差値のまぁまぁ高い大学を卒業しているのに、全集合、空集合、補集合、包含関係、・・・を理解できていないの? 大丈夫?

拉致問題を巡る日朝間の情報の非対称性のイメージ図

中学レベルの数学、何段階ものゆとり教育化が進んだ後であっても高校1年生レベルの数学で充分暴ける詭弁である。繰り返しになるが、解説しておく。事実とエビデンスの積み上げができていない者が政治に関わることが如何に害悪であるのか? について少しも知る者が増えて欲しい。「もう手遅れ。事の本質を掴めないことの方が幸せなんだよ。知らぬが仏、って言うだろう?」と云う状態なのかもしれないが。

全集合U
=北朝鮮による日本人拉致事件の全容

集合A
=日本が持っている全エビデンス
=極秘文書
=拉致被害者家族会支援室が作成した拉致被害者に対する聞き取り調査報告書
=なんとか生存と拉致が認められた五人の拉致被害者の証言

Aの補集合
=隠蔽可能な拉致被害者

集合B
=一番最初の北朝鮮作成の報告書

∴もしスパイを炙り出すための偽報告書ではなかった場合、
集合C
=北朝鮮作成の再調査報告書
=集合A
=インチキであることがバレないインチキ再報告書
となる。(A∈U,B∈A,C=A,C∈U,Aの補集合=Cの補集合=隠蔽可能な分)

※捕捉説明1.「拉致=秘密裏の強制連行」である。

※補足説明2.故に、日本側のエビデンスは「なんとか生存と拉致が認められた五人の拉致被害者の証言(=拉致被害者家族会支援室が作成した拉致被害者に対する聞き取り調査報告書=極秘文書)」しかない。

※補足説明3.故に、もし有田芳生議員が入手し、国会で示し、一部ツイッター上で公開した極秘文書がスパイを炙り出すことを目的にした偽極秘文書ではないのならば、北朝鮮は「インチキであることがバレないインチキ再調査報告書」を作成済みであることを意味する。

※補足説明4.故に、「再調査報告書を検証すること」は拉致問題の幕引きを意味する。

※補足説明5.故に、拘束し続けているのはどちらか? 解放したと言えるのはどちらか? について問題にする必要があることになる。





■オマエの記憶力はどうなっているんだ?

有田芳生 @aritayoshifu 2018年6月8日

安倍政権によって、在朝日本人妻、残留日本人は「いない」ものとされています。「週刊金曜日」をぜひ。外務省はこの課題に取り組みたかったのに、官邸は拒否。この数年で亡くなる人が増えています。「やってる感」政治で拉致問題は解決しません。スローガンでなく問題は具体的なのです。 pic.twitter.com/gWLFXcfNKH
http://twitter.com/aritayoshifu/status/1004839446154366976

ツッコミと模範的回答例9.何を言っているんだ? 2018年2月27日「北朝鮮との対話条件を緩和 政府、雑談名目なら応じる | 2018/2/27 - 共同通信 https://this.kiji.is/340901502765941857 … 核保有を前提とした交渉をしないのなら拉致問題は解決しません。日本政府は隘路にはまりこんでいます」と、「核保有を前提とした交渉をしないこと」に拉致問題が動かないことの原因を見出したのは誰だ? 有田芳生議員ではないのか? こんな支離滅裂なことはあるか? それともほんの4ヶ月前の原因分析ツイートも忘れてしまうようになったのか? もしそうなら議員を引退しないといけないのではないのか? 国民の生命と財産を守れないだろう? もしそうではないのなら、4ヶ月前の原因分析ツイートが間違いであったことを認め、謝罪と訂正をしなければならないのではないのか?

ツッコミと模範的回答例10.何を言っているんだ? 2018年4月29日「日朝交渉の到達点は、日本政府がいまなお保持しているストックホルム合意です。北朝鮮が解散した特別調査委員会は、2016年の時点で拉致問題をふくむ報告書をほぼ完成させています。安倍首相は拉致問題を前に進めるというのですから、まずは報告書を受け取り、厳しい検証作業に入ることです」とツイートし、2018年5月15日に「2014年のストックホルム合意で、拉致問題解決への期待は最大限に高まった。被害者家族の思いを何度も聞いた。しかし北朝鮮の核実験、ミサイル発射で、交渉は途絶える。救われたのが安倍政権だった。北朝鮮の調査報告書を受けとらない理由ができたからだ」とツイートしたのは誰だ? 有田芳生議員ではないのか? 有田芳生議員の認識においても、ストックホルム合意を踏み躙ったのは安倍晋三首相ではなく、2016年1月に四度目の核実験を行った北朝鮮の方ではないか。安倍晋三首相も支離滅裂だが、安倍晋三首相を批判している有田芳生議員も支離滅裂ではないか。選択肢・取り得る値が二つしかない訳ではない以上、どっちらも御免蒙る。

ツッコミと模範的回答例11.そう言えば有田議員は、2018年3月13日「政府、日朝首脳会談の可能性探る 拉致問題解決を見据え | 2018/3/13 - 共同通信 https://this.kiji.is/346226512363734113 … 首相に覚悟はあるのか。そこが最大の問題なのです。覚悟があれば報告書をすでに受け取っているでしょう」とツイートしたこともあった。ツイートからも示されるように、有田芳生議員は饒舌な方であろう。しかし、整合性がない。支離滅裂に過ぎる。「ああ言えば上祐、みたいだな」と言われても致し方がないであろう。尤も、《有田芳生議員にとっての真の目的》が、《拉致問題の解決(=拉致被害者の家族全員揃っての日本への仮帰国や日本国内の拉致協力者の名簿の提出も含む全容解明)》でもなければ、《核問題の解決(=完全非核化=CVID)》でもなく、《拉致問題を可能な限り最小化し(=より多くの拉致被害者を存在しないものとして見殺しにし)た上での、北朝鮮の核の完全非核化(CVID)前の経済援助》である場合には、その限りではなくなるが。続きを読む
posted by 村上ジョージ at 03:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

同性婚ケーキ拒否、店主側主張認める…米最高裁[読売]南軍リー将軍と同名キャスター、米専門局が降板[読売]


同性婚ケーキ拒否、店主側主張認める…米最高裁
読売
2018年6月6日

【ニューヨーク=橋本潤也】米西部コロラド州の洋菓子店主が、同性婚カップルのウェディングケーキ作りを拒否したことが同性愛者への差別にあたるかどうかが争われた裁判で、米連邦最高裁は4日、「信教上の理由で同性婚に反対することも保護される」とし、店主側の主張を認める判断を示した。

(以下略)

http://www.yomiuri.co.jp/world/20180606-OYT1T50079.html
  1. 制度やマインドに還元されない両立不可能性がある。
  2. だから、AさんもBさんも人権を行使しているだけなのに、互いに排除し合う関係になってしまった。
  3. どちらも悪意はない。
  4. どちらも不寛容な訳ではない。
  5. どちらも多様性を否定している訳ではない。
  6. どちらも他者の人権を侵害して不快な思いをさせることを目的にしている訳ではない。
  7. どちらも人権の行使として我思う真善美を追求しているに過ぎない。
  8. 「Aさんの宗教の自由」と「Bさんの宗教の自由」の間の軋轢だけではなく、
  9. 「知る権利・報道の自由」と「プライバシー」の間の軋轢も、
  10. 「Aさんの宗教の自由(この場合は「Aさんの人格権」と言い換えた方がより的確でしょう)」と「Bさんの恋愛・結婚の自由(この場合は「BさんとCさんの人格権」と言い換えた方がより的確でしょう)の間の軋轢も生じるのは、
  11. 互に、パウリの排他原理、エネルギー保存則、熱力学の第二法則に従わざるを得ない何ものかである故。
と云うことなんですね。

反差別的正解は一つしかない訳ではない、んですね。

リベラル的正しさは一つに収斂されることはない、んですね。

一つしかないかのように錯覚できていたのには、カラクリがあるんですね。
  1. 《「マイノリティー vs マジョリティー」にみえなくもない側面》を全面化させ、
  2. 《マジョリティー(にみえる方)》を悪魔化し、
  3. 《マジョリティー(にみえる方)》に譲らせることで、
  4. 差別問題が解消したかのように錯覚してきただけだった、
と。

アメリカにおけるWASPの占める割合も減ります。そうなると否応なく、《「マイノリティー vs マジョリティー」にみえなくもない側面》を全面化することができなくなります。《マイノリティーA、マイノリティーB、マイノリティーC、マイノリティーD、・・・マイノリティーZの間の軋轢》として問題を捉え直さざるを得なくなります。あと20年もすれば、上記のカラクリを実感する者が増えることでしょう。それではちょっとアレだったりするのですが。

南軍リー将軍と同名キャスター、米専門局が降板
読売
2017年8月24日

【ニューヨーク=吉池亮】スポーツ専門局ESPNは22日、バージニア州シャーロッツビルで来月行われる大学フットボールの試合中継を担当する予定だった男性キャスターを南軍司令官リー将軍と同姓同名であるとの理由で降板させると明らかにした。

(以下略)

http://www.yomiuri.co.jp/world/20170824-OYT1T50096.html

『サンデル教授の白熱授業』『これからの正義の話をしよう』では、連帯の責務の必要性しか問題にされませんでした。如何なる歴史的不正には如何なる連帯の責務を伴わせる必要があるか? について問題にされることはありませんでした。マインドや制度に還元不可能な両立不可能性が確認されることもありませんでした。2010〜2012年、世界的にブームになり、世界中の一流大の哲学科の教授が参加したのにも拘らず、です。

その結果、「色々難しいね」の共通前提化に失敗してしまいました。

その結果、あらゆる抑圧・民族的なものの衰退が、「マジョリティーによるマイノリティー差別の結果」とされてしまいました。
  1. 電通等によって意図的に仕掛けられたものも含む流行に起因する民族的なものの衰退、
  2. 近代化・資本主義によってもたらされるのっぺり化に起因する民族的なものの衰退、
  3. グローバル化によってもたらされるノッペリ化に起因する民族的なものの衰退、
  4. 共産主義革命に起因する民族的なものの衰退、
  5. 敗戦に起因する民族的なものの衰退、
  6. 融和に起因する民族的なものの衰退、
  7. 同化政策に起因する民族的なものの衰退、
  8. 民族浄化に起因する民族的なものの衰退、
  9. 同化主義の名を借りた民族浄化に起因する民族的なものの衰退、
  10. 植民地化に起因する民族的なものの衰退、
  11. 科学的知見の深まりに起因する民族的なものの衰退、
  12. 疫病に起因する民族的なものの衰退、
  13. 宗教に起因する民族的なものの衰退、
・・・等々、色々あるのにも拘らず、です。

その結果、「必ずしも地球全体ではマイノリティーではなかったりするマジョリティーにとって差別と感じられるもの」を「マジョリティーに譲歩させる形」で是正することが、絶対正義になってしまいました。

その結果、リー将軍と同姓同名であるとの理由だけで、白人至上主義者であると云う証拠が挙がった訳ですらないのにも拘らず、大学フットボールの試合中継担当予定のキャスターを降板させる、と云う明らかな人権侵害を発生させてしまいました。

インド政府、「牛の幸福のため」牛肉規制 家畜市場での肉牛売買禁止、一部の州やイスラム教徒は反発
産経
2017年5月30日

インド政府は「牛の幸福を守るため」として、今月26日、食肉処理を目的とした家畜市場での牛の売買を禁止する法令を出した。牛は多くのヒンズー教徒に神聖視され、モディ首相は、ヒンズー至上主義者の顔をさらけ出している。

インドでは、3年前にインド人民党(BJP)が与党のモディ政権が発足した。連邦制のインドでは、州によって牛の食肉処理の規制が異なり、ヒンズー至上主義のBJPが州与党の一部州で強化されていた。今回、連邦政府もモディ政権発足後初めて、牛肉規制に乗り出したことになる。

牛肉の消費や輸出が盛んな東部、西ベンガル州の首相は、法令について「州の権限を侵害し違憲だ」として提訴も辞さない構えで、南部ケララ州首相は「非世俗主義だ」と非難した。イスラム教徒が多い食肉業界も反発している。(ニューデリー=岩田智雄)

http://www.sankei.com/world/news/170530/wor1705300036-n1.html

この記事からも示されることです。

《人権が尊重されている状態》
=《自分がストレスなく我思う真善美の追求活動ができている状態》
=《政教一致を善としない国で、自分が奉じる宗教の法・掟・啓示に従おうとする状態》
としたから、ヒンズー教徒がイスラム教徒に対し排外主義化してしまった、と。牛肉食がイスラム教徒によるヒンズー教徒に対するヘイトクライムに感じられるようになってしまった、と。

それまでは、
《人権が尊重されている状態》
=《より多くの様式様性がより長きに亘って存在している状態》
=《制度やマインドに還元不可能な両立不可能性・変更不可能性、何程か歴史的事情や地理的事情や経済状態を反映せざるを得ないが故の変更困難性を前提化し、互にセットバックし「そこそこ」で我慢し合っている状態》
としていた、と。続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | これからの「正義」の話をしよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

米,非核化へ長期化容認=トランプ氏,事実上の方針転換[時事]段階的非核化=失敗した六者協議方式=日本大敗北+日米安保空文化+水面下での米朝安保同盟=日本一人負け確定.マイナス100をマイナス10にするための広報等を怠った.拉致問題未解決前にして核の完全破棄の前なのに終わりなき戦後の清算が始まる


北朝鮮の完全破棄前に経済援助を始めなければならない。これがどんなに危険なことなのか? について全く認識できていないのだから、もうどうにもならない。仮に気づいているにても、事情を知らない第三者に伝わり得る形の正当性の顕示を怠った結果、「日本は戦争を望んでいるのか!」と言われてしまうのがオチ。

戦争も地獄。戦争回避も地獄。

新しい冷戦に耐え機が熟すのを待つ。軍部や保衛部に対し『こんな犠牲を払ってまで核計画を進めるべきではなかった』と言えるリーダーが現れるのを待つ。北朝鮮を変えるのではなく、自国を変えることで脅威を減らす。その間、遅きに失したが第二波を防ぐための敵基地能力を整備する。P5の核の一部国連籍化による非核保有国に対する保障体制の構築の必要性を訴える。
この第三の選択肢しかなかった。

にも拘らず、対話か圧力かの二者択一問題、精々対話か圧力か対話と圧力(の調教プレイ)かの実質二者択一問題にされてしまった。

米、非核化へ長期化容認=トランプ氏、事実上の方針転換
時事
2018年6月2日

【ワシントン時事】トランプ米大統領は1日、史上初の米朝首脳会談を予定通り12日にシンガポールで開催すると発表した。首脳会談を「プロセスの始まり」と位置付け、短期間での非核化実現を迫ってきた交渉が想定より長期間かかることを認める事実上の方針転換を行った。

(以下略)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018060200400&g=use

「安倍政権が望まぬ変化にイライラしている」北朝鮮メディア
デイリーNKジャパン
2018年6月3日

(全文略)

https://dailynk.jp/archives/111294

日本は負けるべくして負けた。

「硬化した世論はフリーハンドを縛るが故に戦略的コミュニケーションを頓挫させる」と云う外交論を絶対化し、事情を知らない第三者に伝わり得る形の正当性の顕示を行わなかった結果、北朝鮮の言い分がまかり通る状態を作り、、、

例えば「日本のカネと技術によって建設された当時東洋一にして戦後70年以上も北朝鮮に電力を供給し続けている水豊ダムの発電容量は約70万kW。当時日本列島内の最大は約4万kW。戦後建設された黒部ダムですら約30万kWである。桁違いに凄いものを朝鮮半島に建設した。しかも流域住民が足尾銅山の鉱毒に苦しめられ、東北地方(日本列島における)の農家の娘が女衒に売られている中で建設された。稼働率20%、1kWh当り20円としても、70年間で1.7兆円分の電力を北朝鮮に供給したことになる」と云った調子で、可能な限り価値中立的な歴史認識を示すことで、誤解を解きながら、事実誤認に基づく歴史的不正に対する連帯の責務、事実誤認に基づく対日憎悪を減らそうとせず、、、

例えば1959年の時点で強制連行と言えなくもない戦時徴用渡日組の在日コリア人が245人であったのにも拘らず、例えば『朝まで生テレビ』で姜尚中氏が披露した「強制連行250万〜800万人」説がまかり通る状態を作り、、、

延いては日朝包括並行協議で明らかになった北朝鮮側の歴史的事実についての認識「強制連行840万人、虐殺100万人、慰安婦20万人」説がまかり通る状態を作り、、、

核問題と拉致問題の分離を許し、「拉致をし、国の方針ではなかったと言いながら拘束し続けているような国だから、疑惑の段階から北朝鮮の核を問題にせざるを得ない」と言えない状態を作り、、、

北朝鮮が「アメリカ、ロシア、イギリス、フランス、中国、イスラエル、インド、パキスタンが核を持つのは許される。しかし北朝鮮が核を持つのは許されない。これはアンフェアだ」と言えるよう状態を作り、、、

IAEAの特別査察の受け入れ問題(=北朝鮮が差し出したこれで本当にすべてなのか? 問題)で揉めることになることがアリアリと予見できていたのにも拘らず、日本を変えることで脅威を減らそうとせず、、、

2006年10月の北朝鮮の核実験を受けても、P5の核の一部国連籍化による非核保有国に対する安全保障体制の構築の必要性を訴えようともせず、、、

「アメリカの要請があれば、日本は軌道の怪しい弾道ミサイルの迎撃のためのミサイル発射を行う。その代わり、ノドン報復リスクを下げるために、第二波を防ぐための敵基地攻撃力としての通常弾型のノドン級ミサイルの配備を容認してくれ」と言って、安保法制を「日本がある程度の打撃力を持った方がアメリカにとっても国益になる」ことをアメリカに検討してもらうための好い機会とせず、、、

2017年の核恫喝、核実験、ICBM実験、SLBM実験、を受けても、NPT条約大10条の例外規定に当て嵌まるか否か? 問い合わせをせず、、、

グアム沖ミサイル発射から日本付近ミサイル発射へ変更されても、「打撃力ゼロの日本には何をやっても許されるんだよw」と云う日本差別を感じ取らずテヘヘ笑いながらポリポリと頭を掻き、、、

日本や第三国で拉致した日本人は解放しないが、北朝鮮で法律違反を理由に拘束されたアメリカ人は解放する、と云う「打撃力ゼロの日本」に対する露骨な差別をされても「安倍が悪い」と論点をズラし、、、

地上波テレビは横並びで放送法第四条を踏み躙りながら国民の財産である地上波電波を用いて、その事象の全体像が浮かび上がる前に、「口利きがあった」「忖度があった」かのようにみえる部分側面だけを切り取って報じ、疑惑を捏造し、ワイドショーの井戸端会議効果を使って強大化し、特定野党は史上最大規模のマスコミファッショに乗じて国会を空転させた。続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

朝まで生テレビ!2018年6月1日激論!米朝首脳会談と安倍政治.誰が為の激論か?その激論は自分をも不幸にしていないか?朝生は洗脳特権を六者協議方式を一括的合意・段階的履行と言い換えあたかも第三の道であるかのように信じさせることに使うのか?福山哲郎,潮匡人,佐高信,武貞秀士,パトリック・ハーラン,宮家邦彦


私たちは怒っています!2016.jpg

その放送法第四条違反は、自分をも不幸にするものになっていませんか?

俳優の武田鉄也氏が毎日新聞紙上で日本人の定義を試みました。が、「昭和の大敗北後、異常民族の烙印を押され、詰られ、唾を吐きつけられ、時に暴行され、その暴行のほとんどについて泣き寝入りさせられ、例えば拉致事件のように被害を訴えても狂言扱いされた上で黙殺され、それでも被害を訴えると『オマエらのせいで北朝鮮のミサイルの巻き添えになるのは御免だ』『拉致ヒステリーだ』『ブルーリボン・ヒステリーだ』と言われ、濡れ衣分込みの謝罪と賠償と反省を求められてきた人たち」が日本人、日系人です。少なくとも「血統」「DNA」「文化」「言語」と云う切り口で定義するのではなく、「国際社会での立場」「歴史的不正に対する連帯の責務」「政治的力学」「グローバル時代における逃れ難き宿命」と云う切り口で定義する限りは。

おそらく日本人の多くが、「国際社会で自分が置かれている立場」についての認識を誤ることが命取りになること、を自覚できていないのでしょう。だから、濡れ衣分まで謝罪と賠償と反省をしてしまえるのでしょう。

その洗脳利権は、自分をも不幸にするものになっていませんか?

強制連行840万人、虐殺者数百万人、慰安婦20万人。これが日朝包括並行協議(を巡る報道)で明らかにされた北朝鮮側の持つ歴史的事実に対する認識です。報道されたのは、もう十年以上前になるでしょうか。つい最近では、「北朝鮮が核放棄で求める請求書は2兆ドル(約222兆円)になるであろう」との推測が報道されました。さらに、「金正恩北委員長は『米朝首脳会談の後の日朝首脳会談で、日本から100億〜200億ドル(約2.22兆円)は引き出せる』と踏んでいる」とも報道されました。話半分としても、凄まじい額です。

そのキャスティングは、自分をも不幸にするものになっていませんか?

「日本も核兵器を作り、世界から2兆ドルを引き出そうぜw」と言いたくなる程の額です。1998年のテポドン三陸沖着水から続く日本付近へのミサイル実験、2006年から始まる核実験、あれだけの凄まじい対日核恫喝、NPT条約第10条の例外規定に該当する故、経済制裁なしで核武装は許されることでしょう。「日本に核武装させたくないのならば、拉致問題より核問題の方が大きな問題だ。そう言って何度も何度も先に譲歩させ続けた責任を取っていただきたい」「日本は広島長崎の悲劇を伝えてきた。しかしどの国からも嘲笑され、黙殺された。ICANは北朝鮮の核恫喝を諌めず、日本の核武装論を牽制した。日本が非核化のための交渉力を獲得するには、日本も核武装するしかない。こう判断せざるを得ないではないか」みたいなことを言わなくても。

因みに、日本列島内の要望を却下し、足尾銅山の鉱毒によって流域住民が苦しめられ、東北地方の娘が女衒に売られているのを尻目に、日本が戦前、北朝鮮に建設した当時東洋一の水豊ダムの発電容量は約70万kWで、戦後日本列島内に作られた黒部ダムよりもずっと上です。その水豊ダムは戦後もずっと北朝鮮に電力を供給している訳ですが、稼働率20%、1kWh当り20円、70年間として計算しても、なんと約1.7兆円もの電力を北朝鮮に供給してきたことになります。さらにジュネーブ合意の下でスタートしたKEDOへは、自殺者が万人レベルに達している中で、日本は500億円も拠出させられました。ご存知でしたか?

その認識・分析は、自分をも不幸にするものになっていませんか?

未だ気づきませんか? 「いい人」と思われたい。「ウヨク」「戦前的」「排外主義者」「ネトウヨ」と云うレッテルが貼られるのは嫌だ。たったこれだけのことで日本人は滅びようとしていることに。

そのレッテル貼りは、自分をも不幸にするものになっていませんか?

地上波テレビ全体の広告収入を減らし続けた。新聞は契約件数を減らし続けた。その穴埋めをしようと、新聞は押し紙をし、販売取次店や配達員を苦しめ続けた。吉田証言を歴史的事実化し、北朝鮮と韓国の反日感情・対日憎悪を焚き付けながら日本に謝罪と賠償と反省を求め続け、さらに自画自賛しながらスクープと銘打った吉田証言所謂従軍慰安婦関連記事が捻じ曲げ記事であったことで、天下の朝日新聞にはとうとう東大生が集まらなくなった。週刊誌や月刊誌の発行部数も落ち続けている。フジテレビは早期退職者を募った。要訂正を書いても、要訂正報道をしても「訂正してお詫びします」で終わらせる癖に、リコールを届けて真摯に対応することを決めた企業を、これでもかー、これでもかー、と叩き続ける。住宅メーカーが地上波テレビのスポンサーになっても、住宅ローンを組めない者ばかりにする政策・政権を応援する。自動車メーカーが地上波テレビのスポンサーになっても、駐車スペースのある家が売れないから、車も売れない。当然子供も減る。子供が減れば、老人を支えることのキツサから社会を恨むようになる。社会を恨むようになれば、意欲が湧かなくなる。

そのべき論は、自分をも不幸にするものになっていませんか?

システムが出来上がると、50%程度の人がそこそこの仕事ができるようになります。競争は単なる椅子取りゲーム化することになります。池上彰氏と下請けに資料VTRを作らせ、テレビ局に芸能人を2,3人と池上彰氏を呼べば、あ〜ら不思議、ゴールデンタイムでも10%は取れる、ときました。スターシステムでトレンディー・ドラマを作っても、10%取れなくなって久しいことを考えると、これが如何に完成度の高いシステムなのか? について、よく理解できることでしょう。逃れ難き近代後期の民主主義社会の宿命と言えたりしますが、世界広しと雖も、国民国家の解体を喜び勇んで進んでやっているのは、日本くらいです。

その問題設定は、自分をも不幸にするものになっていませんか?

日本型リベラルからリベラル認定されたマクロン仏大統領は、脱原発プログラムを見直し、再び原発重視路線へ舵を切りました。徴兵制も復活させる気でいます。「無知の知」を知る男として颯爽と登場したウーマン村本大輔氏が憧れるスイスは、最古の原発の60年の運転延長を決めました。しかもベツナウ原発は沸騰水型よりも寿命が短いとされている加圧水型で、鋼材に問題ありと認定された原発です。再生エネ先進国のスペインは、2012年にガローニャ原子力発電所の延長を決めています。皆さんは、原発をより長く使おうとしているEU各国のニュースを、地上波テレビで見聞きしたことがありますか? 中国がガンガン原発を新設しているニュースを、地上波テレビで見聞きしたことがありますか? 価値判断をするのにも必要な物理法則も含む事実を報じていますか? 単に脱原発・再生エネは善で原発は悪と洗脳しているだけではないのですか? 事実を報じず、相対的な正義を絶対化した上で押し付ける。これがマスコミ不信の原因ではないのですか?

その激論は、自分をも不幸にするものになっていませんか?

朝まで生テレビ!
2018年6月1日(金)
深夜1:25〜4:25

激論!米朝首脳会談と安倍政治
ド〜なる?!米朝首脳会談
ド〜なる?!核・ミサイル
米、朝、中、韓、ロ…各国の思惑とは?!
そして、ド〜する?!日本の安全保障
ド〜なる?!混乱国会
ド〜見る?!安倍政治
そして、この国はどこへ向かうのか?!

渡辺宜嗣
村上祐子
田原総一朗

山本一太
松川るい
福山哲郎
辰巳孝太郎
潮匡人
呉軍華
佐高信
武貞秀士
中林美恵子
パトリック・ハーラン
三浦瑠麗
宮家邦彦
李相哲

多くの日本人にとってやれることは、この程度のことしかありません。
  1. バックアップ用のハードディスクとバックアップ用のパソコンを電磁パルスから守れるようにする
  2. 濡れ衣を着せられないようにする(=行き過ぎた歴史的不正に対する連帯の責務や、事実誤認に基づく歴史的不正に対する連帯の責務を負わされないようにする)。
  3. 田中均的外交が糞間違いだったことを認めさせることで、次の戦後のイニシアチブが日本型リベラル(=北朝鮮の極右強硬派これでだませる派の代弁者)に握られてしまわないようにする。
  4. お金持ちに安全そうな海外に一時移住していただき、そこから見守っていただく。

詰んだのは、安倍内閣でもなければ、北朝鮮でもない。日本である。日本人である。

違いますか?





■北朝鮮問題を巡っては、有田芳生と武貞秀士、佐高信、そして補集合的には三浦瑠麗、は同じことを言ってねーか?

2016年参院選ほぼ直前の『週刊文春』で、「私達は、孫との対面時、孫から写真を外に出さないでほしいと約束していましたので、横田家からは、何処へも、一枚も出しておりませんし、今後も出しませんので、よろしく御理解頂きます様お願い致します」と横田早紀江氏と横田滋氏から困惑される記事を書いた有田芳生氏。

氏は2017年12月21日の参院拉致問題特別委員会の閉会中審査でも困惑された。横田早紀江氏から。氏が質問する際に引用した神奈川新聞記事は、「いろんなことを自分の思いで書かれる方とか、新聞とかいろ んなところに載せられて、びっくりして『こんなこと私は言っておりません』ということがたくさんある。家族をこれ以上悲しめないでいただきたい」と横田早紀江氏から困惑される内容に仕上がっていのである。

何故こうも拘束を解かれずにいる拉致被害者の身を案じている家族会から、飯塚耕一郎氏だけではなく、横田早紀江氏や横田滋氏からも困惑されながら、有田芳生氏は拉致問題に関わろうとするのだろうか?

ず〜っと疑問に感じていたのですが、やっとその謎が解けました。

有田芳生氏が主張する《安倍晋三首相が受け取りを拒否しているストックホルム合意を受けて作成された報告書》がほぼ完成したのは、なんと「2016年頃」であることが判明したのです。

───念のため、《有田芳生氏が2018年3月28日に国会に持ち込み、一部であれネット上で公開した拉致被害者に対する聞き取り調査報告書》の流出日前に完成させたことにしなければならないことから、「2016年頃」とした可能性もあります。事は、流出したものが《スパイを炙り出す目的で作成された偽の拉致被害者に対する聞き取り調査報告書》なのか否か? が大問題であったりしますが。《ホンモノ、且つ、最新版の、拉致被害者に対する聞き取り調査報告書》が流出してしまったとすれば、《インチキであることがバレることのないインチキ再調査報告書》を北朝鮮が作成済みであることを意味するので。───

拉致問題を巡る日朝間の情報の非対称性のイメージ図

北朝鮮の国連代表部が再び「拉致問題は解決済みだ」と主張したのは、日朝ストックホルム合意成立後の約5ヶ月後の2014年10月です。そして北朝鮮が4回目の核実験を行ったのは2016年1月です。もし2014年10月の北朝鮮の国連代表部が再び「拉致問題は解決済みだ」と主張する前に受け取りを拒否したのだとすれば、「首相に覚悟はあるのか。そこが最大の問題なのです。覚悟があれば報告書をすでに受け取っているでしょう」と言われても致し方がないでしょう。しかしそうではありません。

工作員以外は、この「時系列のチグハグさ」は一体何なのか? と疑問に思われるかもしれません。

が、 2018年2月27日と2018年5月17日の有田芳生氏のツイートを読むと、「な〜んだw」と笑いながらも滅茶苦茶腹が立つことでしょう。

念のため、当ブログは在特会や余命三年時事日記とは違うので、煽動はしません。どんなに腹が立っても、起ったら負けです。「一有権者として有田芳生を無視する」に留めましょう。





■有田芳生を論破しておけば、武貞秀士、佐高信、三浦瑠麗まで自動的に論破したことになる。少なくとも北朝鮮の核と拉致の問題を巡っては。

有田芳生凶器準備集合罪証拠写真?.jpg

有田芳生 @aritayoshifu 2018年2月27日

北朝鮮との対話条件を緩和 政府、雑談名目なら応じる | 2018/2/27 - 共同通信 https://this.kiji.is/340901502765941857 … 核保有を前提とした交渉をしないのなら拉致問題は解決しません。日本政府は隘路にはまりこんでいます。
https://twitter.com/aritayoshifu/status/968328343513980930


有田芳生 @aritayoshifu 2018年3月13日

政府、日朝首脳会談の可能性探る 拉致問題解決を見据え | 2018/3/13 - 共同通信 https://this.kiji.is/346226512363734113 … 首相に覚悟はあるのか。そこが最大の問題なのです。覚悟があれば報告書をすでに受け取っているでしょう。
https://twitter.com/aritayoshifu/status/973502994946834433


有田芳生 @aritayoshifu 2018年3月14日

日朝首脳会談を実現するためには首相の覚悟が問われる。「北朝鮮側と共に、日朝平壌宣言に則って、不幸な過去を清算し、懸案事項を解決し、国交正常化を実現する意思を改めて明らかにし、日朝間の信頼を醸成し関係改善を目指すため、誠実に臨む」(ストックホルム合意)ことが条件だからだ。
https://twitter.com/aritayoshifu/status/973774862165700608


有田芳生 @aritayoshifu 2018年4月19日

日本政府が拉致問題の解決を進める方法は二つあった。一つは北朝鮮が調査した報告書を受け取り、厳しく検証する道。もう一つは外務省が官邸に提案したものの拒否された人道問題(残留日本人問題など)の解決を進めるなかで出口として拉致問題を突きつける道だ。いまや前者しか残っていない。
https://twitter.com/aritayoshifu/status/986968009955659776


有田芳生 @aritayoshifu 2018年4月28日

拉致問題を解決させる原点は明らかです。日朝平壌宣言(2002年)、ストックホルム合意(2014年)を誠実に履行するしかありません。そのためには、官邸外交ではなく、蓄積ある外務省が総力を発揮できるような具体的指示を総理が出すことです。時間はありません。
https://twitter.com/aritayoshifu/status/990113395503382528


有田芳生 @aritayoshifu 2018年4月29日

有田芳生さんが有田芳生をリツイートしました

日朝交渉の到達点は、日本政府がいまなお保持しているストックホルム合意です。北朝鮮が解散した特別調査委員会は、2016年の時点で拉致問題をふくむ報告書をほぼ完成させています。安倍首相は拉致問題を前に進めるというのですから、まずは報告書を受け取り、厳しい検証作業に入ることです。

有田芳生さんが追加
有田芳生 @aritayoshifu
口では拉致問題の解決を主張し、実際には交渉に反対する雑音が高まっていくでしょう。 https://twitter.com/aritayoshifu/status/990464988962742273
https://twitter.com/aritayoshifu/status/990465603440787459


有田芳生 @aritayoshifu 2018年4月29日

有田芳生さんが有田芳生をリツイートしました

つまり安倍首相は報告書を見たくないのです。政治的リアリティを追求するのは、ヨーロッパ政治の基本で、日本はまだまだ遅れています。

有田芳生さんが追加
有田芳生 @aritayoshifu
日朝交渉の到達点は、日本政府がいまなお保持しているストックホルム合意です。北朝鮮が解散した特別調査委員会は、2016年の時点で拉致問題をふくむ報告書をほぼ完成させています。安倍首相は拉致問題を前に進めるというのですから、まずは報告書を受け取り、厳しい検証作業に入ることです。 https://twitter.com/aritayoshifu/status/990465603440787459
https://twitter.com/aritayoshifu/status/990496162355363841


有田芳生 @aritayoshifu 2018年5月8日

年内目指し調整開始へ 日朝首脳会談開催 - http://FNN.jp プライムオンライン https://www.fnn.jp/posts/00391466CX … 甘い願望でしょう。首相が覚悟を決めることはできるでしょうか。大いに疑問です。幻想がいっきょに崩れるからです。じつは石破政権の方が拉致問題は確実に進展します。
http://twitter.com/aritayoshifu/status/993791604593864705


有田芳生 @aritayoshifu 2018年5月15日

安倍首相は日朝首脳会談に踏み込まざるえない国際環境の圧力におされ「首脳会談は拉致問題の解決につながるものでなければならない」とする。「拉致問題の解決」は何かと問われると「被害者全員の即時帰国」と答える。しかし原則論では前に進まない。北朝鮮は「解決済み」が公式見解だからだ。
http://twitter.com/aritayoshifu/status/996159446526017539


有田芳生 @aritayoshifu 2018年5月15日

2014年のストックホルム合意で、拉致問題解決への期待は最大限に高まった。被害者家族の思いを何度も聞いた。しかし北朝鮮の核実験、ミサイル発射で、交渉は途絶える。救われたのが安倍政権だった。北朝鮮の調査報告書を受けとらない理由ができたからだ。
http://twitter.com/aritayoshifu/status/996350103374839809


有田芳生 @aritayoshifu 2018年5月16日

米朝首脳会談「再考」も=核放棄だけ強要に警告―北朝鮮高官(時事通信) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180516-… ボルトン補佐官は「リビア方式」を主張しているが、北朝鮮の核問題解決には「リビア方式」と「イラン方式」の中間方式しかないだろう。「一括的合意・段階的履行」だ。
http://twitter.com/aritayoshifu/status/996632914199691264


有田芳生 @aritayoshifu 2018年5月17日

アメリカは「リビア方式」を北朝鮮に求めるが、拒否。アメリカは「イラン方式」ではダメ。ならば第三の道を選ぶしかない。それは「一括合意、段階的履行」だ。「言葉対言葉、行動対行動」は6か国協議の到達点である。北東アジアの平和を実現しなければならないのに、日本政府の戦略がみえない。
http://twitter.com/aritayoshifu/status/996975118306893825


有田芳生 @aritayoshifu 2018年5月29日

「すべての拉致被害者の早期帰国 北朝鮮に求める」官房長官 | https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180529/k10011456601000.html …. 原則として正しい。しかし現実的な交渉では政府認定達被害者の安否確認をしてきたのが日本政府の立場でした。そのハードルを最大限に上げて交渉を進めることは困難です。「すべて」は不明だからです。
https://twitter.com/aritayoshifu/status/1001284952044982272


有田芳生 @aritayoshifu 2018年5月30日

前代未聞! 人種差別主義者とともに事業協同組合の大阪広域生コン協組の理事長はじめ幹部数名が告訴され被告訴人となった。こんなこと社会的に許されるのか? http://rentai-union.net/archives/1377
http://twitter.com/aritayoshifu/status/1001517734822211584





■有田芳生を論破しておけば、武貞秀士、佐高信、三浦瑠麗まで自動的に論破したことになる。少なくとも北朝鮮の核と拉致の問題を巡っては。

有田のバカ野郎.jpg

※補註とツッコミ1、続きを読む
posted by 村上ジョージ at 01:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

6月12日首脳会談「可能」=北朝鮮談話「良いニュース」−米大統領[時事]北朝鮮第1外務次官の談話全文[時事]中止理由は北の誠意欠く「約束」破り トランプ政権,対北制裁強化も[産経]韓国と北朝鮮がみている未来は段階的破棄で完全破棄前の一国二制度的統一(高麗連邦)で日本G7外しと統一コリアG7入りと終わりなき過去の清算


病院船の到着後、1ヶ月もすりゃ士気が低下する。帰国したくなる。8月頃には空母は日本海からいなくなる。遅くとも年内が限度。あの我慢強い日本の自衛隊員も、新型ミサイル実験に対する警戒態勢は1ヶ月も持たなかった。イージス艦の乗組員どころか、陸上のレーダー基地勤務の自衛隊員も1ヶ月も持たなかった。必ず、何もせずにそれぞれの基地に戻ることになる。

これは壮大な無駄骨体験として脳髄に焼付く。そうなると、二度と対北朝鮮軍事オプションが選択肢として浮上することはなくなる。闘わずして勝つのは、トランプ・アメリカではない。我々北朝鮮である!

のらりくらりかわせば、年内には出口論・段階的破棄に持ち込める。って言うか、必ず持ち込む。

トランプが中間選挙対策で仮初の外交成果に飛びつかなくても、我々(北朝鮮)が勝つ。完全破棄の前に経済援助を獲得できる。出口論・段階的破棄に持ち込める。最低でも、全発中20発程度を残してのなんちゃって破棄になる。

出口論・段階的破棄が決定した時、南北を統一する。そして日米同盟を事実上破棄させ、朝米同盟を結ぶ。言うまでもないことだが、朝米同盟は密約でいい。寧ろその方が日本を騙せるから好都合だ。そして、G7から日本を追い出し、核保有国として統一コリアがG7入りを果たす。

経済的にも、人口動態的にも、日本はもう終わっている。国家100年の計を立て、「ならず者国家」と云う罵詈雑言に耐え、経済制裁に耐えてきたことがもうすぐ報われる。これから我々が手にするものは、「ご褒美」ってヤツなんだよw。
ってのが、おそらく金一族と朝鮮労働党の幹部の狙いであろう。

康京和、ポンペオ、ボルトン、2017年5月.jpg

そして、韓国はそれに呼応している。一部の韓国人から批判されているようなショットをわざわざ選んで公開することにしたのは、事実上核を擁する統一コリアが誕生したことで、核マウンティングを仕掛け、アメリカを心理的に屈服させた気になっている故。

───一部の韓国人から「康京和(韓国)外交部長官、ポンペオ米国務長官とボルトン米大統領補佐官の前での態度が酷い」と批判されているあのショットは、平昌五輪時に北朝鮮が韓国に仕掛けた核マウンティングと同質のもの。平昌冬季五輪参加表明から始まる北朝鮮の微笑み外交は、核マウンティングでもあった。三池淵管弦楽団団長による対韓マウンティングも、四者協議(北朝鮮の特例平昌五輪参加のための話し合い)での対韓対IOCマウンティングも、核マウンティングであった。これを韓国がアメリカに対して行った。「我々は実は既に統一している。一国二制度的統一を果たしている。後は、何時、核保有国家として統一したことを内外に示すか? だけの段階に達している。我々は既にアメリカと対等な立場になっている」と云う気持ちが、あのような態度と選択を可能にした。───

しかし、北朝鮮と韓国には大きな違いがある。それは何か? 感じているリスクである。北朝鮮は相応のリスクを感じている。軍事的オプションが選択されてしまう確率は49%と見積もっている。韓国は米の軍事的オプションについて、金一族や朝鮮労働党の幹部程恐れてはいない。だから、金桂冠北朝鮮第1外務次官があのような談話を発表することになった。

北朝鮮第1外務次官の談話全文
時事
2018年5月25日

(全文略)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018052500637&g=prk

この談話を受け、シンガポールからスイスかスウェーデンへ変更される可能性はあるが、6月12日の首脳会談を行う用意があることをトランプ・アメリカ側が発表した。

6月12日首脳会談「可能」=北朝鮮談話「良いニュース」−米大統領
時事
2018年5月25日

(全文略)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018052501389&g=use

因みに、韓国に遺憾の意を表明させた米朝会談キャンセルの裏側については、産経新聞のこの記事が詳しく報じている。

【米朝会談中止】中止理由は北の誠意欠く「約束」破り トランプ政権、対北制裁強化も
産経
2018年5月25日

(前略)

同高官はまた、トランプ氏が会談中止を決めた理由について、北朝鮮が会談の準備を進める過程で非核化に向けた「約束」を次々と破ったためだと説明した。

同高官によると、北朝鮮は5月9日に再訪朝したポンペオ国務長官との間で、首脳会談の設営に向けた準備を行うことで合意。ヘイギン大統領首席補佐官代理ら政権チームは先週、協議のためシンガポールを訪れたところ、北朝鮮側は現場に現れなかった。

また、米政権はこの1週間、北朝鮮との連絡を何度も試みたが全く反応がなかったという。挙げ句に北朝鮮の崔善姫(チェソンヒ)外務次官が23日(米国時間)の談話で、米国が会談に応じないのであれば「核戦争」も辞さないと警告してきた。

(後略)

http://www.sankei.com/world/news/180525/wor1805250027-n1.html
http://www.sankei.com/world/news/180525/wor1805250027-n2.html

※余談1、フランスが英米によるイラク戦争を反対した時(2003年3月)、日本型リベラルや平和主義者やアジア主義者の多くが高く評価した。曰く、「『僕は君の本当の友達になりたい。だから君から嫌われることを恐れない。友人として苦言を呈させてもらう。それは間違っている』と言えるのが真の友・真の同盟国なんだ」

※余談2、しかし日本型リベラルや平和主義者やアジア主義者は北朝鮮に対し真の友として、何を言ってきたか? 「お為ごかし」なことを言ってこなかったか?

※余談3、北朝鮮から敵愾心を抱かれ、日本型リベラルや平和主義者やアジア主義者から「レイシスト」「排外主義者」「2ちゃん白豚ネット右翼」「ネトウヨ」「阿Q」「バカウヨ」「極右」「反知性」と言われ罵倒されて来た者の中に、あの時のフランスのような振る舞いをしてきた者がいた、のではないのか?

※余談4、瀬戸際外交、先軍政治、強硬路線に理解を示し、再考の機会を奪い続けてきた日本型リベラルや平和主義者はアジア主義者の罪は重い。彼らは単に北朝鮮の体制におもねっていただけだった。反体制を拗らせ何時の間にか極左を超え北朝鮮の極右強硬派これでだませる派の代弁者になっていた。こう言われても致し方がないのではないのか?
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 06:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

正恩氏にトランプ氏書簡「会談持つのは不適当」[読売]「韓国は太陽政策の責任を取れ」「日本は〇〇を容認し続けた責任を取れ」ってことでありアメリカが仏の顔も三度までモードになったことを意味する.決裂から米朝戦争・国連軍による非核化のための強硬派掃討作戦へ!?


正恩氏にトランプ氏書簡「会談持つのは不適当」
読売
2018年5月24日

(前略)

書簡では「私はあなたに会うことをとても楽しみにしていた。最近のあなたの声明で示された強烈な怒りと明らかな敵意から、残念ながら、この時期に念願の会談を持つのは不適当と感じる」とつづった。また、「あなたは自国の核兵器の能力に言及したが、私たちの核兵器は大量で強力なので、それらを使う必要がないよう神に祈っている」とも記した。

http://www.yomiuri.co.jp/feature/TO001479/20180524-OYT1T50138.html

その「可能性は低い」と見積もりながらも、「アメリカが『仏の顔も三度まで』モードになっている可能性」を指摘してきました。なので、「アメリカが『仏の顔も三度まで』モードになっていた」ことについては、驚きはありません。

が、トランプ・アメリカ側から米朝会談をキャンセルするとは思ってもみませんでした。

「仮にアメリカが『仏の顔も三度まで』モードになっていることを明らかにするにしても、それは米朝会談まで隠すだろう」とも思っていました。国際世論対策もあり。

なので、当ブログが「米朝会談問題」で懸念していたことは、金正恩・北朝鮮側が影武者(ニセモノの金正恩)を派遣してしまうことでした。影武者を派遣すれば「影武者に国連軍を率いさせての『非核化のための守旧派・強硬派・これでだませる派掃討作戦』をやらせる」リスクが高まることを指摘し、さらに、中国機で会談場所に臨むことになっても面子が立つ方法として、「テロ対策から中国が警護役を引き受けることになった。だから金正恩北委員長は中国機で米朝初の首脳会談に臨むことになった」と云うストーリーもさり気なく提案したくらいです。「テロ対策でシンガポールからスイスへ変更されることもあるぞ」と予測する中でならば、テロ対策を名目とする中国機での乗り入れ案は不自然な感を与えずに済みますよね?

念のため、当ブログにとっての「米朝会談問題」ではなく「北朝鮮の核問題」に関する最大の懸念は、「米朝戦争(第二次朝鮮戦争)に発展してしまうこと」と、「全量中20発程度残してのなんちゃって破棄になってしまうこと」です。なので、対話か圧力か? の二者択一問題化を批判し、現実的で平和的な第三の選択肢を示してきました。

「新しい冷戦に耐え機が熟すのを待つ。

『こんな犠牲を払ってまで核開発すべきではなかった。全部破棄し経済重視で行く』と北朝鮮の軍人や保衛部に向かって言えるリーダーが現れるまで待つ。

その間、日本はやるべきことをやる。遅きに失したが第二波を防ぐための敵基地攻撃力を整備する。

P5の核の一部国連籍化による非核保有国に対する保障体制の構築の必要性を訴える」

「雪解けムードに騙されるな」と警鐘を鳴らしてきたものの、顕在化すると、金正恩・北朝鮮側からのキャンセルではなく、トランプ・アメリカ側からのキャンセルであったこともあり、戸惑いを覚える。この個人的な感情はさて置き、「アメリカが『仏の顔も三度まで』モードになった」と云うことの意味はこれです。

「韓国は太陽政策の責任を取る必要がある。ソウルが火の海になることを覚悟しないといけない」

「日本は〇〇を容認し続けた責任を取る必要がある。日本が三度目の被爆をすることを覚悟しないといけない」

「グアム沖ミサイル発射を日本付近ミサイル発射へ変更した。しかしアメリカを核恫喝したことは決して許されるものではない」

「洋上核実験を見送った。しかし世界を核恫喝したことは決して許されるものではない」

「北朝鮮で北朝鮮が違法行為を理由に拘束したアメリカ人を解放した。しかし拷問をしたことは決して許されるものではない」

「株価を動揺させる言動・行動、ミサイル発射、核実験、核恫喝、ミサイル恫喝は、決して許されるものではない」

「核実験場の閉鎖に意味はない。北朝鮮は水爆実験まで行っている。『地震を誘発してしまい使えなくなったし、これ以上実験しなくても目標のレベルは達成しているしな』と云うことに過ぎない」

「核恫喝を許してはいけない。これはアメリカ、フランス、イギリス、オーストラリアの間で確認されていることである」

「(追加)崔善姫外務次官は、『米国が会談に応じないのであれば核戦争も辞さない』と言った。百歩譲って、この発言もまた『声闘と云う北朝鮮の文化だ』と位置付けられるにしても、それはいくらなんでもご容赦いただかねばならぬ発言である」

「(追加)実務者協議を無断欠席した。百歩譲って、あの核恫喝や挑発が『声闘と云う北朝鮮の文化だ』と位置付けられるにしても、これはあり得ない」

「(追加)核実験場の爆破の際、専門家を立ち会わせる。この約束を反故にした。百歩譲って、あの核恫喝や挑発が『声闘と云う北朝鮮の文化だ』と位置付けられるにしても、これはあり得ない」

「(追加)核実験場の爆破の際、専門家を立ち会わせる。この約束を反故にした。百歩譲って、あの核恫喝や挑発が『声闘と云う北朝鮮の文化だ』と位置付けられるにしても、これはあり得ない」

「北朝鮮は世界を愚弄し過ぎた」

「我々は仏の顔も三度までモードになった」

「安倍が決裂させたんだ」「2ちゃん白豚ネット右翼が悪いんだ」と喚いた所で、どうにかなる問題ではありません。

今から振り返ると、「2000年に北朝鮮が核兵器を完成させたことを金正日から聞かされた」と云うプーチン露大統領の口から語られた新証言は、「今回ばかりはロシアは北朝鮮の肩を持てない。アメリカの決断を黙認する」と云うメッセージとして捉えなければならなかったのかもしれません。

「蚊帳の外に置かれていた安倍はホッとしていることであろう」などと言って論点をズラしたところで、ジュネーブ合意を裏切って北朝鮮が核計画を進めていた事実が発覚しても尚、北朝鮮の瀬戸際外交に対し「拉致ヒステリーを起こした日本が悪い!」「アメリカがならず者国家と言ったのが悪い!」と言って擁護し、核恫喝しても「対話をしろ!」と北朝鮮を庇ってきた自称リベラルの罪が消える訳ではありません。

───(追記:始まり)トランプ・アメリカ側からのキャンセルの裏には、「北朝鮮側の実務者協議のすっぽかし」と、「北朝鮮側の専門家受け入れ約束破り」があったことが明らかにされました。

北朝鮮は小泉・日本を相手に行った時のように、中国の兵法の六韜を踏まえた「仮初の外交成果」でトランプ・アメリカを相手に時間稼ぎと実利を得る気でいるのでしょう。
隣国の使者が無能な者なら土産を持たせ歓待せよ。その使者が隣国で出世することで隣国は衰退するであろう。

もし有能な使者なら土産は何も持たせるな。その使者が隣国で出世すれば隣国は栄えてしまうことであろう。

確かに、「イラン問題もある上に、中間選挙も控えてもいる故、トランプ米大統領は仮初の対北朝鮮外交成果を求める」可能性もあります。

が、「俺様にとって中間選挙は大きな問題だが、偉大な国アメリカにとって中間選挙なんか小さな問題だモードになる」可能性もあります。

最終的にトランプ・アメリカはどちらを選ぶか? 当ブログには分かりません。が、(1)米朝会談に北朝鮮が影武者を派遣すれば、アメリカが責任を負わずに済む「金正恩が国連軍を率いての非核化のための強硬派これでだませる派掃討作戦」が選択肢として浮上すること、(2)打撃力ゼロの日本には、浅田真央氏の言葉を借りれば「ハーフ、ハーフ」とした上で、蚊帳の外から少しでも損害を小さくするための策を粛々と行うこと以外にやり様がないこと、だけは確かでしょう。

理由1.「米朝戦争は中国、ロシア、勝ち組系コリア人が漁夫の利を得る。アメリカの国力が低下する故、軍産複合体が漁夫の利を得ることはない。最もボロボロになった日本が北朝鮮復興資金・南北朝鮮統一資金を拠出させれることになる」故に、米朝戦争になれば、日本人の多くにとって地獄となる。

理由2.「全量中20発程度残してのなんちゃって破棄になり、終わりなき戦後の清算を求められ続け、さらにアメリカ、ロシア、南北両コリアが漁夫の利を得る日中戦争が画策されることになる」故に、米朝戦争が回避されても、日本人の多くにとって地獄となる。

日本が戦前北朝鮮に残した水豊ダムなどの資産が試算される直前に、2002年9月に交渉記録も残さなかった田中均と小泉純一郎があんな日朝平壌宣言で自滅的約束をした。六者協議のために第三者に伝わる形の正当性を堅持することなく拉致問題と核問題の分離を許した。この時に、日本一人負けがほぼ確定してしまった、んですね。

捏造された疑惑で国会、公共の電波、時間、カネを浪費してしまった日本にやれることは、もはや、
  1. 「お金持ちに安全そうな海外に一時移住していただき、そこから見守っていただく」とか、
  2. 「田中均的外交が糞間違いだったことを認めさせることで、次の戦後のイニシアチブが自称リベラルに握られてしまわないようにする」とか、
  3. バックアップ用のハードディスクとバックアップ用のパソコンを電磁パルスから守れるようにする」とか、
  4. 濡れ衣を着せられないようにする(=行き過ぎた歴史的不正に対する連帯の責務や、事実誤認に基づく歴史的不正に対する連帯の責務を負わされないようにする)」とか、
そんな程度です。本当に、日本政府と日本人の多くにはそれくらいしかやれることはありません。例えば余命三年時事日記の読者はどうなりましたか?(追記:終わり)───続きを読む
posted by 村上ジョージ at 01:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

井上コーチ弁明にネット「意味不明」日大会見で「QB潰せ、は色んな意味」[J-CASTニュース]暗黙の教唆「潰せ」=「最も危険なタックルを極めろ」である可能性アリ.カギは部内で,反則になるタックル,反則にならないタックル,勝つためのタックル,教科書のようなタックル…どのような危険なタックルまでアリとしていたか?


井上コーチ弁明にネット「意味不明」 日大会見で「QB潰せ、は色んな意味」
J-CASTニュース
2018年5月23日

アメフトの「悪質タックル」問題で、日本大学アメフト部の内田正人前監督と井上奨コーチが2018年5月23日に開いた緊急会見は、反則を犯した当該選手の主張の多くを真っ向から否定する「反論の場」だった。

井上コーチは、「QBを潰せ」と発言したことは事実だと認めたが、相手にけがをさせる意図の発言ではなかったと主張。会見の序盤では、当該選手との会話では「けが」という言葉をすら使っていなかった、などと言ったりしたが、後半では「正直、覚えていなかった」と言い直したりした。

(以下略)

https://www.j-cast.com/2018/05/23329427.html

仮に世間一般の常識からすればカルトのように感じられるものであったとしても、野球部には野球部ならではの常識があり、サッカー部にはサッカー部ならではの常識があり、アメフト部にはアメフト部ならではの常識があり、・・・等々。

そして、アメフト部の常識は、同じアメフト部であっても、学校毎に微妙に変わります。日大アメフト部には日大アメフト部ならではのしきたり・掟があり、関大アメフト部には関大アメフト部ならではのしきたり・掟があり、京大アメフト部には京大アメフト部ならではのしきたり・掟があり、・・・等々。

なので、「どのような共通前提・暗黙の了解が作られていたか? 問題」と無関係に、「監督やコーチの指示の意味」を確定させるのは、間違っていることになります。所謂「杓子定規」「額面通りの〜」と云うヤツになります。

カギは、これです。
対戦相手の試合のVTRを監督やコーチと視ていた時や、反省会で自分たちの試合をVTRで視ていた時に行われる、
  1. どのようなタックルが教科書に載るような基本的で美しいタックルか?
  2. どのようなタックルが反則になるか?
  3. どのようなタックルまでならば反則にならないか?
  4. どのようなタックルが勝つために必要とされるタックルか?
  5. どのような状況に置かれた時どのようなタックルをしなければならないか?
についての解説。

で、これが共通前提を作り、「潰せ」「壊せ」の意味を決定する(=「潰すためのタックルのイメージ」「壊すためのタックルのイメージ」が作られる)訳ですね。

要するに、続きを読む

2018年05月24日

チップ制廃止の「失敗」で揺れるアメリカの外食業界[ニューズウィーク]「働き方」25日採決=委員長解任案でずれ込み−国会[時事]アメリカ流合理主義を成り立たせるアメリカ流非合理、日本流合理主義を成り立たせる日本流非合理、中華流合理主義を成り立たせる中華流不合理、・・・ってものがあるんじゃねーの?


チップ制廃止の「失敗」で揺れるアメリカの外食業界
ニューズウィーク日本版
2018年5月15日

(全略)

https://www.newsweekjapan.jp/reizei/2018/05/post-998.php

「働き方」25日採決=委員長解任案でずれ込み−国会
時事
2018年5月23日

(全略)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018052300811&g=pol

チップ制も、銃も、アメリカ流合理主義を成り立たせるアメリカ流非合理主義でしょ?

チップ制がなく、銃が氾濫していない社会からすれば、チップ制も銃も、非合理でしょ?

で、「働き方改革」ですが、何故に「(ある小児科医の過労死を無駄死ににしないための)強制休暇制度」にしなかったのでしょうか?続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

高島章弁護士「サールと言う哲学者の文献があります。『AはBに100万円払うと約束した』『それゆえAはBに100万円払うべきである』と言う2個の命題です。しかし、私の意見では、大事な大事な命題が抜けていると思います。さてどのような命題か?」そのお話は「隠れた言葉の再定義」の上に成り立つものではないのですか?


高島章(弁護士) @BarlKarth 2018年5月22日

@noharra サールと言う哲学者の文献があります。「AはBに100万円払うと約束した」「それゆえAはBに100万円払うべきである」と言う2個の命題です。しかし、私の意見では、大事な大事な命題が抜けていると思います。さてどのような命題か?
https://twitter.com/BarlKarth/status/998594955340693504


高島章(弁護士) @BarlKarth 2018年5月22日

高島章(弁護士)さんがリツイート
Nathan(ねーさん) @Nathankirinoha
返信先: @BarlKarthさん、@noharraさん

「約束は守らなければならない」ですかね?
https://twitter.com/BarlKarth/status/998610203305164801


高島章(弁護士) @BarlKarth 2018年5月22日

@Nathankirinoha @noharra イグザクトリー!!! その中間命題が存在命題なのか当為命題かと言うことです。サールは存在命題だと言っているようです。私としては、「存在から当為を導き出す三段論法はどこかしらに誤魔化し・隠された命題があるはずだ」と言うものです。
https://twitter.com/BarlKarth/status/998611157756690432

(1)「約束=守らねばならぬ合意・取り交わし」とすると、「隠された命題」は不要になる。

(2)「約束≠契約」「契約=守らねばならぬ約束=証文機能を有する形で文書化された約束=法的拘束力のある約束」とすると、「隠された命題」が必要になる。

(3)現代日本では、「口約束も婚約と見做せる(=口約束も契約と見做せる)」と云う司法判断もある。「約束=守らねばならぬ合意・取り交わし」と見做せる場合がある。「これは約束であって契約ではない!」と云う主張が法的に却下され、「約束を守りなさい」「約束を守らないのならば慰謝しなさい」と裁判官から命令されてしまう場合がある。

お気づきになられましたか?

高島章弁護士は「隠れた言葉の再定義(隠れた定義操作)」をしている訳です。

「約束と契約は違う!」と言って約束破りを不問に付すことができる方向で、約束を再定義した訳です。

さすが幾多の修羅場を潜り抜けてきた弁護士です。

言葉の意味は、シチュエーション、口調、めまぐるしく変わるその場の空気、言語化されることのない共通前提、暗黙の了解・・・等々によって変わる。そしてその関係性を言語化し常に前提化できている人はほとんどいない。その間隙を突く形で、「(言語化するまでもないこととして省略されている共通前提・暗黙の了解の上に成り立つ)当たり前」を「非常識」「屁理屈」と感じさせないように破壊するテクニック、を持っていらっしゃる。虚を突くテクニック、を持っていらっしゃる。

※念のため1、件のツイートのように約束を再定義すれば、借金取りから借金を返せずにいる困っている人を守ることもできます。が、同時に、結婚詐欺や寸借詐欺の被害者を泣き寝入りさせることもできます。

※念のため2、続きを読む
posted by 村上ジョージ at 23:00| Comment(0) | 苦情受付 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

愛媛県新文書 “3年前 加計氏が安倍首相に獣医学部構想説明”[NHK]を根拠に「詰んだ!」と特定野党が勝ち誇るも,首相動静で確認できず=加計学園理事長の面会[時事]を受け根拠が裏口からコッソリ官邸入りした仮説へ後退する.一部のネット民の間では柳瀬発言に合わせ首相案件を総理案件に改竄した疑惑も抱かれ…


加計問題はどうなるでしょう? 因みに、森友問題の方は「(朝日新聞社の時のように)破格の格安で払い下げられた問題」ではなく、「鑑定評価が破格の高値であった問題」です。伊丹空港B滑走路建設に伴う騒音対策として買収された、元池沼にして産廃混じりのゴミの(おそらく不法)投棄場になっていたあの土地の鑑定評価が間違いであり、時間を遡れば買収費用が巨額過ぎた問題です。

愛媛県新文書は訝しい文書ですが、百歩譲ってその文書が「柳瀬唯夫元首相秘書官が首相案件発言を否定する前」に作られた文書であり、フォントが違う疑惑が一部のネット民の錯覚であったとしても、です。「安倍晋三首相と加計孝太郎加計学園理事長による2015年2月25日の約15分間の面談」は事実誤認、事実無根です。少なくとも、幾つかの報道機関の首相動静ウォッチングによれば。

勿論、特定野党の方々が指摘するように、「裏口から入った可能性」や、「出前を装って入った可能性」を排除することはできませんし、斉藤環風に「加計孝太郎は存在しない。存在するのは時事視点の加計孝太郎であり、愛媛県職員視点の加計孝太郎であり、安倍晋三視点の加計孝太郎であり、・・・真実は複数ある可能性」を排除することはできません、が。

しかしそうなると、「柳瀬発言を受け首相案件から総理案件へ書き換えた可能性」も排除してはならないでしょう。少なくとも「他にもあり得る可能性についても同時にフレームインするのでなければ、公正とは言えない。端から自分にとって不都合な可能性を排除することは不公正だ」とする限りは。

B層釣りとしては大成功でしょうが、C層釣りには大失敗したようです。C層よりもB層の方が多いので、支持率がまた下がることでしょう。但し、立憲民主や国民民主の支持率が上がることはないでしょう。じわじわと政治不信、マスコミ不信が広がることでしょう。

愛媛県新文書 “3年前 加計氏が安倍首相に獣医学部構想説明”
NHK
2018年5月21日

加計学園の獣医学部新設をめぐる問題で、愛媛県は、3年前に柳瀬元総理大臣秘書官が官邸で学園側と面会したことに関連する県の新たな文書を21日に国会に提出しました。文書には、学園側からの報告内容として「3年前の2月末、加計理事長が安倍総理大臣と面談し、獣医学部の構想を説明した」などと記載されています。

(以下略)

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180521/k10011447081000.html

首相動静で確認できず=加計学園理事長の面会
時事
2018年5月21日

愛媛県が国会に提出した文書に記されている安倍晋三首相と加計孝太郎加計学園理事長による2015年2月25日の約15分間の面談について、「首相動静」では確認できなかった。

(中略)

ただ、首相動静に表れない「密会」が日常的に行われているとの証言もある。官邸や公邸に記者の目に触れないように出入りするのは容易とされており、動静だけで判断するのは難しい。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018052101153&g=pol

加計新文書 安倍首相 文書内容を否定「聞いたことない」
NHK
2018年5月22日

加計学園の獣医学部新設をめぐり、愛媛県が国会に提出した新たな内部文書について、安倍総理大臣は記者団に対し、文書に記載された平成27年2月25日に加計理事長とは面会しておらず、事前に話を聞いたこともないと述べ、文書の内容を否定しました。

(以下略)

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180522/k10011447591000.html

そもそも「文科行政が歪められた」とするのならば、国家戦略特区の下の医学部の新設(国際医療福祉大学)は問題にしないが、国家戦略特区の下の獣医学部の新設(岡山理科大獣医学部)は問題にする、ってのがおかしいんですよねー。因みに、国際医療福祉大には朝日新聞の元社長も、元官僚も天下っていたりしています。

玉木雄一郎 @tamakiyuichiro 2018年5月21日

もう詰んだ。愛媛県作成の新たな文書で、総理のウソが明らかになった。2017年1月20日に初めて獣医学部を作りたいことを知ったと言うのは真っ赤なウソだ。少なくとも2015年2月25日に加計理事長と面談した時点で「新しい獣医大学の考えはいいね。」と言っているではないか。
https://twitter.com/tamakiyuichiro/status/998503288688467968


玉木雄一郎 @tamakiyuichiro 2018年5月21日

新潟市の獣医学部設置を阻止するために、加計理事長が安倍総理と面談した可能性も出てきた。やはり、「加計ありき」だった。行政のゆがみを正したのではなく、やはり行政をゆがめていたのではないか。
https://twitter.com/tamakiyuichiro/status/998504484304142337

学歴、職歴をみれば間違いなく首相候補なのに、なんでこう先走ってしまうんでしょうか。「せめて一校だけにしてくれ」と訴えた獣医師会から100万円の献金を受けた義理ってもんがあるのは理解できますが、とても残念です。

検証する前に新事実らしきものに飛びつく。如何なる事象の如何なる部分側面なのか? が明らかになる前に断定してしまう。これは旨くないんですよ。

例えば911同時多発テロのような大規模なテロが起きた際には、力強い第一声を発しなければならなかったりしますよね? しかしながら、「誰の仕業なのか?」「何が目的なのか?」が不明の中で行わなければならず、且つ、ヘイトクライムを誘発してしまったり、敵を間違えてしまったりすることは絶対に避けなければなりませんよね?

常に、上に立つ者は、「もしこれが××で、〇〇を巡って△△が※※であるのか、それとも@@であるのか、それとも**であるのか? について明らかにするものであるとすれば、♪♪だ」みたいな感じで、理知的且つ抑制的でいてもらわねば困るんですよ。

百歩譲って文書が捏造されたものでなかったにしても、です。玉木雄一郎議員の言う「曖昧な伝聞調」「曖昧な希望的観測調」じゃないですか。

千歩譲って玉木雄一郎議員の言う「曖昧な伝聞調」「曖昧な希望的観測調」ではなかったとしても、です。「加計ありき」じゃなく、「新タイプの獣医学部新設ありき」「四国に獣医学部新設ありき」じゃないですか。

有田芳 @aritayoshifu 2018年5月21日

加計学園、安倍首相と理事長との面会否定 | 2018/5/21 - 共同通信 https://this.kiji.is/371279852097078369 … 当事者が墓穴を掘りました。
https://twitter.com/aritayoshifu/status/998553438454628352


有田芳 @aritayoshifu 2018年5月21日

有田芳生さんが有田芳生をリツイートしました

安倍、加計両者が否定したと報じられました。ならば会った事実が確定すれば、すべて終わりです。投了。

有田芳生さんが追加
有田芳生 @aritayoshifu
加計学園、安倍首相と理事長との面会否定 | 2018/5/21 - 共同通信 https://this.kiji.is/371279852097078369 … 当事者が墓穴を掘りました。
https://twitter.com/aritayoshifu/status/998556389973749760


有田芳 @aritayoshifu 2018年5月21日

有田芳生さんが寺田 学をリツイートしました

もちろん裏からメディアに知られずに入ることもできます。

有田芳生さんが追加
寺田 学 @teratamanabu
総理動静の把握の仕方は、官邸訪問者に番記者が「誰のところに行くんですか??」と聞く。知らぬ人には時として「貴方は誰ですか?」とまで聞く。でも、全員を調べるのは到底無理。
首相動静で確認できず=加計学園理事長の面会:時事ドットコム https://www.jiji.com/jc/article?k=2018052101153&g=pol … @jijicomよh
https://twitter.com/aritayoshifu/status/998575519762300928

ムスダン分析が大外れしたこともあるのに、有田芳生議員は何故にそんなふうでいられるのでしょうか? それはいくらなんでもご容赦いただきたいw。

念のため、2016年の参院選の投開票日は7月10日でしたw。

有田芳生 @aritayoshifu 2016年6月3日

少なくとも参議院選挙が終わるまで、北朝鮮がムスダンを発射することはないだろう。日本政府は危機感を煽るパフォーマンスをやめるべきだ。
https://twitter.com/aritayoshifu/status/738529076655230976

北ミサイル、安保理が緊急会合…非難声明を協議
読売新聞
2016年6月23日

国連安全保障理事会は22日、北朝鮮が中距離弾道ミサイル「ムスダン」とみられるミサイルを発射したことを受けて非公開の緊急会合を開催した。

議長を務めるフランスのアレクシ・ラメク国連次席大使は会合後、非難声明の発表に向け協議していることを明らかにした上で「(会合に出席した)すべての国が発射に強い懸念を表明した」と述べた。

(以下略)

http://www.yomiuri.co.jp/world/20160623-OYT1T50091.html

心理学の研究によれば「都合の悪いことは忘れやすい」とのことらしいのですが、もしかして「元安全委員会委員長の班目春樹氏のように、睡眠不足で短期記憶の長期記憶化に失敗してしまった」と云うお話なのでしょうか?続きを読む
posted by 村上ジョージ at 23:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

朝鮮学校の補助金交付求める声明めぐり弁護士に大量の懲戒請求[TBS]弁護士:大量「懲戒請求」返り討ち 賠償請求や刑事告訴も[毎日]ろくでのなし子3号こと高島章弁護士の真意とは?「doctor harassment」が成立するなら「lawyer harassment」も成立する!余命三年時事日記懲戒請求騒動と橋下徹懲戒請求騒動


朝鮮学校の補助金交付求める声明めぐり弁護士に大量の懲戒請求
TBS
2018年5月16日

朝鮮学校の補助金交付を求める声明を弁護士会が出したことにからみ、大量の懲戒請求を受けた弁護士2人が、「根拠がなく不当だ」として請求者らを相手取り提訴することを明らかにしました。

朝鮮学校の授業料無償化をめぐっては、全国各地の弁護士会が適正な補助金給付を求める声明を出しています。インターネット上では、これが「犯罪行為だ」として懲戒請求する呼びかけがなされ、実際、弁護士会には所属する弁護士らの懲戒を求める文書が殺到しています。

(以下略)

http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3370909.htm

弁護士:大量「懲戒請求」返り討ち 賠償請求や刑事告訴も
毎日
2018年5月10日

「非行」あれば処分だが、「実名や住所」は弁護士に通知

朝鮮学校への補助金交付は利敵行為−−などとするネット上での扇動を背景に大量の懲戒請求を送られた弁護士たちの間で、懲戒請求者に対し、損害賠償請求や刑事告訴など法的措置をとる動きが広がっている。これを恐れ、弁護士に和解金10万円を支払って謝罪する請求者も出ている。ネット空間の無責任な言説にあおられた軽率な行動が、実社会で法的制裁を受けようとしている。【中川聡子、最上和喜】

(以下略)

https://mainichi.jp/articles/20180511/k00/00m/040/052000c

GHQ洗脳政策に「朝鮮を批判してはならない」項目が存在
週刊ポスト2018年2月16・23日号NEWSポストセブン
2018年2月9日

(前略)

井上:私とケントさんは『東京裁判をゼロからやり直す』(小学館新書)という対談本を上梓しましたが、そのなかでケントさんは「日本の新聞やテレビはいまだにGHQ(連合国軍最高司令官総司令部)による洗脳の呪縛に囚われている」と指摘されました。

ケント:終戦直後にGHQは、日本人に贖罪意識を植え込む「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム(WGIP)」という洗脳政策を実施しました。メディアに対する検閲制度では30項目の禁止事項が定められ、具体的には、「アメリカが憲法を起草したことを報道してはならない」「東京裁判を批判してはいけない」などがあるのですが、その一つに「朝鮮を批判してはいけない」という項目があるのです。韓国への批判を自主規制するのは、東京裁判史観の表われです。

井上:GHQによる統治が終わったあともずっと、それを守り続けてきたと。

(後略)

https://www.news-postseven.com/

もしかしたら、このような対立なのかもしれません。自称リベラルとリアル・ネトウヨの間の対立は。「ネット右翼」「ネトウヨ」と云う言葉がネット上を飛び交うようになったのは、2002年頃からで、旧大手マスメディア上で飛び交うようになったのは民主党のマニフェストがインチキであったことが明白になった2010年頃からですよね?
朝鮮を批判してはならない。GHQの占領政策WGPIのコードの一つによってタブー化されたコリアン・タブーの数々。それが2002年9月の小泉訪朝で一気に噴出した。それらに対しヘイトスピーチのレッテルを貼って再タブー化を狙っている人たち。三点方式を合法と見做す国・警察も含め新しいアヘン戦争(韓国や台湾でギャンブル認定されたパチンコ・パチスロ及)を仕掛けてきた人たちにおもねっている人たち。
 vs 
再タブー化を狙っている人たちの思う壺になっている、在特会に煽られ、余命三年時事日記に煽られ墓穴を掘ってしまった人たち。





■「香山リカ vs 橋下徹」と「イスラム法 vs メルケル独首相」 (1)

2016年、メルケル独首相はこう言いました。
「法の規制が可能な限り、禁止されるべきです。私たちの法律は社会儀礼や、部族や家族間のルール、そしてシャーリア(イスラム法)より優先されます。このことは明確に説明していく必要があります」

これは日本型リベラルからすればムスリムに対するヘイトスピーチです。マジョリティーが作ったドイツ法と、ムスリムが大切にするイスラム法を対等に扱わなかった訳ですから。

どうでしょうか?

「橋下徹氏 vs 香山リカ」は「メルケル独首相 vs イスラム法」と構造的には同じ、ではないのですか?

香山リカ @rkayama 2018年5月19日

香山リカさんが橋下徹をリツイートしました

違います。この発端は、在日コリアンの排除や殲滅を主張するヘイトブログです。その中で、在日子弟から教育の機会を奪うなと言った(or言ったと見なされた)弁護士への懲戒請求が呼びかけられたのです。単なる「自分と異なる考え」ではありません。橋下さんは桜井誠氏とも対峙したではないですか。

香山リカさんが追加
橋下徹 @hashimoto_lo
@大量懲戒請求を受けて一般市民相手に訴訟を起こした弁護士を応援している弁護士たちに共通するのは、普段は市民の権利を守れ!人権を守れ!と言っているのに、自分と異なる考えの相手には、権利だとか人権を全く考えないんだよね。普段人権を声高に叫んでいる人の特徴だね。
https://twitter.com/rkayama/status/997680374929997824

⇒◆想田和弘にとってのダイバーシティは多数派に一方的に譲歩させるじゃないのか?「メリー・クリスマス」がイスラム教徒やユダヤ教徒に対する配慮を欠いた傲慢な振る舞いならば,牛肉食はヒンズー教徒に対する配慮を欠いた傲慢な振る舞いになる.摩擦を避けるために互に〜らしさをセットバックさせた少数派の集まりが多数派を形成している場合もある (2017年11月23日)
⇒◆高須クリニック院長高須克弥vs有田芳生.大学フットボールの試合中継担当予定のキャスターをリー将軍と同姓同名であるとの理由で降板させることはポリティカルコレクトネスなのか?マインドや制度に還元不可能な両立不可能性や近代化グローバル化に起因するのっぺり化までマジョリティの横暴とされている問題とマイケル・サンデルの罪 (2017年8月29日)
⇒◆ホワイトハウスの女性料理長クリステータ・カマフォードが象徴するのは多文化主義かそれとも豊かさとシンクレティズムか?海野素央はその感動は如何なる犠牲の上に成り立っているのかについて考えたことはあるのか?ミシェル・オバマはアメリカ国内で女性の割礼や名誉殺人が行われてもそれに対し寛容になれるのか? (2017年1月28日)
⇒◆想田和弘が「さすが秀才」「さすが天才」とネット民から絶賛.韓国が2020年から導入予定の新しい歴史教科書を先取りし「南侵」を歴史から抹消し,南北分断の責任を大日本帝国に求め,北朝鮮が日本に期待している経済援助1.9兆〜2.18兆円をアシスト.日本が北朝鮮に残した資産は8.7兆円で今も北朝鮮に電力を供給している水豊ダムは1.7兆円発電 (2018年5月5日)





■「香山リカ vs 橋下徹」と「イスラム法 vs メルケル独首相」 (2)

橋下徹 @hashimoto_lo 2018年5月19日

D貴殿が僕を雑誌で病気呼ばわりした表現について僕は容認できない。僕からすれば、貴殿こそがとんでもないヘイトスピーカーだ。ただし、日本社会では許容される表現の範囲なんでしょう。懲戒請求者のブログがおかしいならそれを訴えなさい。もっと表現の自由というものについて勉強しなさい。
https://twitter.com/hashimoto_lo/status/997801415190892545


橋下徹 @hashimoto_lo 2018年5月19日

貴殿のような人たちは、自分と同じスタンスの者を絶対善、それに反する者は絶対悪と決めつけ、精緻な考証をしない。今回の弁護士にどんな負担があったのか、そして請求額を合算したらどんな額になるのか。とてもでないがこの弁護士の行動が正当化される理由は見い出せない。言論で反論すればいいだけ。

橋下徹さんが追加
香山リカ @rkayama
違います。この発端は、在日コリアンの排除や殲滅を主張するヘイトブログです。その中で、在日子弟から教育の機会を奪うなと言った(or言ったと見なされた)弁護士への懲戒請求が呼びかけられたのです。単なる「自分と異なる考え」ではありません。橋下さんは桜井誠氏とも対峙したではないですか。 https://twitter.com/hashimoto_lo/status/997657805346635776 …
https://twitter.com/hashimoto_lo/status/997803003674427393


橋下徹 @hashimoto_lo 2018年5月19日

橋下徹さんが香山リカをリツイートしました

懲戒請求した連中は、弁護士法上定められている手続きに従って懲戒請求したまで。そこに脅迫や名誉棄損的な文言はないと聞いている(全部の確認は不可能)。他方、貴殿は「橋下は病気だ」と雑誌で言い放った。どちらの方がヘイトなのか。そんな比較評価も貴殿のオツムではできないのか。

橋下徹さんが追加
香山リカ @rkayama
違います。この発端は、在日コリアンの排除や殲滅を主張するヘイトブログです。その中で、在日子弟から教育の機会を奪うなと言った(or言ったと見なされた)弁護士への懲戒請求が呼びかけられたのです。単なる「自分と異なる考え」ではありません。橋下さんは桜井誠氏とも対峙したではないですか。 https://twitter.com/hashimoto_lo/status/997657805346635776 …
https://twitter.com/hashimoto_lo/status/997804247348428800

念のため、制度やマインドに還元不可能な両立不可能性や変更不可能性により、もっと掘り下げればパウリの排他原理、エントロピー増大の原理、エネルギー保存則に従う何ものかである故に、「香山リカにとっての正義」は「物理的な立場が違うだけのもう一人の香山リカにとっての悪」になったりします。

なので、余命三年時事日記の読者からすれば、「核恫喝されても、拉致されても、なんでこんなに日本が譲歩せにゃならんの? 戦時徴用渡日組は245人だよ? 245万人ではなくて。慰安婦だって一番多かったのは日本人慰安婦だよ? コリア人慰安婦も戦時徴用渡日組も在日コリア人も日本政府によって拘束され続けていないでしょ? 拉致被害者のように拘束されていないでしょ? 公開拉致と言い換えられる強制連行が悪なら、秘密裏の強制連行と言い換えられる拉致も悪でしょ? 日韓併合の法的責任の半分はコリアの側にあるでしょ? 何でそんなに在来系日本人の排除や殲滅に協力的なの?」と云うことなだけ、なのかもしれません。

どちらも「自身の生存権が危機にさらされていると思うが余りの振る舞い」なのかもしれません。

となると、問題は、「万人に対する万人の闘争(人権と人権の軋轢)をどう防ぐかだ」と云うお話になりますよね? 「善きサマリア人法のように例外を設ける必要があるけど、同時に行使したら戦争状態になる手段や感情の暴走をどう防ぐかだ」と云うお話になりますよね?

「《一次的感情と二次的感情間の関係として定義される正義》は普遍的であっても、《外部との関係として定義される正義》は主観的で千差万別人それぞれになる。だから、別の立場からすれば正義が悪になる。だから正義の相対性を自覚し、暴走させないようにしなきゃいけない」と云うお話になりますよね?

《人権が尊重されている状態》
=《自分がストレスなく我思う真善美の追求活動ができている状態》
=《政教一致を善としない国で、自分が奉じる宗教の法・掟・啓示に従おうとする状態》

《人権が尊重されている状態》
=《より多くの様式様性がより長きに亘って存在している状態》
=《制度やマインドに還元不可能な両立不可能性・変更不可能性、何程か歴史的事情や地理的事情や経済状態を反映せざるを得ないが故の変更困難性を前提化し、互にセットバックし「そこそこ」で我慢し合っている状態》
前者(ドイツのメルケル的多文化共生にみられる原理主義的な人権感覚)から、後者(政教分離の原則に基づく、宗教法を認めない、権力と宗教的権威が結び付くことを悪とする、一昔前のフランスの多文化共生を可能にした人権感覚)へ。

何故メルケル独首相は「法の規制が可能な限り、禁止されるべきです。私たちの法律は社会儀礼や、部族や家族間のルール、そしてシャーリア(イスラム法)より優先されます。このことは明確に説明していく必要があります」と言わないといけなくなったのか? 少しは考えましょうね。

「ドイツに学べ!」「メルケルに学べ!」と主張している者が、AfDのような極右を台頭させる真のバカウヨ、真のネトウヨ、隠れ排外主義者、ワンランク上の左翼破壊主義者、なんですよね。

⇒◆侮辱とは如何なる感情か?「感情間の諸関係としての侮辱」の定義は普遍的だが、如何なる条件を満たした時「怒りの伴う自己否定感」を覚えるか?「他者・外部刺激との諸関係としての侮辱」の定義は主観的。万人の万人に対する闘争の始まり? (2015年1月18日)
⇒◆イスラム国「人質動画」コラ画像に海外反応 仏メディア「日本人もまたシャルリーだ」と評価 「脅しにはユーモアで(例クソコラ)」が通用するのは「侮辱にもユーモアで(例バナナの輪)」に賛同できるような状態にある時だけ 「テロにビビってんの?」と云う挑発に乗る必要もない (2015年1月28日)
⇒◆ISクソコラグランプリ ムハンマド冒涜→イスラム国通報…過激化するネット投稿 道徳よりもネット心理学を教えるべきでは? リア充であればある程煽られて加減が分からずやり過ぎてしまう人に向けて注意を喚起する書き込みをするべきでは? (2015年2月4日)
⇒◆ムハンマド侮辱画像投稿で徳島県に警察出動 それが如何にお下劣であるのかについて表現する自由もあります。裁判で争うことも可能です。「わかりあうことを努力する」のではなく、「わかりあえないことを赦し合う」のが多文化共生なのでは? (2015年2月11日)





■高島章は原理主義者のふりをしてネトウヨからカネを巻き上げる隠れパヨクなのか?

高島章(弁護士) @BarlKarth 2018年5月14日

弁護士:大量「懲戒請求」返り討ち 賠償請求や刑事告訴も - 毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20180511/k00/00m/040/052000c…
この件、私が、相談・被告事件の受任をしても良いと思う。
https://twitter.com/BarlKarth/status/995819818862264320


高島章(弁護士) @BarlKarth 2018年5月14日

「違法懲戒の典型」は「○○弁護士は聖人君子然としているが、買春の常習者である」とか「飲酒運転の常習者である」「お客の金を横領している」「お客に偽証を教唆した嘘つき弁護士」といったものです。
https://twitter.com/BarlKarth/status/995925632973340673


高島章(弁護士) @BarlKarth 2018年5月14日

しかし今回の大量懲戒事件は、それとは様相を異にする面があります。例示した各事例は懲戒請求された弁護士にとって(それが真実であれば)大変に不名誉なことでそのような事実は明らかに懲戒事由にあたる「非行」に該当します。しかし、
https://twitter.com/BarlKarth/status/995927734411907073


高島章(弁護士) @BarlKarth 2018年5月14日

「主張自体失当」の懲戒請求は「不当懲戒」ではありますが「不法行為 損害賠償」を構成する「違法懲戒」と言えるかどうかは、議論の余地があります。例えば、「民事訴訟を提起したが請求が棄却された」という事例は世の中にいくらでもあります。
https://twitter.com/BarlKarth/status/995928886859915264


高島章(弁護士) @BarlKarth 2018年5月14日

「正義」を実現するため懲戒請求をしたのでしょう(重ねて言いますが「主張自体失当」ですし、請求を受けた弁護士も迷惑千万でしょう)。
<独自の政治的信条に基づく「正義」による懲戒請求>=「違法懲戒」といえるかどうか? これは弁護士懲戒制度の根幹にかかわる問題でしょう。
https://twitter.com/BarlKarth/status/995933102449938434


高島章(弁護士) @BarlKarth 2018年5月14日

ご承知の方がいるとは思いますが、橋下徹弁護士は、<独自の政治的信条に基づく「正義」による懲戒請求>を扇動し、懲戒請求された弁護士側は、橋下弁護士の扇動は、違法行為であるとして同弁護士を不法行為で訴えました。地裁・高裁は橋下弁護士に損害賠償を命じましたが、
https://twitter.com/BarlKarth/status/995933141750575104


高島章(弁護士) @BarlKarth 2018年5月14日

答弁書の提出も求められていない)。
この度の「不当懲戒」を受けた弁護士が、「不当(違法?)懲戒によってどれだけ業務に支障をきたしたか、苦痛を受けたか」は損害賠償金額の算定に当たって重要な問題でしょう。
https://twitter.com/BarlKarth/status/995934731760844800


高島章(弁護士) @BarlKarth 2018年5月14日

まとめ
 先程述べた通り「どんな人でも弁護士に相談・事件受任を求める権利」があります。また、関係弁護士から提訴された場合応訴する負担(裁判所への出廷・書面の提出)をまぬかれるものではありません(訴状など無視すればよいと余命某氏は言っていますが、とんでもないデマです)。
https://twitter.com/BarlKarth/status/995936514981818368


高島章(弁護士) @BarlKarth 2018年5月15日

大量懲戒請求所感(補足1)
私は先の掲示で「対象弁護士」の受けた損害額は慎重に考えるべき旨主張しました。佐々木亮、北周士両弁護士は和解金5万円・提訴請求金額30万円は控えめなものである旨主張されています。
両弁護士に対する懲戒請求は約1000件とのことです。
https://twitter.com/BarlKarth/status/996305724345958400


高島章(弁護士) @BarlKarth 2018年5月15日

和解ベースで5000万円、提訴ベースで3億円の「損害額」を主張されているということになります。
1000件の不当懲戒請求で300万円の損害賠償請求なら、まぁ、常識的な金額でしょうが、いくらなんでも両弁護士に3億円・合計6億円の損害が発生したとはいえないでしょう。
https://twitter.com/BarlKarth/status/996305777437458432


高島章(弁護士)さんがリツイート
naganosuki @oyamanobori 2018年5月16日
返信先: @BarlKarthさん
判決で賠償額が5万円以下になる確率が高そうに思いますが、そこまでにかかる費用は30万円を超えるでしょうね。。
自らの正義で懲戒請求したものなら裁判で決着をつけるでしょうが、そうでないなら和解金を払う方を選ぶでしょう。
裁判になれば、弁護士業界にもお金がまわりますね。
https://twitter.com/BarlKarth/status/996711769451053056

「お客様相談窓口」に引き寄せて言えば、このような感じになります。多分w。
クレームの中には悪質なクレームもある。

クレーム処理の中には悪質なクレーム処理もある。

「余命三年時事日記に煽られた懲戒請求」は悪質なクレームではないのか? (佐々木亮、北周士)

「返り討ち」は悪質なクレーム処理ではないのか? (高島章、橋下徹)





■懲戒請求制度は検察審査会の弁護士版

山口県光市の母子殺害事件の弁護団に対する懲戒請求を呼び掛けた橋下徹弁護士に対する懲戒請求事件。あー、そんなことがありましたねー。橋下徹大阪府知事時代の全国紙的案件であったフェスティバルゲートでマルハン優遇黙認行政等を理由に敵認定してしまったからなのでしょうか、すっかり忘れていました。で、橋下徹弁護士のツイートに導かれる形で、弁護士法を流し読みしてみました。

堅苦しい文言が沢山登場し、まどろっこしい文章です。「それはいくらなんでもご容赦ください」と言いたくなる程に。「もうちょっと数学の公理と定理の関係のようにスッキリできないものか?」と言いたくなる程に。

ではありますが、構造は単純です。少なくとも債権法に比べれば遙かに単純です。懲戒請求制度は、検察審査会、BPO、不信任案、リコール、カスタマーセンターのようなものです。中でもそれに最も近いのが検察審査会です。明石陸橋事故や福知山脱線事故と比較された小沢一郎の政治資金問題、それを通じて一般常識化した検察審査会に、一番似ています。却下された、受理されなかった、不起訴相当になった訴えが、必ずしも違法性アリと認定され、訴えた側が損害賠償や慰謝料を求められる訳ではない点も含めて。

念のため、橋下徹懲戒請求騒動は余命三年時事日記懲戒請求騒動より構造が複雑です。因みに、例の裁判において橋下徹弁護士のポジションに最も近いのは、《余命三年時事日記》です。懲戒請求をし「返り討ち」に遭った側である《余命三年時事日記に煽られた読者(一部からネトウヨと呼ばれている人たち)》ではありません。

で、肝心の読んだ結果ですが、護士法が定める懲戒請求制度を整理すると、このような感じになります。「平成21年(受)第1905号上告人らの上告を棄却する判決文」に従っても、このような感じになります。多分w。

(ア)当該綱紀委員会から《「懲戒の事由があると思料する」に値する所業》と認定されなかったとしても、威力業務妨害にあたるのでもない限りは、懲戒請求者に対し損害賠償や慰謝料が請求されることはない。

(イ)但し、懲戒請求を呼びかけた場合は、名誉毀損で訴えられてしまうリスクが伴う。橋下徹弁護士が光市母子殺害事件の弁護団から抗議されたケースはこれに近い。

(ウ)余命三年時事日記を名誉毀損で訴えることは、必ず訴権の濫用にあたるとは限らない。橋下徹弁護士が光市母子殺害事件の弁護団から抗議されたケースはこれに近い。

(エ)が、余命三年時事日記に煽られた読者(一部からネトウヨと呼ばれている人たち)が懲戒請求をしたことだけを以て名誉毀損で訴えることは、訴権の濫用にあたる。

(オ)もし彼らのの懲戒請求が威力業務妨害罪にあたるのならば、余命三年時事日記に煽られた読者(一部からネトウヨと呼ばれている人たち)は損害賠償や慰謝料を求められても致し方がない。

(カ)もし威力業務妨害罪にあたらないのだとすれば、和解金等を請求した弁護士が逆に余命三年時事日記に煽られた読者(一部からネトウヨと呼ばれている人たち)から損害賠償や慰謝料を求められても致し方がなくなる。

(キ)もし威力業務妨害罪にあたるにしても、当該綱紀委員会が《「懲戒の事由があると思料する」に値する所業》はなかった」と判断する前に懲戒請求者に対し和解金等を求めることは、弁護士法違反にあたる故、両者に落ち度が発生することになる。

全集合U
=《すべての懲戒請求》

集合A
=《違法な懲戒請求》
《「不法行為 損害賠償」を構成する「違法懲戒」》

集合B
=《当該綱紀委員会から《「懲戒の事由があると思料する」に値する所業》と認定されなかった懲戒請求》
=《「主張自体失当」の懲戒請求》
=《「不当懲戒」》
=《却下された懲戒請求》
(=おそらく《余命三年時事日記に煽られた読者(一部からネトウヨと呼ばれている人たち)によって出された懲戒請求》)

集合C
=Bの補集合
=《当該綱紀委員会から《「懲戒の事由があると思料する」に値する所業》と認定された懲戒請求》
=《受理された懲戒請求》

全集合U
=集合B+集合C

集合A
∈集合C

集合A
∈Bの補集合

集合C=Bの補集合

《違法な懲戒請求》
≠《却下された懲戒請求》

《違法な懲戒請求》
∈《却下された懲戒請求》

《「《違法な懲戒請求》=《却下された懲戒請求》」と云う認識の下の損害賠償請求や慰謝料請求》
∈《弁護士法違反》

おそらく、《余命三年時事日記に煽られた読者(一部からネトウヨと呼ばれている人たち)によって出された懲戒請求》は、《却下された懲戒請求》になるであろう。

しかしだからと言って、必ずしも《違法な懲戒請求》になるとは限らない。


故に、「《違法な懲戒請求》=《却下された懲戒請求》」と云う認識の下の損害賠償請求や慰謝料請求は、弁護士法違反である場合があり得る。

※注意と問題点1、当ブログは、懲戒請求などしたことなど一度もなければ、余命三年時事日記の読者でもない。

※注意と問題点2、よく経緯が掴めていない。故に、《余命三年時事日記に煽られた読者(一部からネトウヨと呼ばれている人たち)によって出された懲戒請求に関する事由》を知らない。

※注意と問題点3、故に、《余命三年時事日記に煽られた読者(一部からネトウヨと呼ばれている人たち)によって出された懲戒請求》の妥当性について判断できない。

※注意と問題点4、弁護士法や判例から、「最低限言えること」を探っているに過ぎない。

※注意と問題点5、「《違法な懲戒請求》=《却下された懲戒請求》」と云う認識が弁護士法的に間違っている可能性を示しているに過ぎない。

※注意と問題点6、「正義」と云う言葉で表現すれば、《懲戒請求を出されてしまった弁護士の「独自の政治的信条に基づく『正義』」》vs《所謂ネトウヨの「独自の政治的信条に基づく『正義』による懲戒請求」》と言える。

※注意と問題点7、@「どちらに《正義》があるか? 問題」と、A「どちらに《法的落ち度》があるか? 問題」と、B「何処にどのような恣意が入り込む余地があるのか? 問題」がある。

※注意と問題点8、当ブログ本エントリーでは、懲戒請求の内容等が不明であることもあり種類も豊富で立場によっても変わる@について立ち入らず、最低限言えることを語るように心掛けた。少なくともその心算でいる。

※注意と問題点9、《「懲戒の事由があると思料する」に値する所業》は、「弁護士及び弁護士法人は、この法律又は所属弁護士会若しくは日本弁護士連合会の会則に違反し、所属弁護士会の秩序又は信用を害し、その他職務の内外を問わずその品位を失うべき非行」と、どうにでも解釈可能性が意外に高い。

※注意と問題点10、《懲戒請求者が《「懲戒の事由があると思料する」に値する所業》と判断した所業》が「品位を失うべき非行」にあたるか否か? については、弁護士法は予め明示できない形になっている。

※注意と問題点11、「道交法で通行を妨げてはいけないとされている救急車を停止させたり、徐行させたりしても『妨害』にはあたらない。だからニュース女子はデマ・ヘイト番組だ!」と云う例のBPOの「???」な裁定のような、「???」な裁定が下されることはあり得る。
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

独占前川喜平氏「首相の盟友に絡む話を柳瀬氏が耳に入れていないなど絶対に嘘」[朝日]「私の顔は忘れてほしい」と御隠居宣言したまえだっちが足抜けできずにいる理由とは?「官僚のトップが自慰をしている国に,あなたは誇りを持てますか?私が出会い系バーに通い貧困女子と※※していた方が遙かに誇りを持てるでしょ?」と言っていれば…


反安倍派もいる大阪地検特捜部が迫田元長官を任意聴取した。その結果、『決裁文書についての調査結果.財務省.平成30年3月12日』通称書き換え前文書の73頁目に嘘はないことがハッキリした。値引きの背景に、口利きや忖度ではなく、ごみ処理を巡るトラブルや賠償請求を避ける意味合いがあったことを確認した。これで森友問題がフェイクニュース・言いがかり・捏造された疑惑であることを認めざるを得なくなった。「破格の安値で払い下げられた」のではなく、「鑑定評価が破格の高値であった」のである。

もし加計問題もフェイクニュース・言いがかり・捏造された疑惑であることになったら、どうなるか?

歴史にはこう刻まれることになる。「森友加計問題は史上最大のマスコミファッショだった。朝日新聞のフェイクニュースを発端とする」

これは日本のリベラル、マスコミ、そして維新と日本の心を除く野党にとって、とてつもない暗黒歴史になる。吉田調書原発事故関連記事や吉田証言慰安婦関連記事を訂正した時、顔から火が出る日々を数週間送らされた。この何百倍、何千倍もの顔から火が出る日々を、それも何年にも亘って送らねばならなくなる。これはとても耐えられそうにない。

特に朝日には、このような予感の下で自己防衛的な動機が働く。故に、「この矛盾が知れ渡ると、大変なことになる」と、先手を打たざるを得なくなる。

国家戦略特区の下で新設された医学部(国際医療福祉大)は問題にしない。国家戦略特区の下で新設された獣医学部新設(岡山理科大獣医学部)だけしか問題にしない。これは矛盾である。

この矛盾は何処から来るか? 実は、朝日新聞の元社長や元官僚が、国家戦略特区の下で新設された医学部(国際医療福祉大)に天下っていた。

天下り先だから問題にしない。天下り先になっていないから問題にする。

こうなると、天地が逆転する。安倍が行政を歪めたのではなく、行政の歪みを安倍が正そうとした。出会い系バーをばらされたのではなく、出会い系バー通いで弱みを握られた。

あの天下り斡旋は、慣習として見て見ぬフリをすればよかったのかもしれない、が。
みたいなことであれば、もの凄く腑に落ちた感を覚えるのですがw。

おそらくそれは邪推と云うヤツで、凡人には秀才・天才の言うことは理解できない、ってことなんでしょうね。

私の顔を忘れていただきたい」 官僚トップから民間人に、前川前事務次官が明かすいま
BLOGOS
2018年1月6日

(前略)

前川氏が会見を行ったのは昨年5月。当時のことを次のように振り返る。

「読売の(出会い系バー通い)記事が出てから3日くらいでの会見だった。記事が出た時に法的に自分の身を守る必要があると思って、代理人弁護士を依頼した。その弁護士が記者会見の時に随行してくれて、彼が用心のためと買ってきた防刃シャツを着た。弁護士会館で記者会見をやったが、空調のスイッチを入れてなくて部屋の中がものすごく蒸し暑くて。防刃シャツを着ているから尚更暑くて汗がダラダラ出てきた。そんななか出会い系バーについて聞かれた(笑)」

また、加計学園と森友学園の問題には似ていると指摘。「規制改革という名のもとで、特権的に特定の学校法人にだけ便宜を図って、ハードルを下げて設置認可を認めるというのはよく似ている。そういうことが、この政権内で相当行われているということの一端だと思う。他にもあると思う」と考えを述べた。

最後に、前川氏に「世間に伝えたいこと」を聞くと「もうあんまり派手にメディアに出るつもりはないので、私の顔は忘れていただきたい。あとは安倍政権のおかしいところはおかしいとちゃんと言う他のメディアや言論人、あるいは政治家の方々に追及していってもらえればと思っている。私の顔は忘れてほしいというのがぜひ伝えたいこと(笑)。道で見かけても声をかけないで、勝手に行きたいところに行かせてほしい」と語った。

(AbemaTV/『ニュースの渦中にいた人物たちが語る真実と本音』より)

http://blogos.com/%61rticle/269515/

「もうあんまり派手にメディアに出るつもりはない」
「私の顔は忘れていただきたい」
「私の顔は忘れてほしい」
「道で見かけても声をかけないで」

こう言って透明な存在になろうとしました。2018年1月のことでした。

ああそれなのに、それなのに、相変わらずマスメディアに出続けています。

足抜けできないのか、足抜けさせてもらえないのか、自分が公的な場で紡いだ言葉を綺麗さっぱり忘れられるタイプなのか、「朝日新聞、週刊朝日、AERA、論座、週刊金曜日、・・・、100万人くらいいるであろう似非リベラルを正義と思い込んでいる一般人から聖人扱いされるだけでいい。だって、そこいらの教祖よりカリスマ性がある、ってことだからなw」と考えているタイプなのか? ともかく、凡人である当ブログにとって計測不可能な秀才・天才であることだけは確かです。

独占 前川喜平氏「首相の盟友に絡む話を柳瀬氏が耳に入れていないなど絶対に嘘」
AERA dot.週刊朝日
2018年5月14日

衆院予算委員会は14日午前、安倍晋三首相が出席し、集中審議を行った。「加計学園」の獣医学部新設をめぐり、柳瀬唯夫元首相秘書官(現経済産業審議官)が2015年に学園関係者と計3回も官邸で面会をしたことについて、首相は「国家の重大事でもない限り、(柳瀬元秘書官から)途中段階で説明を受けることはほとんどない」と主張。また、「誰一人として私から何らの指示も受けていないことがすでに明らかになっている」「獣医学部はすでに開学し、20倍の倍率となるなど成果を出している」などと強調し、自身の関与を否定した。野党側は柳瀬答弁に対し、「事実と異なる」と訴えた愛媛県の中村時広知事、加計孝太郎理事長、柳瀬元首相秘書官らの国会招致を引き続き、求めている。加計疑惑の渦中にいた前川喜平前文科事務次官が「絶対に嘘」と茶番劇を斬る。

*  *  *

柳瀬氏の答弁は、ごまかしに満ちている。初めから加計ありきという安倍首相の方針は明確にあったはずだし、二人の間ではそうした明らかなやり取りが絶対にあったに違いない。秘書官は首相の側にいるのが仕事で、一緒に飯を食い、雑談をし、なんでも話す間柄。首相と秘書官との間には誰もおらず、直接のやり取りが交わされる。そんな間柄であるはずなのに、首相の盟友に絡む話を、首相自身の耳に入れていないなど、絶対に嘘。虚偽答弁も甚だしい事態だ。

結局、柳瀬氏の答弁の中に、明確な証拠は何一つなかった。全ての答弁が、論理を一般論にすり替えるか、「記憶がない」と逃げるかの2択で、極めて不自然。答弁によって、愛媛県の文書の信ぴょう性がむしろ明らかになったようなものだ。

(以下略)

https://dot.asahi.com/wa/2018051400014.html

前川喜平氏は「ごまかしに満ちている」「絶対に嘘」「虚偽答弁」と断定しました。

ああそれなのに、それなのに、前川喜平氏が持っている「柳瀬唯夫元首相秘書官の答弁が『ごまかしに満ちている』『絶対に嘘』『虚偽答弁』であると断定するのに必要になる根拠」は、「明確な証拠」と呼べる代物ではありません。

「〜であったはずだ」
「〜に違いない」
「〜だと思う」

と云う個人的な推理感想、玉木雄一郎議員の言葉を借りれば「前川喜平の『曖昧な伝聞調』『曖昧な希望的観測調」の主観」です。

勿論、朝日側が「前川喜平が持つ柳瀬唯夫元首相秘書官の答弁が『ごまかしに満ちている』『絶対に嘘』『虚偽答弁』であると断定できる『明確な根拠』」を削除してしまった可能性は排除できません。

「柳瀬唯夫は存在しない。存在するのは前川喜平と云う視点から見える柳瀬唯夫であり、斉藤環と云う視点から見える柳瀬唯夫であり、村上ジョージと云う視点から見える柳瀬唯夫であり、・・・、真実は複数ある」と云うことなのかもしれません。続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

北朝鮮,南北閣僚級会談を中止[時事]「韓国のコントロールで統一されるべきだ」と中国高官 ウィキリークスの外交公電で判明.「北の崩壊に備え米韓協議」ウィキリークスが機密外交公電25万点の一部公開.[産経]2010年の記事だがもし一転して南北関係が悪化したなら…


株価操縦を楽しんでいるだけ、だと思いますが。勿論、「だけ」と言うのは不適切であり、軍事力を背景とする威圧行為による株価操縦は悪質ではありますが、米朝首脳会談決裂→米朝戦争(第二次朝鮮戦争)を本気で見据えている可能性は低い、でしょう?

北朝鮮、核放棄先行を拒否=米朝首脳会談の再考警告−強硬派のボルトン米補佐官攻撃
2018年5月16日

【ソウル時事】朝鮮中央通信によると、北朝鮮の金桂冠第1外務次官は16日、談話を発表し、強硬派のボルトン米大統領補佐官(国家安全保障担当)らが北朝鮮に対する制裁緩和より核放棄を先行させる「リビア方式」の適用を主張していると非難し、改めて拒否した。6月12日に予定されている史上初の米朝首脳会談の取りやめを示唆し、トランプ政権をけん制する「瀬戸際戦術」を繰り出した。

(以下略)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018051601049&g=use

北朝鮮、南北閣僚級会談を中止=「米朝」へ揺さぶり−合同訓練に反発、急きょ通告
2018年5月16日

【ソウル時事】北朝鮮国営の朝鮮中央通信は16日、米韓空軍が開始した航空戦闘訓練「マックス・サンダー」を「軍事的挑発」だと強く非難、16日に予定していた韓国との閣僚級会談を中止せざるを得なくなったと伝えた。また米国に対して「朝米首脳対面(会談)の運命について熟考しなければならない」と警告。

(以下略)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018051600238&g=prk

もし一転して南北関係が悪化したとすれば、それは韓国側に腹黒いものがあり、それがバレてしまったから、である可能性があります。ウィキリークスが世界中を騒然とさせた2010年、韓国が北朝鮮の鉱物資源をエサに米国をそそのかし韓国主導の南北統一を画策しているかのような動きが、ウィキリークスによって暴露されたことがありました。皆さんは、覚えておられるでしょうか?

因みに、「見出し」だけ読めば、「中国は北朝鮮を見捨てた! 韓国主導の南北統一を望んでいる! 意外だったでしょ?」と云う内容の記事であるかのように予感することでしょう。

が、読み進める、さらに前日配信の記事まで読むと、一転します。「なんだよソレ。『中国は北朝鮮を見捨てた! 韓国主導の南北統一を望んでいる!』んじゃなくて、『朝鮮韓国が北朝鮮の鉱物資源をエサに米国をそそのかし韓国主導の南北統一を画策している』じゃねーかよ。産経は親韓系保守だから、『中国は北朝鮮を見捨てた!』『北朝鮮は崩壊間近!』と思いたいから、そんな見出しになった、ってことかよ」と、しおしおのぱあな感を覚えることでしょう。

因みに、北朝鮮の主だった鉱物資源の採掘権はそのほどんどが中国やロスチャイルドによって抑えられています。もしそれを御破算にして米国が関与できるようにするには、日中戦争が勃発するとか、日本の経済援助を使って白紙に戻すとかする必要があります。

「韓国のコントロールで統一されるべきだ」と中国高官 ウィキリークスの外交公電で判明
産経
2010年11月30日

【ワシントン=犬塚陽介】民間内部告発ウェブサイト「ウィキリークス」が公開した機密外交公電で、中国の2高官が韓国外交通商省第2次官だった千英宇氏(現大統領外交安保首席秘書官)に対し、「朝鮮半島は韓国のコントロールで統一されるべきだ」との見解を示していたことが分かった。

千氏は中国の一部指導者に「(北朝鮮には)緩衝国としての価値がない」との認識が広まっており、中国高官も「新たな現実に直面する用意がある」と語ったとしている。

千氏はスティーブンズ駐韓米大使との会談で、中国は北朝鮮の金正日総書記の死後の国家崩壊を止められないとの見解も伝達。北朝鮮は経済的に破綻(はたん)しており、金総書記の死後2〜3年で崩壊すると予測していた。

一方で、駐中国米大使館が昨年4月に送信した外交公電によると、中国は北朝鮮について「甘やかされた子供」のように振る舞い、米国の気を引こうとしていると批判。

ただ、中国は6カ国協議の中断が長期になる場合、米中朝の3国間対話などを通じて北朝鮮との協議を続ける必要があるとの認識を米国に示していたという。

(以下略)

http://sankei.jp.msn.com/world/china/101130/chn1011301236008-n1.html

「北の崩壊に備え米韓協議」ウィキリークスが機密外交公電25万点の一部公開
産経
2010年11月29日

【ワシントン=犬塚陽介】民間の内部告発ウェブサイト「ウィキリークス」は28日、独自に入手した米政府の機密情報を含む外交公電約25万点の一部の公開を始めた。米韓両国の南北統一後についての協議や北朝鮮とイランの軍事協力、中国政府が米インターネット検索大手グーグルへのハッカー攻撃を指示していたことなどが含まれており、オバマ政権の外交政策に深刻な影響を与える可能性が出ている。

外交公電のほとんどは、過去3年間に国務省と約270の在外公館との間で交わされたもの。米大使館員らと駐在国の閣僚や政府高官の会話が中心で、1万点以上が機密扱いになっている。

資料を事前に入手した米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)によると、米韓両国は、北朝鮮が経済破(は)綻(たん)や権力継承の失敗から内部崩壊に至る可能性を検討。スティーブンズ駐韓米大使は今年2月、中国に経済的な便宜を与えることで、米国寄りの南北統一に懸念を示す中国の懐柔を図るシナリオを韓国が検討していると報告していた。

(以下略)

http://sankei.jp.msn.com/world/america/101129/amr1011291929009-n1.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

米朝首脳シンガポール会談で現実味を帯びる選択肢は亡命.映画の証人保護プログラムのような死亡したことにした上での金正恩の再出発.これなら亡命し損ねた一族の身の安全も確保できる.P5の核を一部国連籍化し非核保有国の安全を保障する体制を構築していればね….ICANなんか北朝鮮の核恫喝に寛容で日本の核武装論に不寛容だよ?


「米朝首脳会談がシンガポールで決定」の報せを受けての有田芳生議員のツイートが、なんか変です。
  1. 単に「間の悪いツイートをしてしまったことで、『大変だ! バカにされちゃう』ととっ散らかってしまっただけ」なのかもしれませんが、
  2. 「拉致被害者の救出を諦めていない安倍晋三首相に期待感を抱かせ、シンガポール決定を覆させようとした」可能性、
  3. 「シンガポールを進言したとされる安倍晋三首相に『逃した魚は大きかった感』を覚えさせ後悔した際に分泌されるストレス系神経伝達物質の分泌を促そうとした」可能性、
  4. 「CIAが日本の親北派議員に対して心理的ダメージとなるタイミングで発表させた」可能性
を排除する訳にはいきません。少なくとも「国・政府の方針に水を差す、冷や水をかけるのがジャーナリストの使命だ」「権力を監視するのがジャーナリストの使命だ」と言った筑紫哲也的にはw。はてさて、真相は如何にw。
 
有田芳生 @aritayoshifu 2018年5月10日

未確認情報の段階です。韓国は板門店をアメリカに提案、トランプ大統領はそれに傾きました。しかし北朝鮮は平壌を提案、その交渉が続いていました。シンガポール説もありますが、すでに合意しています。もし平壌で開催されるなら「この日本人はだれ?」という「拉致被害者」が姿を現すかもしれません。
http://twitter.com/aritayoshifu/status/994579994633428993


有田芳生 @aritayoshifu 2018年5月10日

「米朝首脳会談はシンガポール」米大統領ツイッターで | NHKニュース https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180510/k10011434411000.html … けっきょく韓国(板門店)と北朝鮮(平壌)の提案ではない第三国で合意したのでした。官邸は外務省の役割をもっと重視すべきです。
http://twitter.com/aritayoshifu/status/994592236045152256

※念のため、「テロ対策として、囮として利用することを了承していただいたことをシンガポールに感謝する」などと言って、直前になって別の場所に変更される可能性はあります。金正恩北委員長が中国機に搭乗して米朝首脳会談に臨むことなっても、面子が潰されることはないですし。「テロ対策で中国が護衛することになった」みたな。

※念のため、金正恩北委員長が狙撃襲撃されれば、局面が劇的に変化します。もし日本で狙撃襲撃事件が起きたらどうなりますか? もし狙撃襲撃犯が日本人だったならばどうなりますか? もし狙撃襲撃犯が日本の公安と接触を持ったこともある脱北者だったならばどうなりますか? 形勢が一気に逆転し、対北包囲網は対日包囲網へ変わります。もしアメリカ人だったならばどうなりますか? アメリカは北朝鮮を批判できなくなります。たとえ影武者(ニセモノの金正恩)であっても。たとえ北朝鮮の自作自演であっても。続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

拉致問題提起を非難=北朝鮮「過去の清算回避」事情を知らない第三者にも伝わる形の正当性を顕示しないからそう言われてしまう.福島瑞穂でも枝野幸男でも玉木雄一郎でもいいから「拉致問題の解決なくして正常化なしとは『被害者の拘束を解いてください.そうすれば国交正常化を進められます』と云う意味です」と言えって


拉致問題を巡る日朝間の情報の非対称性のイメージ図

拉致問題提起を非難=北朝鮮「過去の清算回避」
時事
2018年5月12日

【ソウル時事】北朝鮮国営の朝鮮中央通信は12日、日本人拉致問題について「解決された」と主張、日本政府の拉致問題提起を「誰かの同情を買い、過去の清算を回避しようとしている」と非難した。その上で、「過去の清算のみが日本の未来を保証する」と訴えた。

(以下略)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018051200417&g=prk

相手の面子を立てながら、事情を知らない第三者にも伝わる形の正当性を顕示する。

これをやらないから、「拉致は解決済みだ!」「過去の清算をするのが先だ!」と言われ、話が止まってしまう訳です。

小泉純一郎が首相当時に言っていた「拉致問題の解決なくして正常化なし」とは、「拉致についての賠償をしてください。でなければ国交正常化しません」と云う意味ではありません。

「拉致被害者の拘束を解いてください。そうすれば国交正常化を進められます」と云う意味です。

日朝間の「言うまでもないことの内容」が違うことに対する配慮が足らず、誤解させてしまったようです。「拉致についての賠償をしろだ? だったら戦後の清算をするのが先だろう!」と。

要求していることは、「拘束を解いて、家族全員揃っての日本への仮帰国を実現させて下さい」だったので、まさかそのように誤解させてしまったとについて、全く想像できませんでした。

これを落とし所とする以外に、話の進めようがない訳です。

「国交正常化しないから話が進まないんだ!」「小泉のように訪朝しないから進まないんだ!」「国交正常化しないから話が進まないんだ!」「ストックホルム合意に基づいて作成された再調査報告書を受け取らないから話が進まないんだ!」ってのは、残念ながら、嘘、大嘘です。嘘、大嘘であるばかりか、罠です。

有田のバカ野郎.jpg

有田芳生 @aritayoshifu 2018年5月3日

有田芳生さんが救う会神奈川 広報アソシエートをリツイートしました

残念ながら、日本政府が持っているのは真偽不明の「情報」だけです。たとえば最近の写真であるとか、毛髪であるとか、物証はいっさいありません。歴代の総理も拉致担当大臣も「情報」に振り回されてきたのが現実です。金賢姫さんもしかり。

有田芳生さんが追加
救う会神奈川 広報アソシエート @kanagawank
金賢姫が現在の拉致被害者の生存情報を知っているとは疑問を持たざる得ない。仮に事実なら金賢姫はマスコミ等に言わず日本政府に情報提供をするべきないか

北朝鮮の国家機密を握る人?横田めぐみさん「死亡」は嘘か #ldnews http://news.livedoor.com/article/detail/14663750/ … http://news.livedoor.com/article/detail/14663750/

http://twitter.com/aritayoshifu/status/991992029717479424

北朝鮮に日本の優秀な警察を送り込み、色々捜査させればいい。例えば、横田めぐみが土葬された場所の土を日本に持ち帰って調べればいい。これは2002〜2004年に、マスコミ言論として登場した糞提案です。

念のため、この提案の何が糞なのか? について解説しておきましょう。

【この提案が糞である理由】
仮にそこから「横田めぐみの毛髪」が発見されたとしても、それは「そこに横田めぐみの遺体が埋められた証拠」にはならない故。

【この提案が糞である理由、別解一つ目】
「生きている横田めぐみ氏から抜き取られ、死亡を偽装するために埋められたもの」である可能性を排除することができない故。

【この提案が糞である理由、別解二つ目】
「DNA鑑定に耐えられる沢山の大きな骨」と一緒でなければ、その土から発見される毛髪は、残念ながら「そこに横田めぐみの遺体が埋められた証拠」にはなり得ない故。

【この提案が糞である理由、別解三つ目】
「遺体は掘り出され、火葬された」と云うことになっている故。

で、「だからこそ、小保方晴子氏のSTAP細胞論文を掲載した英科学誌『Nature』の異議申し立てを受け、「『遺骨に触った人たちのDNA』と、『検出されたDNA』が一致するか否か? について調べろ」と云うお話にもなる訳です。「高温で二度焼きされた遺骨の再鑑定時に検体をすり替える計画」を後押しするかのような動きを、有田芳生議員は2015年にしていたりすることもあって。

「遺骨や骨壺に触った人たちのDNA」と、「検出されたDNA」が一致するか否か?

もし一致すれば、「横田めぐみのものと称する高温で二度焼きされた謎の遺骨」がホンモノである可能性が高まる。

もし一致しなければ、「横田めぐみのものと称する高温で二度焼きされた謎の遺骨」がニセモノである可能性が高まる。

しかし、これまた残念なことに、「オマエは何を言っているんだ? 毛髪だけならいくらでも偽装できるじゃねーか! 『生きているめぐみさんから毛髪を何本か貰い、あるいは抜けた毛髪を拾い、それを埋めれば、へい、いっちょあがり』じゃねーか! バカか?」と云うツッコミを入れる者は現れませんでした。続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

米,核技術者の移住やデータ廃棄要求 北朝鮮は難色か[朝日]アメリカは仏の顔も三度までモード!?「日本が三度目の被爆をすることになっても構わない」と見切りをつけた!?瀬戸際外交(=チキンレース後,譲歩するフリをして日米の側に譲歩させる外交戦術)に寛容だった日本型リベラルが北朝鮮に誤ったメッセージを発していた問題


有田芳生凶器準備集合罪証拠写真?.jpg

ハードルを上げてきた感は否めません。アメリカが「仏の顔も三度まで」モードになったことを意味している可能性は低い、とは思いますが。

とは言え、もしアメリカが「仏の顔も三度まで」モードになっているとすれば、それは主として日本型リベラルの責任でしょう。北朝鮮に誤ったメッセージを発し続けていた訳ですから。

北朝鮮が瀬戸際外交を仕掛けてくるたびに、「北朝鮮は悪ないよ! 悪いのは日米だよ! 拉致ヒステリー、愛国ヒステリー、ブルーリボンヒステリーを起こした日本だよ! 停戦協定を終戦協定に変えなかったアメリカだよ! アメリカ、ロシア、イギリス、フランス、中国、インド、パキスタンが核を持つのは許される。北朝鮮が核を持つのは許されない。これはアンフェアだ!」と北朝鮮を擁護し、北朝鮮が何度も何度も裏切っても先に日米の側に譲歩させてきました。

こんなことをしていたら、瀬戸際外交をエスカレートさせてしまうに決まっているではないですか。そして、アメリカをキレさせてしまうに決まっているではないですか。アメリカは占領政策で骨抜きにされてしまった日本とは違います。「もう限界。日本型リベラルが北朝鮮を擁護し、瀬戸際外交をエスカレートさせてきたのだから、日本が三度目の被爆をすることになっても自業自得。北朝鮮が暴発してもいいから、何度も何度も裏切り、アメリカに対しても核で恫喝したツケをキッチリ支払わせる」と。

米、核技術者の移住やデータ廃棄要求 北朝鮮は難色か
朝日
2018年5月10日

北朝鮮に拘束されていた米国人3人は解放されたが、米朝の事前交渉で、核廃棄をめぐる双方の溝が埋まったのかははっきりしない。水面下では米国が高い要求を出し、北朝鮮が難色を示していることが分かった。北朝鮮関係筋が明らかにした。核開発のデータ廃棄や技術者の海外移住が焦点になっているという。

(以下略)

https://www.asahi.com/articles/ASL597DCPL59UHBI04C.html

米朝首脳会談、6月12日にシンガポールで開催
朝日
2018年5月11日

トランプ米大統領は10日、史上初となる米朝首脳会談を6月12日にシンガポールで開催すると明らかにした。

大統領はツイッターへの投稿で「大いに期待されている北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と私の会談は6月12日にシンガポールで開催する。世界平和のために特別な瞬間にする!」と述べた。

(以下略)

http://www.asahi.com/international/reuters/CRWKBN1IB272.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする