2019年08月04日

あいちトリエンナーレ2019津田大介の「表現の不自由展」が「多元的で寛容な表現の不自由展」ではなく「一元的で不寛容な表現の不自由展」になっている問題:テロに屈した大村知事の判断は妥当か?


■津田大介の「表現の不自由展」が「芸術版STAP細胞」と言われても致し方がないであろう理由

アメリカンポリス津田大介.jpg

ダウンタウン浜田黒塗りフェイス・パフォーマンスを絶対悪視する一方で、BTS原爆Tシャツ及びBTSナチ的パフォーマンスを擁護する。
BTSをヘイト認定した日本人は批判する一方で、BTSをヘイト認定した米ユダヤ団体は批判しない。
二重基準の使い手である津田大介氏を監督に任命した愛知県知事の責任。

「それから愛知県民の目を逸らすことは、県知事として(経済学的な意味で)合理的な判断だ」と言えます。
故に、落ち度があることを認めることになる「多元的で寛容な表現の不自由展」の開催約束と警備強化で対抗せず、被害者ポジションを取れる撤去の決断は、(経済学的な意味の)合理主義的には賢明だと言えます。

が、多くの愛知県民、多くの日本の一般国民にとっては、(経済学的な意味の)非合理的な判断です。
何故なら、「日本人は不寛容で、薄暗い過去から逃げる卑怯者」と云うレッテルが貼られた上に、「一元的で不寛容な表現の不自由展」で多くの日本の一般国民に対し法内イジメを仕掛けた津田大介氏をヒーローにしてしまうからです。

政治家、行政マンとしての(経済学的な意味の)合理的な判断は、必ずしも公益に繋がらない訳です。
部分最適化は必ずしも全体最適化を意味しない、この典型例ですね。

念のため、政治家、行政マンとしての合理的な判断は、必ずしも公益に繋がっていない場合、それは教育、マスコミ言論、俗情(を解体できていない知識人)、選挙システムに問題があることを意味します。

慰安婦問題像 展示中止「脅迫の電話やメール 安全運営に危惧」
NHK
2019年8月3日
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190803/k10012020531000.html

「法的対抗手段を検討」“表現の不自由” 実行委 少女像中止で
NHK
2019年8月3日
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190803/k10012020751000.html

突如ネトウヨの親玉化し、少女像の作者に巨額慰謝料をプレゼントし、且つ、ノーベル賞候補者に押し上げるためのオペレーションズ・リサーチに乗っかった、名古屋の河村市長と愛知の大村県知事は日本の恥令和第一号、第二号だ。

こう言われても致し方がないのではない、のではないのでしょうか。

何故なら、基本的人権を尊重し民主主義を謳う社会の政治家や行政マンは、こう主張する以外にやり様がないからです。

横田めぐみさんのアニメーションの上映中止騒動等、NHKや朝日新聞が問題視しない表現の不自由。
それも同時に展示していない以上、多様性を大切にすると云う愛知県的観点からも、公金が投入されたが故に公共性が問われざるを得なくなると云う公共的観点からも、「アートの定義を拡大解釈したプロパガンダ」と言わざるを得ない。

津田大介によって「法外を生きざるを得ない人」になった人たち。
表現の不自由を表現できなくなってしまった人たち。
イジメ的観点からは、「津田大介による法内イジメ」と言わざるを得ない。

しかし、アートにはアートで対抗し、風刺には風刺で対抗し、映画には映画で対抗し、言論には言論で対抗するのが筋だ。
言論・表現の自由だ。

言論・表現の自由を守るためにも、脅迫した者の逮捕と警備体制の強化に全力を挙げて取り組む。
撤去には応じない。

その代わり、党派性のない表現の不自由展を開くことを約束する。

「多元的で寛容な表現の不自由展」

監督は、警察に逮捕された体験を持つろくでなし子氏や、講演会中止へと追い込まれた体験を持つ百田尚樹氏を考えている。





■日流リベラルの思う壺になっているヤツ=ネトウヨ+隠れパヨク(1)

あいちトリエンナーレ2019.jpg

津田大介 @tsuda 2019年8月1日

津田大介さんがかろんをリツイートしました

ツイッターの表現の自由クラスタの人からの応援を待っているんですが、反応ないですね……。

津田大介さんが追加
かろん @IdioSavn
表現の不自由展に展示されるような作品の表現の自由は何故か守られない不思議と、その抑圧は巧妙に擁護するがエログロヘイトの自由は守ろうとする人たち。

https://twitter.com/tsuda/status/1156813130338467840

(1)ライダイハン像も、第五種補給品(朝鮮戦争時の韓国軍慰安婦)像も、横田めぐみ像(アニメでも可)も、『ヨーコの話 So Far from the Bamboo Grove竹の森遠く(竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記)』も、二日市保養所のモニュメントも、和夫一家像も、・・・、国籍、人種、民族を問わず戦争と戦後の混乱期における女性に対する人権侵害の数々を展示している訳でもなければ、訂正と削除へと追い込まれた朝日新聞の吉田証言慰安婦関連記事を併置させ、吉田清治の作り話に象徴される“もられている部分”に対する反論や訂正要求まで歴史修正主義のレッテルが貼られてしまっていることも「表現の不自由の一つ」にしていない以上、こう言われざるを得ないでしょう。

「表現の不自由展」には確かに大義はあったが、大日本帝国時代の陸軍参謀本部や海軍軍令部のように大義は簒奪され、津田大介となかまたちの拡張主義に利用され、「一元的で不寛容な表現の不自由展」になってしまった。

日流リベラルによる法内イジメになってしまった。
マスコミから存在しないことにされている表現の不自由、例えば2017年の福岡県行橋市の拉致啓発アニメ『めぐみ』の校内上映中止騒動、これがあいちトリエンナーレ2019の「表現の不自由展」においても存在しないことにされてしまった。





■日流リベラルの思う壺になっているヤツ=ネトウヨ+隠れパヨク(2)

芸術?.jpg

機動隊差別発言を問う
安富歩さん東大東洋文化研究所教授

琉球新報

非暴力の闘争で最も大事なのは、どうすればこちらが暴力を使わずに、相手を挑発して暴力を使わせるか、ということ。今回、この線から近づくなと言う警察に対し、抗議する人々が金網を利用して挑発し、日本警察の品質を露呈させた。「土人」発言という暴力を振るったことで、警察は窮地に立たされている。沖縄が今考えるべきは、さらに挑発的な次のアクションをどう起こすかだ。

猛烈な差別構造があるからこそ、これだけの基地が沖縄にある。今回の暴言はその差別構造ばかりか、大阪府知事の差別意識まで露呈させたのだから大成功だ。

もちろん、それが一般化し「沖縄人は土人だ」という空気が広がる可能性もある。その場合、沖縄は独立せざるを得ない。そのときは世界中がそれを容認し、日本は威信を喪失するだろう。だからこそ、ここが闘いどころだ。

(以下略)





■津田大介が「二重基準の使い手である」と言われても致し方がないであろう理由続きを読む
【関連する記事】

2019年08月03日

河村市長が撤去要請! 津田大介芸術監督国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019〜情の時代 Taming Y/Our Passion〜」で慰安婦像、津田大介を監督にした愛知県知事、撤去されるべきはどちらか?


大村愛知県知事.jpg

論争呼ぶあいちトリエンナーレ 焦点の「表現の不自由展・その後」には何が展示されているのか
J-CASTニュース
2019年8月2日
https://www.j-cast.com/2019/08/02364248.html

あいちトリエンナーレ2019.jpg

BTS Nazi 22.jpg

防弾少年団BTS2.jpg

芸術?.jpg

「あいちトリエンナーレ」慰安婦問題少女像 展示の変更も
NHK
2019年8月2日
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190802/k10012019521000.html

当ブログは撤去が不適切であると考えます。
こうすれば、「単なる表現の不自由は悪と云う普遍的価値を装った対日憎悪煽動表現」にならずに済む訳ですし。

(1)ライダイハン像も、第五種補給品(朝鮮戦争時の韓国軍慰安婦)像も、横田めぐみ像(アニメでも可)も、『ヨーコの話 So Far from the Bamboo Grove竹の森遠く(竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記)』も、二日市保養所のモニュメントも、和夫一家像も、・・・、国籍、人種、民族を問わず戦争と戦後の混乱期における女性に対する人権侵害の数々を展示する。

(2)最低でも、訂正と削除へと追い込まれた朝日新聞の吉田証言慰安婦関連記事を併置させ、吉田清治の作り話に象徴される“もられている部分”に対する反論や訂正要求まで歴史修正主義のレッテルが貼られてしまっていることも「表現の不自由の一つ」にする。続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月16日

安倍イラン訪問とタンカー攻撃事件の行方:上海機構でイランと中国が大接近


100万kW.jpg

中国はイランとの関係発展を推進、習主席がロウハニ大統領に表明
ロイター
2019年6月15日
https://jp.reuters.com/article/mideast-attacks-idJPKCN1TF0MY

仮に核武装してもイランがインドのように第三極になっていただけるのならば、世界は安定します。
モスクを破壊し駐車場にする中国共産党と手を組まずに独自路線を歩んでいただければ、世界は安定します。

どう考えても、これ以外に「落としどころ(になりそうなもの)」はありません。
これをやるとロシアが大反対することが目に見えていますが。

《タンカー攻撃賠償日本肩代わり、及び、事実上の不問》と、
《国連常任理事国P5の核の一部国連籍化による非核保有国に対する安全保障体制の構築、及び、国連常任理事国P5の核の一部国連籍化による非核保有国に対する安全保障体制維持のための新しいIAEAの発足》
を引き換えに、イランの濃縮ウラン計画を破棄してもらう。

何にせよ、日本政府にできることは「右往左往だけ」しかありませんが。
原発再稼働すらできずに。

例えば「プチエンジェルの名簿に名前が載っている」と噂されている某「国家や民族を相対化した強靱な精神の持ち主」ですら、「落としどころ(になりそうなもの)」すら提示していませんでしょう?
「安倍の悪口」「安倍支持者の悪口」しか言えていませんでしょう?

日本2017.jpg
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月14日

安倍首相イラン訪問:NY原油、急反発 ホルムズ海峡のタンカー襲撃で。安倍首相イランで暗殺、なくはない。


アベシンゾー.jpg

米、イラン関連企業に経済制裁 武器密売に関与
日経
2019年6月12日
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46029200T10C19A6000000/

安倍首相発言全文「ハメネイ師は核兵器を製造も保有も使用もしないと発言」
産経
2019年6月13日
https://www.sankei.com/politics/news/190613/plt1906130023-n1.html

NY原油、急反発 ホルムズ海峡のタンカー襲撃で
産経
2019年6月13日
https://www.sankei.com/economy/news/190613/ecn1906130022-n1.html

一つ目、原油価格の引き上げ。
二つ目、トランプ米大統領の支持基盤である福音派やイスラエル向けのガス抜き。
上記の二つを目的とする、ヤラセの緊張(≒手嶋龍一の言う悪魔の方程式)。

当ブログにもこのように見えてしまっています。
何故なら、安倍首相に事実上の仲介役を要請したのは、ザリフ・イラン外相であるからです。
要請しながら突っ撥ねる。
変でしょう?

──念のため、あくまでも「どう見えるか?」を問うているに過ぎず、「どうである可能性が高いか?」については問うていません。
言うまでもないことでしょうが、「そう見える」と云うことは、「そう見えるようにした勢力が存在する可能性が排除できない」と云うことです。
因みに、当ブログが何時もの機能分析をせず、その前の段階で留めている(あえて「見える」と言っている)のは、その方が新しいイラン合意ができる可能性が高まることによります。
「核保有国に対しては屁のツッパリにもならない空母を欲しがっている自称愛国者を説得する余地があるのは、F35C推しだ。何故なら開発が遅れているF35Cを推すことで時間を稼ぐことができるからだ。『F35Bの欠点』が曝け出される前の導入決定を阻止できる可能性を最も高めてくれるからだ」と云うロジック・仕掛けと同じです。
新しいイラン合意に寄与する世論とは如何なるものか? について考え、逆算して話題にするのではなく、ベタに犯人探しをする。
当ブログには全く理解できません。
「そんなことをやってるから、工作員にしてやられるんだよ」と言いたくなります。──

ですが、とてもきな臭いファクターがあります。
「イランは北朝鮮の瀬戸際外交(を用いた核武装計画)を真似している(ように見てしまう)」と云う。

◆2019年5月15日、ドナルド・トランプ米大統領は、イラク米大使館の職員らに緊急対応要員以外の国外退去を命じる。

◆2019年5月16日、イランのザリフ外相が来日する。
安倍首相に事実上の仲介役を要請したと報じられた。

◆2019年5月19日、ドナルド・トランプ米大統領が「イランが戦いたいのなら、イランは正式に終わることになる。二度と米国を脅すな」とツイートする。

◆2019年5月19日、怪我で入院していた金子勝慶大名誉教授が退院し、ツイートを再開する。
爆笑問題太田光のように転倒したのだろうか?

◆2019年5月20日、イラン当局が低濃縮ウランの製造量を4倍に引き上げたことを公表する。

◆2019年5月20日、ドナルド・トランプ米大統領が、イランの核問題について「何かが起きていたり、これから起きたりする兆候はない」と発言する。

◆2019年5月21日、シャナハン米国防長官代行が、「(トランプ米大統領)の狙いは戦争ではなく抑止だ」と説明する。

◆2019年5月24日、フジサンケイ・グループが安倍首相のイラン訪問決定を報じる。

◆2019年5月25日、トランプ米大統領が来日する。

◆2019年5月27日、共同記者会見でトランプ米大統領は、イランの核問題に関し、「(安倍首相のイラン訪問計画について)首相から既に話は聞いている。問題ない。誰も恐ろしいことが起きるのは見たくはない」と発言する。
安倍首相は、「日米で緊密に連携しながら、イラン情勢を巡る緊張状態を緩和していきたい」と発言する。

◆2019年6月2日、ポンペオ米国務長官がスイスで、「前提条件なしにイランとの対話に入る用意がある」と発言する。

◆2019年6月10日、IAEAがイランの濃縮ウランの生産に関し警鐘を鳴らす。

◆2019年6月12日、米財務省が武器密売に関与したとして、イラクを拠点とする企業1社と2個人に対し経済制裁を科す。

◆2019年6月13日、安倍首相が文韓大統領化する。
安倍首相曰く、「ハメネイ師からは核兵器を製造も保有も使用もしない。その意図はないし、するべきではないとの発言があった」。
文韓大統領曰く、「2018年4月の南北首脳会談で、金北委員長が1年以内の非核化を約束した」。

◆2019年6月13日、ホルムズ海峡近くのオマーン湾、タンカー2隻が攻撃を受ける。
内1隻は日本の海運会社・国華産業が運航するパナマ船籍のケミカルタンカーであった。

これらの、複数の報道機関によって報じられた「米朝ハノイ首脳会談決裂後のイランとアメリカと日本の間の出来事」だけを並べると、(1)原油価格の引き上げと、(2)トランプ米大統領の支持基盤である福音派やイスラエル向けのガス抜き、を目的にしたヤラセの緊張、に見えることでしょう。

しかしイランの核合意を踏まえると、見え方が変わるはずです。
即ち、「2015年のイランの核合意はジュネーブ合意とソックリだ」

※備考1.2015年7月14日、アメリカ、イラン、イギリス、フランス、ドイツ、中国、ロシアによるJCPOA(包括的共同行動計画)で、核開発の制限と、国内軍事施設に対する査察受け入れが合意される。

※備考2.2016年1月16日、IAEAの確認を受け、イランに対する経済制裁が解除される。

安倍首相イランで暗殺。
あるかもね。続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

消費税10%:安倍首相、消費税率の引き上げ「どうしても必要」 消費税、「先送り」が4割=パチンコ税に8割賛成:共食い国家日本


安倍首相と8.6秒バズーカー.jpg

政府・与党、消費税増税へ着々 骨太方針・公約に明記
日経
2019年6月6日
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45724270V00C19A6PP8000/

菅氏、消費税増税は予定通り 米中貿易摩擦めぐり
産経
2019年6月6日
https://www.sankei.com/economy/news/190606/ecn1906060010-n1.html

「消費税廃止」「減税」で差別化? 参院選に向け「争点」打ち出す野党候補も
J-CASTニュース
2019年6月6日
https://www.j-cast.com/2019/06/06359440.html





■マスコミ代理制民主主義だから、地上波テレビと朝日新聞と毎日新聞が一面で連日大きく取り上げない問題は存在しないことにされてしまう。拉致被害者の原敕晁のパスポートを偽造して韓国に入り捕まった北朝鮮の工作員の証言があったのにも拘らず、日本の多くのマスメディアと左派/右派を問わず多くの国会議員の間で拉致問題が2002年の小泉訪朝まで捏造・狂言・デマ・フェイクニュースの類にされてしまっていたように。

日本の自死1.jpg

リーマンショックがあった2008年でも28兆円超。
2013年の厚労省調べでは、日本のギャンブル依存症発症率はアメリカの3倍で4.8%、内約80%が菅義偉官房長官の言う23兆円産業のパチンコ・パチスロの依存症。
2014年、世界中のカジノが束になっても及ばないパチンコ・パチスロに対し、ギャンブル税(=パチンコ税≒景品税≒景品現金化税)を課すことが検討された。

地上波テレビやそれを擁する大新聞が論争をしなかったことで、一部のネット民が「おっ」と期待しただけに終わってしまいましたが、皆さん、覚えておられますか?

「パチンコ税」創設浮上、1%で財源2000億円試算 政府・自民、法人税率下げ減収の穴埋め
産経
2014年6月22日
https://www.sankei.com/politics/news/140622/plt1406220020-n1.html

パチンコで換金、警察庁「存ぜぬ」 課税狙う議員は反発
朝日
2014年8月25日
http://www.asahi.com/

「パチンコ税」を創設し、ギャンブルを合法化せよ
Newsweek Japan
2014年8月25日
https://www.newsweekjapan.jp/column/ikeda/2014/07/post-859.php

消費税10%、「先送り」が4割=パチンコ税に8割賛成−時事世論調査
時事
2014年10月17日
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014101700575

パチンコ景品交換に手数料 自民党「自治体の新財源」として検討
産経
2014年12月31日
http://www.sankei.com/

大塚高司カジノ担当政務官がパチンコ店経営者から外国人献金を受けていた
週刊文春2014年11月6日号
2014年10月27日
https://bunshun.jp/

千原ジュニア“換金所”発言に、パチンコ企業・京楽が大激怒!「換金所は存在しないはず」
日刊サイゾー
2014年12月6日
http://www.excite.co.jp/





■ギャンブル依存症対策を理由にパチンコ・パチスロに課税しても、元パチンコ・パチスロ団体関係者とそこを天下り先にした元官僚によるギャンブル依存症対策予算山分けスキームも完成していそうだな。令和ニッポンとは、張り巡らされた分断線によって共食いし、人口減を理由とする大量移民で総入れ替え完了、となる

日本の自死2.jpg

家族申告でパチンコ店入店制限など依存症対策基本計画決定
NHK
2019年4月19日
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190419/k10011889011000.html

※備考1、ハンバーガーとコーラの食事が1000円前後のノルウェーでは、2009から11年にかけ、国営化され、さらに1日、1カ月に使える金額上限を定めた2種類のマシーンに置き換わった。

※備考2、コンビニに設置可能なスロット機の場合、1日の上限は400クローネ(約7000円)、1カ月で2200クローネ(約3万8000円)。

※備考3、パーラーに設置可能なスロット機の場合、1日の上限は800クローネ(約1万4000円)、1カ月で4000クローネ(約6万8000円)。

※備考4、どちらも1時間プレイをすると10分間自動停止する仕様。

※備考5、ノルウェーでは自己決定自己責任能力を高める教育が施されている、と少なくとも日本では1990年代に紹介されていた。

※備考6、自己責任の国ノルウェーでのギャンブル規制と、個が確立していない国日本でのギャンブル規制、規制が緩いのは日本である。

対し日本では、
  1. 未成年の子供がいる者(主に虐待防止目的)、
  2. ローンを抱えている者(主に多重債務防止及び自己破産防止及び一家心中防止及び無差別殺傷事件防止目的)、
  3. 過去に自己破産した経験のある者(主に多重債務及び無差別殺傷事件防止目的)、
  4. 脱税歴のある者(主にマネーロンダリング防止目的)、
  5. 生活保護受給者(主に自立支援目的)、
  6. 成年後見人を有する者(主に煽動・教唆による被害防止目的)、
  7. 精神科通院歴のある者(主にギャンブル依存症発症及びギャンブル依存症再発防止目的)、
・・・等々の、合理的説明の可能な入場規制すらしない。

──「フムフム、ギャンブル依存症対策を理由とするパチンコ・パチスロ課税還流スキーム(=元パチンコ・パチスロ団体関係者とそこを天下り先にした元官僚による山分けにするスキーム)もできている、な」と推理するのが妥当、でしょう。──

依存症大国 日本 事前対策なしにカジノ合法化を進めるな
WEDGE2014年10月8日号
2014年10月8日

(前略)

街中にある民間のスロットマシーンにはまる人が増加したノルウェーでは09から11年にかけて国営に切り替え、1日、1カ月に使える金額上限を定めた2種類のマシーンを導入した。

1つはコンビニに2、3台おかれたマルチックスで、1日の上限は400クローネ(7000円程度)、1カ月では2200クローネ(3万8000円程度)である。1時間プレイをすると10分、マシーンは自動的に停止する。もう一つはベラゴと呼ばれるマシーンで30〜40台ほどが喫煙、禁煙に分離されたパーラーに置かれている。座ってプレイをすることができるが、やはり1時間経過すると自動的に30秒停止する。1日の上限は800クローネ(1万4000円程度)、1カ月は4000クローネ(6万8000円程度)である。ちなみにノルウェーではハンバーガーとコーラで1000円程である。

(後略)

http://wedge.ismedia.jp/

因みに当ブログは、FITでも、PFTでも、IR法でも、テロ等準備処罰法でもみられた、「走りながら考える方式(=官僚差し戻し制=民主主義的官僚白紙委任方式)」の問題を何度も指摘しています。

例えば2017年3月10日投稿エントリーの『2017年3月10日「共謀罪改めテロ等準備処罰法がないと国際組織犯罪防止条約に加入できない」ってホント?破防法も凶器準備集合罪も既にあるのに?「共謀罪があればオウム事件を防げた」ってホント?整備が遅れているのは「実行犯は麻原教祖に洗脳されただけだから被害者なのでは?論争」等が示すように犯罪教唆要件や凶器準備集合罪要件の更新では?』でも。

法務省曰く、「国会に提出した後、所管の法務委員会においてしっかりと議論を重ねていくべきものと考える」

時事通信の2月の世論調査では66%が賛成する共謀罪改めテロ等準備処罰法は、311以降増えている「官僚差し戻し制」「民主主義的官僚白紙委任方式」とでも名付けたくなるパターンの簒奪やりまくり方式になる公算が高まっています。

指摘されている問題を手当てするとうま味が減る。場合によっては「そんなにコスト高になるならやらなくていい」と云うツッコミまで入れられかねない。
 ↓
そこで、「大方針を決定するのが政治家の仕事で、細かいこと、憲法や法律との擦り合わせをするのが実務家たる役人の仕事だ神話」を信じさせ、
 ↓
投資家に対し遡及法を適用することになる故に予め問題を手当てしておかなければならないのにも拘らず、「走りながら考えればいいんだ神話」を信じさせ、
 ↓
中身を詰めずに法案を通させ、
 ↓
マスコミや大衆の関心対象が変わるのを待って、
 ↓
「セキュリティーホール的なものを発見するためのストレステスト」を目的とするパブリックコメントではなく、
 ↓
「『国民の意見も反映した』と言い訳できるようにすること」を目的とするパブリックコメントを募集し、
 ↓
それもこっそり募集し、
 ↓
多くの一般国民にツケを払わせることになっても、一部の官僚とその仲間たちだけが得をする制度なるように仕上げる。

IR法はマスコミと大衆の関心動向如何では四年毎の議会承認更新制にすることができる余地がゼロではありませんが、十中八九再生エネ法と同じになることでしょう。





■全件ではないにせよ、パチンコ・パチスロに興じている親によって子供が駐車場で熱中症で殺される事件等のパチンコ・パチスロ依存症を疑わせる親による児童虐待が報じられていても、「身を持ち崩すような毒もパチンコにはあるかもしれないが、それこそ自己責任だ」と言えてしまえる小林よしのりは日本では「リベラルを内包する保守(=真の保守)」と位置付けられているが、これはキリスト教的カルマの法則と言い換え可能であろうカルバン派の予定説を下敷きにしている可能性の高いリバータリアニズムより右の経済的右翼(=経済的超極右)ではないか続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | パチンコ 虐待 イジメ 福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月07日

70席型投入決定その名はスペースジェット、三菱リージョナルジェット(MRJ)は失敗確定でF3自主開発見直し確定!?訴えたボンバルディアを買収!?戦わずして負ける美しい国日本!?JAXAのリフトファン式VTOL(Hornisse type 2B)のハイブリッド化案の行方

  1. 歴史の長さと信頼性はほぼ等価。
  2. 電機航空機は炭素税、オゾン税、□□との相性がとても好い。
  3. 型式証明取得が遅れれば遅れる程MRJは陳腐化する。
  4. 納期が遅れれば遅れる程経営が圧迫される。
  5. 事故が起きればプリウスのように叩かれる。
  6. アメリカにも見えない参入障壁はある。
  7. 三菱地所による「巨額修繕費が必要なロックフェラー・センター・ビル」の買収は、ホワイト・ナイト的であったのにも拘らず叩かれた。
    「日本にアメリカが乗っ取られる!」とアメリカの愛国心を沸騰させてしまった。
  8. 「先月のトランプ米大統領訪日で、F3共同開発案は完全消滅した」と言えるが、肝心の三菱が経営危機に陥れば最低でも大幅延期が確定する。
  9. 増資により、三菱重工以外の出資者の三菱航空機株の持ち分比率は低下した。
これらを踏まえると、好むと好まざるとに関わらず、「三菱はMRJ事業を思い切って売却するか中止し、●●に注力しないと・・・(自粛)」と云う結論に至ってしまいます。
「日本ってジェット旅客機を作れていないの? 技術立国日本って幻だったんだねw」とバカにされたくない気持ち、分からなくもないのですが。

で、MRJ計画の見直しが決定された数日後に、「提訴、反訴の関係にあるカナダのボンバルディアのCRJ事業を三菱が買収交渉中」ですか。
何が起きているのでしょうか?
東芝の原発(ウエスチングハウス)の高値掴みと、どことなく似ているような気がしなくもありません。

先月の米大統領訪日での共同記者会見でF3の共同開発案が発表されませんでしたから、F3の独自開発が決定した、とみてもよいのでしょう。
が、どうなのでしょう?

西洋の自死1.jpg

加ボンバルディアのCRJ事業買収で交渉中=三菱重
ロイター
2019年6月5日
https://jp.reuters.com/article/mitsubishi-crj-idJPKCN1T60Y4

MRJ、米国需要狙い70席型投入へ 名称も変更
日経
2019年5月28日
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45393700Y9A520C1TJ1000/

西洋の自死2.jpg


《見えない参入障壁》
=恣意的運用可能なタテマエ
=消費者保護 + 消費者団体(によるセンセーショナルな商品耐久テスト) + センセーショナルなキリトリ報道 + 陪審員裁判と懲罰的罰金 + 独禁法 + 景観保護 + 環境保護 + スローフード等の大義。





■JAXAのリフトファン式VTOL(Hornisse type 2B)のハイブリッド化続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | パチンコ 虐待 イジメ 福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月06日

北朝鮮:強制労役説の金英哲、謹慎説の金与正、健在ぶりを顕示 真偽不明の朝鮮日報記事の世界的一斉引用報道はオフサイド・トラップ!?「北朝鮮は金英哲や金与正を更迭した訳じゃないから、アメリカはマイク・ポンペオやジョン・ボルトンを更迭しなくてもいいよね? 第三回目の米朝首脳会談も無条件でいいよね?」作戦!?


■国境を超えた漫才説

通称美女応援団.jpg

「有田芳生からデマ・フェイクニュースの類認定された朝鮮日報の記事」と言って差し支えないかもしれない記事が、2019年5月31日、多くのマスメディアによって拡散されました。
とても珍しい現象でした。
ブルームバーグも、ロイターも、AFPも、CNNも、BBCも、NHKも、共同も、時事も、日経も、産経も、朝日も、・・・引用報道しました。

それから3日が経ち、「有田芳生からデマ・フェイクニュースの類認定された朝鮮日報の記事」と言って差し支えないかもしれない記事は、完全否定されました。

強制労役説の金英哲氏、健在=正恩氏と公演観覧−北朝鮮
時事
2019年6月3日
https:/www.jiji.com/jc/article?k=2019060300179

有田芳生 @aritayoshifu 2019年5月31日

粛清報道で過去に誤報を流した朝鮮日報です。
真偽不明。
ハノイの米朝会談以降の人事で金英哲統一戦線部長は解任されたようですが、国務委員会の副委員長に選任されています。
金正恩委員長ら14人の写真にも写っていますから報道は疑問です。

https://twitter.com/aritayoshifu/status/1134312197121699840

北朝鮮の米特別代表処刑か 会談決裂で問責、妹も謹慎
共同
2019年5月31日
https://this.kiji.is/506992181985264737

北朝鮮が金革哲対米特別代表を処刑、首脳会談物別れで=朝鮮日報
ロイター
2019年5月31日
https://jp.reuters.com/article/northkorea-usa-purge-idJPKCN1T10AH

「北朝鮮特別代表を処刑」韓国メディア 米朝首脳会談の責任で
NHK
2019年5月31日
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190531/k10011936131000.html

北朝鮮が米担当特別代表を処刑、米朝首脳会談物別れで−朝鮮日報
ブルームバーグ
2019年5月31日
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-05-30/PSCA7L6JIJUO01

名付けて、「北朝鮮は金英哲を更迭した訳じゃないから、アメリカはジョン・ボルトンを更迭しなくてもいいよね? 第三回目の米朝首脳会談も無条件でいいよね?」作戦。

水面下でも「我々(北朝鮮)は強硬派(金英哲ら)を更迭する。だからアメリカも強硬派(ジョン・ボルトンやマイク・ポンペオ)を更迭せよ!」と云う駆け引きが行われていた。
 ↓
だから金英哲健在を示させることで、「北朝鮮は金英哲らを更迭した訳じゃないから、アメリカはジョン・ボルトンやマイク・ポンペオを更迭しなくてもいいよね? 第三回目の米朝首脳会談も無条件で好いよね? メンバーを入れ替える必要はないよね?」と云う空気を作る機会を狙っていた。
 ↓
朝鮮日報の真偽不明の記事が配信された。
 ↓
この程度のことなら、北朝鮮以外の諜報機関は歓迎できることであることに加え、マスメディアも興味本位で「あえて釣られてやろうw」となることから、一斉引用記事配信と云う珍現象が発生した。
 ↓
世界の閣僚らが「無茶な譲歩を引き出そうとしたことが原因なのに、部下を更迭。ああコワw」とニコニコしながら呟き合い、その一部も報道された。
 ↓
その結果、「超危険な独裁者のレッテルが貼られたらたまらん」と、金英哲健在、金与正健在を顕示しなければならなくなった。
 ↓
これでドナルド・トランプ米大統領はジョン・ボルトンやマイク・ポンペオを更迭せずに、無条件の第三回目の米朝首脳会談を呼びかけ続けることが可能になった。

※因みに1、当ブログは一つ前のエントリーで、「朝鮮日報の真偽」より、「デマ・フェイクニュースの類かもしれない朝鮮日報一斉引用報道の珍現象」に光を当てました。
「北朝鮮に口実を与えるな」と言うと、「安倍は口実にしている」と言う。
「『拉致問題の解決なくして国交正常化なし』ではなく、『拘束解除なくして国交正常化なし』と言わないと伝達可能性を高められない。このことを指摘しなかった言語学者は破廉恥だ」と言うと、「安倍は破廉恥だ」と言う。
このような「オマエ(当ブログ)を捕捉したぞメッセージ」とも思えなくもないヘイトスピーチを北朝鮮が何度か発していたこともあり、ビビりながらw。
「我々を甘く見るなよ。命懸けで外交をやっているんだ。当然イザとなれば相手の命も狙う」と。
まぁ、北朝鮮がそこまで暇を持て余しているとは考えられず、ただの弱小ブロガーが許せない程の超絶狭量とも考えられないので、「ちょっと」ではありますがw。
中学生を拉致してしまえる国ですから、「絶対安全」とは断言できないんですよね。

※因みに2、当ブログは益々、金正恩死亡疑惑、ハノイ首脳会談の金正恩ニセモノ疑惑を深めています。
「ハノイ首脳会談に行かなかった者が実権を握っている」と考えなければ、無矛盾にならない、からです。
  1. 外の空気を吸いたいにしても、SPを付けずに列車から降りてタバコを吸うことはない。
  2. ニセモノの金正恩だから専用列車でタバコを吸うことが許されなかった。
  3. ニセモノの金正恩だから、妹の金与正から外で吸うように命令された。
  4. 外で吸うとSPに「ニセモノの金正恩なんじゃないの? 何で専用列車内で吸わないの?」と思われてしまう故、SPを付けなかった。
  5. 吸い殻を拾われると大変なことになることから、慌てて灰皿を持って行った。
  6. 「ハノイで決裂することはない」と云う油断があった。
でなければ、
  1. ハノイ首脳会談に臨んだ金正恩はニセモノであり、それ故どこかでホンモノらしく見せておく必要があった。
  2. 身内の取材クルーを出世させ影響力を持たせることも可能であることから、一芝居、打つことにした。
  3. 申し合わせていた駅のホームで、わざわざタバコを吸い、妹金与正に灰皿を持って来させる映像を撮らせることにした。

北北朝鮮、米との非核化交渉からポンペオ氏排除を要求
AFP
2019年4月18日
https://www.afpbb.com/articles/-/3221450

「間抜けにみえる」北朝鮮の外務次官、米補佐官(当ブログ補註、米補佐官=ジョン・ボルトン)を批判
朝日
2019年4月20日
https://www.asahi.com/articles/ASM4N56VRM4NUHBI014.html

北朝鮮粛清説に「おっかねえな」 河野太郎外相、露外相とも話題に
産経
2019年6月1日
https://www.sankei.com/politics/news/190601/plt1906010026-n1.html





■安倍は北朝鮮が「暑苦しい」と言うまで無条件対話を呼びかけるべし!?

レーダー照射問題10.jpg

安倍晋三
 「無条件」
金正恩
 「断る、イスカンデル・ミサイル発射!」

安倍晋三
 「無条件」
金正恩
 「断る、ノドン・ミサイル発射!」

安倍晋三
 「無条件」
金正恩
 「断る、厚かましい」

安倍晋三
 「無条件」
金正恩
 「断る、暑苦しい」
世界
 「それはどちらかと言うと・・・」

安倍晋三
 「ライザップ!」
世界
 「ライザップ!」
金正恩
 「やる!」

安倍晋三
 「ノーベル! ノーベル!」
世界
 「ノーベル! ノーベル!」
ノーベル財団
 「んなアホなw」
世界
 「ガハハハハw」

「漫才をやって融和ムードを演出しよう!」と云うメッセージではないのでしょうか?
明るい未来が見えて来た、のではないのでしょうか?

スパッと、新時代に向けて、「非核化&拉致拘束解除&北朝鮮経済発展」しようではありませんか。

それとも「条件付きの対話」を続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月31日

朝まで生テレビ!2019年5月31日激論!ド〜する?!令和ニッポン,村井英樹,山田美樹,岡本三成,長妻昭,森ゆうこ,田村智子,足立康史,岩田温,金子勝,三浦瑠麗


アベマTVで黎明期的プロレスを演じてみせたと言われている田原総一朗。
彼が仕切る『朝まで生テレビ!』が意図せざる結果であれ、マスコミ代理制民主主義の日本に引き寄せたものとは何か?

三つある。

一つ目、大麻とゲームで再配分社会(=優越的地位の濫用社会=自己責任論の濫用社会)。
──これは「90年安保(自己決定自己責任論)+平成の商法大改正応援+小泉竹中構造改革応援+小泉竹中ラインの引き立て役である似非反小泉竹中派応援」によって引き寄せられた。

二つ目、信用スコアによる統治社会。
──これは「中韓朝の極右応援団」を「リベラル」としてキャスティングしたことによって引き寄せられた。

三つ目、北朝鮮の「日本相手には何をやっても許される」マインド。
──これもまた「中韓朝の極右応援団(この場合は核ミサイル恫喝協力者及び、拉致問題矮小化協力者及び、飛翔体呼称でテポドンやイスカンデル等のミサイル矮小化協力者)」を「リベラル」としてキャスティングしたことによって引き寄せられた。

ところで、2018年の非核化やるやる詐欺に騙され、マスメディアの日本孤立論に煽られ、蚊帳の中に入って(=バスに乗って=非核化やってる感の演出に協力してしまって)いたならば、今頃日本はどうなっていただろうか?

田原総一朗.jpg

朝まで生テレビ!
2019年5月31日(金)
深夜1:25〜4:25
与野党激論!ド〜する?!令和ニッポン
ド〜する?!今夏の参院選
“安倍一強政治”vs“野党共闘”…
あるのか?!衆参ダブル選挙
 
ド〜なる?!消費増税(10月予定)
これでいいのか?!アベノミクス
激化する米中貿易戦争と日本経済…
ド〜なる?!日米通商交渉と日米関係
ド〜する?!北方領土と日ロ関係

…等々、山積する課題について
与野党政治家を中心に徹底討論!

渡辺宜嗣
本間智恵
田原総一朗

村井英樹
山田美樹
岡本三成
長妻昭
森ゆうこ
田村智子
足立康史
岩田温
金子勝
三浦瑠麗

辻元清美と崔竜海.jpg

米中戦争はない。

印パ戦争もなかった。
米朝戦争もなかった。
米ソ戦争もなかった。
キューバ危機は回避された。
核保有国同士の戦争はない。

「五人の拉致被害者を北朝鮮に再拉致させないと、北朝鮮からミサイルが飛んでくるぞ!」と浜田幸一も脅したが、金正日は核ミサイル恫喝だけで終わりにした。
韓国を砲撃し、韓国の軍艦を沈めたことから、金正恩も計測不可能な不気味さを纏っていたが、グアム沖ミサイル発射を日本付近発射へ変更し、これまた核ミサイル恫喝だけで終わりにした。
二代目だけではなく、三代目との間でも相互確証破壊は成立することが明らかになった。

北朝鮮の核が対日恫喝用兵器であり、対韓恫喝用兵器であることが見切られてしまった故、「拉致よりも核の方が大問題だ!」と言うことも困難になった。
恫喝兵器を手にするための方便として、「アメリカが敵視政策云々」と言っていたに過ぎないことが明らかになった。
そもそも、日本もアメリカも韓国も食糧援助、重油援助、軽水炉建設援助、医療品援助をしてきたが、敵視政策をする国がそんなことをするか?

もう「拉致よりも核の方が大問題だ!」と言うヤツは信用されない。
そんなヤツは「対日恫喝の協力者」だ。

あり得るのは、対米外交ストレスの発散としての日中戦争、日朝戦争、日韓戦争、日露戦争。

金正恩の暴発はない。
金正恩は日本の政治家並みに国民愛がない。
金一族と朝鮮労働党の幹部だけが美味しい思いができれば、北朝鮮人民が餓死しまくっても構わない。

日中戦争、日韓朝戦争はあり得ても、米中戦争はない。

(1)チキンレースに勝ったのは北朝鮮だ。
戦争は回避されたのだから。
しかしその結果、トランプ政権から見限られてしまった。
米朝ハノイ首脳会談決裂。
「そんなに非核化したくないなら、もうどーでもいい。支持者には『北朝鮮は核実験もしなくなった。火星十何号も発射されなくなった。平和になった。これは俺様の功績だ』と言えればそれで十分だ」

(2)「『長期化すれば損をするのは日米の側だ!』と、サラミ戦術と瀬戸際外交の組み合わせで一方的に譲歩させて来たが、実は「長期化して損をするのは本当は北朝鮮の側だぞ?」と云うゲームに変わった。
アンミカ的主張、「家族会に期待を持たせるな!」を実は安倍首相は受け入れた。
「金正恩が決断しないのなら、我々は新しいリーダーが現れるまで決断しない。ゲーム理論的にもこうする以外に選択肢がない」と実は諦めた。

(3)核問題はハノイ首脳会談決裂で終わり。

(4)拉致問題も安倍首相による三度の無条件対話の呼びかけにミサイル発射で応じたから終わり。

(5)「俺は実は問題を解決して新しい時代を切り開こうとする意志はない! そんなに解決して欲しければ、新しいリーダーが誕生するまで待つんだなw。ところで、長引けば長引く程、濃縮ウランが増え、兵器級プルトニウムが増え、ミサイル技術も高まり、拉致被害者は寿命を迎えて行く訳だが、それでいいんだな?」と居直った。
「そんなに解決して欲しければ、新しいリーダーが誕生するまで待て」
これが金北委員長のお望みなんだからそれに従うしかない。
戦争しろと?
バカ言うな。
これが日米間の暗黙の了解になった可能性が高い。続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月30日

日本の競争力は世界30位。日本の長期停滞の原因は雇用慣行か?何故強い成果主義と弱い家族主義の二刀流ではいけないのか?国際特許取得率

  1. G7の中で最も潜在成長率が低い。
  2. G7の中で最も資源に恵まれいない。
  3. 世界で最も地震台風火砕流の自然災害が多い。
  4. 世界で最も10万人当たりのギャンブル依存症者数が多い。
  5. 国土面積はドイツの約2倍だが、可住地面積はドイツの約半分しかない。
  6. 少子高齢化先進国である。
  7. 国際特許取得率が低い。
  8. 特許紛争に弱い。
これはどの国のことでしょうか?

勿論、皆さんご承知の通りの日本です。

安倍首相と8.6秒バズーカー.jpg

日本は宿命的逆風により生産性が低くて当たり前の地域である。

故に生産性を上げるには、知的財産防衛力を高め、国際特許取得率を高め、「出尽くした」と諦めずに世界が侵害したくなる特許やコンテンツを次々と生み出すか、大量破壊兵器で世界を恫喝して援助を引き出すか、この二つ以外に生き延びる方法はない。

垂直統合から水平分業の時代に適応するのならば尚のこと。

なるべく終身雇用を続けるようにしなければ、内需が縮小し、新築着工件数減少スピードやや新車販売数減少スピードが予測値よりも酷いものになる。
と云う結論になりませんか?

日本の競争力は世界30位、97年以降で最低 IMD調べ
日経
2019年5月29日
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45399600Z20C19A5000000/

地震保険、料率平均5.1%上げ 損保料率機構
日経
2019年5月28日https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45366170Y9A520C1EE9000/





■原発作業員の中には64%も中抜きされていた者がいる

西洋の自死1.jpg

法定最低賃金1000円制より、派遣マージン率上限10%制を導入する方が先。
多重派遣が横行する中で平均派遣マージン率40%状態を改める方が先。
少なくとも「社会に対する復讐」と言われている鉄道飛び込み自殺や無差別通り魔殺傷事件を減らしたいのならば。

元作業員が「搾取」指摘 事故後の福島原発で働く
共同通信
2011年9月21日

(前略)

東電からは1日当たり5万円が支払われているはずなのに、下請け会社からは1万8千円しか出ないと告げられたという。男性は「あまりにも上と下と賃金が違う」と語った。

https://this.kiji.is/

財界人や著名人ズラリ 隣人も知らない…パソナ迎賓館「仁風林」ルポ (1/2ページ)
ZAKZAK
2014年5月22日
http://www.zakzak.co.jp/top.htm

規制改革会議「派遣会社の利ざや開示撤廃を」
日経
2013年10月3日
https://www.nikkei.com/

『ヤバい経済学(スティーヴン・D・レヴィット、スティーヴン・J・ダブナー)』的には、「貧困層の自殺・共食いこそが真の功利主義」と云う話になります。

貧困層が中絶をするようになったから、貧困層の子供が減り、犯罪件数が低下した」と分析することも可能ですが、、、
望まぬ妊娠をしなくても済む環境か否か? それが犯罪件数を左右する因子の一つだ」と分析することも可能です。

──「言うまでもないこと」を明らかにするとソクラテスのように恐ろしいことになる。
こうアドバイス(?)殺害予告(?)する勢力がいることも知っています。
が、「言うまでもないこと(=省略していることすら忘れられてしまうこと=無自覚的にであれ選択された公理系・前提・枠組み)」を掘り起こして言語化する者が現れなければ、例えば「養老孟司の『3aーa=3』のお話」に対し、「言うまでもないことを復元すると3aーaは3a−1aだから、3aーa=3ではなく3aーa=2aだよ」云うツッコミを入れる者がいなくなります。
それでいいのですか?──

未だお気づきになられませんか?

《『ヤバい経済学(スティーヴン・D・レヴィット、スティーヴン・J・ダブナー)』が無自覚的にであれ基づかせている前提・枠組み》
《「リバータリアニズム的正しさ、カルバン主義的正しさ、ヒンズー教的カースト制を成り立たせるカルマの法則的正しさ、小泉竹中流自己責任論」が唯一絶対のものに感じられるような前提・枠組み》





■はじめに結論ありきの原因分析は必ず「間違った二分法」と云う詭弁が用いられている

真実と事実.jpg

例えば自動運転。

日本の自動運転の出遅れについて、「規制緩和できないからだ!」「既得権益におもねっているからだ!」と分析してみせた者が山のようにいます。
が、残念ながらこれは小泉純一郎的単純化です。

日本の自動運転の出遅れの原因は、制度・規制ではなくマインドです。
より正確には、事故が起きた時に沸騰する世論を確率論的思考によって抑える心的技術(=高度なクレーム処理技術)の遅れです。

要するに、「日本の場合は、複数の立場を同時に認識せず、一つの立場を強大化するコメント(=相対的正義の暴走)を好むメディア、タレント、評論家、専門家ばかりであり、それ故確率論的思考すらも排除されることがあり、それ故初めての自動運転事故が発生した時の責任論がハチャメチャなものになり得ると予期され、それ故企業も行政も尻込みしてしまう」と。





■垂直統合から水平分業への移行の失敗の最大の原因

西洋の自死2.jpg

垂直統合から水平分業への移行の失敗。
これは「野口悠紀雄の言う平成の失敗」の一つです。
ここで質問です。

日本企業が平成時代に水平分業へ移行したら日本の生産性は上がっていたか?

答えは「ノー」です。

【理由其の一】
 国際特許取得率が低い。

【理由其の二】
 国際特許取得のための支援体制はアメリカに比べるとないも同然である。

【理由其の三】
 ダイソンの象徴である羽のない扇風機は東芝の発明品であるが、東芝の経営陣がそれを活かせなかったことに象徴されるように、・・・(自粛)。

【理由其の四】
 産業スパイを許す脇の甘さがある。

【理由其の五】
 パクった側からの逆ギレ訴訟にすら敗北するなど、パクられ放題を許すような脇の甘さもある。

【理由其の六】
 労働争議・労使交渉に「これは戦前のアジア蔑視と同じだ!」と云った調子の歴史問題の介入を許す脇の甘さもある。

【理由其の七】
 敵に塩を送ることを得意としている(=敵に回すと厄介な者を簡単に退社させてしまう)。

【理由其の八】
 日本型労働組合は村上世彰からツッコミを入れられてしまうような脇の甘さを抱えている。
 村上世彰曰く、「『会社は株主のものだ』と云う理屈が許せないのならば、労働組合費で自社株を買えばいいだけだ」

念のため、これらの根拠となる記事を紹介しておきます。

私とサムスンの李さんとの和解 シャープ元副社長・佐々木正氏
東洋経済
2012年8月1日

(前略)

盗んででもやるんだ。
フライデーフライトでうちのキーマンを韓国に連れていく。
連中は土日に働いて日曜夜、サンデーフライトで帰ってくる。
シャープは最後には技術幹部のパスポートを全部預かっちゃった。

そのときも、私個人は、「与えられるものどんどん与えて、感謝してくれればいい」と思っていた。
少なくともシャープの味方にはなるだろうとね。
ところが、李さんがトップを離れた時期に、サムスンがシャープを相手に特許訴訟を起こしたんです。
あれはサムスンが情けなかった。

(後略)

https://toyokeizai.net/articles/-/9665

第4部「収奪」の構図(4)後半 特許出願数世界1位の実態(3/3ページ)
産経
2013年6月6日

今からさかのぼること約4年前のことだった。

「気持ちを引き締めて取り締まりにあたる」

中国政府関係者は模倣犯罪の摘発徹底を直訴するために訪中した「国際知的財産保護フォーラム」座長でパナソニック会長だった中村邦夫にこう確約した。

パナソニックは、日本企業として戦後初めて中国に工場進出。
中国の近代化に尽力した同社に恩義を感じる中国人は多く、それだけに模倣犯罪の取り締まり強化に期待が高まったが、被害は一向に減らず、逆に増加している。

特許庁が日本企業を対象にした平成24年度の調査で中国の模倣被害は651社と世界最多。
日産自動車が過去2年間に中国で押収したエアバッグをはじめ粗悪な模倣部品は300点を超えるなど、最近では消費者の命にかかわる被害まで急増している。

中国に進出する日本企業関係者にとって、忘れられないのが23年夏、中国企業が日本の新幹線の車両技術を奪い、自社技術として米国に売ろうとしたことだ。

中国の国営車両メーカー、南車集団が川崎重工業などが開発した新幹線「はやて」の技術をベースに改造したとみられる高速鉄道車両の特許を米国に申請した。
コピー製品にもかかわらず中国側は国産技術と主張。
国際常識に外れた違反行為だが川崎重工業は異議申し立てを行わなかった。

「当時、はやての車両技術について川重は米国で特許を取得しておらず、権利を主張できないと判断したようだ」。
ある関係者はこう解説する。

パナソニックは知的財産を守るため、特許申請に積極的に取り組んでいる。
世界知的所有権機関(WIPO)がまとめた世界の企業などによる24年の国際特許登録の出願件数でパナソニックは2位だった。

出願企業ランキングで首位だったのは中国の通信機器大手、中興通訊(ZTE)。
3位のシャープに続き、4位には同じく中国の通信機器大手、華(ファー)為(ウェイ)技術が入った。
中国では特許や商標に「先願主義」を採用していることもあり、中国企業は特許や商標の出願に熱心だという。


「模倣大国」として揶(や)揄(ゆ)されてきた中国だが、特許庁によると、同国は24年の特許の出願件数が65万3千件と、「世界一の特許大国」に成長した。
米国(54万3千件)や日本(34万3千件)を大きく引き離している。

特許の出願増加に伴い、知財関連の訴訟件数も23年に7819件と世界一を記録した。
9年前には人気キャラクター「クレヨンしんちゃん」の類似商品を違法販売する中国のアパレル会社が、権利を管理する出版社の双葉社(東京)との間で商標をめぐる訴訟に発展した。

偽物が本物に対して「あなたは偽物だ」と言い切る厚顔ぶりで、中国は類似品で莫大(ばくだい)な利益を得るだけでなく、オリジナルの商標権まで奪おうとする攻勢を強める。

知的財産権をめぐる「特許戦争」は国と国の戦いでもある。
しかし、欧米、さらには中国に比べ、日本政府の対応は不十分だ。

WIPOなどによると、日本の特許出願は国内向けが大半で、23年の約32万6千件の出願のうち海外への出願率は1割に過ぎない。
「日米で1つの技術の特許を取得するのに数百万円単位が必要」(関係者)など海外の特許出願には膨大なコストがかかるためで、資金的に余裕のない中小企業はもちろん、大企業もときに二の足を踏むのが現実だ。

日本政府は約5年前から海外に特許申請する中小企業を対象に、年間300万円の補助金制度を導入しているが、1年に複数の特許を出願する企業にとっては十分な額ではない。

米国では約10年前から零細企業に対して出願費用をほぼ全額負担する対策を実施。
中国でさえ特許の取得企業への報奨金や法人税のカットなどの政策が充実している。

特許と訴訟の分野で力をつけ始めた中国。
「パクリ天国」という裏の顔を持つ知財大国に応戦するため、日本は「過去の常識にとらわれない大胆な改革」(知財専門家)が求められている。

(敬称略)

http://www.sankei.com/

転職先の業務内容まで把握していたサムスン電子(1/3ページ)[知的財産]
産経
2013年6月7日

日本企業からヘッドハンティングで移籍した韓国・サムスン電子から、中国企業に再転職した日本人技術者にあるメッセージが届いた。
昨年秋のことだった。

「あなたは離職時の誓約に違反している。当社(サムスン)に不利益が生じていると判断した場合、あらゆる法的措置を検討する」

サムスンが指摘したのは退職時に一筆取り交わした同業他社への再就職をしないという「競業避止義務規定」だった。
この技術者は、半導体の品質管理システムの開発を取りまとめる責任者だった。
転職先の中国企業での仕事は半導体の基盤設計の業務管理であり、サムスンでの仕事とは違うと本人は判断したが、サムスンの受け止めは違ったようだ。

「サムスンは転職先の業務内容まで把握している様子だった」

技術者はサムスンの情報流出に対するリスク管理意識の高さを思い知った。

http://www.sankei.com/

残念な東芝で「フラッシュメモリーの父」は活かされなかった
週刊ダイヤモンド
2017年5月29日

(前略)

――東芝は1992年にサムスン電子とNAND型フラッシュメモリーの共同開発に踏み切って、技術を供与してしまいます。

これに私は関わっていませんが、経営判断なのでとやかくは言えないですね。
でも当時の東芝にはフラッシュメモリーが将来どうなるかとわかっている人がいなかったけど、サムスンにはいたということでしょうね。
サムスンに技術を売らなければ、東芝は先にマーケットを独占できたかもしれない。
将来の利益の種を売ってしまって、なんだかもったいない気がします。

(後略)

https://diamond.jp/articles/-/129721

「職場で創造性を発揮する機会」日本は先進6か国で最下位 原因は社員の裁量権が小さいから?
キャリコネ
2018年12月25日
https://news.careerconnection.jp/?p=64586

日本、1人当たりGDP20位に 2017年、円安で低下
共同
2018年12月25日
https://this.kiji.is/450244286922556513

日本の労働生産性、先進7か国で最低
読売
2018年12月19日
https://www.yomiuri.co.jp/20181219-OYT1T50099.html

赤ちゃん最少92万人=人口自然減は44万人−厚労省18年推計
時事
2018年12月21日
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018122105849

1990年代に大倉商事はアメリカのアウトドア・ブランドのシェラデザインズのパテントを買い、中国に製造ラインを作りました。
それでも大倉商事は潰れてしまいました。
しかしながら中国の縫製技術は格段に上がりました。

水平分業によって日本の大倉商事は短期的にアメリカのシェラデザインズの株主を豊かにし、中長期的には中国を豊かにするも、日本の大倉商事はあっと言う間に滅んでしまった。

改めて質問します。

都銀・地銀の投資銀行への移行、製造業の垂直統合から水平分業への移行、これらに必要なものは何か?





■何故「強い成果主義と弱い家族主義の並立・併存・二刀流」ではいけないのか? なぜ敵に回すと厄介な技術者が格安でヘッドハンティングされ例えばサムソンを世界一の家電メーカーに育てた時と同じ状態を作ろうとするのか? 華僑ネットワークや講のような共同体に組み込まれていたり、親が持ち家を持ち結構な預金もあるなど失敗しても居場所がなくならなかったりする場合には、「winner takes all」の成果主義ワールドに挑める。そうではない者は、公務員や医者を目指す。そうなると外貨を稼げる特許・コンテンツを産み出す力が弱まる。延いては都銀・地銀の投資銀行への移行が不可能になる。当然最貧国になる。その前に日本は日本語族の国ではなくなる。『日本の自死』の方が『西洋の自死』より遙かに深刻である。滅ぼされたくなければ、多くの平成ニッポン人に対し改悪を改革と洗脳するのに用いられた「間違った二分法」の嘘、大嘘を解体しろ。続きを読む

2019年05月26日

「安倍首相のヤンデレ感がハンパない!」「あの階段は何だ! 伝統を大切にしない安倍首相にネトウヨはキレるべきだ!」と玉川徹が激オコ!?[羽鳥慎一のモーニングショー]トランプ大統領大相撲観戦 約50kgの米大統領杯授与 瞬間視聴率20%超!?トランプ・フィーバー


媚びを売るなら転倒して欲しかったよ。
前回の接待ゴルフでの転倒もネタ化できるし、太田光、大沢樹生、プーチン露大統領とも仲良くなれるw。

トランプ大相撲.jpg

トランプ大統領 大相撲を観戦 米大統領杯を授与
NHK
2019年5月26日
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190526/k10011930141000.html

トランプ大統領来場に備えマス席改造 座布団投げ禁止も
NHK
2019年5月26日
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190526/k10011929841000.html

大沢樹生、25年ぶりローラースケートで大転倒
オリコン
2019年5月16日
https://www.oricon.co.jp/news/2135618/

プーチン氏、アイスホッケーで転倒=試合は勝利−ロシア
時事
2019年5月13日
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019051301195

金子勝 @masaru_kaneko 2019年5月19日

【再開します】怪我をして入院していました。たくさんの方々にご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ありませんでした。世界も日本も自壊が始まっていますので、これから、より深い所を見つつ、少しずつツイッターも再開したいと思います。よろしくお願いいたします。

https://twitter.com/masaru_kaneko/status/1130046617552183301

頭部強打!爆笑・太田の気になる容体
東スポ
2019年4月1日 16時30分 Web
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1331895/
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 21:00| Comment(0) | マスコミ 言論 2ちゃんねる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月25日

養老孟司×池谷裕二 定義=「生きている」[ほぼ日刊イトイ新聞]なぜ「3aーa=3」ではないのか? カルノーサイクルは物理の教科書から消えたのか? 人間の脳は「それは正しいの?」と徹底的に疑いはじめると「人間の脳が世界をこのように解釈してる、ってことなんだよ」と結論付けるようにできている?


■意識は「a=b」でもいいんだけど、感覚は「a=b」じゃいけない。この論理をSTAP細胞に適用するとこうなる。意識は「STAP細胞=偽」でもいいんだけど、感覚は「STAP細胞=真」じゃいけない。

もし「養老孟司×池谷裕二×あなた」だったならば、あなたは人格改造セミナーの被害者のように精神がおかしくなってしまいませんか?

もし「なぜ『3aーa=3』ではないのですか?」と質問された時、「国語としては正しいが、数学としては間違ってる」と答えますか?

池谷×養老.JPG

養老孟司×池谷裕二 定義=「生きている」
ほぼ日刊イトイ新聞

(前略)

養老
中学生が引っかかるのは、「3aーa」が「3」じゃなぜいけないんだ、ということなんですよ。
説得できます? 
「3a」から「a」を引けば、「3」じゃないですか。
「3a」から「a」を取ったんだから。

──
習ったのは
「3aーa=2a」ですよね。

養老
この場合、先生はきっとこう言うでしょう。
「おまえの言うことは、国語としては正しいけど、数学としては間違ってる」

(中略)

養老
そのうち「a=b」っていうのが出てくると、怒り出しますよ。
なんで怒るかというと、aとbが同じなら、bという字は明日からいらねぇな、bはaと入れたらいい。

──
漫談のようですがそのとおりですね。

養老
その食い違いって、気づいてました? 

──
ぜんぜん思ったことなかったです。

養老
それが「感覚」と「意識」の食い違いです。
意識は「イコール」といっていても、感覚は「違う」といってるんですよ。
それは、ずーーっと、一生つきまとうんです。
そこを何気なく通っちゃった人は、言葉の世界やメディアの世界にらくらく入っちゃう。
ところが「aがbだ」ということが気に入らない人は、いわゆる芸術系の人です。
これ、一緒にしちゃいけないだろう。

池谷
なるほど。
たしかにそうだ。

養老
この問題が、中学の段階で出てきます。

(中略)

養老
そうでしょう。
あるとき、高校生が「なぜ人を殺してはいけないんですか?」と質問して、数学者が「ダメなことはダメなんです」と言った。
「ダメなことダメなんです」と言えるのが正しいんで、それを倫理っていうんですけどね。
ほんとはそれは、感覚でわかんなきゃいけないんだ。
意識はa=bでもいいんだけど、感覚はa=bじゃいけない、その「感覚」を、どうやって残していくかということが、教育のそうとう大事なところだと思います。

(後略)

https://www.1101.com/yoro_ikegaya/2019-05-07.html
https://www.1101.com/yoro_ikegaya/2019-05-08.html
https://www.1101.com/yoro_ikegaya/2019-05-09.html
https://www.1101.com/yoro_ikegaya/2019-05-10.html
https://www.1101.com/yoro_ikegaya/2019-05-11.html
https://www.1101.com/yoro_ikegaya/2019-05-12.html
https://www.1101.com/yoro_ikegaya/2019-05-13.html
https://www.1101.com/yoro_ikegaya/2019-05-14.html
https://www.1101.com/yoro_ikegaya/2019-05-15.html
https://www.1101.com/yoro_ikegaya/2019-05-16.html
https://www.1101.com/yoro_ikegaya/2019-05-17.html
https://www.1101.com/yoro_ikegaya/2019-05-18.html
https://www.1101.com/yoro_ikegaya/2019-05-20.html





■「1a」の「1」は省略して「a」と書くのがお約束。《言うまでもないこと》をフレームアウトすると、《脳外世界と脳内世界の不一致》と《意識と感覚の不一致》の違いが消滅する。それも前者が後者に吸収される形で。続きを読む

2019年05月23日

【安倍政権】令和初の国賓も…日米首脳会談「共同声明」見送りの“真相[日刊ゲンダイ]再発射なら「看過せず」と米政府が説明[共同通信]田原総一朗「日朝会談“無条件”転換はトランプが安倍首相に依頼か?」[週刊朝日]朝まで生テレビ!2019年5月31日


国連分担金を減らし、減らした分でアメリカの農作物を買い、一部を国連に物納し、一部を直接援助物資化し、一部を学校給食に回し、一部を福祉用物資化する。
これの何がいけないのでしょうか?

それは兎も角、日米共同声明が出される見込みがないのは、
  1. トランプ政権が対日貿易赤字を減らすことよりも、中国共産党の帝国主義的野望を挫くことを優先しているからであり、
  2. 中国共産党を選ぶかアメリカを選ぶか? 二者択一を迫っているからであり、
  3. しかしながら安倍晋三も、官僚の多くも、経団連も、腹を括れていないから、
ではないのでしょうか?

トランプ.jpg

【安倍政権】令和初の国賓も…日米首脳会談「共同声明」見送りの“真相
日刊ゲンダイ
2019年5月22日
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/254334

因みに、経団連が腹を括れていない理由・原因は、満洲を手放せなかった時の心理とほぼ同じ、でしょう。
安倍晋三と官僚の多くが腹を括れていない最大の理由・原因は、アメリカTPP離脱トラウマでしょう。

安倍晋三と官僚の多くは、安全保障としてTPPを考えていた。
だから聖域を放棄してまで参加することにした。
しかしアメリカがTPPから離脱した。
梯子を外された格好になった。
このトラウマによって、「反中親米の旗を鮮明にした後、米中電撃妥結で梯子を外されてしまったらどうしよう」と云う恐怖感が強大化している。

因みに、当ブログも「日本が反中親米の旗を鮮明にした後、米中電撃妥結で梯子を外されてしまう恐れあり」と分析しています。
戦後最大の分岐点ではないのでしょうか?

アベシンゾー.jpg

◆2019年4月17日、北朝鮮が新型の戦術誘導兵器の実験を行う。

◆2019年4月18日、北朝鮮の国営朝鮮中央通信が、マイク・ポンペオ米国務長官を非難し、米朝非核化交渉からの排除を要求する。

◆2019年4月20日、崔北外務次官がブルームバーグのインタビューで「北朝鮮が核兵器を放棄する戦略的決定をしたことを示す真の兆候が必要だ」と述べたボルトン米大統領補佐官を非難する。
曰く、「間抜けに見える」

◆2019年4月22日、ドナルド・トランプ米大統領が、イラン産原油に関する経済制裁に関する適用除外規定を、5月に廃止することを決定する。

◆2019年4月23日、日本政府の外交青書から「北方領土は日本に帰属」と「最大限の圧力」が削除されたことが報じられる。

◆2019年4月23日、北朝鮮国営の朝鮮中央通信が、金北委員長の訪ロを発表する。

※当ブログが、「北朝鮮がロケットと称するミサイルを打とうとしているじゃないですか。ロシアを後ろ盾にしながら」と分析してみせたのは、2019年4月6日。

※当ブログが、「平昌五輪直前の微笑み外交東京五輪応用化計画(=日本の首相文在寅化計画)」が始動したことを見抜き、と同時に、「多くの日本人が予感しているように、再び緊張が高まることは必至です」と分析してみせたのは、2019年3月7日。

◆2019年4月28日、安倍首相がワシントンで「次は私自身が金委員長と向き合う」と語る。

◆2019年4月28日、米朝ハノイ首脳会談の決裂を予測できず高須クリニック委員長からツッコミを入れられたりもした立憲民主党の有田芳生議員が、性懲りもなく(?)どの面を下げて(?)北朝鮮問題についてツイートし、それが東京スポーツによって記事化される。
有田芳生 @aritayoshifu 2019年2月28日
米朝首脳会談が終われば共同宣言が発表されます。その内容によっては日本政府の姿勢がきびしく問われます。相互に連絡事務所を設置することや、米朝国交正常化の道すじなどで合意される可能性があるからです。日本はどうするのか。拉致問題を解決するには平壌に連絡事務所を設置することが現実的です。
https://twitter.com/aritayoshifu/status/1100943231527739392

有田芳生 @aritayoshifu 2019年4月28日
トランプ大統領は拉致問題の詳細をまったく知りません。安倍首相は「金委員長に向き合う」というのですが、おなじみのセリフを沖縄に向かって繰り返すように、北朝鮮に対しても「やってる感」を国内的に振りまいているにすぎません。声に出せない拉致被害者家族にとってはやりきれません。
http://twitter.com/aritayoshifu/status/1122433142785073156

有田芳生 @aritayoshifu 2019年5月3日
有田芳生氏 安倍政権の北朝鮮外交に不快感(東スポWeb) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190502-… 記者さんに。前回もそうでしたが、記事にするなら確認の連絡をいただけますか。短い文章で完結はしています。しかしより建設的な内容にすることが重要です。平鍋さん、延さんはケータイ番号をご存知です。よろしく。
http://twitter.com/aritayoshifu/status/1123877727935840256

有田芳生 @aritayoshifu 2019年5月3日
拉致問題の解決は感情論を排し、徹底してリアルポリティクスに徹することが基本です。小泉訪朝の教訓は、アメリカ頼みでなく、独自に外交を切り拓いたことです。そのためには外務省を信頼し、公式、非公式の交渉を、戦略を描いて進めることしかありません。「やってる感」はもういい。
http://twitter.com/aritayoshifu/status/1123791997440090114

◆2019年5月1日、安倍首相が産経新聞のインタビューを通じ、金北委員長と無条件で対話する用意があることを表明する。
曰く「条件をつけずに金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長と会って、率直に、虚心坦懐に話し合いたい」

◆2019年5月2日、ドナルド・トランプ米大統領が、イラン産原油に関する経済制裁に関する適用除外規定を廃止する。

◆2019年5月4日、北朝鮮が短距離弾道ミサイル・イスカンデル(推定射程300〜500km)の改良型と思しきミサイルを日本海に向け複数発発射する。
日本のマスメディアは飛翔体と報道。

◆2019年5月4日、立憲民主党の有田議員が共同通信の記事を受け、「はからずも安倍首相が金委員長と無条件で会うと公言したことへの事実上の回答になってしまいました」とツイートする。
有田芳生 @aritayoshifu 5月4日
有田芳生さんが共同通信公式をリツイートしました


はからずも安倍首相が金委員長と無条件で会うと公言したことへの事実上の回答になってしまいました。

有田芳生さんが追加
共同通信公式 @kyodo_official

北朝鮮が短距離ミサイル発射と韓国軍
https://this.kiji.is/497205224131036257
https://twitter.com/aritayoshifu/status/1124493088263557121

◆2019年5月6日、改良型イスカンデル複数発発射を受けても、安倍首相が無条件で対話する用意があることを表明する。
曰く、「私自身が金正恩委員長と条件をつけずに向き合わなければならない」

◆2019年5月8日、東京新聞が、「はからずも安倍首相が金委員長と無条件で会うと公言したことへの事実上の回答になってしまいました」とツイートした立憲民主党の有田芳生議員によれば終わった話の日朝会談について、北朝鮮が条件付きの日朝会談を要求していることを報じ、有田芳生議員の分析が「はからずも」※※であることが明らかにされる。
北朝鮮関係筋曰く、「今すぐかどうかは別として、政府間の正式な対話は重要だ。そのためには、人的往来を制裁に加えてはならない。東京オリンピックも控えている」
北朝鮮、入国禁止解除を要求 関係筋 日朝会談へ条件
東京
2019年5月8日
https://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201905/CK2019050802000151.html

※当ブログが、「平昌五輪直前の微笑み外交東京五輪応用化計画(=日本の首相文在寅化計画)」が始動したと見抜いたのは、2019年3月7日。

◆2019年5月9日、北朝鮮が中距離弾道ミサイル・ノドンと思しきミサイルを日本海に向け2発発射する。

◆2019年5月9日、米国防総省が、弾道ミサイルと断定する。

◆2019年5月9日、トランプ米大統領が、憂慮を表明する。
曰く、「とても深刻に考えている。あれは短距離ミサイルだった。誰も喜ばない」
曰く、「関係は継続するが、どうなるか見てみよう。北朝鮮が交渉したがっていることは分かっているが、彼らにその準備ができているとは思わない」

◆2019年5月9日、北朝鮮籍の貨物船をアメリカが差し押さえたことを公表する。
件の船は、国連安全保障理事会の経済制裁で禁止されている石炭を輸送したことを理由に、2018年4月にインドネシアで拿捕されたもの。

◆2019年5月10日、トランプ米大統領がポリティコ紙を通じ、「ある段階で(信頼を破られたと)思うかもしれないが、現段階ではそう思わない」と語る。

◆2019年5月10日、菅官房長官がポンペオ米国務長官と会談し、「北朝鮮による日本人拉致問題の解決に向け、無条件で金正恩朝鮮労働党委員長と向き合うという安倍晋三首相の決意を伝達した」と語る。

◆2019年5月10日、9日の北朝鮮の1発目の発射実験から11分後、アメリカが弾道ミサイル・ミニットマンの発射実験を行ったことが報じられる。
米、弾道ミサイル相次ぎ実験=北朝鮮情勢は無関係と強調
AFPBB
2019年5月10日
https://www.afpbb.com/articles/-/3224342

◆2019年5月14日、米政策研究機関CSIS(戦略国際問題研究所)が、北朝鮮が明らかにしていないミサイル発射基地の衛星画像を公表する。
北に秘密のICBM基地か 米研究所が衛星写真を公表
産経
2019年5月14日
https://www.sankei.com/world/news/190514/wor1905140014-n1.html

◆2019年5月15日、「「食糧難」のはずの北朝鮮、米価は6カ月急落中」と報じられる。
因みに、ロシアがWFPを通じ、北朝鮮に小麦による食糧援助をしたのは4月。

◆2019年5月15日、韓国統一部が定例会見で、北朝鮮のコメの市場価格が下落中であるとの報道を否定する。
曰く、「公式かつ客観的な指標ではない」

◆2019年5月15日、ドナルド・トランプ米大統領は、イラク米大使館の職員らに緊急対応要員以外の国外退去を命じる。

◆2019年5月16日、安倍首相が金北委員長と無条件で対話する用意があることを表明する。
これで三度目。
菅官房長官の訪米中の代弁を入れると四度目。

◆2019年5月16日、エマニュエル・マクロン仏大統領が「ファーウェイや他の企業を排除することを考えていない」と発言する。

──2019年2月の英対中包囲網離脱以降、欧州での潮目は変わった。
欧州が米中経済戦争で漁夫の利を得る(欧州の中国市場シェアを拡大する)チャンスと判断することは、経済学的には「合理性がある」と言える。
歴史的にどのような意味が与えられることになるか? それは兎も角。──

◆2019年5月17日、もし拉致被害者が国内で拘束されていたなら報道協定違反にあたるのにも拘らず、地上波テレビで根拠を示さずに死亡説を垂れ流し、その結果拉致被害者家族会のメンバーから言論の責任を問われ、根拠を示すよう訴えられ、神戸地裁から取材テープの提出を命じられるもそれを拒否し、1998年のテポドン三陸沖着水事案に関し「あれはロケットだ」「あれは飛翔体だ」と過小評価していた田原総一朗が、「イラン問題に集中したいアメリカのご意向忖度説」を唱え、それをアゴラとBLOGOSが取り上げる。

◆2019年5月17日、米国側が自動車の数量規制求めていないことを、茂木経済再生相が明らかにする。

◆2019年5月18日、弁護士のケント・ギルバート氏が「貿易戦争も戦争だ。米国は『欲しがりません、勝つまでは』の覚悟だ。日本の覚悟はどうだ?」と発言する。

◆2019年5月19日、ドナルド・トランプ米大統領がFOXニュースのインタビューで、米朝ハノイ首脳会談で金正恩委員長が示した破棄提案が、5ヶ所中、1〜2ヶ所であったことを明かす。

◆2019年5月19日、ドナルド・トランプ米大統領が「イランが戦いたいのなら、イランは正式に終わることになる。二度と米国を脅すな」とツイートする。

◆2019年5月20日、イラン当局が低濃縮ウランの製造量を4倍に引き上げたことを公表する。

◆2019年5月20日、ドナルド・トランプ米大統領が、イランの核問題について「何かが起きていたり、これから起きたりする兆候はない」と発言する。

◆2019年5月20日、習近平中国国家主席が、「レアアースは重要な戦略資源であり、再生不可能な資源だ」と発言する。

◆2019年5月20日、オーストラリアのレアアース生産企業ライナスが、ブルーライン社と提携し、テキサス州にレアアース分離精製工場を建設することを発表する。

◆2019年5月20日、グーグルがファーウェイとの取り引きを停止することを決定したことを公表する。

◆2019年5月20日、インテル、クアルコム、ザイリンクス、ブロードコムなどの米半導体メーカーがファーウェイに期間限定で部品の供給をしないことを従業員に伝えたことが報じられる。

◆2019年5月20日、駐中米大使が、4年ぶりにチベットを訪問していることが報じられる。

◆2019年5月20日、ナイキなど世界的な靴メーカー170社が、貿易戦争の早期終結を求める声明を出す。

◆2019年5月21日、シャナハン米国防長官代行が、「(トランプ米大統領)の狙いは戦争ではなく抑止だ」と説明する。

◆2019年5月21日、アメリカ政府が北朝鮮の短距離弾道ミサイル発射を受け、日本政府に「次は看過しない」と説明していたと報じられる。
報じたのはなんと不要になった核施設の現金化から段階的非核化を始めるよう訴える記者を擁する共同通信だった。

◆2019年5月21日、北朝鮮の国連大使が、国連本部で記者会見を開き、北朝鮮籍船ワイズ・オネストが差し押さえられたことについて、「極度に敵対的な対北朝鮮政策の表れだ。最も強い言葉で非難する」と発言する。

◆2019年5月22日、米政府は、大量破壊兵器開発に関与したとして、中国人実業家リ・ファンウェイ容疑者ら22個人・団体がリスト入りしたことを公表する。

◆2019年5月22日、「対ドルウォン相場の下落を理由に、ムーディーズが韓国を格下するのではないのか?」と報じられる。

◆2019年5月22日、ソフトバンク、KDDI、ドコモがファーウェイ端末の発売を延期、予約受付中止を取り決める。

◆2019年5月22日、英ボーダフォンが、7月からはじまる5Gサービス対応のファーウェイ端末を一時的に見合わせることを決定したことが報じられる。

◆2019年5月22日、ソフトバンク・グループの英半導体設計会社アームが、米国の規制に従いファーウェイとの取引停止を社員に通知した、と報じられる。

◆2019年5月22日、パナソニックがファーウェイとの取引中止を決定した、と報じられる。

◆2019年5月22日、マイクロソフトが自社のオンラインストアからファーウェイのノートパソコンを締め出した、と報じられる。

田原総一朗.jpg

田原総一朗氏は「あの無条件対話の呼びかけはトランプ米大統領が安倍首相に日朝首脳会談をやるよう命じられたからだ説」を唱えている訳ですが、2019年5月21日の件の共同通信の記事もあって、「それはない」と断言していいでしょう。

仮にアメリカ政府が注文を付けることがあるとすれば、この二点でしょう。
一つ目、5ヶ所全部の破棄を決断したか否か? アメリカの代わりに訊いて来い。
二つ目、長距離弾道ミサイルすら凍結していないのだから、間違った忖度をして経済援助を始めるなよ。

要するに、田原総一朗氏は「アメリカのご意向」を捏造することで拉致問題の棚上げを望まない人々を黙らせようとしている、と。

でなければ、北朝鮮系工作員の囁きによって特定疑問が全面化し、無自覚的にであれ、ハノイ決裂トラウマを抱え決裂を恐れている朝鮮労働党に成り代わって探り針役を買って出ている、と。


田原総一朗「日朝会談“無条件”転換はトランプが安倍首相に依頼か?」
dot.週刊朝日
2019年5月15日

(前略)

さらに5月4日に、北朝鮮の東海岸の元山付近から飛翔体数発が発射された。
この飛翔体について、「短距離弾道ミサイル」だったという見方が強まり、米韓を揺さぶる狙いがあったのではないかと捉えられているが、ポンペオ国務長官は5日に米ABCテレビの報道番組に出演して、飛翔体の射程は“比較的短距離”で“米国や韓国、日本に脅威を与えなかった”と語った。

“ミサイル”とは断定せず、このことが3度目の会談の障害になることはないという姿勢を示したのである。

(後略)

https://dot.asahi.com/wa/2019051400022.html

金正恩書記長との条件なしの会談表明、なぜ安倍首相はソフト路線に
田原総一朗 公式ブログ
2019年5月17日
https://blogos.com/outline/377742/

金正恩書記長との条件なしの会談表明、なぜ安倍首相はソフト路線に
田原総一朗 公式ブログ
2019年5月17日
http://agora-web.jp/archives/2039081.html

再発射なら「看過せず」と米政府が説明
共同
2019年5月21日
https://this.kiji.is/503510021844911201
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 21:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

ファーウェイと取引停止=スマホOS更新打ち切り−グーグル[時事]米テクノロジー大手、ファーウェイへの部品供給停止−関係者[Bloomberg]北に秘密のICBM基地か 米研究所が衛星写真を公表[産経]


◆2019年5月14日、小泉進次郎議員を招きスピーチさせた「ジャパンハンドラー」とも言われることのあるCSISが、北朝鮮のICBM基地である可能性の高い基地の衛星写真を公開する。

◆2019年5月16日、マクロン仏大統領が「ファーウェイや他の企業を排除することを考えていない」と発言する。

──2019年2月の英対中包囲網離脱以降、欧州での潮目は変わった。
欧州が米中経済戦争で漁夫の利を得る(欧州の中国市場シェアを拡大する)チャンスと判断することは、経済学的には「合理性がある」と言える。
歴史的にどのような意味が与えられることになるか? それは兎も角。──

◆2019年5月17日、米国側が自動車の数量規制求めていないことを、茂木経済再生相が明らかにする。

◆2019年5月18日、弁護士のケント・ギルバート氏が「貿易戦争も戦争だ。米国は『欲しがりません、勝つまでは』の覚悟だ。日本の覚悟はどうだ?」と発言する。

◆2019年5月20日、グーグルがファーウェイとの取り引きを停止することを決定したことを公表する。

◆2019年5月20日、インテル、クアルコム、ザイリンクス、ブロードコムなどの米半導体メーカーがファーウェイに期間限定で部品の供給をしないことを従業員に伝えたことが報じられる。

◆2019年5月20日、駐中米大使が、4年ぶりにチベットを訪問していることが報じられる。

これらのファクトを重ねると、このようなことが言えるようになるのではないのですか?

西洋の自死1.jpg

(1)「ICBMの凍結すらされていないのだから、いくらトランプが大統領であっても米朝密約は結べない。中途半端な拉致問題の解決で日本は経済援助を始めないでくれ。せめて、日朝首脳会談では、フランス人拉致被害者、タイ人拉致被害者、レバノン人拉致被害者の拘束解除も求めてくれ。対中包囲網にも協力してもらえる可能性が出て来るし、何より2016〜17年の北朝鮮による核ミサイル恫喝に日本が屈しなくてもいいようにフランスも協力してくれたではないか」

(2)「日本企業もファーウェイ(≒中国共産党)の自由主義圏への浸透阻止に協力してくれ」

(3)「イランは核施設の空爆だけに留める。2003年の第二次イラク戦争の時のように深入りしない。だから、二正面作戦、三正面作戦は可能。変な忖度をしてくれるな」

西洋の自死2.jpg

北に秘密のICBM基地か 米研究所が衛星写真を公表
産経
2019年5月14日
https://www.sankei.com/world/news/190514/wor1905140014-n1.html

茂木経済再生相、米国は車の数量規制求めず 「通商代表に確認」
産経
2019年5月17日
https://www.sankeibiz.jp/macro/news/190517/mca1905171132008-n1.htm

米中貿易戦争めぐり『ミスリード』する日本メディア 中国との貿易戦争で敗北重ねた日本よ、覚悟はどうだ ケント・ギルバート ニッポンの新常識
2019年5月18日
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190518/soc1905180002-n1.html

駐中国の米大使、4年ぶりにチベット訪問
AFPBB
2019年5月20日
https://www.afpbb.com/articles/-/3225840

ファーウェイと取引停止=スマホOS更新打ち切り−グーグル
時事
2019年5月20日https://www.jiji.com/jc/article?k=2019052000387

米テクノロジー大手、ファーウェイへの部品供給停止−関係者
Bloomberg
2019年5月20日
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-05-20/PRS8UU6JTSE801

米国のファーウェイ排除、様子を見守るしかない=三菱電機社長
ロイター
2019年5月20日
https://jp.reuters.com/article/mitsubishi-electric-huawei-idJPKCN1SQ0PV

日本の自死6.jpg

ジム・ロジャース氏「人口減って借金多い日本は衰退、南北融合時は新たなフロンティア生まれる」
中央日報日本語版
019年5月20日
https://japanese.joins.com/article/542/253542.html

念のため、ジム・ロジャース氏のアベノミクス批判や日本衰退予測については「妥当だ」と感じています。
が、北朝鮮経済成長予測については「北朝鮮バブルの仕掛け人としての発言じゃないのか?」と感じいます。

理由一、少なくともウィキリークスで暴露された情報に従う限り、北朝鮮の主だった天然資源の採掘権は、そのほどんどが中国、ロスチャイルド、そしておそらく日本の対米兵器ローンのように支払いが終わっていない対ロ兵器ローン等もあってロシアによって抑えられいること。

理由二、少なくともウィキリークスで暴露された情報に従う限り、韓国の高官が遅くとも2009年には、「中国等に押さえられた北朝鮮の天然資源の採掘権を、アメリカと日本をそそのかしてコリア側が取り戻し、南北統一に繋げる計画」を立てていること。

日本の自死5.jpg

「韓国のコントロールで統一されるべきだ」と中国高官 ウィキリークスの外交公電で判明
産経
2010年11月30日

(前略)

千氏は中国の一部指導者に「(北朝鮮には)緩衝国としての価値がない」との認識が広まっており、中国高官も「新たな現実に直面する用意がある」と語ったとしている。

千氏はスティーブンズ駐韓米大使との会談で、中国は北朝鮮の金正日総書記の死後の国家崩壊を止められないとの見解も伝達。
北朝鮮は経済的に破綻(はたん)しており、金総書記の死後2〜3年で崩壊すると予測していた。

一方で、駐中国米大使館が昨年4月に送信した外交公電によると、中国は北朝鮮について「甘やかされた子供」のように振る舞い、米国の気を引こうとしていると批判。

(後略)

http://sankei.jp.msn.com/world/china/101130/chn1011301236008-n1.html

「北の崩壊に備え米韓協議」ウィキリークスが機密外交公電25万点の一部公開
産経
2010年11月29日

(前略)

資料を事前に入手した米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)によると、米韓両国は、北朝鮮が経済破(は)綻(たん)や権力継承の失敗から内部崩壊に至る可能性を検討。
スティーブンズ駐韓米大使は今年2月、中国に経済的な便宜を与えることで、米国寄りの南北統一に懸念を示す中国の懐柔を図るシナリオを韓国が検討していると報告していた。

(後略)

http://sankei.jp.msn.com/world/america/101129/amr1011291929009-n1.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 21:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月18日

金正恩書記長との条件なしの会談表明、なぜ安倍首相はソフト路線に 田原総一朗「日朝会談“無条件”転換はトランプが安倍首相に依頼か?」[週刊朝日]朝まで生テレビ!2019年5月31日の前フリ!?


“ミサイル”とは断定せず、このことが3度目の会談の障害になることはないという姿勢を示したのである。

1998年のテポドン三陸沖着水事案に関し「あれはロケットだ! ミサイルじゃない!」と地上波テレビで力説したことがある田原総一朗氏は、2019年5月15日にネット上で無料公開された週刊朝日の記事で、所謂北朝鮮飛翔体問題についてこう記述してみせました。

所謂北朝鮮飛翔体問題について、複数の報道機関によって報じられたことをまとめてみましょう。

金正日.jpg

◆2019年4月17日、北朝鮮が新型の戦術誘導兵器の実験を行う。

◆2019年4月18日、北朝鮮の国営朝鮮中央通信が、マイク・ポンペオ米国務長官を非難し、米朝非核化交渉からの排除を要求する。

◆2019年4月20日、崔北外務次官がブルームバーグのインタビューで「北朝鮮が核兵器を放棄する戦略的決定をしたことを示す真の兆候が必要だ」と述べたボルトン米大統領補佐官を非難する。
曰く、「間抜けに見える」

◆2019年4月23日、日本政府の外交青書から「北方領土は日本に帰属」と「最大限の圧力」が削除されたことが報じられる。

◆2019年4月23日、北朝鮮国営の朝鮮中央通信が、金北委員長の訪ロを発表する。

※当ブログが、「北朝鮮がロケットと称するミサイルを打とうとしているじゃないですか。ロシアを後ろ盾にしながら」と分析してみせたのは、2019年4月6日。

※当ブログが、「平昌五輪直前の微笑み外交東京五輪応用化計画(=日本の首相文在寅化計画)」が始動したことを見抜き、と同時に、「多くの日本人が予感しているように、再び緊張が高まることは必至です」と分析してみせたのは、2019年3月7日。

◆2019年4月28日、安倍首相がワシントンで「次は私自身が金委員長と向き合う」と語る。

◆2019年4月28日、米朝ハノイ首脳会談の決裂を予測できず高須クリニック委員長からツッコミを入れられたりもした立憲民主党の有田芳生議員が、性懲りもなく(?)どの面を下げて(?)北朝鮮問題についてツイートし、それが東京スポーツによって記事化される。
有田芳生 @aritayoshifu 2019年2月28日
米朝首脳会談が終われば共同宣言が発表されます。その内容によっては日本政府の姿勢がきびしく問われます。相互に連絡事務所を設置することや、米朝国交正常化の道すじなどで合意される可能性があるからです。日本はどうするのか。拉致問題を解決するには平壌に連絡事務所を設置することが現実的です。
https://twitter.com/aritayoshifu/status/1100943231527739392

有田芳生 @aritayoshifu 2019年4月28日
トランプ大統領は拉致問題の詳細をまったく知りません。安倍首相は「金委員長に向き合う」というのですが、おなじみのセリフを沖縄に向かって繰り返すように、北朝鮮に対しても「やってる感」を国内的に振りまいているにすぎません。声に出せない拉致被害者家族にとってはやりきれません。
http://twitter.com/aritayoshifu/status/1122433142785073156

有田芳生 @aritayoshifu 2019年5月3日
有田芳生氏 安倍政権の北朝鮮外交に不快感(東スポWeb) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190502-… 記者さんに。前回もそうでしたが、記事にするなら確認の連絡をいただけますか。短い文章で完結はしています。しかしより建設的な内容にすることが重要です。平鍋さん、延さんはケータイ番号をご存知です。よろしく。
http://twitter.com/aritayoshifu/status/1123877727935840256

有田芳生 @aritayoshifu 2019年5月3日
拉致問題の解決は感情論を排し、徹底してリアルポリティクスに徹することが基本です。小泉訪朝の教訓は、アメリカ頼みでなく、独自に外交を切り拓いたことです。そのためには外務省を信頼し、公式、非公式の交渉を、戦略を描いて進めることしかありません。「やってる感」はもういい。
http://twitter.com/aritayoshifu/status/1123791997440090114

◆2019年5月1日、安倍首相が産経新聞のインタビューを通じ、金北委員長と無条件で対話する用意があることを表明する。
曰く「条件をつけずに金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長と会って、率直に、虚心坦懐に話し合いたい」

◆2019年5月4日、北朝鮮が短距離弾道ミサイル・イスカンデル(推定射程300〜500km)の改良型と思しきミサイルを日本海に向け複数発発射する。
日本のマスメディアは飛翔体と報道。

◆2019年5月4日、立憲民主党の有田議員が共同通信の記事を受け、「はからずも安倍首相が金委員長と無条件で会うと公言したことへの事実上の回答になってしまいました」とツイートする。
有田芳生 @aritayoshifu 5月4日
有田芳生さんが共同通信公式をリツイートしました


はからずも安倍首相が金委員長と無条件で会うと公言したことへの事実上の回答になってしまいました。

有田芳生さんが追加
共同通信公式 @kyodo_official

北朝鮮が短距離ミサイル発射と韓国軍
https://this.kiji.is/497205224131036257
https://twitter.com/aritayoshifu/status/1124493088263557121

◆2019年5月6日、改良型イスカンデル複数発発射を受けても、安倍首相が無条件で対話する用意があることを表明する。
曰く、「私自身が金正恩委員長と条件をつけずに向き合わなければならない。

◆2019年5月8日、東京新聞が、「はからずも安倍首相が金委員長と無条件で会うと公言したことへの事実上の回答になってしまいました」とツイートした立憲民主党の有田芳生議員によれば終わった話の日朝会談について、北朝鮮が条件付きの日朝会談を要求していることを報じる。
北朝鮮関係筋曰く、「今すぐかどうかは別として、政府間の正式な対話は重要だ。そのためには、人的往来を制裁に加えてはならない。東京オリンピックも控えている」
北朝鮮、入国禁止解除を要求 関係筋 日朝会談へ条件
東京
2019年5月8日
https://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201905/CK2019050802000151.html

※当ブログが、「平昌五輪直前の微笑み外交東京五輪応用化計画(=日本の首相文在寅化計画)」が始動したと見抜いたのは、2019年3月7日。

◆2019年5月9日、北朝鮮が中距離弾道ミサイル・ノドンと思しきミサイルを日本海に向け2発発射する。

◆2019年5月9日、米国防総省が、弾道ミサイルと断定する。

◆2019年5月9日、トランプ米大統領が、憂慮を表明する。
曰く、「とても深刻に考えている。あれは短距離ミサイルだった。誰も喜ばない」
曰く、「関係は継続するが、どうなるか見てみよう。北朝鮮が交渉したがっていることは分かっているが、彼らにその準備ができているとは思わない」

◆2019年5月10日、トランプ米大統領がポリティコ紙を通じ、「ある段階で(信頼を破られたと)思うかもしれないが、現段階ではそう思わない」と語る。

◆2019年5月10日、菅官房長官がポンペオ米国務長官と会談し、「北朝鮮による日本人拉致問題の解決に向け、無条件で金正恩朝鮮労働党委員長と向き合うという安倍晋三首相の決意を伝達した」と語る。

◆2019年5月14日、米政策研究機関CSIS(戦略国際問題研究所)が、北朝鮮が明らかにしていないミサイル発射基地の衛星画像を公表する。
北に秘密のICBM基地か 米研究所が衛星写真を公表
産経
2019年5月14日
https://www.sankei.com/world/news/190514/wor1905140014-n1.html

◆2019年5月16日、安倍首相が金北委員長と無条件で対話する用意があることを表明する。
これで三度目。
菅官房長官の訪米中の代弁を入れると四度目。

◆2019年5月17日、もし拉致被害者が国内で拘束されていたなら報道協定違反にあたるのにも拘らず、地上波テレビで根拠を示さずに死亡説を垂れ流し、その結果拉致被害者家族会のメンバーから言論の責任を問われ、根拠を示すよう訴えられ、神戸地裁から取材テープの提出を命じられるもそれを拒否し、1998年のテポドン三陸沖着水事案に関し「あれはロケットだ」「あれは飛翔体だ」と過小評価していた田原総一朗が、「イラン問題に集中したいアメリカのご意向忖度説」を唱え、それをアゴラとBLOGOSが取り上げる。

※そう言えば(棒読み)、中韓朝の極右・強硬派・これでだませる派に寛容な日流リベラルの中には、「対アフガン、対イラクで手一杯だから、北朝鮮問題でアメリカに貢献するってやれば、米ポチ率の高い拉致被害者を救出したがっている連中を黙らせることができるよ戦術」を使う者もいた。
アメリカは核問題が解決する前に拉致問題が解決し、経済援助が始まってしまうことを懸念していたことを知っている者が意外と多かったため、ほぼ無駄に終わったが。

金正恩.jpg

少なくとも上記の事実認識に従う限り、「デマ」「フェイクニュース」の烙印を押されても致し方がなかったりしていませんか?

勿論、斉藤環的構築主義に従えば、「彼にはそう見える、ってことなんですね」で片付けることは可能です。
もしかしたらハッカーや編集者によって改竄されている可能性もあります。
当ブログの端末がウイルスに感染し正確にダウンロードできなくなっている可能性や、正確にモニターに出力されなくなっている可能性もあります。
が、どうなんでしょう?

辻元清美と崔竜海.jpg

田原総一朗「日朝会談“無条件”転換はトランプが安倍首相に依頼か?」
dot.週刊朝日
2019年5月15日

(前略)

さらに5月4日に、北朝鮮の東海岸の元山付近から飛翔体数発が発射された。
この飛翔体について、「短距離弾道ミサイル」だったという見方が強まり、米韓を揺さぶる狙いがあったのではないかと捉えられているが、ポンペオ国務長官は5日に米ABCテレビの報道番組に出演して、飛翔体の射程は“比較的短距離”で“米国や韓国、日本に脅威を与えなかった”と語った。

“ミサイル”とは断定せず、このことが3度目の会談の障害になることはないという姿勢を示したのである。

(後略)

https://dot.asahi.com/wa/2019051400022.html

田原総一朗氏の上記の記述が「デマ・フェイクニュース・錯覚・思い込みの類」であることを免れるのは、この二つの報道が「デマ・フェイクニュース・錯覚・思い込みの類」である場合に限られます。

◆2019年5月9日、米国防総省が、弾道ミサイルと断定する。

◆2019年5月9日、トランプ米大統領が、憂慮を表明する。
曰く、「とても深刻に考えている。あれは短距離ミサイルだった。誰も喜ばない」
曰く、「関係は継続するが、どうなるか見てみよう。北朝鮮が交渉したがっていることは分かっているが、彼らにその準備ができているとは思わない」


Abductions of Japanese5.jpg

田原総一朗氏の件の無料公開されている週刊朝日の記事は、これは上野千鶴子論法(=実質ポスト真実論法)と同じ、ではないのですか?

東大名誉教授上野千鶴子曰く、「私は嘘はつかないけど、本当のことを言わないこともある」

金正恩書記長との条件なしの会談表明、なぜ安倍首相はソフト路線に
田原総一朗 公式ブログ
2019年5月17日
https://blogos.com/outline/377742/

金正恩書記長との条件なしの会談表明、なぜ安倍首相はソフト路線に
田原総一朗 公式ブログ
2019年5月17日
http://agora-web.jp/archives/2039081.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 21:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月17日

Y染色体論の破綻[小林よしのりゴー宣ネット道場]呼称は圭さま…女性宮家創設で小室圭さんが皇族になる可能性[女性自身]【産経・FNN合同世論調査】女系天皇と女性宮家に「賛成」64%[産経]


(1)旧皇族復帰反対+女性宮家創設賛成
=小林よしのり的な立場
=段階的脱天皇制派
=女系天皇賛成派
=男系断絶賛成派
=中国共産党による同化政策の名の下の実質民族浄化(漢民族系男性結婚チベット人女性だけ優遇政策)容認論

(2)旧皇族復帰賛成+女性宮家創設反対
=八木秀次的な立場
=明治的天皇制派
=女系天皇反対派
=男系断絶反対派

(3)旧皇族復帰賛成+女性宮家創設賛成
=(空席)
=明治前天皇制派
=女系天皇容認派
=女系天皇誕生後の源男系復活もある曖昧派
=脱天皇の象徴的振る舞い依存のすゝめ

(4)旧皇族復帰反対+女性宮家創設反対
=井上達夫的な立場
=即脱天皇制派
=女系天皇妥協派
=男系断絶賛成派
=即脱天皇依存のすゝめ

女性宮家1.jpg

立憲民主が「安定的な皇位継承を考える会」開催も出席者5人
産経
2019年5月15日
https://www.sankei.com/politics/news/190515/plt1905150026-n1.html

立憲民主が「安定的な皇位継承を考える会」開催も出席者5人
産経
2019年5月15日
https://www.sankei.com/politics/news/190515/plt1905150026-n1.html

ネットで男系カルトの主張が多すぎる
小林よしのりゴー宣ネット道場
2019年5月16日
https://www.gosen-dojo.com/blog/22231/

Y染色体論の破綻
小林よしのりゴー宣ネット道場
2019年5月15日
https://www.gosen-dojo.com/blog/22228/

羽鳥モーニングショーの小室圭特集に
小林よしのりゴー宣ネット道場
2019年5月16日
https://www.gosen-dojo.com/blog/22238/

呼称は圭さま…女性宮家創設で小室圭さんが皇族になる可能性
女性自身
2019年5月15日
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190515-00010002-jisin-soci

財政難から自ら身を引かれた旧皇族の家系の方々と
己の一家庭の財産何からロイヤル入りを狙う小室家の方々と
どちらが皇族としてふさわしいいと思いますか?

1、旧皇族家
2、小室家

2ちゃんねる掲示板『ゴー宣道場 207』より引用

【動画公開】小室圭さん同級生インタビュー「彼のいじめでカウンセリングに通いました」
文春
2019年5月11日
https://bunshun.jp/articles/-/11901

【産経・FNN合同世論調査】女系天皇と女性宮家に「賛成」64%
産経
2019年5月13日
https://www.sankei.com/life/news/190513/lif1905130022-n1.html

「『羽生選手』『キモすぎ』で記事書いて」 氾濫するトレンドブログ求人、仲介業者も対応強化へ
J-CASTニュース
2019年4月6日
https://www.j-cast.com/2019/04/06354395.html

ドキュランドへようこそ「#フォロー・ミー インスタの偽り」
NHK
2019年4月5日22時00分〜22時45分

紀子さまも...保護者説明会 悠仁さまの机に“刃物”
FNN
2019年5月11日
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190511-00417498-fnn-soci
続きを読む

2019年05月13日

米、北朝鮮ミサイル問題視せず トランプ氏「普通の短距離」[共同]共同菅氏とペンス氏、北弾道ミサイル「極めて遺憾」[読売]菅官房長官の拉致問題シンポジウム基調講演全文[産経]


Rocket Man 6.jpg

(1)アメリカは核保有国であり、グアム沖ミサイル発射を日本付近ミサイル発射へ変更させたことで相互確証破壊は三代目との間でも成立すると確信した。
故に、長距離弾道ミサイルの実験をやらなければ、アメリカは北朝鮮の核、隠された長距離弾道ミサイル、対日恫喝兵器・対韓恫喝兵器について寛容になれる。

(2)韓国は疾うの昔に北朝鮮の核の傘に入ることを決めている。
旧西側でなければ実現不可能なハイテク通常兵器を韓国が担当し、旧東側でなければ実現不可能な核武装を北朝鮮が担当する。
韓国は日本やアメリカに対し「支援をしなければ中国、ロシア側に付くぞ」と揺さぶりながら。
北朝鮮はロシアや中国に対し「支援しなければアメリカ側に付くぞ?」と揺さぶりながら。
故に韓国も、北朝鮮の核、隠された長距離弾道ミサイル、対日恫喝兵器・対韓恫喝兵器について寛容になれる。

(3)ロシアは核保有国であり、金日成、金正日の出生の秘密を知っている(金一族と朝鮮労働党の弱みを握っている)。
さらに、北朝鮮の核には、在韓米軍と在日米軍を追い出し、日本と太平洋の赤化を加速させる機能があることを知っている。
故に、ロシアも北朝鮮の核、隠された長距離弾道ミサイル、対日恫喝兵器・対韓恫喝兵器について寛容になれる。

(4)中国は核保有国であり、朝鮮戦争参戦で北朝鮮に恩を売り、石油パイプラインで北朝鮮の命運を握っている。
さらに、北朝鮮の核には、在韓米軍と在日米軍を追い出し、日本と太平洋の赤化を加速させる機能があり、(北朝鮮の核に対する表向きの反対で)アメリカに恩を売る機能があり、チベット問題、ウイグル問題、台湾問題から世界の人権派の目を逸らす機能があることを知っている。
故に、中国も北朝鮮の核、隠された長距離弾道ミサイル、対日恫喝兵器・対韓恫喝兵器について寛容になれる。

(5)結論、日本人でありながら米大統領の無問題発言を受け勝ち誇れるのは、
  1. 「反権力・反体制を拗らせて北朝鮮の権力・体制に取り込まれてしまった日流リベラル」か、
  2. 「何らかの理由で日本にアイデンティティを見出せずにいる日本人」か、
  3. 「文在寅政権になっても未だに38度線が対馬まで下がった現実を受け入れられずにいる日本人」か、
  4. 「詰られる側から詰る側になることを選んだ名誉コリア人」か、
  5. GHQの占領政策に従っているか、
  6. 対朝経済援助キックバック利権組か、
  7. 毒饅頭を食べインポテンツになる程恫喝されたか、
  8. ハニートラップに引っ掛かってしまったか、
の何れかであろう。

米、北朝鮮ミサイル問題視せず トランプ氏「普通の短距離」
共同
2019年5月11日
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190511-00000047-kyodonews-int

菅氏とペンス氏、北弾道ミサイル「極めて遺憾」
読売
2019年5月11日
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190511-00050327-yom-pol

飛翔体は「弾道ミサイル」=日米断定、国連決議違反
時事
2019年5月10日
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019051000321

北朝鮮の飛翔体発射「極めて深刻」、交渉準備整わず=米大統領
ロイター
2019年5月9日
https://jp.reuters.com/article/trump-north-korea-idJPKCN1SF25I


Rocket Man 4.jpg

以下のウィキリース関連記事が示すのは、二つあります。
一つ目、北朝鮮の主だった天然資源の採掘権は、そのほどんどが中国、ロスチャイルド、そしておそらく日本の対米兵器ローンのように支払いが終わっていない対ロ兵器ローン等もあってロシアによって抑えられいること。
二つ目、韓国の高官が遅くとも2009年には、「中国等に押さえられた北朝鮮の天然資源の採掘権を、アメリカと日本をそそのかしてコリア側が取り戻し、南北統一に繋げる計画」を立てていたこと。

「韓国のコントロールで統一されるべきだ」と中国高官 ウィキリークスの外交公電で判明
産経
2010年11月30日

(前略)

千氏は中国の一部指導者に「(北朝鮮には)緩衝国としての価値がない」との認識が広まっており、中国高官も「新たな現実に直面する用意がある」と語ったとしている。

千氏はスティーブンズ駐韓米大使との会談で、中国は北朝鮮の金正日総書記の死後の国家崩壊を止められないとの見解も伝達。
北朝鮮は経済的に破綻(はたん)しており、金総書記の死後2〜3年で崩壊すると予測していた。

一方で、駐中国米大使館が昨年4月に送信した外交公電によると、中国は北朝鮮について「甘やかされた子供」のように振る舞い、米国の気を引こうとしていると批判。

(後略)

http://sankei.jp.msn.com/world/china/101130/chn1011301236008-n1.html

「北の崩壊に備え米韓協議」ウィキリークスが機密外交公電25万点の一部公開
産経
2010年11月29日

(前略)

資料を事前に入手した米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)によると、米韓両国は、北朝鮮が経済破(は)綻(たん)や権力継承の失敗から内部崩壊に至る可能性を検討。
スティーブンズ駐韓米大使は今年2月、中国に経済的な便宜を与えることで、米国寄りの南北統一に懸念を示す中国の懐柔を図るシナリオを韓国が検討していると報告していた。

(後略)

http://sankei.jp.msn.com/world/america/101129/amr1011291929009-n1.html


Rocket Man 1.jpg

「日本の製錬精錬技術を北朝鮮に日本のカネで移植させる計画」
「製錬精錬工場から出る廃棄物・排水処理場を北朝鮮に日本のカネで建設させる計画」
「そのために必要なガスパイプラインを日本のカネで建設させる計画」
「意図的な事故を起こして日本に謝罪と賠償と反省をさせる計画」
「中国の反日暴動・反日争議に倣って歴史問題と絡めながら謝罪と賠償と賃金アップ要求に応じさせる計画」
「韓国の徴用工裁判に倣って終わりなき過去の清算をさせる計画」

にまんまと嵌められてしまうことでしょう。

菅官房長官の拉致問題シンポジウム基調講演全文
産経
2019年5月12日

(前略)

北朝鮮には、手つかずの天然資源と、大きく生産性を伸ばし得る労働力があります。
北朝鮮が正しい道を歩むのであれば、明るい未来を描くことができます。
日本は北朝鮮が有する潜在性を解き放つため、助力を惜しみません。

(後略)

https://www.sankei.com/world/news/190511/wor1905110007-n1.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月11日

飛翔体は「弾道ミサイル」=日米断定、国連決議違反[時事]


Rocket Man 2.jpg

隣国の使者が無能な者なら土産を持たせ歓待せよ。その使者が隣国で出世することで隣国は衰退するであろう。

もし有能な使者なら土産は何も持たせるな。その使者が隣国で出世すれば隣国は栄えてしまうことであろう。

どうやら北朝鮮側は、「六韜(中国の兵法)を応用した、参院選自民大敗北で安倍-菅-麻生ライン永久排除計画」も始動させたようです。

別名、「『(非核化やってる感の演出をしているに過ぎない)バスに乗り遅れるぞ!』の次は『六者協議のメンバー国で金正恩と会談できていないのは日本だけだ!』で日本を焦らせる計画」

Rocket Man 10.jpg

飛翔体は「弾道ミサイル」=日米断定、国連決議違反
時事
2019年5月10日
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019051000321

「使えるのは1日たった3時間」北朝鮮の電力難、制裁で悪化
ZAKZAK
2019年5月10日
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/190510/soc1905100013-n1.html

北朝鮮の飛翔体発射「極めて深刻」、交渉準備整わず=米大統領
ロイター
2019年5月9日
https://jp.reuters.com/article/trump-north-korea-idJPKCN1SF25I

Rocket Man 1.jpg

念のため1、
  1. マイケル・サンデル的連帯の責務論に従えば、「南北合計で16兆円超の大日本帝国の遺産を受け継いだ韓国政府と北朝鮮政府が、大日本帝国の負の遺産を受け継ぐのが筋である」こと、
  2. 小泉純一郎の言った「拉致問題の解決なくして国交正常化なし」が「拘束解除なくして国交正常化なし」と云う意味であること、
  3. そして強制連行と言えなくもない戦時徴用の責任が問われる大日本帝国政府は打倒処断されたのに対し、拉致の責任が問われる北朝鮮政府は打倒処断されていないこと
を世界に知ってもらえていないので、現段階で誰が金北委員長と会談しても、拉致問題が有耶無耶化され、万景峰号が大手を振って新潟港に入港するようになるでしょう。

念のため2、小泉当時首相は、せめて「拘束解除なくして国交正常化なし」と言わないといけなかった訳です。

念のため3、安倍当時官房副長官は、せめて「子供たちに日本を知ってもらう機会を用意をしてからでなければ、自由意志を尊重することにはなりません。自由意志を尊重しましょう。この日朝間の約束を守ることにはなりません」と言わないといけなかった訳です。続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

北朝鮮、入国禁止解除を要求 関係筋 日朝会談へ条件[東京新聞]


通称美女応援団.jpg

北朝鮮政府は「五人生存八人死亡」の五人の自由往来、永住的帰国どころか、家族全員揃っての仮帰国すらも拒みました。
「自由意志を尊重しましょう」と約束したのにも拘らず、です。
言うまでもないことですが、拉致被害者の場合は、当局のご意向を忖度しなければならなくなる故、北朝鮮で表明された意志の尊重は、自由意志の尊重にはなりません。

因みに、日本政府は在日コリア人の一時帰国も、永住的帰国も、自由往来も禁じてはいません。
国交正常化前から、国連との兼ね合いで北の場合はちょっと遅れましたが、南北問わず、国交の有無問わず、一時帰国も、永住的帰国も、自由往来も認めています。

万景峰号の入港を禁じてはいるものの、核実験等を受けての国連決議に基づく制裁措置として、日本政府は在日コリア人の一時帰国も、永住的帰国も、自由往来も禁じてはいません。
また、日本で開催されるスポーツの国際試合への北朝鮮の選手の参加は、認められています。

東京新聞の記事を読む限り、意味が分かりません。

もしかして東京新聞は「万景峰号の入港禁止=在日コリア人の一時帰国、永住的帰国、自由往来の禁止」と勘違いしているのですか?
流石にそれはないですよね?
「東京新聞は『万景峰号問題を人道問題にすり替える工作』に協力している」と言われても致し方がない、のではないのですか?

北朝鮮、入国禁止解除を要求 関係筋 日朝会談へ条件
東京新聞
2019年5月8日
https://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201905/CK2019050802000151.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月09日

北、発射の飛翔体は「ノドンミサイルの可能性高い」=発射地点の新五里は「準中距離弾道ミサイル基地」[WoW!Korea]

  1. 何には如何なる機能・効果・効能があるか?
  2. 誰に何を囁けば、どのようなインフルエンサーになるか?
  3. 何時何をすれば如何なる感情・言葉を引き出し、如何なる世論が形成され易くなるか?
  4. 何は何の布石になり得るか?

レーダー照射問題10.jpg

北朝鮮、また飛翔体を発射 韓国報道
日経
2019年5月9日
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44577490Z00C19A5000000/

北、発射の飛翔体は「ノドンミサイルの可能性高い」=発射地点の新五里は「準中距離弾道ミサイル基地」
WoW!Korea
2019年5月9日
https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190509-00000039-wow-int

この記事がフェイクニュースの類ではないのならば、「北朝鮮(の極右・強硬派・これで騙せる派)の短期的目標の中の最大のもの」は、これであることになります。
少なくとも北朝鮮について考えている自分の内面をスケッチしがちになる動機分析ではなく、機能分析に従えば。

「拉致やイスカンデルやノドンより、非核化や東京五輪の成功の方が大きな問題だ」と云う世論の惹起。

別の言い方をすると、平昌五輪直前の南北首脳会談の時のように「微笑み」だけで貸しを作るための前フリ。

安倍内閣が外交青書から「最大限の圧力」を削除し、安倍首相が北朝鮮による射程300〜500kmと分析されている改良型イスカンデル(短距離弾道ミサイル)発射後も前提条件を設けない日朝対話を呼びかけた直後のミサイル発射です。
なので、例えば米朝ハノイ首脳会談の事実上の決裂を予測できなかったことに象徴されるように、北朝鮮の極右・強硬派・これで騙せる派のご意向を忖度しているも同然の解説・分析をしてばかりいる日本のマスメディアの大多数は、このようなことを主張するはずです。
「ミサイルや核の問題の方が大きな問題のはずだ! ストックホルム合意に基づいて作成された再調査報告書を受け取り、入境を認めた田中実の帰国で拉致問題に区切りをつけ、非核化に協力すべきだ!」

「改良型イスカンデルであっても射程は500kmだ! 日本の対艦ミサイルとどっこいどっこいだ! そんなショボイ兵器に目くじら立てず、しっかりした大局観を持ち、東アジアの平和と経済発展に向けての対話を進めるべきだ! 六者協議のメンバーの中で金北委員長と会談していないのは、日本の首相だけだ!」

「ミサイル発射は北朝鮮政府がそれ以外にやることがないからやっているだけだ! 日朝平壌宣言に基づく国交正常化交渉を進めれば、ミサイル発射以外にやることができるから、北朝鮮から自ずと強硬派が排除されるはずだ!」

「空売り(≒悪魔の方程式)で儲けたがっている強欲ファンドの思う壺になっているではないか! 大局観がない者が首相をやっている国は不幸だ! 少しは外交の天才である文韓大統領を見習え!」

「東京五輪を控えているのだから、万景峰号の入港くらい認めてやってもいいじゃないか! 北朝鮮を巻き込み、東京五輪をすばらしい大会にしようではないか!」

「ビットコインを大量に盗み出してるし、ロシアから小麦の支援を受けたし、トランプ米大統領との個人的関係は悪化してはいないし、・・・、北朝鮮は日本にすり寄る理由はないんだよw。選挙を控えている安倍首相が北朝鮮にすり寄る理由はあってもw。要するに、金北委員長の眼中に安倍首相は入っていない、ってことなんだよw」

「そんなに日朝首脳会談をやりたいのなら、小泉外交を見習い外務省に丸投げすべきなんだ!」

戦略的思考とは、ざっくり言うと逆算です。
「此々然々と云う応答結果は、赫々然々をやることで確率を上げられる」みたいな。

故に、北朝鮮側が日本のマスコミ言論、世論を分析していればいる程、こうである可能性が高まることになります。

安倍内閣が外交青書から「最大限の圧力」を削除し、安倍首相が北朝鮮による射程300〜500kmと分析されている改良型イスカンデル(短距離弾道ミサイル)発射後も前提条件を設けない日朝対話を呼びかけた直後のミサイル発射。
それは、以下の計画の一環として行われた。

(1)金正恩天皇同列化計画(=10月の即位礼正殿の儀、祝賀御列の儀、饗宴の儀に合わせて訪日する計画)。

(2)平昌五輪時の微笑み外交を東京五輪にも適用し日本の首相を文在寅化する計画(=微笑みで貸しを作る計画)。

(3)非核化やってる感の演出で核温存計画(=不要になった核施設をカネに換えながら核を温存する計画=失敗した六者協議方式を段階的非核化と言い換えることで非核化が実現するかのように思わせながら核を温存する計画)。

(4)二虎競食の計を応用し、日朝対立や米朝対立を、日韓対立、米韓対立、日中対立に変換し、漁夫の利を得る計画。

(5)「『ICBMの凍結とアメリカ製兵器の日本押し売りアシスト』と引き換えの『拉致問題を棚上げさせての経済援助を実現するための外圧』で日本からの経済援助ゲット計画」

(6)「金正恩が『(父がやったことで)私がやったことではないが、(拉致事件について)謝罪する』と言うことで、『今度は日本が北朝鮮に謝罪(=国交正常化、日朝平壌宣言に基づく経済援助)をする番だ』と云う空気を作る計画」

(7)「寺越武志パターンに持ち込むことに成功した拉致被害者(田中実)に、記者会見で、『ご心配をおかけし申し訳ございません。身寄りのない私にも家族ができました。北朝鮮政府並びに北朝鮮人民の皆様のご厚意の数々に感謝しています』などと言わせ幕引きし、と同時に、公開後に訂正を余儀なくされた朝日新聞の吉田調書原発事故関連記事のように、ストックホルム合意のブラックボックスぶりを逆手に取り、『死亡した横田めぐみさんを安倍が政治利用していた問題』にすり替える計画」

(8)「万景峰号問題を人道問題にすり替え、田中実、寺越武志、日本人花嫁、残留日本人の帰国や自由往来を餌に、拉致問題未解決前の万景峰号入港禁止措置を解除させる計画」

(9)「『親(金正日)がやったことについて金正恩が謝罪した! 次は日本が過去の清算をする番だ!』と云う空気を作って、拉致問題も核問題も未解決のまま経済援助(終わりなき過去の清算)をさせる計画」

(10)「『北朝鮮の核は中国を向いている』『核は政治的に使えない兵器』『核はアメリカ用』『核運用コストはイギリスが困っている程高い』などと言って、対日核恫喝兵器であることに気づかせない計画(=常任理事国P5の核の一部国連籍化による非核保有国に対する安全保障体制の構築の必要性すら国連で日本に訴えさせないようにする計画)」

(11)「六韜(中国の兵法)を応用した、参院選自民大敗北で安倍-菅-麻生ライン永久排除計画(=「(非核化やってる感の演出をしているに過ぎない)バスに乗り遅れるぞ!」の次は「六者協議のメンバー国で金正恩と会談できていないのは日本だけだ!」で日本を焦らせる計画)」

(12)「日本の製錬精錬技術を北朝鮮に日本のカネで移植させる計画」

(13)「製錬精錬工場から出る廃棄物・排水処理場を北朝鮮に日本のカネで建設させる計画」

(14)「そのために必要なガスパイプラインを日本のカネで建設させる計画」

(15)「意図的な事故を起こして日本に謝罪と賠償と反省をさせる計画」

(16)「中国の反日暴動・反日争議に倣って歴史問題と絡めながら謝罪と賠償と賃金アップ要求に応じさせる計画」

(17)「韓国の徴用工裁判に倣って終わりなき過去の清算をさせる計画」

「北朝鮮(の極右・強硬派・これで騙せる派)の短期的目標の中の最大のもの」はこれ以外にない。

「拉致やイスカンデルやノドンより、非核化や東京五輪の成功の方が大きな問題だ」と云う世論の惹起。

別の言い方をすると、平昌五輪直前の南北首脳会談の時のように「微笑み」だけで貸しを作るための前フリ。

──(追記始まり)「北朝鮮側はハードルを上げている」と云う情報が届きました。
「前提条件を付けない対話」を求めている安倍首相に対し、金北委員長が「前提条件を沢山つけた対話」で応じているのは、「六者協議のメンバーの中で金北委員長と対談していないのは、日本の首相だけだ!」と云う世論の惹起との併せ技一本で、会談それ自体を取引材料にしようとしていることを意味しています。
そしてさらに、北朝鮮は中国の兵法六韜を応用し、「安倍首相が応じなければ、弾道ミサイルを飛翔体と過小評価してくれる日本のマスメディアを操り、『外交の安倍などと言われているが、六者協議のメンバーの中で金北委員長と対談していないのは日本の首相だけなのだから、アベノミクスも、安倍外交も失敗でしょ?w』キャンペーンを張らせ、参議院自民敗北で安倍-菅-麻生ラインを排除できる」と踏んでいる、ことを意味しています。
念のため、
  1. マイケル・サンデル的連帯の責務論に従えば、「南北合計で16兆円超の大日本帝国の遺産を受け継いだ韓国政府と北朝鮮政府が、大日本帝国の負の遺産を受け継ぐのが筋である」こと、
  2. 小泉純一郎の言った「拉致問題の解決なくして国交正常化なし」が「拘束解除なくして国交正常化なし」と云う意味であること、
  3. そして強制連行と言えなくもない戦時徴用の責任が問われる大日本帝国政府は打倒処断されたのに対し、拉致の責任が問われる北朝鮮政府は打倒処断されていないこと
を世界に知ってもらえていないので、現段階で日朝首脳会談が実現すれば、最低でも拉致問題が有耶無耶化され、万景峰号が大手を振って新潟港に入港するようになるでしょう。
安倍首相が国益を大きく損ねる外交を金北委員長相手にも行うことになる訳ですが、それでもネトウヨを騙すために、ネットサポーターとワイドショーの子面体たーの一部が「金正恩を謝罪させた! 安倍ちゃんGJ」と精神勝利的(=負け惜しみ的=大本営発表的)な論評をすることでしょう。(追記終わり)──

但し、北朝鮮の後ろ盾だけではなく、イランの後ろ盾にもなっているロシアからすれば、アメリカに対する牽制を最大の目的にしている。
「二正面作戦はできないでしょ?」

因みに中国は、おそらく心の奥底で歓迎していることであろう。
「北朝鮮が緊張を高めれば、アメリカが中国問題より北朝鮮問題に注力しなければならなくなり、関税問題が有耶無耶になるかもしれないw」

※念のため1、当ブログが、「平昌五輪直前の微笑み外交東京五輪応用化計画(=日本の首相文在寅化計画)」が始動したことを指摘し、と同時に、「多くの日本人が予感しているように、再び緊張が高まることは必至です」と分析してみせたのは、2019年3月7日予約投稿表示エントリーにおいてです。

※念のため2、当ブログが専門家がパクっても恥をかくことがないよう「ロシアの後ろ盾」について言及しながら、「北朝鮮がロケットと称するミサイルを打とうとしているじゃないですか。ロシアを後ろ盾にしながら」と分析してみせたのは、一部の情報通は露朝首脳会談が行われることを感知していたにせよ、「プーチンに会うべくウラジオストックに行くようだ」と報道される前の、2019年4月6日予約投稿表示エントリーにおいてです。

※念のため3、後出しジャンケンにならないのは、当ブログの分析通りに世界が動いているからではなく、当ブログに予知能力があるからでもなく、「理由・目的・動機は一つしかないはずだ」と云う思い込みの下の動機分析は特に「情報系工作を行える戦略的思考に長けた人」相手には逆手に取られるだけであることに気づいており、故に機能分析に徹しているからに他なりません。

──動機分析は「〇〇に賛成しないと▽▽と思われちゃうよ」と云う脅し(=内面に対するレッテル貼り)になるので、「自分の価値観の押し付け(=形式合理性による実質合理性の簒奪=換骨奪胎=自分にとってだけ都合の好い政策をあたかも社会問題を解決する処方箋であるかのように信じさせ実現させるための敵の排除)」にはとても有効です。
が、「相手の戦略を読んでの先回り」には1ミリも向いていません。──続きを読む
posted by 村上ジョージ at 20:00| Comment(0) | 北朝鮮の拉致と核の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悠仁さまの机に刃物「刺すつもりだった」 容疑の男供述[朝日]


国松長官狙撃事件化していませんか?
(1)公安は「警察が逮捕した容疑者は身代わりである可能性あり」と疑い出している。
(2)さらに、「『悠仁さま机に刃物テロの計画立案者』と『愉快犯的気質を持った者を煽って皇居ドローン低空威嚇飛行テロの計画立案者』は同一勢力幹部の可能性ある」とも疑い出している。

もしかしたらYouTubeあたりに「彼は身代わりです。実行犯は私です」と名乗り出る者が現れるかもしれません。
が、もしそのようなことが起きたとしても、おそらく彼もまた身代わりでしょう。
ただの愉快犯である場合は、誰かにそそのかされた故のものでしょう。

──当ブログを読んでいた場合にはただの愉快犯かもしれませんが、グーグル村八分対象エントリーの多さから「それはない」と考える方が妥当なくらいでしょう。──

悠仁親王やクラスメイトに心的外傷を与えることだけではなく、公安、警察、そして皇族を一方的ビビりっぱし状態(ゲーム理論的対抗策すらも講じられない状態)へと陥れ、公安、警察への信頼を失墜させ、長官、大臣、首相を引き摺り下ろすことをも目的にした、背後関係がバレることのないスリーパー・セルを使ったテロ。
この見立てが最も妥当なのではないのでしょうか?

※注意;論理的にも人権的にも偽装工作である可能性を排除できませんから、公安、警察、そして皇族は、一方的ビビりっぱし状態(ゲーム理論的対抗策すらも講じられない状態)に陥ります。※

皇居周辺でドローン?=飛行物体の通報相次ぐ−警視庁
時事
2019年5月3日
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019050300001

皇居周辺でまたドローン?=警視庁機動隊員が目撃
時事
2019年5月7日
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019050700579

悠仁さまを「刺そうと思った」 机に刃物、中学侵入の男供述
産経
2019年5月8日
https://www.sankei.com/affairs/news/190508/afr1905080001-n1.html
続きを読む
posted by 村上ジョージ at 00:00| Comment(0) | パチンコ 虐待 イジメ 福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする